ブリギッテ、風邪かな?

1月26日(月)・曇りときどき晴れ/最高気温4度

7時起床。朝起きてシャッターを上げると外は1面の雪。「あ〜あ、また雪か」という感じ。しかし午前中からときおり覗く太陽の光に庭に積もっていた雪も午後にはずいぶん溶け始めていた。

昨夜は久しぶりにお風呂をたててそれに20分ほど浸かったら、そのあと湯あたりしたかのようにグッタリしてしまってそのままベッドへ直行。夜中にトイレに起きることもなく今朝眼が覚めるまでグッスリと眠ってしまった。やはり週末旅行の寒さと疲れがあったのだろう。

アンナは13時に面接があるとかで少し緊張気味。 Coburg であと半年学んだあとに今度は実習があるのだが、それを募集しているところの面談である。その場所は München の北に当たるので雪道でもあるから車で送っていった。

わたしが家に着いてしばらくすると彼女から電話があった。面談はうまくいったそうで、まだ決定ではないけれど良い感触だったらしい。

午後はアイロン掛けをしたり夕食の下準備をしたりで過ごす。残念ながら今日もウォーキングはできない。土曜日、日曜日は Coburg、 Regensburg の街をずいぶん歩いたからけっこうな歩数が出ているはずだったのが、歩数計を忘れてしまった。ズボンを履き替えたときに気をつけていたのだったが忘れてしまった。

午後遅くにいったん荷物を取りに帰宅した長女を Wettersteinplatz まで送っていく。今夕はまた PEGIDA のデモが市中であるのでそれに巻き込まれないようにと中央駅まで送っていくのは止めにした。

夕食は「キュウリの酢の物」と「茄子、インゲン、ピーマン、鶏肉の味噌炒め」を作っていたのだが、帰宅したブリギッテが絶不調。寒気がすると言ってなにも食べずにベッドに横になった。普段は元気な彼女も1年に1度くらいこんな事がある。

この分だと明日は家で静養することになるだろう。2週連続して週末に出掛けていたから疲れが溜まっているのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です