義母、昏睡状態に

2月13日(火)・晴れ/最高気温2度

7時起床。

今日もブリギッテは朝食をとらずに義母宅へ。彼女は義母宅で介護婦さんと一緒に朝食をとる。わたしとユリア、ヨハナの3人で朝食を済ませる。

10時過ぎにブリギッテから電話。義母が昏睡状態に入ったとの知らせだ。駆けつけてみるとちょっと苦しそうな息はしているもののまだ亡くなったわけではない。

そのうちに家庭医も来てくれて症状を診て貰う。義母はヘルスメーターを埋め込んでいるので、それが規則正しく動いているうちは血液を体内に送り込んでいるので大丈夫らしい。

ユリアもヨハナを乳母車に乗せてきてくれた。12時過ぎに帰宅してわたしは1時間の昼寝。ここ数日は午前11時頃にもの凄く眠くなる日が続いている。生活のリズムが崩れているのだろう。

眼が覚めてからヨハナを乳母車に乗せて新鮮な空気を吸いに出掛ける。

今夜はユリアが友人に招かれているのでわたしがベビーシッターを引き受ける。皮肉なもので、彼女が出掛けてすぐにヨハナがグズりだした。ミルクを150ml作って飲ませるとようやく眠りについた。

さてこれから少しゆっくり出来るかなと思ったら今度はアンナとカローラが来訪。義母の様態が心配で見に来た帰りらしい。夕食を食べていないという彼女たちのために焼きそばを作ってあげることになってしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です