再び東京へ

11月22日(金)・曇り→晴れ/最高気温8度→17度

6時起床。8:08分のスーパー白鳥22号に乗るために早起き。昨夜は海鮮丼を食べたりしてお腹も空いていないので朝食を抜いて列車に乗り込む。列車が動き出してからしばらくしたらいつの間にかグッスリと眠っていた。新青森到着は10:15。

この時間になってさすがに空腹を憶えた。しかし次の列車「はやて30号」の発車時間(10:30)まで15分しか時間がない。新幹線乗り場までちょっとだけ歩くのでコンビニでおにぎりを二つ買って乗り換えるのがやっと。

これまで仙台以北まで列車で来たのは3度目。いつも盛岡まで来るとそれ以北が寒々しい冬の空気感となる。今日も仙台が近づくにつれて空が少しずつ明るくなった。そしてこの頃からまた気持ちの良い眠りに落ち込む。東京に着いたのは14:08。2日ぶりに見る東京は乾いて明るかった。

すぐに大井町のホテルにチェックイン。シャワーを浴びて旅の疲れを落とす。4時頃に空腹を感じて夕方まで待ちきれずにホテル近くの富士そばでカツ丼+盛りそば(カツ丼セット)を食べる。案の定、夜になってもお腹は空かず今日は不規則な食生活となった。

6時まで部屋で大相撲中継を見てから駅の向こう側の大型電気店に出向いて歩数計用の電池を買う。函館で電池切れになってしまったのだ。

夜は9時を過ぎる頃から眠くなってきた。列車の中であんなに良く眠ったのに。(笑)
今日は早寝だ。

2 thoughts on “再び東京へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です