今日も快晴

1月21日(土)・快晴/最高気温1度

6時40分起床。
久々にかろうじて零下から抜け出した1日。それでも1度と寒いのだけれど太陽が出ていたから体感温度はそれほど低くなかった。

いつもより少し遅い時間にブリギッテが義母宅へ向かったあと、わたしはブログの記事を二本書いた。どうという内容ではないのだけれど、書きとめておかないとすぐに忘れてしまうから。

ブリギッテは今日は義母抜きで週末の買い物をしてきた。義母の方から「寒いから今日は同行しない」と言ったのだそうだ。それは良い選択だったと思う。

今日聞いたところでは義母はインフルエンザの予防注射をしていないらしい。じつはわたしもブリギッテもしていない。義母の場合は体力も弱っているから人混みの中で感染でもしたら深刻なことになる。その意味でもこの時期に買い物に行かなくて良かった。

ブリギッテが買い物に行っている間、ダイニングキッチンの床に FRITZ を走らせておいた。やはり手動の掃除機よりも見た目がきれいになる。

彼女が買い物から戻ったのでそれと入れ違いにわたしはウォーキングに出掛けた。コンディションは昨日とまったく同じで快晴日和の中を気持ちよく1時間のウォーキングを楽しむ。

昼食は冷凍しておいた餅を取りだし、お互いに3個ずつ食べる。2個は磯辺巻き、もう一つはきな粉餅にした。

午後はブリギッテが Excelを使ってなにやら作業するというのでわたしの MacBook Pro 15 を明け渡す。退屈なのでその間わたしはちょっと遅い昼寝。

夕食は少しだけ残っていたカレーを温めてご飯に絡ませドライカレー風にして済ませた。なんだか長い一日に感じた。

今日も快晴」への2件のフィードバック

  1. 書き残しておかないと、日時が経ってしまえば忘れてしまうこと多いですね。最近読んだ本で「認知症」になった主人公が、記録した形になってるのですが、独りで自宅生活していてヘルパー訪問で支援を受けてる男性。昨日のことを翌朝思い出しながら日記をつけるという方法で、思い出そうとする努力、忘れまいと意識する努力を日記に書き続っている件り・・、認知症患者の本音が書かれているようで・・。翌日に昨日の日記をつける・・・ってこと、案外訓練になる?かも知れませんね。

    • 訓練にはなるだろうけれど難しいと思います。時系列に昨日のことを思い出そうとしても???となることがあります。若い人の言葉で言うと「ヤバイ」です。(^_^;)
      わたしはシャワーを浴びているときとか寝起きのベッドの中でよいアイデアが浮かぶことが多いのですがすぐに書きとめておかないと記憶のかなたに消えていってしまうのが現状です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です