穏やかな1日

3月22日(土)・薄曇り/最高気温19度

7時起床。今日も決めたとおりに静養に専念する。そのせいもあってようやく身体の、特に肌の悪寒もすっかり無くなったようだ。お天気の方も昨日までのような明るい快晴ではなく薄曇りのどことなく柔らかな感じの落ち着いたものだった。

朝食のあと、ブリギッテは義母と一緒の買い物へ。わたしはその間ゆっくりと各部屋に FRITZ を走らせ、こまごまとした片付けをする。それ以外は友人が貸してくれた文庫本を読み続けた。

ブリギッテはお昼過ぎに帰宅。簡単な昼食を済ませたあと彼女は庭仕事、わたしはそのまま本を読み続けた。夕方になってブリギッテは再び外出。昨日注文した眼鏡の受け取りである。わたしは夕方近くに文庫本を読了。

18時半からの Sportschau でサッカーのダイジェストを見た後で夕食。オーブンで焼いた鴨のもも肉料理とチッコリのサラダ、そして白いご飯という内容。久し振りに白いご飯をおいしいと思った。

夕食後はブリギッテが末娘夫婦に誕生日のプレゼントにと貰った DVD を観て、その側でわたしは新しい文庫本を読み始める。

今日まで続いた暖かい日も明日は急転直下3度になるらしい。さすがに20度近くの変化についていくのは身体が大変そう。風邪を引かないように注意しなくては。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です