新しい Apple Watch に心が動く

2018年9月13日(木)・晴れのち曇り/最高気温24度

8時半起床。

天気は良かったのだが、なぜか気力が湧かなくて一日中ダラ〜と過ごしてしまった。家の外へ出たのは隣駅のキオスクに郵便物を出しに行った時だけ。それもほんの15分ほど。まあ、こんな日もある。

昨日、アップルから発表になった iPhone X と Apple Watch がどんなものなのかを午前中は追いかけていた。

iPhone Xs, iPhone Xs Max, iPhone Xr の三機種が発表になったが今使っている iPhone 7 Plus から乗り換えるほどのものか今のところ疑問だ。カメラ機能を始めとして、今のままで不満はないのでこれから出てくるだろうレビューを記事を見て決めようかと思う。

しかし新しい Apple Watch にはちょっと食指が動く。2017年10月12日 に Apple Watch Series3 を購入し、1年近く使用している。これが思っていた以上に使い勝手が良くて最近はこれ無しでは毎日の生活が成り立たなくなっている。

種々の機能も進歩しているし、デザインも今度のモデルの方がシックリくるような気がして、ただいま考慮中。(笑)

夕方からブリギッテは亡くなった弟の奥さんと会うといって街中へ出掛けて行った。

わたしは日が暮れてからキムチを肴に Weißbier を飲み始める。

IMG 8857

韓国製のこのキムチは辛さもわたしにはちょうど良くておいしいのだが、冷蔵庫を開けると「臭い!」とブリギッテから苦情が出た。早く食べきらないといけない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です