強風、吹き荒れる

2020年2月10日(月)・雨のち曇り/最高気温15度

6時半起床。

明け方からかなりの強風が吹いているのが寝ていてもその音で分かった。そして天気予報の通りに10時頃から雨を伴ったかなり激しい風。しかしこの時期にしては気温が高い。

さいわいにも雨の方は11時過ぎにはあがって青空が見え太陽が射してきた。

昼食は明太子スパゲッティを作る。

午後になって本を読むのにも疲れたのと、雨も降っていないので買い物に出ることにする。明朝食べるトーストが切れていた。外へ出てみると思っていたよりも強い風。ときおり突風が吹いてきて身体ごと持って行かれそうになったのが二度ほど。

帰宅してみると鳥の餌台が風で倒されていた。午後の突風でやられたらしい。

日本で姉から貰ってきた文庫本を読み進めているのだが、午前中に「御庭番十七家」(南原幹雄)を読了。

51Del4n4wqL SX351 BO1 204 203 200

続けて「検事の本懐」(柚月裕子) を読み始める。

夕食は鶏の胸肉を買ってきたので照り焼きにし、キャベツの千切りを添える。あとは納豆。今日は読書と二度の食事作りで終わった感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です