アンナの就職を祝って外食

9月2日(金)・晴れ/最高気温23度

7時10分起床。
今朝は少し寝過ごしてわたしが起きたときにはブリギッテはもう居なかった。こんな些細なことでも一日のリズムというのはずいぶん狂ってくる。

紅茶を煎れてそれを飲みながらメールとか Twitter とかを見ていたのだが、なんだか身体がピリッとしなくてダラダラと時間が過ぎていった。

外は気持ちの良さそうな感じだったから E-Bike で食料品の買い物へ出掛けることにする。 E-Bike を買ったお店で自転車のスタンドのネジが緩んでいたのを直して貰う。この往復がとても気持ちよかった。

帰宅してから昼寝をしようとベッドに入ったのだが、20分ほど眠った頃にブリギッテからの電話で起こされた。今日の夕食はアンナの就職祝いに外食しようという用件。わたしに異論はない。

午後3時頃にカローラが来訪して古い PowerBook Pro を持っていった。彼女の iMac が壊れてしまったので新しいのを買うまでの繋ぎには役立つだろう。さすがにバッテリーは完全にへたっているのだが、騙し騙し使うしかない。

3時半頃から今度は本格的に E-Bike で走ってみることにした。先日走ったビアガルテン Kugler Alm までの往復。軽く30kmほどの距離なのだが、最後の方で左足太ももの裏側が吊ってしまった。こんな箇所が吊ったのは初めての経験。歩くときに使う筋肉とはまた別なのだということを知る。

19時にアンナとブリギッテをピックアップしてレストランへ。今夕は初めて訪れるところで zimmes & zores という。ホームページのメニューを見るとイタリア料理店らしい。

IMG_0861.jpg

気持ちの良い夕べだったので、歩道に設えられた席に座った。料理は水準以上においしかった。客がそれほど満杯という事はなかったのに前菜とメインディッシュの間の間隔が少し長すぎる。それだけがわたしにはちょっと不満だった。21時半の帰宅。

2 thoughts on “アンナの就職を祝って外食

  1. お嬢さん、お仕事決まって良かったですね。おめでとうございます。
    それにしてもミュンヘンはたくさんいいレストランがありますね。

    • 最後の試験の時にはまたお腹が痛くなって「またか」とガックリ来ましたが、今回はなんとか持ちこたえてくれたようです。

      昨日のレストランはブリギッテが Süddeutschezeitung の記事を読んで、良さそうだというので初めて入ってみました。
      そんなに高くなくていい雰囲気でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です