Physiotherapie (理学療法)の一回目

2021年11月24日(水)・曇り/最高気温1度

6時半起床。

今朝は9時10分に第一回目の Physiotherapie (理学療法) の予約を入れてあったので早起き。切れたアキレス腱と筋肉周りを注意深くマッサージしたりする療法のことだと受け取っている。

今日も痛む部位に触れる以外はやさしいマッサージのようで気持ちの良いものだった。療養しさんに杖のつきかたを直された。わたしはかなり前屈みになっていたようだ。

今日の療養所を見つけるまでに3箇所ほど電話を掛けたのだが、そのどれもが12月半ばあたりまで予約が一杯だった。これもコロナ過の影響なのかもしれない。

この療養所での処置は10回続く。10回目は来年2022年1月7日だが、それまでにしっかり自分でも励もう。

その後ブリギッテの運転する車で Unterhaching までちょっとした買い物へ。そこに出ていた屋台で「鶏の丸焼き」を買う。帰宅しておいしくいただいて満腹。

その後1時間半ほどグッスリと眠る。

アキレス腱を切ってから初めてこのアパートの敷地を10分ほど杖をつきながらゆっくりと歩いてみた。思ったより負荷なく歩ける。これから毎日少しずつ距離を伸ばしていけたらと思う。まあ、お天気次第ではあるが。

夕食はお腹が空いていないので、生野菜サラダとパンで済ませる。IMG 9345

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。