聖金曜日(Karfreitag)

2020年4月10日(金)・快晴/最高気温22度

8時45分起床。

聖金曜日という祝日である。だからというわけではないが遅い起床。5時過ぎに一度起きてから二度寝した結果に過ぎない。おかげで午前中はあっという間に過ぎてしまった。

アパートの入り口にあるゴミ捨て場にでたときに白樺の木を見上げてみた。一昨日よりはずいぶんと緑がかってきている。天気予報では明日、明後日と快晴・23度の日が続くようなので、そのあとはわたしの花粉症もずいぶん楽になりそうだ。

午後、ブリギッテが Butterkuchen を焼いた。これはほんのりと甘く、素朴な味で好きである。

WhatsApp Image 2020 04 10 at 16 03 29

上に乗っているのはアーモンドの薄切り。どこか懐かしい家庭の味という感じがする。

夕食は「鮭の西京漬け」。キリスト教徒はこの時期に肉は食べてはいけないけれど魚は良いのだそうだ。おかしな風習である。

WhatsApp Image 2020 04 10 at 17 26 45

オーブンで焼くと部屋中が魚臭くなるので今日はフライパンで料理してみる。結果はやはり網で焼いて鮭の脂を落とした方がおいしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です