映画「ドラゴン・タトゥーの女」を観た

2019年1月25日(金)

今夕は紅茶と柿ピーを食べて終わりにしようと思ったのだが、冬の夜は長い。ボトルに4分の1ほど残っていた赤ワインを、これも残りのチーズを肴に片づける。

21時過ぎから昨夜に引き続きレンタルした映画「ドラゴン・タトゥーの女」を観ることにした。レンタル期間はまだ14日ほど残っているのだがこれから先には何が起こるか分からないから見られる時に観ておこう。

この映画は数年前にも一度観ている。原作は「ミレニウム」というスェーデン人作家による大作。これは2回ほど繰り返し読んでいる素晴らしい内容。いまだにわたしの本棚に収まっている。

IMG 9964

相変わらず緊迫感のある良い映画だった。映画を観たあと、三度目になるがまた「ミレニウム」を読んでみたくなった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です