アンナが退院 (^_^)

1月10日(金)・晴れ/最高気温7度

7時起床。今日も朝から良い天気だった。今日は特に予定もないのでゆったりと朝食をとる。

そのあと寝室の模様替え。まただんだん物が増えて来ているので捨てられるものは処分することにする。クリスマスから活用しているロボット掃除機は寝室に限っていえばなかなか良さそうだ。なによりもベッドの下に潜ってホコリを取り去ってくれるのがありがたい。動くのをみているとどことなく愛嬌があって可愛い。名前をつけることにした。“Fritz”(フリッツ)である。(^_^)

今年になってからフリッツを使い始めて一つの利点に気がついた。じつはこれを効率よく働かせようとすると人間の方でも予め準備しなくてはならない。これまで気にはなっていたのだがそのままにしていたケーブル類がフリッツは苦手だ。

これでようやくケーブルの引き回しを改善する気になった。それと出来るだけ不必要な物を床に置かないようにする習慣もつきそうな気がする。

それが一段落ついてからウォーキングに出掛けた。素晴らしい天気だったので今日は最初からシャツ1枚の軽装で家を出た。気持ちよく10798歩・89分を歩いて帰宅。

IMG 3459

そのあと軽く昼食を作って食べたあと1時間のタイマーを掛けて昼寝を始めたが30分ほどで気持ちよく目が覚めてしまったのでそのまま起きてしまった。

寝ている間にアンナから留守電が入っていて、今日の午後に退院して彼女の本拠地であるコーブルクに戻ったことを知る。3日間入院して徹底的にチェックしたのだが現在のところは肝臓の方も石があることに変わりはないのだが、正常に機能しているそうだ。彼女の現在の健康状態だと肝臓を提供して貰うことは出来ないらしく、次に熱が出たり肝機能が働かなくなったときまで手術はしないという医師の方針だった。

納得しにくい部分もあるのだが、健康な身体にメスを入れるというのもおかしなものかもしれない。このまま出来るだけ長く健康体でいてくれればと願う。次回にもしわたしの肝臓を移植するときには血液型の面では同じA型でまったく問題はないということだった。「間違いなくパパはわたしのお父さんだったよ」と冗談を言えるまでに快復したことを今は素直に喜んでいる。

夕方から夜に掛けてはひとりだけの静かな時間を読書三昧。しかしじっとしていてもお腹は空くもので、冷蔵庫の中の野菜を消化するために「大根と鶏肉の煮物風」を作ってみた。生姜を細く切って加えたのが良かった。酒の肴にもご飯にも良く合う。

IMG 3460

8 thoughts on “アンナが退院 (^_^)

  1. アンナさんの退院おめでとうございます。少しほっとされたことと思います。この健康状態が長く続くことをお祈りしています。

    • ありがとうございます。
      彼女の場合、精神的な緊張と肝臓の中の石とが連携しているような気がしてなりません。
      お腹に爆弾を抱えているようなものですから平安な状態が出来るだけ長く続くようにと願っています。

  2. お嬢さん、奥様と病院続きでしたが、とりあえず一安心ですね。
    奥様がお戻りになり、また賑やかになると良いですね。

    たまに一人も悪くないですが、
    最近は助けてもらっていることが多いので、ありがたいですよ。
    美味しそうですね大根の煮付け(^_^)。

    • はい、少し気が楽になりました。
      妻の方はポジティブな人ですからそれほど心配はしていないんです。

      大根の煮付けは奥が深いです。もっとおいしく作れるはずだと思うのですが。(笑)

  3. 冗談が言えるくらいになられてよかったです。
    いい状態が長く続くよう祈っております。

    大根の煮付けは、よく味がしみてご飯が進んじゃいそうです。

  4. アンナさんの退院おめでとうございます。これからも穏やかに過ごせることを
    お祈りしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です