変化のない1日だった

12月17日(水)・曇り/最高気温6度

7時起床。ここ数日はとてもよく眠れていて、とは言っても6時間ほどだが、夜中にトイレに起きることがない。何か特別なことをしたかなと考えても思い当たらない。単に身体の周期なのかもしれない。

ブリギッテを送り出してからシャワーを浴びて洗髪。そのあとは昨日に続いて近くのポストに出向いてクリスマス・プレゼントを発送。

帰宅して Amazon.de から注文した品物が届くので自宅待機していた。娘たちへのクリスマス・プレゼントにブリギッテが栗原はるみのドイツ語に翻訳された料理本を注文したらしい。
Japanisch kochen ganz easy:Harumi Kurihara

それが届くのを待って少し早い昼食。そのあとウォーキングへ。

曇り空だけれど比較的穏やかな気候で気持ちよく歩けた。昨日は雨のために歩けなかったので2日ぶりのウォーキング。体調的にはいつもよりスムーズ。やはりときどき休んだ方がいいのかなとは思うのだが、1日休むとなんだか罪悪感を憶える。自分の限界を少し超える程度(ちょっとバテたなと思う感じ)まで毎日歩いた方がいいのだろうか。これからの方針をよく考えなくては。ということで今日は10490歩・87分

午後3時を過ぎる頃から昨日に続いてステレオ三昧。カートリッジの取り付けが少し甘かったような気がしてもう一度微調整をした。その成果を確認するために3枚のレコードを聴く。

IMG 0260

今日は細部まで確かめたかったからヘッドホンのスタックス SRS-4170から音を出した。けっこう音量を上げたのだが、耳に不快な音が出ていなかったのでこれで良しとする。

IMG 0243

音が変わると持っているLPを片っ端から聴いてみたくなるというのをよく雑誌などで読んだりするが、それは本当だ。ここ数日はそれが続くと思う。しかしクリスマスが近づいているので雑用が多くなるからそれができるかどうかは疑問。(^_^;)

ブリギッテは19時過ぎに帰宅。今日はまたまた冷蔵庫、冷凍庫を空にする作戦で作ってみた。写真を撮ったので別エントリにする。

2 thoughts on “変化のない1日だった

  1. ピンポイントで反応しますが、原子心母は私の青春には欠かせない思い出のアルバムです。

    • 誰にもそういう1枚がありますよね。
      これ、しばらく振りに聴いたら音の鮮度が良くて楽しんでいます。以前これを聴いて気に入ったので The Wall という2枚組のLPを買いましたがこちらはどんな曲だったが全く記憶に無いんです。近日中に聴いてみるつもりでした。(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です