薄紙を剥ぐように良くなっている(と思いたい)

2018年11月14日(水)・曇り/最高気温7度

6時起床。

昨夜は22時頃に就寝してとてもよく眠れた。眼が覚めたのは少し早かったけれどそのまま起きてしまう。

ブリギッテは Regensburg に行く日で、今日はカローラも同行するらしい。それじゃ出発前に Café で一緒に朝食をとってから乗車するというので9時過ぎに家を出ていった。

それからのわたしはおとなしく療養に努める。タイマーを掛けて約4時間毎に点眼薬をさす。そのせいでも無いだろうが眼の中の気泡がだんだん下に下がってきたようだ。(気泡が小さくなってきた)

昼食はご飯を炊いてタマネギとハムのオムレツを作り、焼き海苔と味噌汁(インスタントだけれどおいしい)を添えてゆったりと食べる。こんな食事をするのは久しぶり。

午後になっても一向に眠気が襲ってこないのでそのまま夜まで過ごした。夜になってもお腹が空かないので今夜は夕食は抜き。その替わりにピーナッツとサラミをおつまみにして Weißbier を飲む。

まだ眼の中のゴロゴロ感はあるけれど昨日よりは確実に快方に向かっている。あと数日はひたすら治癒に努めようと思う。

ブリギッテは21時過ぎの帰宅。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です