20000歩の壁を突破

9月6日(金)・快晴/最高気温27度

7時起床。8時半頃に家を出てまずは義母に4分の1に切ったスイカを届ける。その足で森へ入った。昨日は3回に分けてだが25765歩・221分を歩いていてその疲れが今日まで残っているのではないかと思ったが、それは全く無かった。むしろいつもより快調。今日は時間の制約もないし歩けるところまで歩いてみようと欲が出た。気候も雲ひとつ無い青空が拡がる快晴で気温も高くはない。

快調に歩いていて足が軽く感じる。20000歩を達成するためにこれまで踏み込んだことの無い森の部分にまで足を伸ばしてみた。ときどき犬を連れて散歩する年配の女性に会ったりしたので危険は感じなかった。下の写真のように森の中の道は整備されていて道の両側から伸びた枝が緑のトンネルを作っているところが多い。快適である。

IMG 2867

さすがに最後の1000歩はちょっと疲れを感じたが家に戻ったときに歩数計は20939歩・184分を示していた。やはり3時間以上歩かないと20000歩には達しないようだ。満足感は感じたがこれを毎日やれるかと問われたら出来ないと答える。

昼食はまた残り物の鶏のもも肉とスープを使った「煮込みうどん」を作り、これも残り物のタマネギと椎茸のオムレツ、それに生卵を1個トッピング。そのあと1時間のタイマーを掛けて昼寝したのだが、30分ほどしてに郵便屋さんのブザーで起こされた。Amazon.de に注文しておいたCDのパッケージが郵便受けには入らなかったらしい。しかしそれまでグッスリと眠っていたので頭はスッキリしている。

午後4時頃から洗濯物のアイロン掛けを始めた。思っていたほど量が多くはなかったから30分ほどで終了。

夕食のためにとブリギッテが冷凍庫からタラ(Schellfisch)の切り身を出して行ったので、それを使ったムニエルを作ることにする。レシピをクックパッドで捜してみたがタルタルソースを使ったものが多くダイエット中の彼女にはどうもうまくない。その中にバルサミコを使ったレシピたらのムニエル★バルサミコソース を見つけたのでそれを作った。

IMG 2869

材料はレシピ通りの物がなかったのでシメジの代わりに椎茸を使ったりして代用とする。トマトとルッコラの代わりのサラダ菜はわが家の鉢植え栽培からもいできたもの。

それだけではちょっと寂しいと思いまたまた「キュウリとワカメの酢の物」を彼女好みにレモンを1個絞り入れてかなり酸っぱくしてみた。砂糖はいつもの半量でわたしが試しになめてみたらかなり酸っぱい。これが彼女にはちょうど良い味だというのだ。多くの女性は男性よりも酸味に対する抵抗力(?)が強いように思う。

4 thoughts on “20000歩の壁を突破

  1. 祝20000歩突破☆おめでとうございます。この数字を毎日達成するのは大変ですね、まるでマラソンみたいですよ…(-^-)。

    • 毎日この距離は不可能に近いです。でも、体調と相談して時々はやってみます。無理をしないのが一番ですね。

  2. 連日素晴らしい歩きじゃないですか(^_^)。

    笑ってしまうほどの距離ですが、こちらも連日の歩きにチャレンジしました。帰りは足が引きつりましたよ(^_^;。

    • 少しずつ、少しずつ、階段を一段一段上るように頑張ってください。自分で試してみて、階段にどうして踊り場があるのか最近になって理解出来ました。(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です