やはり自宅は落ち着く

6月27日(金)・晴れ/最高気温25度

7時起床。気持ちの良い目覚め。やはり自分のベッドに横になるのが身体にはいちばん楽なのかな。朝の光の中で11日目に見る庭はやはりずいぶん変化して見える。鉢植えのトマトの茎がズンッと伸びていて驚いた。芝生は思っていたほど伸びてはいないがどこか乱雑な感じ。

朝食が済んでから義母の家にブリギッテと出掛ける。彼女のMacに Email の新しいアドレスを作って欲しいという義母の希望だった。グーグルメールのアドレスを作ってあげた。

帰宅してから久し振りにうどんを作る。普段は食べないブリギッテも今日はおいしそうに食べていた。ふたりともトルコ料理にちょっと飽きていたのかもしれない。(^_^;)

そのあとわたしは1時間の昼寝。これも慣れたベッドでよく眠れた。ブリギッテは庭仕事を終わったあと4時頃から末娘のアパートへ。来週は末娘の実技試験があるので彼女がそれに専念できるように家の掃除とか片付けとかを手伝うため。こういう時に頼りになるのはやはり母親なんだろう。

わたしは陽が傾き始めた5時半頃から庭の芝刈りに取りかかる。刈った芝の量はたいしたことはなかったが刈り終わったあとはやはり気持ちの良い眺めだ。そのあとシャワーを浴びて汗を流し、着替えて独日交流会の会場へ。5月の末に1度参加したときに、今回の講演テーマが興味深かったので今回も出掛けてみた。

講演を聴いたあと、若いドイツ人達との楽しいおしゃべりがあって帰宅したのは23時40分頃。どうやら旅行前の生活ペースにはすぐに戻れそうだ。

2 thoughts on “やはり自宅は落ち着く

  1. 何気ない日常から離れて、 でも、 自分たちの起居が思い通りになる空間と時間
    気分転換、心の自由を満喫できる休暇を、羨ましく思いながら  共に心の休暇を味わいました。空の色を、風のさわやかさを、海の色・少し冷たい海水浴まで・・・・・そしてやはりおうちが良かった!がよいですね。夏休みの楽しさを思いだしました。ありがとうございました。

    • 今回の休暇はわたしはともかくブリギッテの休養にはとても価値がありました。毎日、よく眠れるなぁと感心するほど彼女は良く眠っていました。それだけストレスが溜まっていたのでしょう。なによりも電話から解放されたのが大きかった。木曜日の夜に帰宅したので金曜日、土曜日、日曜日と3日間をゆっくり自宅で過ごし月曜日から職場に戻ることができるのも良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です