快適な気候だった

2018年5月18日(金)・薄曇り/最高気温19度

7時半起床。

2週間振りにブリギッテはイタリア語教室へ。わたしもその1時間ほどあとに街へ出た。来週の土曜日にヤナーチェクの最後のオペラ作品である『死の家より』の2回目の公演があるのだが、その切符を受け取るため。

シャツだけだとちょっと涼しすぎるかなと思うほどの外気温だった。切符を受け取ってから Marienplatz を通り抜けて SendlingerTor に向かう。途中でお腹が空いたらどこかで昼食を食べようと思っていたが、空腹を感じないまま帰宅。

家に着いてトーストを食べているときにブリギッテも帰宅。午後は「オペラへの招待」(黒田恭一著)を再読する。内容はすっかり忘れていたのだが、今読んでも面白い。調べてみたらわたしは14年前に読んでいた。こういうのを読むと記録はしておくべきだなぁと思う。オペラへの招待 / 黒田恭一著(朝日文庫) 

午後3時頃から昼寝。

夕方はカローラが来てブリギッテと二人で税金申告書作り。7時近くにゲオルクも来て4人で夕食。鮭の切り身を焼いてサラダとサツマイモの付け合わせ。サツマイモはフレンチフライド・ポテト風にしたのだが、甘みが強すぎてどうかなと思う。カローラたちは9時半頃に帰っていった。

IMG 7848

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です