ブリギッテ、快復

1月28日(水)・晴れときどき曇り/最高気温4度

6時半起床。ブリギッテは今日も病欠。しかし昨夜からずいぶん状態も良くなって、無理をすれば出勤できるという感じ。だが、わたしにはここで無理をしたら病状がこじれるかもしれないという危惧があった。余裕を持って今日も欠勤というのは正しい選択だったと思う。

だが、市内の銀行に早朝の予約を取ってあってこれはキャンセルするわけにはいかないというのでわたしが車で送り迎えをした。ブリギッテの直接の用事ではなく義母の方が主なのだが、義母もかなり老いているのでブリギッテが付き添うことになっていた。

8時から9時半までという予約だったので、わたしはいったん送っていってから帰宅した。わたしもここ2日ほど不規則な睡眠のためか今朝はちょっと目まいがして不調。1時間ほど横になったあと迎えに行った。

帰宅してすぐに2人ともそれぞれのベッドに入りグッスリ眠る。これでようやく目まいも消える。

午後からは太陽が出てきて木の上に積もった雪がどんどん溶けていく。雪に反射した陽光もまぶしいくらいで気持ちが良い。

ブリギッテは午後3時頃から床払いをして家の中を動き始める。冗談も飛び出るようになったので一安心である。

夕方からブリギッテの従兄弟の誕生パーティに招かれていたのだが、それは昨日のうちにキャンセルしておいた。欠勤届を出しているのにパーティに出ていたのが何かの拍子でバレたら、これはまずい。(笑) 

しかし義母も招かれていたので、彼女はわたしがパーティ会場である市内のレストランまで車で送っていった。帰りはタクシーを使ってもらう。

ブリギッテは今日もご飯茶碗に軽く盛ったご飯に納豆をかけて食べただけ。おいしくて胃にも優しそうと満足していた。

4 thoughts on “ブリギッテ、快復

    • ありがとう。
      今夜は友人との外せない約束があって、また夜遅くの帰宅になるそう。わたしもちょっとだけ心配です。

  1. 回復基調になって良かったですね。
    先週が忙しかったのでお疲れだったのでしょうか。

    「超高速参勤交代」はカミさんのリクエストで昨年見ましたが、面白かったですね(^_^)。

    • ありがとうございます。
      わたしも疲れが溜まっていたんだと思います。いつまでも若いときのペースではやれないことに気がついてくれるといいのですが。

      「超高速参勤交代」は東京までの地理が頭の中に浮かぶとより面白くなります。高萩なんていう地名が出てきたときには「ほう、あそこから山道に入るのか」なんて想像して楽しくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です