映画を2本続けて観る

2020年6月28日(日)・晴れのち雨/最高気温27度

9時半起床。

いつもの時間(7時半)にシャッターの上がる音で眼が覚めたのだが、そのあと二度寝して眼が覚めたのは9時半近くだった。こんなに遅くまで眠っていたのは久しぶり。

今日も1人の生活。少しアイロン掛けが溜まってはいるけれど、それは明日にでもしよう。ゆっくりと朝食を食べたあとはメールをチェックしたりインターネットの記事を読んだりと、ゆったり。

午後3時頃になってお腹が空いたので、また残りのカレーを食べる。今回のカレーはどういうわけか連日食べても飽きが来ないのが不思議。ルーは「ジャワカレー・中辛」を使ったのだが、タマネギを20分以上気長に炒めたせいだろうか。

こんな時でもないとゆっくりと映画を見れないので、 tv で102円レンタルしてあったものを二本たて続けに見る。まずは「スノー・ロワイヤル」(Cold Pursuit)。これはなんとも雑な作りの映画で、主人公の1人を除く俳優たちは下手。脚本もメチャクチャ。B級ならぬ C級映画だった。

913J0KONmBL SX600

夕方になり Weißbier を傾けながら見た次の映画は「蜘蛛の巣を払う女」。小説「ミレニウム」が原作のもので「ドラゴン・タトゥーの女」シリーズでハリウッド製。これも以前観た同じ題材をもとにした映画に較べると劣る。

A85a642cc7757d84

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です