昼食は街で

1月14日(木)・晴れときどき曇り/最高気温5度

6時半起床。今日はなにも予定が無いはずだったけれど朝食時にブリギッテと話し合い、彼女のお昼休みを利用してドイツテレコムに行ってみようということになった。

彼女は3年前の2013年1月から iPad mini を使っている。去年の末頃に気がついたのだが、毎月の請求書がいつの間にか10 € も高くなっていてその理由がわからない。それを訊きに行こうと思った。

それには彼女の iPad mini を持っていかなくてはならないので12時に Marienplatz で待ち合わせた。テレコムの店に入るとかなり混んでいて10分くらい待たされた。

係員に事情を言ってみると余り要領の得ない返事が返ってきて、結局今までよりもずっと安い15€/月という契約に切り替えることが出来た。これまでは50 €/月だったのだから大きな違いだ。

そのあと Marienplatz 裏のお店で軽く昼食を済ませる。ちょうどお昼時とあってこの近くで働く人たちが客のようだった。わたしはグーラッシュ、ブリギッテはクリームスープにコレアンダーの入ったもの。両方とも試してみたがおいしかった。二人で 15€ だから昼ご飯としては許容範囲の値段だろう。

途中で面白い光景にぶつかった。どういうわけか階段に鳩が集まっている。写真に撮ってみた。

IMG_20160114_125350.jpg

横から写してみても面白い。

IMG_2496.jpg

そのあと彼女は仕事に戻り、わたしは帰宅。家に戻る頃に眠気が襲ってきて1時間ほどベッドに横になった。気持ちの良い昼寝。

夕食はカレーを作るつもりだったのだが、タマネギの買い置きが一個しかなかったから麻婆豆腐に切り替えた。クックパッドにあった「焼き肉のタレ」を使ったレシピだったので作ってみる。やはりちょっと甘い。(^_^;)

夕食後、義母宅への届け物があるというのでブリギッテを車に乗せて往復。外はみぞれになっていた。どうやら明日から気温がグッと下がるようだ。

昼食は街で」への2件のフィードバック

  1. お昼2人で15ユーロはパリでは暖めるだけの安直中華屋か日本ラーメン屋以外では無理ですね。
    バルセロナはもちろん、フィレンツェでさえ昼はまともなコース定食が飲み物付き10ユーロで見つかりますから天国に感じます。

    ハトの写真面白いですね。どっかで見たような気がして考えてみると、特に横からのはアイーダの合唱舞台かなと(笑)。

    こちらもついに異常な暖冬が終わりそうです。

    • わたしも安いなぁと感心しました。Frauenkirche のごく近くの路地です。日本のラーメン屋の雰囲気とちょっと似ていまして、客の回転もドイツにしては速そうでした。
      アイーダの合唱舞台、というのは言い得て妙です。ニヤッとしてしまいました。風が遮られる一角で鳩にとっては心地よいのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です