鎌倉へ

5月3日(火)・曇り/最高気温24度

6時起床。
5時過ぎに目が醒めたのだが、6時まではベッドの中でポッドキャストを聴いていた。シャワーを浴びてから下に降りてコンビニでおにぎりとコーヒーを買って部屋に戻る。今日は昼食に招かれているので山形での失敗を繰り返さないためにおにぎりは1個に留めた。

今日は部屋を替えて貰うので10時に1度チェックアウトする予定にしていた。昨日から泊まっている部屋は7階で窓の外には不動産屋の看板が拡がっていて鬱陶しい。それで最高階の29階に変更して貰うことにする。それにしても10時までは時間が余りすぎる。そこで6日に google + 仲間が開いてくれる「囲む会」の会場である大森駅近くの「大連」まで歩いて下見に行くことにした。

グーグルMapを見るとほぼ25分くらいの距離なので朝の散歩にはちょうど良い。途中で道が正しいかどうか不安になってその辺の住人に聞いてみたが時間通りに到着。その近所の人も「ああ、餃子のおいしい店ですね」といったので本当においしいのだろう。

小林さんを囲む会

この時間は薄日の差す天気で20分以上歩くと脇の下にうっすらと汗をかいた。「大連」の場所を確かめて帰りは大森駅から京浜東北線で一駅目の大井町まで戻る。

荷物をまとめてから10時にチェックアウト。小さな荷物二つもフロントに預ける。気持ちの良い朝の空気の中、ホテルの前のベンチで朝刊を読んでいるうちに時間になったので大井町駅に行ってみると人身事故があって京浜東北線が不通になっていた。そこでりんかい線で大崎までいき、山手線に乗り換え品川まで出る。品川駅から横須賀線で鎌倉方面の列車に乗ったのだがこれが超満員。人身事故のせいもあるのだろうが今日は「憲法記念日」の祝日だったからかも。

走り出してからもノロノロ運転で、ときどきは停止しながらもやっとの事で鎌倉駅に到着。グーグルMapで I さん宅までの道筋を調べておいたのだが、鎌倉駅は大変な人出。それに惑わされて初めは反対方向へ歩き出していた。途中で気がついてまた引き返し今度は間違いなく到着。結果として予定していた時間より1時間ほど遅れただけ。

今回の I さん宅訪問は昨年9月に生まれた「由佳子ちゃん」の顔を見るため。これまで写真を見ていて可愛い赤ちゃんだと思っていたが、多分両親が可愛い写真だけを選んでいるのだろうと思っていた。(^_^;) しかし会ってみると由佳子ちゃんは本当にニコニコと良く笑う可愛い赤ちゃんだった。

美佳子ちゃん

いろんな赤ちゃんを見てきたけれどこれほど機嫌の良い赤ちゃんは初めて。 下の写真は愛想を振りまいたあとさすがに疲れたのかお昼寝。寝顔も可愛い!

美佳子ちゃん – バージョン 2

お昼ご飯を用意していてくれて鎌倉の海の近くの魚屋さんが作ってくれたおいしい刺身と奥さんの作った煮物、サラダ、出汁の効いた味噌汁、そして炊き込みご飯。どれもをおいしくいただいたあと材木座の海岸まで散歩。

途中にある立派な浄土宗大本山光明寺の境内に入ってみる。このお寺の山門は実に見事でこういうお寺がたくさんある鎌倉という土地の歴史の深さを感じる。

材木座の海はかなりの強風で奥さんの胸に抱かれた由佳子ちゃんが心配だったがスヤスヤと眠っていた。I さん宅まで戻りおいしいコーヒーと柏餅をいただいたあと辞去する。

帰りの列車もスムーズとは言えないスピードで本来の時間よりもかなり遅れた。替えて貰った部屋に入ったあと下の中華料理屋に出向きラーメン+餃子で遅い夕食。昨日も餃子を食べたのだが、ドイツに戻ったらそんなに頻繁には食べられないから出来るだけ食べていくつもり。

今日は一日中曇り空でちょっと湿度の高い日だったので肌がジットリとしてちょっと不快だっが、シャワーを浴びてスッキリ。23時過ぎの就寝。

2 thoughts on “鎌倉へ

    • 靴を脱いで本殿からあがり、回廊を伝って庭を見ることが出来ました。タダでした。(^_^)
      山門は一見の価値ありです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です