退院

12月14日(土)・晴れのち曇り/最高気温7度

6時半起床。今日も朝から青空が拡がる良い天気。しかし外気はマイナス4度とかなり寒い。

朝食のあとブリギッテは買い出しに。今日はそのあとアンナを迎えに車を使うので義母は連れて行かなかったようだ。義母と一緒に買い物をするとかなり時間が掛かる。彼女が買い物から帰宅して、替わってわたしが運転して病院へ。その間ブリギッテがこれからアンナの住む部屋を調えた。たぶん、今年いっぱいはわが家で静養することになる。

わたしが病室に着いた時には彼女はすっかり荷物をまとめて待っていてくれた。それから詰め所の看護婦さん達にお礼の挨拶をして帰宅。家に戻ると次女が来ていた。彼女は明日の日曜日が引っ越しで Prien から Regensburg へ荷物を運ぶのにミュンヘンで3.5トンのレンタカーを借りるらしい。

昼食はブリギッテが買ってきた出来合いのものを4人で食べる。わたしはそのあと急に疲れて1時間の昼寝。眼が覚めてみると空は鉛色に曇ってしまっていた。残念。

ブリギッテと次女が買い物から戻ってくる途中で義母を誘い、午後はわが家でお茶。最初のうちはわたしも調子を合わせていたがすぐに辛くなって本を読み始める。

夕食は「水炊き」。末娘も加わって久し振りに一家全員が揃った。退院した長女も妹たちが来てくれて賑やかになったせいか笑い声が起きる。親としては本当にありがたい。

一昨日のブリギッテと2人だけの「水炊き」と違って5人分だと材料を切ったり下拵えをするのも時間が掛かる。しかし、皆おいしいとたくさん食べてくれて嬉しかった。

夕方から小雨が降り出した。これからはひと雨ごとに寒い冬がやって来る。

退院」への4件のフィードバック

  1. ぶじ退院されてよかったですね、しばらくご実家でゆっくり静養なさって
    ください。

  2. 退院できてよかったですね。懐かしい環境で家族とゆっくり楽しい時間を過ごすことが何よりの回復のお薬ですね。良い時がゆっくり、ゆっくり流れますように祈ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です