炊き込みご飯

3月25日(水)・晴れときどき曇り/最高気温16度

6時40分起床。外気温はほとんど昨日と変わりなかったが明らかにお天気は下り坂。夕方になって空が暗くなってきた。明日から数日はまた一桁台の気温になるらしい。

今日は午前中にウォーキングを済ませることにした。9時前に家を出て戻ってきたときには10774歩・92分を歩いていた。帰宅してコーヒーを飲んでからシャワーを浴びる。そのあと1時間の昼寝。

昼食は久しぶりのうどん。昨日、鶏のもも肉をさばいて出たガラでスープをとっておいたのでそれを使う。マイルドでいい味の汁になった。

午後は Rosenheimerplatz まで出て銀行の用事と買い物。夕食には『炊き込みご飯』を作ることにしたので椎茸、生姜などを買って戻る。

夕方までは新しい紙の本を読み始める。この本は先々週、食事会に招いた日本人の方からいただいたもの。『密告』(真保裕一著)という単行本。

4時頃から「白菜とキュウリの浅漬け」を準備。これには2時間ほど必要だから。ツナ缶の半分を晒しタマネギとマヨネーズで和えた。

IMG 0641

5時過ぎから「炊き込みご飯」を作り出す。中に入れる具は椎茸、人参、おろし生姜、ツナ。油揚げが欲しかったのだが中国人の店では見つからなかった。レシピはクックパッドから選んで自分なりにアレンジした。「炊き込みご飯」はかなり自由度の高いものなのでそれほど厳密でなくても良いような気がする。下は炊きあがった状態。

IMG 0642

8時頃に帰宅したブリギッテは例によってパクパクとわたしよりも速いスピードで食べる。お腹が空いているのかな。

2 thoughts on “炊き込みご飯

  1. 牛丼よりこちらの方がヘルシーで味がいいと思いますよ(^_^)。
    ちょっと前に作られたきんぴらが美味しそうだったので、我が家でもリクエストしました。水に浸ける時間を短くしたらごぼうの香りと歯触りが良かったです。

    • 牛丼は日本に帰国した日か次の日には必ず食べています。(^_^)
      きんぴらはおいしいですよね。香りの良いゴボウというのは羨ましいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です