歩道の雪が解ける暖かさ

2021年2月16日(火)・曇り/最高気温11度

7時半起床。

曇ってはいても暖かい日となった。朝食用の Semmeln をヨハナと一緒に買いにkioskまで歩いたのだが、歩道の雪は全て消えていた。これから雪が降る日がまた来るのかどうか。

10万人あたりの COVID-19 感染者はミュンヘン市内で34人になったそうで、この調子でいけばロックダウンの解ける日には、安心して外を出歩けるかも

ユリアは友人と会いに Schloss Nymphenburg までヨハナを連れて出掛けて行った。わたしとブリギッテは1人残されたヨナスのお守り。ユリアとヨハナが帰宅してから昼食。

午後、ユリアはまたまた違う友人に会うためにヨハナを連れて外出。この行動力はブリギッテによく似ている。

わたしは1時間の昼寝。しかし眼が覚めてみると30分ほどしか眠っていなかった。

今夕もヨハナとヨナスは Weißbier を飲んでいるわたしの側にピッタリくっついて、わたしがサラミソーセージを切って与えるのを待っている。

今夜はよく眠れそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。