歯医者・散髪・ピエール瀧

2019年3月13日(水)・曇り/最高気温8度

7時起床。

今日は10時に歯医者の予約を入れていた。2週間ほど前に左上の奥歯に異常を感じたから。頭を振ったり、軽く走ったりした時に左上の奥歯がグラグラするような感覚があった。痛みは全く無かったけれど歯周病のせいではないかと疑ったのだ。

30分ほど待たされて受けた診察では全く異常は感じられなかったが、医師に「その時に風邪は引いていなかったか?」と訊かれた。風邪は引いていなかったけれど、花粉症の症状が風邪とほとんど変わらないという事を思い出した。多分そのせいだったのだろう、と思うことにする。

その足でこれも予約しておいた日本人理容師による散髪に向かう。先月とはちょっと違う感じに散髪してくれたけれど、わたしとしては先月の方が良かったような気がする。

そのあと Rosenheimerplatz に向かいいつものケバブ屋さんで昼食を取る。今日は風が吹いていたせいか、かなり体感温度の低い日。

午後は1人でゆったりと過ごす。昨夜から「ピエール瀧のコカイン使用による逮捕」という記事を読んで暗たんたる気持ちになったが、それを今日になってもまだ引きずっている。

TBSラジオの「たまむすび」という番組を「ラジオクラウド」というアプリで聴いているが、ピエール瀧の出演する木曜日はいつも楽しみだった。最近はドラマなどでも引っ張りだこの売れっ子らしいから、なぜだ!という思いが強かった。なによりも家族の悲しみを考えられなかったのだろうか。

ブリギッテは GASTEIG での講演会 Bergkristall Stifter を聴いて20時前の帰宅。

2 thoughts on “歯医者・散髪・ピエール瀧

    • 結論としてはコカインが持つ中毒性ということになるのでしょうが・・・。百歩譲って、日本だから問題になったということはあるでしょう。シャーロック・ホームズを産んだイギリスとかアメリカだったらこれほど騒がれなかったかもしれません。彼のキャリアの中では今が一番脂が乗っている時のように見えましたので、このままもっと大きな花を咲かせて欲しかったです。発覚したのはやはり誰かの妬みによる密告でしょう。とにかくわたしとしては残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です