麻婆豆腐はいつ食べてもおいしい

2019年2月2日(土)・曇り/最高気温5度

7時起床

ブリギッテがセットしておいた目覚まし時計のアラーム音で7時に目が覚めた。昨夜はしばらく振りに平穏な睡眠だったという感覚があったから、わたしもスッとベッドから出る。

彼女は10時頃から始まるミュンヘン大学、LMU (Ludwig-Maximilians- Universität) MünchenDer Tag der offenen Tür に行くことにしていた。これは官公庁の施設などを1日だけ開放して一般の人に見て貰おうという目的の一つで、わたしが働いていた Nationaltheater でもそういう催しはあったように記憶している。

天気予報では雨ということだったが、10時半頃からは空が明るくなってきた。それなら、とウォーキングに出掛ける。今日もしっかりとスパイクを靴に装着。それでもけっこう歩きにくかった。

帰宅後、40分ほど昼寝。

そうするうちにブリギッテが帰宅。かなり面白かったらしくいろいろなことを次から次に説明するのを辛抱強く聞き役に回る。^^;

夕食には自分が食べたくなって麻婆豆腐を作る。昨日のランチで注文しようと思っていたのだが、お昼の定食メニューにはそれが無かった。

レシピは例によってクックパッドを参照。今日使ったのは
【基本】簡単で定番おいしい!麻婆豆腐 。確かに簡単でそれなりの味に仕上がった。味噌を加えるのが面白い。それと今日は鶏ガラスープの代わりに茅の舎のだしを使った。このだし、今のところわたしにとって最強!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です