墓参り

2021年2月22日(月)・快晴/最高気温14度

8時起床。

今日もゆったりの起床。ブリギッテは昨夜は午前1時の就寝だったとかで9時頃まで眠っていた。

彼女は朝食のあとで食料品を買いに出掛ける。帰宅したのは12時頃。

昼食はわたしがうどんを茹でて「月見うどん」を作った。彼女はドイツ人には珍しく、生卵を落としたものが好き。

今日も快晴の素晴らしいお天気なので、外へ出掛けないと損をするような気がして、彼女の好きな Westfriedhof へ行こうかと提案する。コロナ禍の今、街中へ出掛けるよりは墓地へ出掛けるほうが遙かに安全である。

2月6日の義父の100歳の誕生日を祝う花輪がそのままになっているので、それを掃除しに行くということも、今日墓地に出掛ける理由のひとつだった。墓参りのあとで、広い墓地をしばらく散策してから帰宅。

ミュンヘン市内に彼の名を冠した美術館もある フランツ・フォン・レンバッハ の廟が長らく建造中だったのだが、ほぼ完成していた。

IMG 6159

帰宅して、16時半頃からは下の部屋と上の部屋に分かれて、それぞれ好きなことをする。わたしは電子書籍を読み続ける。

夕食はブリギッテが簡単なカナッペ風のものを作り、 Tagesschau を観ながら食べる。ドイツの中で10の州が今日から学校と幼稚園、保育園を開いた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です