友人夫妻を招いてBBQ

6月24日(金)・快晴/最高気温32度

7時半起床。
昨日に続き今日も雲ひとつ無い空で快晴。体感的には昨日よりも暑かったような気がする。昨日は夕方になってからウォーキングに出掛けて、それでも暑かったので今日は出来るだけ早い時間に済ませることにしていた。下の写真は2日前と同じ場所から写したもの。2日前の夏雲も美しかったけれどこれもまた良し。

IMG_2927

8時半に家を出たけれど既にもう暑い。こんな日はミュンヘンでは1年に何日も無いことなのだが、これがひと月以上も続く日本の夏は本当に大変だと思う。体調管理がとても難しいだろう。11010歩を歩いて帰宅。

ブリギッテは今日も買い物へ。と思ったらイチゴ畑でイチゴを摘んで帰ってきた。イチゴ畑は日陰など無いから暑かった〜といって真っ赤な顔。60歳の女性がやることじゃないと思うけれど。

摘んできた新鮮なイチゴを早速「イチゴジャム」にする作業に取りかかっていた。もう、家中が甘ったるい匂いで参ってしまう。

余り暑いので今日の買い物には義母を連れて行かなかったらしい。なので作ったジャムを彼女の処へ届けに行った。わたしはその間に昼寝。

今夕は知り合いの夫婦が我が家へ。こんな天気だから BBQ にしましょうということで午後4時過ぎ頃からその準備に取りかかる。19時から始めたのだが、その時間でもテラスは暑いくらい。

今日は「枝豆」「骨付きラム肉」「海老」「ソーセージ」「魚肉ソーセージ」「トウモロコシ」など。デザートは今朝摘んできた苺とアイスクリーム。ちょっと多いかなと思うくらいの量だったけれどほとんど完食。

彼女たちは9月に2週間の日本旅行を控えているのでジャパンレールパスなどの情報を知りたかったようだ。食事が一段落ついたあとその説明をしたりして23時半のお開き。

2 thoughts on “友人夫妻を招いてBBQ

    • この時期になるとミュンヘン郊外にはよく見ることが出来ます。自分でザルとかを持っていき、畑に入るときにその風袋をはかります。摘んだあと苺を計ってお金を払って出てきます。昨日の処は 1Kg=3,80€ だったそうです。これでも普通のお店で買う料金の半分くらいだとか。
      わたしが面白いと思うのは畑の中で摘んでそこで食べる分は大人でも料金に数えません。ですからこども連れの人がけっこう多いとか。こどもたちは自分で摘んだものをそのまま口に入れて大喜びです。まあ、目の前一面に成っているイチゴを見るとそれほど大量には食べられないと言うことなんでしょうね。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です