iPad mini (Wi-Fi + Cellular) を購入

木曜日・雪 / 最高気温マイナス4度

IMG_18067時起床。朝起きると先に起きていたブリギッテが「外を見てご覧なさい」と言う。予想していたとおり昨夜より20cmほど高く積もっていた。湿気を含んだ雪ではなくてサラサラの雪。去年だったら午前中のプローベに行くのにため息をついていたところだった。出勤していったブリギッテには悪いがリタイヤして良かったと思ったひととき。(^_^;)

実は、昨日 iPad mini (Wi-Fi + Cellular 64GB/White)を購入した。ブリギッテへのプレゼントである。昨年3月に第三世代の iPad をプレゼントしたのだが彼女は今日までこれに嵌って使い倒してきた。 iPad を手にしていないのは睡眠時間とシャワーを浴びている時ぐらいである。その彼女の不満が外出時にメールしたりインターネットに繋げないことだった。(彼女はスマートフォンを持っていない) なので彼女の誕生日にプレゼントしようと思っていたのだがそれまでの時間がありすぎる。これから始まるリフォームに関する連絡なども頻繁にしなくてはならないだろうからと急遽購入した。

それで今日の午前中は iPad mini の設定に取りかかった。まず、彼女の iTunes にこれまで使っていた iPad の内容をバックアップ。そのあと iPad mini を繋いでそのバックアップから復元という手順。これは思ったほど時間が掛からずに済んだ。しかし思わぬ落とし穴が・・・・・。

彼女の購読している新聞 Sueddeutsche Zeitung のアプリはもう一度ログインを設定しなくてはならなかったのだが、このユーザ名とパスワードが分からない。これを設定したのはわたしでなくブリギッテだったのだ。いろいろな組み合わせを試しているうちに気がついたら正午を過ぎてしまっていた。今日は夕方から英語コースに出掛けるのでそちらの準備もあったから,適当なところで切り上げた。

相変わらず降り続ける雪の中、カバンに iPad mini を入れて家を出る。既に多くの人がレビューで書いているようにその軽さは特筆すべきだ。地下鉄の中は 3G 回線だったが街中はところどころで LTE を受信できた。ミュンヘンの地下鉄や Tram の中でもスマートフォンを使っている人は多いが今日は iPad mini を開いている人は見当たらなかった。(^_^;) あまりいじっているとわたしも欲しくなりそうだったので適当なところでカバーを閉めた。

英語コースが終わっていったん帰宅してから近くのイタリアレストラン Bella Roma へ。義父が夕飯をご馳走してくれることになっていた。ブリギッテも仕事が終わってからまっすぐ駆けつけ、4人での食事となる。義母も白内障の手術がうまくいったようで元気そうだった。帰宅は9時半ごろ。相変わらず雪が降り続いている。

家に入ってブリギッテに iPad mini を手渡した。予想以上に喜んでくれた。わたしも第三世代の iPad が手に入ったわけで嬉しい。(^_^) もしかすると次に日本に帰る時には iPad だけを持って行くようになるかもしれない。 iPad mini に較べたら重いけれど MacBook Pro 15 と較べたらまったく軽いのだ。

8 thoughts on “iPad mini (Wi-Fi + Cellular) を購入

  1. はい、我々も次の旅行の時はMBAではなくminiを持って行くつもりです。ほとんどのWebページがiPodtouchのような簡略でなく、PCのそれと同じだったり、携帯性はもちろんのこと、バッテリーのもちが圧倒的な気がしていています。

    • Retina Display の iPad を隣に置いて比較しますとやはり画質は劣りますが、携帯性とのバランスを考えると iPad mini に軍配が上がりますね。ブログの更新( WordPress 使用)さえ出来れば次の旅行は iPad がお供です。(^_^)

      バッテリーは Apple Store の店員に「使い始めの3回ほどは使い切って落ちるまで使ってから充電してください」と言われました。

  2. 便利ですよね~
    私もいつもミュンヘンに行く時はipadだけです。
    (wi-fiがないとダメなタイプですが・・・・)

    • 外国に旅行する時にはローミング料金が高いのでWi-Fiだけしか使わないからそれで良いですよね。

      わたしはリタイヤして家の中にいる時間の長い生活ですからWi-Fiのみの iPad で満足です。なんと言っても Retina Display がきれいです。

  3. >バッテリーは Apple Store の店員に「使い始めの3回ほどは使い切って落ちるまで使ってから充電してください」と言われました。

    ミュンヘンの店員さんは親切です。横浜で購入したときはそういう注意はありませんでした

    iPad の説明を探すと,そのような記述がありました。しかし,数多出ている参考書にバッテリーの使い方に触れているものは皆無です。

    >iPadを定期的に使う
    >リチウムベースのバッテリーを適切にメンテナンスするには、バッテリー内の電子を時々動かすことが重要です。毎月最低でも1回は充電/放電サイクル
    >を完了する(完全に充電した後、バッテリーを使い切る)ようにしてください。
    http://www.apple.com/jp/batteries/ipad.html

    • バッテリーの扱い方はわたしもずいぶん試行錯誤してきましたが、
      >リチウムベースのバッテリーを適切にメンテナンスするには、バッテリー内の電子を時々動かすことが重要です。毎月最低でも1回は充電/放電サイクル
      に尽きるようですね。壁のコンセントに繋ぎっぱなしというのは気をつけてますが、月一回の充電/放電というのはときどき忘れてます。(-_-;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です