ドキュメンタリー「グレート ハック」を観た

2019年8月21日(水)・曇りときどき雨/最高気温18度

8時半起床。

今日も涼しい一日。右足の痛みもほとんど感じないが様子を見るために30分ほど森の中をゆっくりと歩いてみた。終わったあとは・・・まだ少し痛む。

午後になってようやく Dallmayr から注文したワインが届いた。

午後はNetflixのドキュメンタリー映画 「グレート ハック」を観る。ドイツ語版は “Cambridge Analyticas großer Hack (2019)” というらしい。2016年のアメリカ大統領選挙にも大きな影響を及ぼしたという「ケンブリッジ アナリティカ」を追ったドキュメント。ビッグデータも使いようによっては兵器と変わらないという恐ろしさを垣間見る。

ブリギッテは午後からカローラ宅へ行って彼女の手伝いをしていた。。カローラもそろそろ身体を動かすのがキツくなっているのだろう。

夕食はブリギッテが料理を担当。買い置きのイベリコ豚肉とジャガイモ、ズッキーニが材料。おいしく食べて20時半にはあとかたづけも終了。

それから就寝までの間は読書、と思ったが再び iTunes レンタル映画を観てしまった。観たのは GIFTED(ギフテッド)という数学の天才少女の物語。日中に観た「グレート ハック」が重い内容だったのでそれを払拭したかった。これで今夜もよく眠れそう。(笑) わたしは映画を観るとその内容にかなり引きずられる弱い性格である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です