なんだか食べてばかり

8月4日(月)・晴れ/最高気温26度

7時起床。今日も良いお天気。少し遅い9時過ぎに家を出てウォーキング。11235分・94分を歩いて帰宅。いつもの道を歩いたのだが今日は最後の区画を横切る形で帰宅。この道がちょうど良いかもしれない。

昼食には久し振りに肉をタップリ食べたくなって、街へ行くことにする。Kaufhof で買いたいものもあった。13時過ぎに家を出て Isartor に降り立ったのだが、その暑さに驚く。わたしの住むところと街中ではだいたい2度くらいの温度差があるのだが、今日の暑さはそれ以上に感じる。ただ暑いだけではなくてスッキリしない空気感。

お目当てのクロアチアレストラン “Opatija” に入ったら席はほぼ満席で中国人観光客が店の三分の二くらいを占めていた。たぶん、団体旅行なのだろう。わたしは昼食用の皿を注文。すべて平らげたあとは満足感があった。(^_^)

IMG 4027

そこから Kaufhof に行ってみたがお目当てのものは Amazon.de と較べると15€も高い値付けだった。2〜3€の違いなら普通の店で買おうと思ったのだが15€はちょっとボリ過ぎだろう。買わずに帰宅した。

帰宅後ザッと普通の掃除機を掛ける。夕食は「チキンロール」を作る。鶏の胸肉を薄く切って塩・コショウをし酒を振る。それに紫蘇、梅肉、チーズを乗せクルクルと巻いてラップで包み電子レンジで4分間。チンと鳴ったらそのまま冷まして粗熱を取る。ブリギッテが帰宅してから冷めたそれを1cmぐらいの厚さに切って盛りつけた。

いただき物の梅干しが冷蔵庫の中にたくさんあって、せっかく庭で育っている青ジソも出来るだけ使いたいのでこの料理はまた作ろうと思う。簡単だし。(^_^)

なんだか食べてばかり」への2件のフィードバック

  1. いや食べたいものを食べられるうちに食っておくに限ります。(笑)

    写真を拝見すると香辛料と香草らしきものが添えられてるあたり、ちょっとトルコっぽいのかなという気も。

    ただ私は26-27℃となると肉は食べたくなくなり、サラダや冷や中になってしまいます。

    一昨年は雨ばかりの7-8月でしたが、今年も7月半ばまではパリも寒く、全国的に嵐が多く天候不安定で雨量も最高レヴェル、南仏でさえレストラン業者は「客は去年の4割だよ」なんて言ってました。
    でも7月半ばからはまあ夏らしい晴れ間も訪れ、まあまあの夏になってます。

    今日は25℃の好天でしたが、明日からまた数日雨模様の天気が続くようです。
    政財界も劇場も休みで飛行機事故も一段落して夏枯れムード、今日はオリーブとチーズでも肴に安ワインを開けて今のうちに夏の夕べを楽しむことにします。

    • わたしも昔に較べると食べる量が少なくなってきました。
      わたしの恩師も義父も90歳以上ですが、この2人に共通しているのは身体が細身なのに若い人がビックリするほどよく食べるということです。たくさん食べるというのが健康で長生きする秘訣のひとつかもしれないと思ってます。(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です