ひどい天気だった

2020年9月26日(土)・雨と風/最高気温8度

7時半起床。

ひどい天気の1日だった。こんな日は何をするにも億劫な気持ちになる。

そんなお天気のなかを雨合羽を着せられたミアがやって来る。これがなんとも可愛い。😀

ブリギッテは明日のパーティのための最後の買い物に出掛けたのでわたしがベビーシッター役。さいわいお昼前に彼女が帰宅したので、疲れたわたしはすぐにベッドに入って早い昼寝。

ミアは午後早くにゲオルクが迎えに来て帰っていった。それからあとは明日の準備。ミアを別にして12人でテーブルを囲むことになるので、わが家の狭いダイニングキッチンを片づけ始める。

ソファと二つの椅子をわれわれの寝室に運び込み、普段使っている食卓を10人掛けに伸ばす。それでも足りないのでアンティークの机を引っ張り出す。椅子も足りないので隣家から3脚借用する。

夜は Tagesschau を観たあと続けてドイツの推理映画を観る。期待はしていなかったが、やはりつまらない。ハリウッド製の推理映画はときおりメチャクチャな内容で笑ってしまうけれど、ドイツ物は観終わったあとにザラッとした感触の残渣を感じることが多い。

明日は今日よりはかなりましなお天気になりそうである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です