最後の模様替え?

2020年9月15日(火)・快晴/最高気温28度

7時半起床。

昨夜は何度か目が覚めることがあってあまり良い睡眠ではなかった。

朝食のあと最寄りの銀行 (StadtSparkasse) まで歩く。ちょうど30分くらいの距離。

用件は年金受領者であるわたしがまだ生存しているという証明書 (Lebensbescheinigung)に銀行で署名してもらうため。これは日本の年金でも同じ。

午前中の早い時間に歩いたのだが、すでにかなり気温が上がっていて汗をかいた。今日はおとなしく家の中で過ごすことにする。

ブリギッテはお昼過ぎに街中へ出掛けた。そのまま14時半から友人二人とお茶の約束があったらしい。そのあと18時から美容院で髪を切ってもらう予約が入っていたので、彼女の帰宅は20時過ぎとなった。

わたしはブリギッテの提案にしたがって、さらに下の部屋の模様替えを16時から始める。彼女の提案は、壁に沿って並んだ本棚の奥行きを揃える、ということだった。これは確かに意義のあることで見た目もスッキリするし部屋を広く見せる効果がある。

しかし「言うは易しー行うは難し」でけっこうな汗をかいた。本棚を移動するには中身を1度出さないといけない。そしてまた本棚の中に収めなくてはならない。本の中でも美術書というのは本当に重い! なんでこんな本を購入したのだろうと呪いたくなった。

ようやく片付いたのは20時近く。シャワーを浴びて汗を流したあとの Weißbier がおいしかった。部屋の模様替えはこれで一件落着としたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です