ドラマ・「ブラックペアン」の一気観

2024年7月21日(日)・快晴/最高気温30度

9時起床。

朝から雲ひとつ無い快晴の日となった。日中の最高気温の頃には身体全体を押さえつけられるような感じで、用事のあるとき以外は下の部屋でのんびりと YouTube で大相撲名古屋場所の結果を見たり、Netflix で観ることができる日本の「ブラックペアン」という医療ドラマを追いかけていた。

このドラマは数日前に第一話、第二話を観て放っておいたのだ。観始めるとまた一気に最後まで観てしまいそうなので少し躊躇していた。これをまた観始めたのは今日の暑さのせいである。

ブリギッテは昨夜、午前2時ごろにユリア宅でのグリルパーティから帰宅したようだ。わたしはグッスリと眠っていたので朝になるまで気がつかなかった。こうなるだろうとは予想できたので、一緒に行かなくて正解だった。

9時過ぎに起床してシャワーを浴びたあと、朝食のパンを買いに家を出た。お天気の良い日曜日ということでパン屋にはけっこうな人が並んでいた。

ほとんどブランチといっても良い時間に朝食をとったあとはブリギッテは「税金申告書類」を作り出し、わたしは上に書いたように下の部屋で好きなことをしていた。

18時を過ぎたら涼しくなるだろうからと散歩に出掛ける予定にしていたが、17時を過ぎる頃から空が暗くなり始め今にも雨が降ってきそうになった。そこで散歩は止めにする。

結局今日は何もせず、ダラダラとテレビドラマを観ただけで終わってしまった。

Weißwurst のブランチ

2024年7月20日(土)・晴れ/最高気温28度

7時半起床。

朝食はトーストを1枚お腹に入れただけ。というのも11時から Weißwurst を食べるブランチに招かれていた。われわれの知人夫妻の招きである。今日のブランチの原因は聞かなかったけれど、何か祝うことがあったのだろう。招かれたのはいつも集まる3組の夫婦だったがひと組の夫婦は欠席。加えて招き主の娘夫婦と孫2人で参加者は10人だった。

もともと Weißwurst は土曜日の午前中に食べるもの、という歴史があるので、それにはピッタリだった。場所はわが家から南へ車で30分ほど走ったところにある Landgasthof Rittergütl というバイエルン・レストラン。われわれは一番乗りだったので開店早々のビアガルテンの写真を写しておいた。12時ごろにはこの Biergarten は満員の客となっていた。

14時少し前にお開きとなってわれわれは帰宅。ブリギッテはわたしを下ろしたその足でユリアの住む Burglengenfeld へと向かった。ミュンヘンから車で2時間弱の距離である。ユリアの夫のフローリアンが先日40歳の誕生日を迎えた。そのお祝いにグリルパーティを計画して娘たち2人を含むわたしたち家族を招待してくれた。

わたしはどちらにも行きたかったけれど、体力的に二つのパーティに顔を出すのはキツイ。そこで他人に招かれた方を優先した。夕方から始まるグリルパーティに出席したら帰宅するのは真夜中を過ぎるだろう。その疲れから快復するのには一週間ほどの時間を要する。わたしはブリギッテを見送ったあと昼寝。

午後はのんびりと1人の時間を楽しんだ。ちなみに今日も飲んだのはノンアルコールのビールだった。

ノンアルコール、一週間が過ぎた

2024年7月19日(金)・晴れ/最高気温30度

7時半起床。

幼稚園に行くミアに付き合って今日は7時半の起床。ブリギッテとミアが出て行ってからゆったりとシャワーを浴びた。

今日も30度を超える暑さとなり、日中は用心して下の部屋で大部分の時間を過ごす。

12時ごろになってお腹が空いてきたので「麻婆茄子」を作る。麻婆豆腐も好きだけれど茄子も良い。

夕方5時を過ぎるのを待って散歩に出掛けた。一日中家の中に籠もるのは精神的に良くない。今日はさすがに5時を過ぎても外気は暑かった。森に入った途端に数匹の蚊がまとわりついてきた。6000 歩歩いて帰宅氏、すぐにシャワーを浴びて汗を流す。

夕食は冷凍庫の中に有った Pizza 。その前にイカの酢漬けでノンアルコールのビールを飲む。今日で一週間ノンアルコールの日が続いている。ノンアルコールでも別に苦痛では無いし、身体が軽くなったような気がしないでもない。飲みたくなったらまたアルコール入りのビールを飲めば良い。

暑かった日の夕食に「ひやしうどん」 

2024年7月18日(木)・晴れ/最高気温27度

7時半起床。

今日は洗髪したかったので少し早起き。その方がゆったりと頭を洗える。

朝食は控え目にして11時ごろ家を出る。今日は友人と昼食を取る約束があった。 Isartorplatz にあるウィグル料理店「タクラマカン」で食べたのだが、思いのほかおいしかった。店内も広々としていてこれは良い店を見つけたという気がする。

そのあと美門に久し振りで立ち寄り「めんつゆ」と「柿の種」を購入。そのあと Dallmayr でブリギッテに頼まれたものを購入。最後は Apple Store に立ち寄りいろいろと見て回る。

帰宅するとブリギッテは Mia を幼稚園に迎えに行っていて無人。しばらくベッドに横になって身体を休ませた。

夕食に「チュルチュルうどん」を食べたいというミアのリクエストで冷やしうどんを作った。食べ始める直前にアンナが立ち寄り4人での夕食。薬味は庭で摘んだ青ジソとチューブ入りのおろし生姜。ミアは薬味を除けてけっこうな量のうどんを食べていた。

eufy X10 Pro Omni の練習

2024年7月17日(水)・晴れ/最高気温23度

8時起床。

ゆっくりとした朝食が終わって、ブリギッテは医者の定期検診に出掛けていった。そこでわたしはロボット掃除機の練習に取りかかる。最初からアプリ eufy Clean の各項目をじっくり読んでいく。これまで使っていたロボット掃除機と同じだろうと思ってアプリもザッとしか眼を通していなかった。 eufy X10 Pro Omni は機能が増えている分いろいろと知っておかなくてはならないことがある。

まず、最初は各部屋の見取り図 (Map) 作りから始めた。これはそれほど床の片付けをしなくてもよいのだということに気がつく。見取り図 (Map) を作りさえすればそのあとはたいして難しくはない。そしてそのあとは試験的に一部屋ずつに掃除機をかけてみた。特別に片づけることをしないで走らせてみたがなかなか良い。😀

こういうことは一人でじっくりやるのに限る。ブリギッテが邪魔とかではないのだが、そばにいられると気になるのだ。13時ごろにブリギッテが帰宅した。

昼食のあとブリギッテは食料品の買い出しに出掛けたので、わたしは今度は各部屋に連続して eufy X10 Pro Omni を走らせた。これでほとんど疑問点は解決。今日は二度も掃除機を走らせたので久し振りにわが家の床はピカピカ!

夕食は白身の魚をフライパンで焼いたもの。身が締まっていておいしかった。

ロボット掃除機・eufy X10 Pro Omni / Anker が届いた

2024年7月16日(火)・晴れ/最高気温26度

8時起床。

朝食が遅かったせいか午前中はあっという間に過ぎてしまった。昨夜は12時ごろにかなり激しい雷雨となり、心配になってルーターの電源を切るために起き上がった。もうずいぶん前になるけれど、雷でルーターをやられてしまった苦い経験があるので雷には神経質になってしまう。

お昼近くになって今日が火曜日であることに気がついた。久し振りに Rosenheimerplatz の屋台で売っている鶏の丸焼きを食べたくなり、Tram に乗る。屋台に着いたのは13時ごろだったのだが、残念ながら売り切れだった。仕方なくケバブ屋さんで Dülm を購入して帰宅。1本でも量が多いのでブリギッテとシェアして昼食とした。

留守にしている間に注文して置いた新しいロボット掃除機、eufy X10 Pro Omni / Anker が届いていた。前の Ecovacs Osmo 950 が壊れてしまったので、いろいろ検討して今回は Anker の機種を購入した。値段は最安値を探して 599 €。Amazonでも少し前まで 799 € だったので良い買い物だったろう。アプリの出来が良いというのもこれを選んだ理由の一つである。

これが頑丈にパッケージされていてかなり重いものだった。しかし2重に包装されたダンボールを外すと、本体はそれほど重くなかった。

夕食を終わってから設定に取りかかったが各部屋の見取り図を作る段階でちょっと手間取っている。明日、じっくりと落ち着いて再挑戦してみよう。

数年前まではこんな設定もスイスイとやっていたのだが、しばらく前からどうも自分に自信が無くなっている。やはり老いたか。

今日は32度

2024年7月15日(月)・晴れ/最高気温32度

8時起床。

ブリギッテはボランティアの朗読へ。わたしは彼女が居ない間に溜まっていた洗濯物のアイロン掛けをする。しばらくサボっていて、これ以上増えると大変なので意を決して取りかかる。始めてしまえばどうということはないのだが、取りかかるまでのモチベーションをかき立てるのが大変。全て終わったときには2時間が過ぎていた。

そのあと一人で昼食を取り満腹。ブリギッテが帰宅したのでわたしは下の部屋で昼寝。

今日は朝から良いお天気であっという間に30度を超えていた。こういう時には下の部屋のヒンヤリとした空気が嬉しい。

18時を過ぎてから散歩に出ることにした。気温も30度を切ったし、昨日も家から出ていない。外の空気を吸いたくなった。

下の写真は散歩道から少し入ったところにある「蜜蜂の巣箱」。

次の写真は散歩の途中にある広場で、朝夕は犬の運動場にもなっている。

7500歩を歩いて帰宅し、シャワーを浴びる。夕食は昨夜の残り物の Nudelsalat を少々。お昼に白いご飯をたくさん食べたのでこれぐらいの量がちょうど良い。

トランプの暗殺未遂

2024年7月14日(日)・晴れ/最高気温26度

8時起床。

朝食のあとブリギッテはミアを連れてカローラの参加するダンス公演(もちろんアマチュア)に出掛けていった。その間、わたしは1人でゆったりとした時間を過ごす。

昼食は冷蔵庫の中にちょうど1人分くらいの冷やご飯があったので、それを炒飯にして食べる。このところ飽食気味なのでちょうど良い感じ。

ブリギッテ、カローラ、ミアは15時頃に帰宅。テラスで簡単な BBQ をしたいとソーセージ、チーズなどを途中で買ってきた。ミアは19時過ぎには就寝させたいので早めの夕食となる。お肉の無い2種類のソーセージとマカロニサラダ、チーズの Mia の好みに合わせたようなものになったが、わたしにはなんの不満もなかった。

20時からのニュース番組 Tagesschau でドナルド・トランプ氏の暗殺未遂動画を見た。立場によってさまざまな感慨を持つ人が多かったろうと思う。

今日から大相撲7月場所が始まった。まだ YouTube で全取り組みを流してくれるサイトが見つかっていない。今日は二本相撲協会の公式サイトで取り組みの抜粋を見るに留まった。ちょっと物足りない。

21時からは EM 2024 の決勝戦を観た。スペイン対イギリスである。実はあまりよく観ていなかった。それだけわたしにとっては退屈だったということ。結果は2対1でスペインが勝ち、EM 2024 の優勝国となった。

昼食はビアガルテンで

2024年7月13日(土)・曇り一時雨/最高気温21度

8時起床。

12時から ミュンヘン友の会 が主催する「ビアガルテンでの集い」に参加してきた。この団体のホームページには「和食の提供や、日本語を必要とするサポ-トを基本としています。」と書かれている。

今回は ミュンヘン友の会 の会員の方の同伴者という資格で参加させていただいた。

天気予報では雨が降るというものだったのだが、幸運なことに最後まで曇り空を保ってくれた。とても楽しかったのだが、若い世代の人たちと同じテーブルに座って少しおしゃべりが過ぎたかなと反省。

そこを切り上げてから、今日連れて行ってくれた人と場所を変えてあらためてビールを飲みながら感想などを交換する。帰宅したら満腹感とアルコールの効果で猛烈に眠くなり、遅い昼寝となった。

ブリギッテはミアを連れて今日も水泳教室へ出掛けて、18時過ぎに帰ってきた。途中で買ってきた冷凍ビザを焼いてミアに食べさせていたが、わたしはまったくお腹が空いていなかったので夕食はパス、もちろん Weißbier も飲まなかった。

今日からミアがお泊まり

2024年7月12日(金)・曇りのち雨/最高気温24度

8時起床。

気温はそれほど上がらなかったのだが湿度が高かったのだろうか、妙に疲れた一日だった。夜になって稲光がしている。

ブリギッテはお昼過ぎまで集中してPCに向かって書き物をしていた。3冊目の本はこれまでとは少し違う形にまとめたいらしい。自分の中から書きたいと思う気持ちが出てくるのは素晴らしいことだ。

私はちょっとした捜し物をしたり、 YouTube を見たりして時間が過ぎていった。昼食は私がタラコ・スパゲッティを作った。

ブリギッテの午後はミアを幼稚園まで迎えに行ってそのあと16時からの「水泳教室」に連れて行くことになっていた。その前に食料品の買い物をしたいというので、買い物のあとわたしが車を運転し2人を「水泳教室」まで届けて、ブリギッテを残して帰宅。

数日前から「トラックボール付きマウス」に興味が湧いていて、それを調べていた。もう20年ほども前になるがケンジントンのトラックボールを使っていたことがあるので、まったく未知の世界では無い。

夕食はブリギッテが Schnitzel を作ったが、ミアはパン粉を付けたりの簡単な仕事を手伝っていた。幼児が台所で料理の手伝いをしている姿は微笑ましい。夕食のあと彼女も「水泳教室」で疲れていたのか早い時間に眠りについた。

21時ごろから本格的な雨になっている。

Mia のベビーシッター

2024年7月11日(木)・晴れ/最高気温26度

8時起床。

昨日ブリギッテがわたしの同意を得ることなく、彼女の旧仕事場の同僚たちとの昼食にわたしを同伴する約束をしていたのをなんとか断った。その同僚たちとは良い関係が続いていたのだが、ブリギッテが仕事を辞めたあとの付き合いはほどほどにしていた。だからどうしても会いたいという人たちではない。

加えて今日は15時過ぎからミアを幼稚園に迎えに行きそのあと19時までのベビーシッターを引き受けていた。この暑い時期に一日に二つの用件をこなすのはさすがに辛い。ブリギッテもこの点は理解していて受け入れてくれたのでホッとした。

昼食を1人でとったあとベッドに横になり昼寝をしていたらブリギッテが帰宅した。彼女はわたしにカローラ宅の鍵を渡すのを忘れて外出したのだった。😅 気がついて良かった!

15時半頃にミアを幼稚園に迎えに行き、その帰り道にアイスクリーム屋さんに立ち寄る。今日は蒸し暑い日だったからミアも喜んでいた。そのあとカローラ宅の横の広場で一時間ほどミアを遊ばせる。

カローラが用事を済ませて19時前に帰宅したのでわたしはお役御免となった。ベビーシッターもだんだん体力的に厳しくなっているけれど、あと何年できるかなぁ。

昨夜はよく眠れた

2024年7月10日(水)・晴れのち雨/最高気温29度

8時起床。

昨夜はよく眠れた感じがする。わたしは眠るときもApple Watchを着けていて、AutoSleep という有料アプリで睡眠状態を知るようにしている。下は昨日の記録だが、こういう日は滅多に無いのでスクリーンショットをあげておく。わたしとしては「深い眠り」の時間が長く、その状態が集中していない方が嬉しい。

このアプリはこの他にもいろいろな機能があるのだがわたしはその半分も理解していないような気がする。そしてもしもひどい睡眠だったとしても年金生活者の特権として昼寝ができるから、全く深刻ではない。😅

今朝も爽やかな朝を迎えたので昨日に続いてテラスで朝食をとった。そのあとはブリギッテも書き物に精を出し、わたしは友人に出すメールを書いていた。

ブリギッテは16時半から Foodhub でのアルバイトへ。今にも雷雨が来そうな空模様だったのでわたしが車で送っていく。

夕食に鮭缶を使ったチャウダーを作ってみた。ちょっと塩味を効かせすぎたようだ。21時から EM 2024 の準決勝、イギリス対オランダ 試合を観る。どちらも贔屓のチームというわけではないのでわりと冷静に見ることができる。
結果は2-1でイギリスの勝ち。延長戦になろうかという2分ほど前にイギリスのゴールが決まった。これで決勝戦はスペイン対イギリスということになった。

30度を超えた一日

2024年7月9日(火)・晴れ/最高気温30度

8時半起床。

6時ごろに一度起きてトイレに行ってから二度寝をしてゆっくりと眼が覚めた。朝からスッキリと晴れた良いお天気。久し振りにテラスでの朝食。今年は朝顔の種を植えたわけではないのだが、ひとりでに花を咲かせた。

ユリアからFaceTimeでの連絡があり、ヨナスが後頭部の痛みでベッドから起き上がれないでいるというちょっと心配な知らせ。Zecke に刺されたというようなことでないと良いのだが。そうしているときにこのアパートの最上階に住む Frau が左目下を真っ赤に腫らした顔で飛び込んできた。掃除をしていて Wespe に刺されたそうな。しばらく一緒にテラスでお茶を飲んで気分を落ち着かせる。夏は楽しいけれど、それに伴っていろいろと問題もある。

お昼頃から気温がどんどん上がってきて30度近くなる。こういう日には家の中でおとなしくしているに限る。そこで Amazon-Audible でダウンロードしておいた「月下のサクラ」(柚月裕子)を聴くことにする。先日読んでみた「朽ちないサクラ」の続編である。

途中はなかなか読み応え(聴きごたえ) のある内容で引き込まれたけれど、最後の最後でちょっと息切れした感じ。

ブリギッテは17時からの Frauenverein Elvira / Akademie der Wissenschaften im Monat という催し物に出掛けた。

それほどお腹が空いていたわけでは無いが冷蔵庫の中の豆腐を消費するため簡単な麻婆豆腐を作る。

心身の疲れを癒した

2024年7月8日(月)・晴れ/最高気温23度

8時起床。

適当な風が吹く過ごしやすい一日となった。昨夜はユリア一家が帰っていった後、わたしもブリギッテもグッタリしてしまった。思えば火曜日に3歳の孫 Ferdinand を連れてきて世話をし、金曜日の夜から残りのユリア一家が訪れて二泊していったから疲れたのは当然。孫たちがもう少し大きくなったらもっと大変になるだろうとブリギッテと話した。

われわれ夫婦がいつの間にか歳をとっていたということもあるが、今日の日中はボンヤリと過ごしてしまった。ブリギッテは久し振りに自分のPCに向かって書き物をすることができたのがとても嬉しそう。

お昼ご飯はわたしが温かいうどんを作って食べた。そのあと2人並んで昼寝。

わたしは18時ごろから森への散歩に出掛ける。まだまだ太陽の光がまぶしいほどで、適度な風もあったからそれほど汗も掻かずに8000歩歩いて帰宅した。そのあとの Weißbier はいつものように美味。

20時近くに今度はブリギッテが魚のフライと生野菜サラダを作って夕食。

ユリア一家が帰っていった

2024年7月7日(日)・雨/最高気温16度

8時起床。

昨夜は一昨日のヨナスに替わって7歳児のヨハナがわれわれのベッドで眠った。孫たちの間で誰がわれわれのベッドで眠るのかが決められているらしい。ここ1年ほどのヨハナの成長はめざましくてわたしとブリギッテの間で眠るのは今回が最後ではないかと思わされた。彼女が寝返りを打つたびに彼女の足や腕がわたしの顔面に飛んできてビックリして眼が覚める。

夜中の4時頃に眼が覚めた時にブリギッテがいないのに気がついた。心配になって起きて見たらブリギッテは今の床に座布団を敷いて眠っていた。さすがに彼女も3人で眠るのは不可能だと思ったのだろう。

今日は朝から本格的な雨が降り続いていた。ユリアはわが家の近くに住む旧友と約束してあったらしく、昼食は近くのレストラン Jagdschlössel に3人の子供を連れて出掛けていった。彼たちが帰ってくるまで、わたしとブリギッテは並んで昼寝モードに入る。ブリギッテもめずらしく1時間ほどの昼寝をして活力を取り戻す。

ユリア一家は18時過ぎに帰っていった。わたしもブリギッテもホッと一息つく。孫たちも大きくなり、われわれは歳をとるばかりだからだんだんと孫たちの訪問が体力的に負担になってきている。

カローラ主催の Sommerfest

2024年7月6日(土)・晴れのち雷雨/最高気温30度

8時起床。

今日は10時半からカローラが計画していた Sommerfest があり、その準備のために朝食もそこそこにブリギッテは出掛けていった。わたしとユリア夫妻はケーキを焼いてからそれを持っていく。

幸いお天気は素晴らしいもの。本来は午後からの予定だったが、天気予報では14時ぐらいから雷雨になるというので10時半頃からの開始に変更になった。結局17時ごろからの雷雨となったので予定変更は正解だった。参加者は40人ほど。

かなり大きな広場の木陰にケーキや飲み物を設置。

B532be25 1ee8 476b b125 41c7918a5ed9.

わたしはただそこに居ただけという感じでそれでも疲れた。12時過ぎに中座して帰宅しようとしたらブリギッテに怒られた。さすがに疲れたので16時過ぎにはひとりで帰宅する。

あと片付けも雷雨が来るまでに終わったらしくなによりだった。そのあとユリア一家、カローラ、ミアが来て9人でのにぎやかな夕食となる。20時半頃のお開きで孫たちを入浴させて寝かせつけたのは21時を過ぎていた。

ドイツ、スペインに敗れる。残念。

2024年7月5日(金)・晴れ/最高気温25度

8時起床。

気持ち良く晴れた。気温もそれほど高くは無い。今日は夕方の EM 2024/ドイツ対スペイン の試合まで特に予定は無い。午後にユリア一家が来訪するので、ブリギッテは朝から家の中の片づけ。わたしも気がついた点は手伝ったつもり。

火曜日から預かっている Ferdinand はまだまだ乳離れがしていない感じで、なにかの折に母親を思い出すらしい。3歳児ひとりを預かるのはちょっと無理かも知れない。

16時半の Tram で友人と約束したレストランへと向かう。場所は先週と同じところ。

試合の結果は残念ながら 1-2 でドイツは敗退した。総合的に見てもスペインの個人技術はドイツをうわまっていたと感じる。帰宅は22時45分。

ユリア夫婦とブリギッテはまだ起きていてしばらく談笑してから就寝。

旧同僚達との月例会

2024年7月4日(木)・曇りときどき晴れ/最高気温22度

7時半起床。

昨夜もよく眠れた。少し寒かったので毛布を1枚増やしたのが良かったのかもしれない。

午前中はカローラがミアとフェルディナントを動物園に連れて行ってくれたので、ブリギッテは少し身体が休まったようだ。わたしは12時過ぎに家を出て今日も Pasing へ。急合唱団員たちの月例会なのだが、いつものレストランはおいしくないのでその前に別のレストランで食べていくことにした。

そこは Schweizer Hof というバイエルン料理の店でビールはアウグステイーナ。友人からのお薦めは Schweinebraten だったのでそれを注文。18.90 €と値段は最近の値上がりにしては良心的。量もタップリだったし味も良かった。次のチームオレンジの集まりはここでも良いかもしれない。

そのあと月例会に参加。ここも男性の参加者はわたしひとり。それほど長い時間は居なかった。エスプレッソを飲みながらひととおり歓談して帰宅の途につく。帰宅してから遅い昼寝。

夕食はカローラとミアも加わってにぎやか。昼に食べた Schweinebraten がまだお腹に残っていて全く空腹感なし。形だけのお相伴でお茶を濁す。

独日協会提供の映画「レオニー」はパスした。きっといつかどこかで観ることができるだろう。

チームオレンジの月例会

2024年7月3日(水)・雨一時晴れ/最高気温18度

7時半起床。

昨夜から孫の Ferdinand がわたしのベッドを占領しているので、わたしは下の部屋のベッドで眠った。これも悪くは無い。夜中にトイレに起きたりするときにはどうしても隣に寝ているブリギッテに気を使ってしまうが、それが無いだけでも良い。

今朝になっても Ferdinand は「今日はママが迎えに来てくれる?」と訊いてくる。今が知恵も付き一番母親が恋しいときなのかも知れない。

ブリギッテは彼の気を紛らわそうと10時から動物園に連れて行った。朝から降っていた雨が10時ごろから止んで空が明るくなってきたのだ。きっと午後からはまた雨になるのだろう。

わたしはチームオレンジ主催の「ビアガルテンの集い」に参加するため10時40分の Tram で Pasing に向かう。

あいにくの雨模様で集まりは室内に移動した。今日はわたしを入れて12人の参加者。気楽なおしゃべり会ということだったのでいろいろな話題で座が賑わった。15時頃の散会。

帰宅してからもなんだか疲れを感じて、それから夜までのんびりと過ごした。ブリギッテと Ferdinand も動物園では雨に降られたらしい。今日観られなかった動物があるのでまた明日動物園に行くのだそうだ。明日はブリギッテに替わって今休暇中のカローラが二人の幼児を連れて行くらしい。

今夜と明日は EM サッカーの試合がないのでなんとなく手持ち無沙汰。慣れとは怖いものだ。

孫の受け取りで半日が潰れた

2024年7月2日(火)・曇りときどき晴れ/最高気温20度

8時起床。

朝はけっこうな涼しさだったけれどテラスでの朝食をとる。午前中、ゆっくりする間もなく Hauptbahnhof へと向かう。今夜から土曜日まで孫のフェルディナント(3歳)を預かることにしている。フェルディナントがおばあちゃんの家に行きたいと言うらしい。ブリギッテはお昼ご飯を友人と約束していたので彼を迎えにわたしが行くことになった。12:44発の列車に乗る。

ユリアはヨハナと一緒にフェルディナントを連れてホームで待っていてくれた。10分ほどで帰りの列車が来たので本当に荷物の受け渡しのような感じ。

列車に乗ったらすぐにフェルディナントが「ママのところに戻りたい」と泣き出す。これは困ったと思ったが引き返すわけにも行かない。乗り換えのレーゲンスブルクのホームでミュンヘン行きの列車を待っている間も泣き止まない。いつかインターネットで読んだ飛行機内で赤ちゃんが泣き続けたという記事を思い出した。😅

列車の中でもグミとかブレーツェルとかを食べている間は泣き止んでいるのだが、それが終わると思い出したように泣き出す。しかしミュンヘンまであと一時間ほどまで列車が進んだときにコトンと眠りに落ちてくれた。ホッ。

今日もまた DB は51分の遅れでミュンヘン着。帰宅したのは19時を少し過ぎていた。

カローラの誕生日

2024年7月1日(月)・曇りときどき雨/最高気温22度

8時起床。

今日はカローラの誕生日。ブリギッテは10時40分から朗読のボランティアがあったのだが、わたしも一緒に早めに家を出てカローラ宅へプレゼントを届けた。その後わたしは帰宅。ブリギッテもボランティアに向かったらしい。

昼食はブリギッテ手作りのラビオリのようなもの。おいしかった。そのあと彼女も疲れたのか昼寝。もちろんわたしも40分ほどの昼寝。

18時からカローラが選んだイタリア料理店での会食。ピッツェリアのような簡素なレストランだった。仕事帰りのアンナも加わって大人4人、そしてミアの5人で楽しく食事。食事をしている間、かなり激しい雨が降っていたがわれわれが帰る頃にはそれも上がっていた。わたしはグラス2杯の白ワインで気持ち良く酔った。

帰宅して EM 2024 の「ポルトガル – スロベニア」を見る。前半戦を終わってまだ 0-0 。

今日もサッカーの試合を観る

2024年6月30日(日)・曇りときどき小雨/最高気温22度

8時起床。

昨夜は就寝したのが午前1時ごろだったので、もう少しゆっくりと眠っていたかったのだがいつも通りの時間に眼が覚めてしまった。特に睡眠不足だとも感じなかったから起床した。

ときどきパラパラと小雨が降ってきたけれど日中はほとんど曇り空だった。

オンラインで無料配信されているドラマ「下町ロケット」があと数日で期限が切れるので第7話、第8話、第9話、そして最後の第10話まで一気に見おわった。先日見た「陸王」と同じようにとにかくお涙頂戴の場面が多くて興ざめする。俳優たちの流す涙にも共感するのが難しくて「なんだかなぁ」と思った。

夕方4時過ぎに家を出て散歩をする。曇り空だったけれど8000歩を歩くとかなり汗を掻いた。最後の方はかなりバテてしまい Weißbier を飲むのが楽しみで帰宅。

18時からは EM 2024 のベスト16の試合「イギリス ー スロバキア」を見る。これからは引き分けはなく結果が出るまで戦う。スロバキアが1点を守ってこのまま試合終了かと思ったら最後の最後にイギリスが同点に持ち込み延長戦。最後はイギリスが 2 – 1 で勝利。

21時からは(スペイン ー ゲオルギン)の試合。これはちょっと格が違った感じで 4 – 1 でスペインの勝利。ゲオルギンの1点もスペインのオウンゴールだった。これでドイツの次の対戦相手はスペインという事になった。来週の金曜日。7月5日、18時から Stuttgart で行われる。

庭は夏の日盛り

2024年6月29日(土)・快晴/最高気温34度

7時半起床。

暑い1日となった。朝から素晴らしいお天気でお昼近くには30度を超えた。朝食はもちろんテラスで取る。こんな日は1年に何日もないから、というブリギッテの言葉は本当である。

彼女はそのあと園芸店の Seebauer まで買い物に出掛けた。また何か庭に植える花を買ってくるのだろう。

わたしはその間にブリギッテから勧められた ARD Talkshow を2本見る。1人は CSU 党首 の Markus Söder そしてもう1本の方は CDU 党首の Friedrich Merz 。2人のプライベートの顔が垣間見えて面白かった。 Markus Söder は番組の中で歌ったのだがこれがなかなかうまい。少し驚いた。

ブリギッテはお目当ての花を数種類買って帰宅。さすがに今日の午後は暑すぎるので明日になったら植えるのだそうだ。

わが家の庭に少しだけ「紫陽花」の花が咲く。ここ数日の好天気で急に花が大きくなってきた。

その中から選んで写してみた。

これから赤みが増してきそうな新鮮な緑が美しい。

そして今日は EM 2024 でベスト16に残ったドイツチームがデンマークチームと戦う。先日の対スイスの試合で守備陣の重要な2人が今日は欠けるようなのでもしかするとドイツチームは今日が最後かも知れない。それほど特色がなく、エースと呼べる選手もいないようなのだが、それはわたしがサッカーを知らないだけかも知れない。

一人で見ても余り盛り上がらないので、ドイツ人の友人と連絡してレストランでビールを飲みながら観戦することにした。試合開始は21時なので20時に待ち合わせる。

結果はドイツが2対0でデンマークに勝利。ドイツチームは今日も精彩に欠ける動きでかなり手こずったという印象。とは言いながらいつの間にかベスト8に残ったわけで、これがドイツチームの特色なのだろう。次の試合は来週の金曜日7月5日(金)、18時からである。多分相手はスペインという事になりそう。

前半の40分頃からアラレを伴う激しい雷雨に見舞われて試合が一時中断したので帰宅は0時半を過ぎていた。

蒸し暑い1日だった

2024年6月28日(金)・晴れ/最高気温29度

7時起床。

今日はカローラがホームオフィスの日だとかで、2人で8時ごろにわが家に来て4人で一緒に朝食。そのあとカローラは下のわたしの部屋でホームオフィス。ミアはまたわれわれとの時間を過ごした。

ホームオフィスは午前中だけだったようで、昼食もまた4人でとる。わたしは昼食のあと昼寝。カローラはミアを連れて15時からの「水泳教室」に行った。

午後、落ち着いたところでロボット掃除機に取りかかるけれど、どうやっても動作しない。諦めて新しいものを買うことにする。この世界も値段はピンからキリまであるので機種選びに苦労しそう。自分の好きなオーディオ製品なら興味を持って調べるのだが、掃除機は余り熱心になれそうもない。

その傍ら電子書籍「朽ちないサクラ」を読了。結論はなんだか尻切れトンボのようで少々物足りない。そして「下町ロケット」の方も第5話まで観終わった。ここでめでたしめでたしで終わっても良いような気がするけれど、このドラマも第10話まである。ちょっと飽きてきている。でもやっぱり最後まで観ることになるだろう。

夕方になっても気温は余り下がらず25度もある。湿度も高いようだ。

今日も孫と一緒

2024年6月27日(木)・晴れ/最高気温26度

7時半起床。

今日もブリギッテは8時前にミアを迎えに行ってわが家に連れてきた。まだ完全に風邪は抜けていないようだ。今回の風邪はしつこい。幼児だと回復は速いというのがわたしの経験値だったのだが。まあ、無理をせずにゆっくり養生させてあげられるのも祖父母の役割だろう。

ちょっとした買い物を思いついたのと、少し外の空気を吸いたくなって昼前に Rosenheimerplatz まで出掛けた。一時間ほどで買い物を済ませて帰宅。ミアの状態を見ると午後からはずいぶん元気になっている。この調子だと来週はまた元気で幼稚園に行けるだろう。

一昨日から Amazon Audible で「朽ちないサクラ」(柚月裕子)を聴いている。最初の方はまだるっこしかったけれどだんだん興が乗ってきた。ドラマ「下町ロケット」も並行して観ているのでなかなか忙しい。

ブリギッテは夕方から現職警察官の安全に関する講演会に出掛けた。「オレオレ詐欺」のような電話を使った詐欺犯罪への注意を喚起するもので、わたしは数ヶ月前に同じものを受講している。

ロボット掃除機の充電池が昨日届いていたが、ミアがそばにいると落ち着いて作業ができないので、今夕、ミアがいなくなってから取り付けた。今、充電の最中だけれどうまく動いてくれればと願う。

ドキュメンタリーを映画館で観る

2024年6月26日(水)・晴れのち雨/最高気温26度

7時半起床。

今日も晴れたが湿度が高いような感じで日本の夏を思い出した。 Mia はまだ本調子ではないので今日も幼稚園を休ませ、わが家で預かることになった。ブリギッテが迎えに行き8時過ぎに戻る。買ってきたゼンメルとクロワッサンで朝食。

12時半頃に家を出て「 HAGURUMA 」へ。そこで友人と落ち合い昼食。久し振りに「鯖塩定食」を食べた。帰り道に買ってきた菓子パンでお茶。そのあとブリギッテは Mia をカローラ宅へ届けた。

18時から Solln で映画を観る。ブリギッテが観たがっていた映画で「Ruinenschleicher und Schachterleis」 というタイトル。要するに戦争が終わった1945年頃のがれきの山となったミュンヘンを回顧している。その時にまだ子供だった人たちのインタビューが興味深かった。映画は一時間ほどで終わってそのあと質問と応答となった。こういう形も面白い。

帰宅してから Weißbier タイム。わたしはお腹が空いていなかったのでおつまみだけで済ませた。

日本のテレビドラマを観る

2024年6月25日・晴れ/最高気温28度

8時起床。

今日も素晴らしい6月の陽気。ブリギッテは昨夜よく眠れなかったらしく、彼女には珍しく午前中にまたベッドに入り1時間ほどグッスリと眠ったようだ。そのあとはまた元気を取り戻したので安心する。

ブリギッテは15時に友人宅にお茶に招かれていて、その前に雑用があったので私が運転手役を務めた。彼女を14時半ぐらいにバス停まで送り届けたあと帰宅して今度はわたしが昼寝モード。わたしも一時間ほど昼寝してスッキリする。

眼が覚めたあと昨日の続きである日本のテレビドラマ「陸王」の第7話から見始める。昨日の第6話までで終わったとしても楽しめたかとは思うのだが、そのあとも引っ張る、引っ張る。これが視聴者を掴んで離さないテクニックだとはわかるけれど、ちょっとあざといとも感じた。

結局、最後の第10話を観終わったのは22時過ぎ。後味の悪い展開ではなかったし充分楽しめた。もう一つ、やはり池井戸潤原作のテレビドラマ「下町ロケット」が提供されているので、そちらも観てみようかと思っている。

ちょっと中身の濃い1日だった

2024年6月24日(月)・晴れ/最高気温25度

7時半起床。

気持ちの良い目覚め。月曜日なのでブリギッテは朗読のボランティアへ。彼女はそのあとカローラ宅に立ち寄りミアのベビーシッターをしてから午後に帰宅した。ミアはまだ風邪が抜けきらないようで今日も幼稚園はお休みしたようだ。

わたしはようやく重い腰を上げてロボット掃除機の裏蓋を開け、充電池の周りを調べる。10本ほどのネジを外して充電池を確認し、Amazonに新しい充電池を注文する。(52,9€)動作しない原因が充電池なのかどうかはわからないがとにかくやってみるしかない。

昼食はひとりで昨日の残りのパスタをオムレツ風にして食べる。

午後から日本のテレビドラマ「陸王」というのを観始める。これは「JAPANESE FILM FESTIVAL ONLINE 2024 」というもので「下町ロケット」と「陸王」を配信してくれている。どちらも池井戸潤の原作によるもので、わたしはまだ本も読んでいない。

主演は役所広司でその他の俳優たちもうまいからすぐに引きずり込まれた。夕方までにエピソード3までを観終わる。

16時半頃から森への散歩に出掛けた。風が気持ち良く吹いていてそれほど汗を掻くことも無く8000歩を歩いて帰宅。そのあとの Weißbier は格別だった。

疲れたので完全休養日

2024年6月23日(日)・晴れ/最高気温21度

8時半起床。

今日は特に記すこともない。わたしもブリギッテも朝から疲れを感じていて今日はゆっくりと身体を休ませることにした。

わたしは21時から始まる EM 2024 ドイツ対スイスの試合を友人と一緒にどこか Kneipe で楽しもうと考えていたが、友人行きつけの店が今日は閉まっているということで中止。昨日の Hauptbahnhof での混雑ぶりと混乱ぶりを見ているので今日は街中へ出掛けるのは考量した方が良さそうである。日曜日ということもある。

ブリギッテも街中のエジプト博物館で行われる催し物に出掛ける予定にしていたが、体調を考えて止めにした。それは下のポスターである。

わたしもブリギッテも今日はタップリと昼寝をしてすこし体調が戻ったような気がする。21時からのサッカーの試合はフランクフルトで行われるのでミュンヘン市内の混乱はそれほどではないと思うけれど、今日はおとなしくしていよう。

試合の方はドイツがかろうじて終了1分ほど前に同点(1−1)にこぎつけ、グループA をトップで切り抜けた。この一点は今後の試合相手が有利になり、かなり大きいのだろう。ドイツチームは最初から連携がちぐはぐな感じだったので、これは負けだなと思っていた。このしぶとさがドイツらしい。

招かれて Pfaffenhofen へ

2024年6月22日(土)・晴/最高気温22度

7時半起床。

3日ぶりに自分のベッドで目が覚めた。

午前中は動作しないロボット掃除機 (Ecovacs Ozmo950/2020年5月20日購入) を再設定してみようと試みたがうまくいかない。バッテリーが老化しているのは確かだが(現在20%と表示されている)、Wi-Fi接続もちょっと疑っている。予備のバッテリー(Amazonで50€ぐらい)を買ってみたらやはり動かないのはちょっと癪にさわる。

小一時間いじってみたがやはりバッテリーを交換してみようかと考えている。(自分で出来ると思うのだが・・・)

今日は Pfaffenhofen で15時からの招きを受けていた。招いてくれたのはまだわが家の娘たちが幼かった頃にオペア(Au Pair)をしてくれたチェコ人の女性とそのご主人(ドイツ人)。

14時26分発の列車に乗るつもりで13時半過ぎに家を出たら、なんとトラムが来ない。かなり焦ったけれど急ぎに急いでようやく間に合った。列車に乗ってからわかったのだが次の15時3分発の列車は間引かれていたので本当に幸運だった。

わたしもブリギッテも数十年ぶりの再会だったがすぐにお互いの現状に慣れてしまった。彼女たちの家でコーヒーとケーキの午後を過ごしたあと、彼たちはバーベキューをも準備していてくれた。これがおいしいお肉でわたしは満腹、大満足。

20時26分の列車で帰宅の途につく。ミュンヘンの Hauptbahnhof はすごい人出。今日は Christpher-Street-Day 、Tollwood Festival、それにサッカーの EM (ポルトガルートルコ)が重なっていたようだ。22時過ぎの帰宅。

海外安全対策講話を聴いてきた。

2024年6月21日(金)・晴れ/最高気温24度

8時半起床。

ミアはまだ風邪が残っていて調子が悪そう。食欲もあまり無さそうだ。ブリギッテは午前中に彼女を買い物に連れて行った。少しは気が紛れたに違いない。

帰宅して購入してきたマグロの切り身とキノコ、トマトの付け合わせが美味。昼食はカローラがミアを迎えに来て一緒に食べていった。わたしは食べたあと下の部屋で昼寝。なんだかすごく疲れている。午前中に家の中に掃除機をかけたからかも。体力が落ちている。

18時からの講演会に出席。海外安全対策講話「~ミュンヘン の治安情勢と安全対策について~ 」 というもの。最近はミュンヘンも治安が悪くなっているので参加してみることにした。会場は日本総領事館の近くなので17時ごろに家を出る。

講演会は特に新しい情報はなく、これまで総領事館からのメーリングリストで伝えられていたことの繰り返しだったが、それでも参加した価値はあった。

20時ごろの閉会でそのあと近くのレストランでチームオレンジのメンバーとの飲食。室内は満員だったのでテラス席に座ったのだが、途中で何度か激しい雨が降ってきて少し濡れてしまった。寒かった。

帰宅は23時半頃。

先週に続いて今夜も BRSO のコンサートを聴く

2024年6月20日(木)・晴れ/最高気温27度

8時半起床。

7時ごろから二度寝して8時半と遅い起床。ミアが起こしてくれた。

朝食はテラスで取る。ミアは風邪を引いて少し熱があるようなので幼稚園は休ませた。明日は「水泳教室」があるのだが、それに参加させるべきかどうかは今日の様子を観てから決める。

お昼頃に友人から知らせがあり今夜の BRSO に行ってくれないかと打診があった。先週の木曜日も同じような状態だったがまだご主人の風邪がよくなっていないらしい。紆余曲折があったけれどアンナと一緒に行くことになった。ブリギッテは Mia が泊まっているので出掛けられない。

昼食のあと今夜の切符を受け取りに友人の仕事場まで往復する。昨日ほどではないが今日も蒸し暑い!

19時ごろに家を出て Herkulessaalへ。19時半過ぎはまだ太陽が沈みきらず暑い。下の写真は会場前の様子。コンサートよりもビアガーデンに行こうかな、と思わせる風景である。

今夜はシューベルトの交響曲が二つとモーツアルトのピアノ協奏曲。とても楽しめた。帰宅は23時過ぎ。

今日も真夏日

2024年6月19日(水)・快晴/最高気温30度

7時半起床。

今日も暑い1日だった。

14時からのエジプト博物館見学が今日のメインテーマ。

Das Staatliche Museum für Ägyptische Kunst. „Ägypten und Rom – die Spuren des Morgenlandes“

その前に友人と昼食。久し振りに FUYUAN で中華の定食。値段はずいぶん高くなったような気がするが、味のほうは普通。ただ量はしっかりとしていた。食べ終わる頃から暑くなってきた。

エジプト博物館での催し物の時間までだいぶ間があるので途中の Café で時間を潰す。

15時から始まった見学と説明は、掛かりの女性の声が聞き取れずに疲れた。わたしの聴力が低下しているのだろう。お腹一杯に食べたせいか、15時くらいがいつもの昼寝タイムのせいか眠気と戦っていた。

帰宅は17時過ぎ。今日から二日間ミアを預かることになっている。彼女は風邪気味なので明日は幼稚園を休ませようとブリギッテと話し合った。

18時からのサッカー「ヨーロッパ選手権」の試合は ドイツ – ハンガリー だったのでテレビ観戦。ドイツが2-0で勝利。ベスト16に残ったようだ。

真夏日

2024年6月18日(火)・晴れ/最高気温30度

7時半起床。

暑い1日だった。風も吹かなかったから余計に暑さを感じたのかも知れない。

朝食のあとブリギッテに付き合って街中へ出掛ける。彼女の眼鏡が合わなくなっているので新しい眼鏡を作るため。Fielmann に行ってみたが店に備え付けの検眼器では不確かになるかもしれないということで、まず眼科医で検眼して貰うことになった。結局無駄足になったのだが、ついでだからと Dallmayr でプラリーネと赤ワインを購入して帰宅。
帰りの Tram の中はもうすでにかなりの暑さだった。

昼寝のあと、菓子パンを買うのに Kurzstrasse まで出掛けた。午後は下の部屋で過ごしたが今度は身体が冷えすぎ。体温の調整は難しい。

夕方5時過ぎに薄着に着替えて森への散歩に出掛けた。この時間でも気温は28度ほど。無理をせずにゆっくりといつもより一区画少ないコースを歩いて帰宅。そのあとの Weißbier はおいしかった。

夕食後はまた下の部屋で Netflix で配信されている映画「ゴジラ-1.0」を観る。

Hausversammlung に出席

2024年6月17日(月)・晴れ/最高気温25度

8時起床。

朝食のあとブリギッテは朗読のボランティアへ出掛けた。わたしはそのあとゆっくりとシャワーを浴びる。

昨夜は午前2時ごろに眼が覚めてそれからしばらく寝付けなかったから午前中は頭の芯がボヤッとしていた。1人で簡単な昼食を済ませてから一時間ほど昼寝をする。

今日はなんだか身体が重く感じて散歩に出掛ける気力も湧かなかった。外は素晴らしいお天気だったのだが。

夕方18時からこのアパート住民の集まり(Hausversammlung)があり、今回はわたしも参加してみた。いつもはブリギッテに任せてしまうのだが集まりの雰囲気を知っておくのも良いだろうと思う。

思いのほかそれは早く終わって、帰宅してからゆったりと電子書籍を読み進めた。巷ではサッカーのヨーロッパ選手権で騒がしいけれど、ドイツの試合以外は余り興味が持てない。

今日は英気を養えた

2024年6月16日(日)・晴れ/最高気温23度

7時半起床。
夜中にトイレに起きることもなく6時まで通して眠れたのは嬉しい。これはどうしてなのだろうかと考えると、日中に太陽の光を浴びて活動することがその原因なのではないかと考える。本当にそうなのかどうかを見極めるまではまだ時間が掛かりそうである。

朝食のあとブリギッテは自室に入って書き物やら調べ物を始めた。彼女の場合も家族のための雑用から解放されて机に向かうとモチベーションが高まるのかも知れない。

少し遅い昼食は昨日のパーティの残り物を貰ってきたので、それを楽しんだ。

わたしはそのあと散歩に出掛ける。今日は素晴らしく明るい太陽の光が満ち溢れて散歩も気持ち良かった。帰宅してからも昼寝をするのを忘れるほど疲れは感じなかった。

夕方まで掛かって読みかけの小説(Kindle版)を最後まで読み通すことができてスッキリした。明日からの新しい週は何個か予定が入っているけれど今日は英気を養えたので大丈夫消化できるだろう。

ユリア宅のパーティに参加(日帰り)

2024年6月15日(土)・曇りのち晴れ/最高気温21度

9:44の列車に乗ってユリア宅へ向かう。ユリア達が家を建てるのに世話になった人たちを招いてパーティをするのでわたし達も顔出し。ブリギッテは昨日から泊まって手伝いをしていた。

列車が遅れたためにRegensburg での乗り換え時間が3分しかなくて焦ったが走ってなんとか間に合った。またもやDBに腹が立った。

ブリギッテが車で迎えに来てくれて、ユリア宅に着いて間もなく昼寝。

15時頃から招待客が来てその数は小さな子供達を入れて40人。幸いにも午後から晴れて来て素敵な屋外パーティになった。

パーティの途中で中座し、わたしとブリギッテは18:24の列車に乗り Regensburg で18:46の乗り換えでミュンヘンへ。22時50分の帰宅。
疲れた❗️

ヨーロッパ選手権(サッカー)が始まった

2024年6月14日(金)・晴れ/最高気温21度

6時半起床。

7時44分発の列車に乗るブリギッテの早起きに付き合って6時半起床。実際は5時過ぎから眼が覚めていた。

彼女が出発した後わたしはまたベッドに戻って二度寝。これで頭の中もスッキリした。

ビールが切れていたので Franziskaner-Weissbier を2ケース、そして Hacker Pschorr のノンアルコール Helles 1ケースを購入する。

午後は友人と会って楽しい時間を過ごす。

今夜21時からドイツ対スコットランドの試合を皮切りにサッカーのヨーロッパ選手権がドイツ国内で行われる。ミュンヘン市内は午前中から対戦相手のスコットランドからのファンたちで盛り上がっていたようだ。

こういう時には巻き添えを食う恐れもあるので余り街中へは出掛けないようにする。

爽やかな天気の日に素敵なコンサート

2024年6月13日(木)・晴れ/ 最高気温17度

8時起床。

爽やかなお天気の午前中の時間をゆったりと過ごす。今日は夜の演奏会に出掛けるまでなにも予定は無し。

勿体ないようなお天気だったので散歩に出掛ける。いつもは夕方近くになって出掛けるのだが、今夜は BRSO のコンサートに行くので予定変更。6000 歩余りを歩いて帰宅。

帰宅してしっかりした昼食を取ったあと1時間の昼寝。

ブリギッテはコンサートの前に18時からの Stadtführung に参加するというので17時ごろ家を出ていった。わたしはゆっくりと19時ごろに家を出る。

コンサートは ヘラクレスザール でのもので、ここはやはり落ち着く。いつもながらの弦楽器群の美しさ。

23時近くの帰宅となった。

初めてのベトナム料理店を試す

2024年6月12日(水)・曇り/最高気温17度

7時起床。

昨夜は夜中に起きることなく6時まで通して眠れた。やはり昼寝はできればしない方が良いのかも。

朝食のあとブリギッテは忙しそうにして出掛けていった。今日の彼女の予定を訊くといくら何でも詰め込みすぎだろうと思うのだが、彼女には彼女なりの生活のリズムがあるのでわたしがとやかく言うことではない。

わたしは11時ごろに家を出て街へ出る。昨日は家に籠もりきりだったから今日は外の空気を吸いたい。昼食は Rosenheimerplatz の Tram の駅そばにあるベトナム料理店。ここは初めてでお昼の定食だったからなんとも言えないけれど、それほど良いとも言えない。前菜には春巻きを選んだのだが、ちょっと油の使いすぎ。

そこを14時前に切り上げて帰宅の途につく。帰宅後は昼寝。

ブリギッテは最後の予定だったミアの幼稚園の催し物から18時過ぎに帰宅した。さすがに疲れた様子。

無為の一日

2024年6月11日(火)・曇り/最高気温14度

7時起床。

一日中曇り空、しかも気温はグッと下がった14度。こんな日はモチベーションがグッと下がってしまう。

曇り空だから散歩には出掛けられるのだが、昨夜の雨で森の中の道はぬかるんでいるに違いない。そんないいわけを自分にして結局家からは一歩も出なかった。

しかし今夕は2時間ほどだけれどカローラに Mia のベビーシッターを頼まれて彼女の住まいまで出掛けていった。そのあとはブリギッテが替わってくれたので帰宅してからゆっくりと Weißbier を楽しむ。今日のような一日を「無為の一日」と言うのだろう。

木々の緑が素敵だ

2024年6月10日(月)・曇りのち晴れ/最高気温21度

7時半起床。

ここ二晩ほど足のふくらはぎが痙るので眼が覚める。まあ、それ用の錠剤を飲めばすぐに痛みは消えるのだけれど原因は何だろうと気になる。やはり「老化」なのだろうか。

ブリギッテは午前中から朗読のボランティアに出掛けた。わたしは数通メールを書いた以外は何をするということも無く午前中を過ごしてしまった。

午後、散歩に出掛ける。日本から戻ってきて初めての森への散歩である。3週間ほど留守にした間に森の景色はずいぶん変わってしまっている。草木が元気よく茂っていて今まで遠くからでも見えていたベンチが見えなくなっていた。新鮮な緑の中を歩いていると心が落ち着くような気がした。

夕方からまた「山田五郎のオトナの教養講座」でバベルの塔に関する考察を見ていた。知らなかったことが多くてそれらが解き明かされるのはとても楽しい。

夕食を食べたあとニュース番組を観て、ヨーロッパ議会の新しい議席の件についてずいぶんと危惧を感じている。極右政党の AFD の伸長が著しいのは歴史が巻き戻されるような気がしてならない。

ちょっとした家事仕事をする

2024年6月9日(日)・小雨/最高気温20度

7時半起床。

午前中に各部屋に掃除機をかける。先週、日本から戻ってきて家の中の埃っぽいのが気になっていた。今日は1人なのでゆっくりと急がずに掃除機をかける。

それが終わってから「クリームシチュー」を作った。わたしの腸はご飯を食べると快調なような気がする。もしかすると2週間の日本滞在で身体が日本食に慣れてしまったのかも。

午後から出掛ける予定にしていたのだが、お会いする人が急に体調が悪くなったというので取り止める。

そのあとはお昼寝をしっかりとり、眼が覚めてからは久しぶりに YouTube の「山田五郎のオトナの教養講座」を3つほど観て楽しんだ。またアルテ・ピナコテーク (Alte Pinakothek) に行ってアルブレヒト・アルトドルファー (Albrecht Altdorfer)の絵を観たくなった。

ブリギッテは21時ごろに帰宅。今日も列車運行が混乱していて予定よりだいぶ遅くなったようで、彼女はプンプン怒っていた。

ゆったりと1人の時間を楽しむ

2024年6月8日(土)・晴れのち小雨/最高気温26度

7時起床。

9時過ぎにブリギッテは Burglengenfeld へ向かった。今夜、ユリア夫婦が催し物に招かれているので3人の孫たちのベビーシッターだそうだ。

わたしは昨夜も足が痙ったりして熟睡できなかったから、10時ごろから二度寝をした。

一時帰国時のブログを整理してアップしたらもう午後になってしまった。

夕食は長年の友人と懐かしのイタリアレストランへ。時の流れが感慨深い。22時15分の帰宅。