弦楽四重奏を聴く

2022年6月3日(金)・晴れのち雨/最高気温27度

6時起床。

今朝はミアを保育園へ連れて行くので早起き。ブリギッテは朗読のボランティアのために6時40分頃に家を出ていった。わたしはそのあとミアとヨナスに朝食を食べさせ、2人を車に乗せて7時過ぎに家を出る。

途中の道路が空いていて8時10分前に着いてしまった。ミアを預けたあとヨナスを連れて帰宅。ブリギッテは Rosenheimerplatz から S-Bahn が走らないという事故で結局ボランティア活動は出来ずに戻ってきた。

午前中、隣家の女性とブリギッテ、ヨナスの3人はミュンヘン郊外へ「羊」を見に行く。農家で子羊が産まれたのだそうでヨナスが喜ぶだろうと誘ってくれた。わたしはそれを見送ってから早い昼寝。昨夜は寝不足だったのでこれで挽回する。

ブリギッテはヨナスが昼寝をしているあいだに庭仕事。ヨナスが昼寝から覚めたあとアイスクリームを食べにヨナスを連れていく。わたしも誘われたけれど、今夜は Schloss Nymphenburg で弦楽四重奏曲を聴きに行く予定にしているので断る。

18時過ぎに家を出て Schloss Nymphenburg の会場へ。今夜はエイドス弦楽四重奏団による恒例のニンフェンブルク城サマーコンサート。プログラムは

1.Wolfgang Amadeus Mozart:ニ短調KV421
2・Alexander Borodin: 弦楽四重奏第2番
(3楽章のノクターンはゴッドファーザーや007の映画音楽に使われているそうだ)

Image1

今夜は第一バイオリンを弾いた女性が日本人だということで興味を持って聴いてみたのだが、モーツァルトもボロディンも,もっと踏み込んで欲しかった。わたしが弦楽四重奏曲の演奏に求める各奏者の丁々発止の掛け合いが少なくサラッと過ぎていったのが物足りない。

終って外へ出ると雨は降っていたが、風も治まっていてそれほど不快ではなかった。疲れたけれど楽しい時間だった。22時過ぎの帰宅。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。