Astra Zeneca 製のワクチン

2021年3月30日(火)

夕方の Tagesschau を観ていた。

Astra Zeneca 製のワクチンを接種された若い人の中で3人ほど血栓症 (Thrombose) になり病院に搬送されたが2人死亡したそうだ。

それを受けてAstra Zeneca 製のワクチンは60歳以上の人に接種するという。それもどうかなと74歳のわたしは思ってしまうのだが。

まだその因果関係は解明されていないが、若い女性が使っている避妊薬との関連性が疑われている。

ちなみにわたしが使っている喘息用のスプレー (Symbicort Turbohaler) はAstra Zeneca 製で、これは喘息の発作時には良く効く。

Astra Zeneca 製のワクチン」への2件のフィードバック

  1. 東京・目黒区から接種のお知らせ等はまだありません。
    それぞれのワクチンのリスクが公表されていますが聞けば
    聞くほど不安が倍化され悩ましいです・・、

    • 日本もワクチン接種のスピードは遅いですね。待つしかないのですがそれだけ不安が重なるのが辛いです。これまでの手洗い励行、マスク着用、を続けて行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です