眼科医へ

2018年10月2日(火)・曇り/最高気温11度

7時起床。

今日はカローラが午前中にわが家に来るというので昨夜のうちに用意しておいたのだが、ゲオルクが送ってくるというのでブリギッテが迎えに行く必要はなくなった。いつもの朝食時間。

日曜日あたりからわたしの右眼の調子が悪かった。右眼だけでものを観ると像のゆがみが以前よりもひどくなっている。当然疲れるわけで、1日に何度かベッドに横になって目を瞑っているという状態だった。

今回ようやく気がついたのだが、わたしはどうやら右眼が主眼のようだ。だから余計に疲れるのかもしれない。それと白内障も進んでいるような気がする。

網膜の手術は11月12日の予定なのだが、その前に網膜剥離などになったら困るので、朝一番で眼科医に電話をし11時の予約を取れた。

眼科医ではもう一度視力テストをし、網膜の写真を撮って貰い診察を受けた。その結果、網膜は先回よりも悪化している点は認められないので、手術は予定通り11月12日で良いだろうという判断。ひと安心である。

昼食は HAGURUMA でビールを飲み「鯖塩定食」を食べた。いつもながらおいしい。

帰宅するとCarolaが居間に座っていていつもと変わらぬ表情。わたしは着替えてからベッドに入り1時間の昼寝。夕方、アンナが仕事帰りに立ち寄る。

IMG 9008

夕食は四人でブリギッテが昨日から仕込んでおいた Rinderroulade + Spätzle を楽しむ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です