長女の誕生パーティ

土曜日・雨のち雪 / 最高気温5度

7時10分起床。朝から雨が降っていたが午後からみぞれ混じりの雪になった。初雪である。しかし、それほど寒さは感じない。今日は長女の誕生日をわが家で祝うことにしていたので朝からその準備にとり掛かっていた。

ブリギッテは週末の買い出しに出掛けたので、わたしはその間に住まいの片付けをする。片付けとは言っても食事をする部屋と居間、とにかく人目に付く二部屋に散らかっているものを別の部屋に移動するだけ。(^_^;)

お菓子屋の修行をしている末娘が今日のためにケーキを持ってくるので、お昼過ぎに彼女を迎えに車を走らせた。この頃からみぞれとなりそのあと本格的な雪になった。

今日の誕生パーティには長女が付き合っている恋人の両親も招いてあったので9人のメンバー。日本人のわたしとしては、結婚するかどうか分からない状態で娘の恋人の両親には会いたくないのだが、ブリギッテはそうではないようだ。この辺の感覚はわたしには不可解だ。

午後3時半に全員が揃ったところでケーキとお茶。夕方7時半頃から夕食。今日は自分たちで料理を作ることをしないで、お寿司の出前と、ピッツァを店から取り寄せた。デザートのクリーム・キャラメルだけはブリギッテが昨夜作っておいたもの。

義母もまじえてのパーティは終始楽しい雰囲気と会話で進んだけれど、わたしはやはり疲れた。午前0時のお開き。

2 thoughts on “長女の誕生パーティ

  1. 寿司の出前があるんですか!?

    パリには中国人やフランス人経営の我々には「似て非なる」スシの宅配サ-ビスはたくさんありますけど、日本人経営の本格的寿司の出前は聞いたことがありません。

    私が知らないだけかもしれませんが。

    • 今日は Pizza を受け取りに行くついでに、その店に立ち寄って受け取ってきました。日本人経営かどうかははっきりしませんが、わたしの受けた感じではどうも違うような気がしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です