Frauen Insel im Chiemsee へ

2018年9月20日(木)・快晴/最高気温27度

6時15分起床。

眼が覚めた時には午前3時頃かなと思って時計を見たら6時だった。二度寝するには中途半端な時間なのでそのまま起床する。洗髪をしたりしてゆっくりと身支度を調えたら7時半頃になっていた。

今日は9時に Chiemsee に向けて出発しようとブリギッテと話をしていたのでゆっくりと朝食をとることが出来た。

Chiemsee といっても Ludwig II の作ったお城のある Herren Insel ではなく、Frauen Insel が今日の目的地。このところブリギッテは何代か前の叔母さんにあたる Emma Haushofer-Merk (1854–1925) フィーバーでそのルーツを探ることに夢中である。

今日は Emma Haushofer-Merk のお墓が Chiemsee の Frauen Insel にあるというので確認に出掛けた。彼女が生きていた当時 Frauen Insel は芸術家たちの溜まり場(サロン)のような場所だったらしい。

行きはわたしが運転して90Km ほど走った。今日は素晴らしいお天気で、バイエルン有数の観光地である Chiemsee も夏のシーズンが終わったせいか観光客もそれほど多くはない。中国人はおろか日本人にも会わなかった。

IMG 8884

Frauen Insel に到着してまずはお墓へ。それほど大きくない墓地だったからすぐに見つけることが出来た。

そのあと、その当時の画家たちがよく集まったという、現在は Inselwirt という名のレストランで昼食。その壁に掛かっていた Emma Haushofer-Merk の絵を目の当たりにしてブリギッテは大感激。

IMG 8927

そのあと広くはない Faruen Insel を徒歩で一周して16時過ぎに帰宅の途についた。帰路はわたしが疲れていたのでブリギッテが運転。 家に着いたのは17時過ぎだった。

夕食は庭で採れたトマトとモッツァレラのサラダ、そしてまたまた残り物の Ente をパスタに絡めて食べる。充実した1日だったのでブリギッテは大満足。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です