「男はつらいよ お帰り寅さん」(3度目)を観る

2022年1月19日(水)・晴れ/最高気温7度

7時45分起床。

夜中に自分の咳で目が覚めたのが数度。明け方になってから深い眠りに入った。

明日は10時50分に Physiotherapie の予約が入っていたのを電話して日時を変更して貰う。今日の状態だと明日はちょっと体力的にキツイと思ったのと、咳をしているのにいったら向こうも不安がるだろう。

明け方によく眠れたせいか午前中は体調も良好。ミアが二晩泊まったので居間の床がなんだかザラザラする。😅 数日ぶりにロボット掃除機を走らせる。これは自分の体力を使わなくて済むので助かる。

お昼頃からブリギッテは街中へ。旧店主にオペラの定期券を返すため。その時に昼食を一緒にする約束をしていたらしい。3時間は戻ってこないなと思ったのでレンタルしてある映画を観ることにする。

観たのは「男はつらいよ お帰り寅さん」。この映画は2020年の1月に東京の映画館で観ている。ドイツに戻ってからも一度観ていて、今日が3回目。

Images

観終わるとお腹が空いていた。わたし1人だからきざみネギを入れた納豆を作り、インスタント味噌汁、で簡単に済ませる。

ブリギッテが帰宅してから一緒にお茶を飲んだあと1時間の昼寝。これもよく眠れた。

まだ鼻水は止まらないけれど、会話をしなければ咳は出なくなっている。明日はもっと良くなっているだろう。

咳と鼻水が止まらない

2022年1月18日(火)・曇り/最高気温4度

8時起床。

わたしが起き上がる前にミアは入浴を済ませて食卓についていた。ブリギッテも早起きの幼児の世話はなかなか大変だと思う。

11時頃にカローラが来てミアを引き取っていった。そしてそのあとからガクンとわたしの体調も本格的な風邪の様相を呈してくる。2歳の幼児を預かっているという緊張感がやはりあったようだ。そこから解放された途端に咳は出るは鼻水は止まらないは。😅

すぐにベッドに入り午後1時半頃まで眠る。ブリギッテは今日は発声練習(朗読のための)に出掛けていったのでわたしが目覚めたときには留守。お腹も空いたのでインスタントの「出前一丁」を作り、白菜、ネギ、卵、油揚げを入れておいしく食べる。食欲は大丈夫だ。

そのあとベッドに戻りまたまた熟睡。外から戻ったブリギッテとお茶を飲んで夕方までの時間を過ごす。彼女は19時から近くのイタリアレストランで友人と約束していて18時過ぎに出ていった。

わたしは小鍋でお粥を作り、溶き卵を回して塩だけの味付けで食べる。お腹にも優しいという安心感がある。

20時からの Tagesschau を観て就寝。

ミアの宿泊は延長

2022年1月17日(月)・曇り/最高気温6度

8時起床。

二日前ほどから咳が出て、身体もだるくピリッとしない。もしかして?と思うけれど土曜日にテストしたときにはネガティブだったし、昨日も誰とも接触していないから大丈夫だろうと思いたい。こういうどちらつかずの感情は心理的に辛い。

午前中、ブリギッテがミアを連れて近所の公園で遊ばせている間、そして午後と2回の昼寝をする。

その他は居間に座って本を読んでいるが下半身が寒いと感じるので,普段は家の中では身に付けない長いタイツを履いた。

ミアは今夜もわが家に泊まるというので、退屈させないために夕方からブリギッテが外に連れ出した。

夕食を3人で食べたあと、ミアを寝かしつけるが今日はなかなか眠りに落ちてくれない。小さな子供でもその日によって体調が違うから,毎日同じようにはことが進まない。

ミアが泊まりに来た

2022年1月16日(日)・快晴/最高気温5度

7時半起床。

朝食後にカローラがミアを預けに来るので早起き。今日も日中は素晴らしいお天気だった。

10時半頃にカローラとミアが来訪。カローラは用事があるとかでお茶を飲んでから帰っていった。そのあとはミアのお守り。本を読んであげたり一緒に遊んだりしているうちに昼食の時間。

昨夜の残りの水炊きにご飯を入れて食べさせたらおいしそうに食べていた。やはりダシの出た水炊きはおいしいらしい。そのあと昼寝。わたしもミアと一緒に昼寝を試みたけれどわたしは眠れなかった。

彼女を14時過ぎに起こしてブリギッテが動物園に連れて行く。今日は良いお天気なのでこれは良いアイデア。わたしは車で動物園までの送り迎えをする。

夕食はまたまた水炊きの残りにネギ、白菜、豆腐などを足して食べる。

今日は18時半に約束していた電話を掛ける。ボランティアから離れて友人、知人という枠で電話での会話を続けることになった。19時半頃に終了したあと、ミアに子守歌を歌って寝付かせる。

今週末も食事会

2022年1月15日(土)・曇り一時晴れ/最高気温0度

7時45分起床。

昨日から喉がイガイガ、チリチリする状態が続いている。今夜はある夫婦を食事に招いているので少し心配。朝食のあと、わたしもブリギッテも Schnelltest をしてみたが二人ともネガティブだったので一安心。

ブリギッテは最後に買い残したものに気がついて近所に買い物に行った。それはすぐに済ませて早い帰宅。

わたしは今日は散歩を休むことにする。喉のチリチリ感が気管支の中間あたりまで下りてしまった感触があって、これ以上に下がらなければ良いと思ったり。今夜の接客に備えて、午後は1時間の昼寝をする。

17時頃から食事の支度を始める。

1.前菜は冷凍餃子(味の素製)を焼くことにした。これは最近のお気に入り。
2.メインは「水炊き鍋」で、白菜、ネギ、ニンジン、シイタケ、マイタケ、春雨、鶏のモモ肉、海老、というもの。これをポン酢で食べて貰う。
3.デザートは先回と同じアップルパイ。

残念ながら写真を撮るのを忘れた。

22時半のお開きで、今日は余裕であと片付けの90%を済ませることが出来た。

久しぶりに快晴

2022年1月14日(金)・快晴/最高気温8度

7時半起床。

久しぶりにカラッと晴れてこの時期にしては暖かい日となった。

明晩はまたひと組の夫婦を招いて食事をするので、ブリギッテはそのための買い物に出掛けて行った。

彼女が帰宅してから簡単な朝食。その後わたしは3日ぶりに昼寝。

昼寝から覚めると外は素晴らしいお天気が拡がっている。今日は歩くのを休むつもりでいたのだが30分だけ歩くことにする。

「大相撲初場所」は横綱・照ノ富士に土が付いた。ちょっと残念。

夕食は久しぶりにご飯を炊き、冷凍のすでに味付けをしてある鴨をオーブンに入れて焼き上げ、サラダと味噌汁を添えて食べる。なんだか統一の取れない献立となったけれど、おいしく食べて満足。白いご飯はやはりおいしい。

20時から Tagesschau を観たあと、ズルズルと続くテレビドラマを観てしまい22時に終了。今日のテレビドラマもつまらなく時間の無駄だった。

薄紙が1枚剥がれたような・・・

2022年1月13日(木)・曇りのち晴れ/最高気温1度

7時起床。

今朝9時から Physiotherapie があったのでいつもより早起き。長年の習慣で家を出る約二時間前には起きていたい。そうしないと身支度を調えたり朝食をとったりするのがせわしない。今朝も診療所に着いたのは10分前だった。

最初に怪我をした方の足のマッサージ、そして次に数種類の運動を試した。この運動で繋がったアキレス腱がまた切れるのではないかという不安がようやく薄れて、今日は大胆にノビノビと指摘された運動に取り組めた。

ブリギッテは首の前の方に出来た小さなイボ状のものが気になって皮膚科の診察を受けに行った。彼女の帰宅を待って昼食。

あと数日でレンタル期間が消える映画「ハピエスト・ホリデー」を観始める。これはふた昔前のハリウッド映画を観るようで腹立たしいほどつまらないものだった。

2467676

気分転換にと15時少し前から森への散歩に出掛ける。今日は怪我以来初めてかかとから着地してつま先に抜けるという普通の歩き方が出来るようになった。これはとても嬉しい。30分の予定で家を出たのだが、調子に乗って45分コースを歩いた。

こうなると夕方から飲む Weißbier がおいしい。😀

夕食は買い置きのインスタント・タラコ・スパゲッティを作る。これもおいしい。

IMG 9749

感染者数が増えている

2022年1月12日(水)・曇り一時晴れ/最高気温マイナス1度

8時半起床。

今年一番の寒い朝を迎えた。日中に一時太陽が出たけれどすぐにまた曇り出し結局、最高気温はマイナス1度。

そんな気候だったけれど、昨日の30分ほどの散歩が気持ちよかったので今日も出掛ける。

その他は家の中にじっとしていて「大相撲初場所」を楽しんだ。お昼には茅の舎の野菜出汁を使った「野菜スープ」を作ってみる。簡単にできておいしいが、わたしはやはり少し肉が入った方が良い。

今朝の情報によるとミュンヘン市の感染者係数 Inzidenz は 596.8 でかなり高い数字だ。まだまだ要注意。

外が暗くなりかける17時頃から Weißbier を楽しむ。

Tagesschau のあと久しぶりにテレビドラマを観る。夫婦の心理の機微を描いたものだが,わたしにはつまらなかった。

怪我をして以来初めての散歩

2022年1月11日(火)・曇り一時晴れ/最高気温3度

9時起床。

明け方5時頃に1度トイレに行くために目が覚めた以外はとてもよく眠れたという体感がある。下のスクリーンショットは iPhoneアプリの AutoSleep からのもので、このアプリは気に入って数年使っている。

IMG 9738

「深い眠り」の時間が3時間18分というのは最近の記憶にはない。体調が戻ってきたことと二日ほど昼寝をしない日が続いたことが原因だろうか。この数字の影響か今日は日中も身体が軽いような気がした。😀

昼からブリギッテは朗読のための発声練習レッスンに出掛けたのでわたしは1人でインスタントラーメン「出前一丁」を作って食べる。

夕方16時頃にAmazonに注文していた eMeet Luna Lite が届いた。

IMG 9741

2年ほど前に You Tube で見て気になっていた製品だが、最近は ZOOM を使ったオンラインセミナーなどが増えているので使ってみようかと思う。値段も 59,25 € と安くなっていた。

そのあと30分ほど森の中をゆっくり散歩する。怪我をしてから初めてのまとまった散歩。だんだん体調が元に戻っているようで嬉しい。

今日も昼寝をしなかったからよく眠れるかな?

今日も昼寝はしなかった

2022年1月10日(月)・曇り/最高気温3度

8時半起床。

朝のうちはチラホラと雪が降っていたがそれもすぐに止み、曇り空の拡がる一日となった。

ブリギッテはミュンヘン市内に住むひとり暮らしの親戚の叔母さんを訪問するので10時半頃の出発。わたしは12時50分から11回目の Physiotherapie があったので12時半頃に家を出る。今日もけっこう肉体的に辛かった。

わたしはどうも身体のバランスを取るのが下手なようだ。怪我をした足をかばっている今だからそうなのかなと思いたいけれどそうでもないようで、健康なときも身体の芯が時折フラついていたことを思い出した。先日、購入したバランスボールを使ってこれから少し真剣に矯正しよう。

終わったのが14時近かったのでそれから診療所近くにある Döner Kebab を食べてから帰宅。久しぶりでおいしい。

午後は「大相撲初場所」の二日目をじっくりと観る。ブリギッテは夕方17時過ぎに帰宅。それからそそくさと着替えをして Pilates に出掛けていった。元気!

彼女が戻ってきてから遅い夕食。土曜日に作ったお雑煮の汁が残っていたので、そこにラーメンを入れて食べる。具は残りの鶏肉と蒲鉾、そして玉子を落とした。おいしい。

大相撲・初場所が始まった

2022年1月9日(日)・雪のち晴れ/最高気温4度

8時半起床。

昨夜就寝するときにまた胃の痛みが襲ってくるのではないかと不安になり GASTEO という胃腸薬を枕元に置いたが、朝方までしっかりと眠れた。

ブリギッテが起きてくるまでにシャワーを浴び、昨夜使ったワイングラスなどを手洗いする。この作業はいつも面倒だなと思いながらするのだが、過去を振り返ってみるとわたしが手洗いした方が破損率が少ないのでそうなっている。

ゆっくりの朝食のあとはなにも予定はない。ブリギッテは久しぶりに下の部屋に籠もり書き物をしている。

よく眠れたせいか今日は昼寝をしようとも思わず日中を過ごした。夕方から You Tube で今日始まった「大相撲初場所」を観戦する。年頭の場所だからか、各力士の動きが良くて大いに楽しめた。解説の元横綱・北の富士と舞の海のコンビが面白い。

夜は20時からボランティアの電話。このボランティも今日が最後。

隣人を招いての食事会

2022年1月8日(土)・晴れ/最高気温

8時半起床。

昨夜は午前1時頃に猛烈な胃の痛みに襲われた。あんなに痛かったは初めての経験で、思わずウンウン唸ってしまった。真夜中に病院に駆け込むのは避けたかったので薬箱の中にあった GASTEO という薬を20滴ほど服用すると徐々に痛みが消えていった。

GasteoTropfenzumEinnehmen

それからあとはよく眠れて起床は8時半。まだ胃が少し重いように感じて、朝食は1人用の土鍋でお粥を炊き、溶き卵を回して食べる。1人用の土鍋がさっそく役に立った。😀

午前中は体調に注意しながら過ごす。13時頃から1時間の昼寝。午後はお腹も空かないので紅茶を飲むだけにする。

今夜は19時から隣家の医者夫婦と彼の同僚の女医さん3人を招いての食事会。ブリギッテは朝食時に延期しようか、と提案してきたが、ドタキャンは避けたいのでそのまま。3人の客は全て3回のワクチン接種をしているのでコロナ規制には引っかからない。

前菜としてわたしがお雑煮を作った。椀に一杯ずつのお雑煮で餅も小さなものを1個しか入れないから本当に前菜という感じ。

そのあとはブリギッテが作ったジビエ料理(Reh-鹿)。デザートは Talte aux Pommes (アップルパイ)。

お開きは23時過ぎ。楽しい雰囲気の中、不安だったわたしの体調も異常なく、無事に済んで良かった。

体調はまだ完全に回復していないのかも

2022年1月7日(金)・曇りのち雪/最高気温2度

8時半起床。

ヨハナが昨日帰っていってしばらく振りの朝はゆっくりと朝寝坊。

朝食のあと明晩の食事会のための赤ワインと食料品の買い出しに Marienplatz まで。今日は杖もつかずに1人だけの外出だったので、ゆっくりゆっくり足
を運んだ。

帰宅したときにはやはりかなり疲れを感じた。ブリギッテも車で買い物に行っているので、彼女が戻ってくるまで眠ろうとベッドに横になる。次第に腰と両腕の付け根に違和感を感じて、もしかしてオミクロン株の感染ではないかと疑心暗鬼になる。

明日の食事会に来てくれる友人たちへの安全も考えて、ブリギッテと2人で Grünwald の Schnelltestzentrum に予約を入れてテストをして貰う。幸いにもわたしもブリギッテも陰性ということで一安心。この体調不安定はやはり疲れから来るものかもしれない。

安全を取ってパラチェタモルを一錠服用し、夕食まで眠る。夕食はちゃんと食べることが出来たし、体温も36度近辺でそれ以上の症状は出ていない。

Tagesschau でアメリカの俳優 Sidney Poitier (シドニー・ポワチエ)が94歳で亡くなったことを伝えた。時はどんどん流れていく。

また家族が集まり賑やか

2022年1月6日(木)・曇り一時雪そして晴れ/最高気温2度

7時起床。

今日はカトリックの州では祝日。(Heilige drei Könige
そしてわが家では3人の娘たちも集まってわたしがお雑煮を作ったので今日が元旦のような雰囲気になった。

IMG 9717

お雑煮自体は1月1日に作ったのと全く同じ内容で、今日はそれに卵のだし巻きを加える。

IMG 9716

ヨハナとミアも参加したのでお雑煮が嫌いだったときの予備である。しかし、それは杞憂で2人ともお雑煮の餅をおいしそうに食べていた。

例年通りにお雑煮の餅を二つ食べてから「磯辺巻き」に進む。8時頃から立ちっぱなしだったから食事が終わったときにはわたしは疲れ果てて頭の芯がボーッとした。今年はどうも疲れやすい。年齢のせいばかりではないような気もするけれど。

ユリアとヨハナは13時頃に帰っていった。そのあとクリスマスツリーのあと片付け。この辺は日本と似ていてクリスマスツリーは今日あたり片づける家が多いようだ。

そのあとわたしは1時間の昼寝。ブリギッテとカローラ、ミアは午後の散歩に出掛ける。

カローラとミアも引き上げていって、夕方からはようやく老夫婦2人の静けさが戻ってきた。😅 

そこで Apple TV でレンタルしておいた映画・「永遠の門・ゴッホの観た未来」の期限が明日切れてしまうのでそれを観る。

176915 02

ほとんどはすでに読んだり観たりして得たゴッホに関する知識をなぞるような内容で、映像だけが興味深かい。全編を通して風が吹くシーンが多くそれが印象に残った。

しかし1890年に亡くなったゴッホがある女性に渡したスケッチ集が2016年に発見されたというニュースは知らなかった。面白い。

今年最初のチームオレンジ会合

2022年1月5日(水)・曇り一時晴れ/最高気温4度

7時45分起床。

寒い1日だった。朝食のあと買いたいものがあったので ALDI まで車を走らせる。しばらく振りの運転。

今日は朝から身体に力が入らずだるさばかりを感じた。考えられることは昨日の Physiotherapie の疲れ。ここ⒉ヶ月ほどはいかに運動不足だったかを思い知る。昼寝を1時間したらかなり回復した。

15時から17時までチームオレンジの会合に参加。今回は初めて集会場の7人とオンラインで参加した5人のハイブリッド方式を試みる。やってみてわかったことだが、マイクが一つだけだったので会場に座って発言している人の会話がほとんど聞き取れなかった。

コロナ禍の中だったから会場の出席者たちの距離があったこともその原因か。

多分、マイクがダイナミック型だったのではないか。コンデンサー型のマイクだともう少し音声を拾えたかもしれない。インターネットで探せば解決法が見つかると思う。

夕方、ユリアがヨハナを迎えに来た。今晩は泊まって、明日ヨハナを連れて帰る予定。

Physiotherapie 10回目を終了

2022年1月4日(火)・小雨一時晴れ/最高気温17度

7時起床。

急遽、明日の午前中にお雑煮を作らなくてはならないということで早起きした。大晦日に作った餅の量では足りないというブリギッテからの申告である。

餅を作ること自体は難しくは無いのだが、餅米とひたしたり、蒸したり、に待ち時間が掛かってしまう。今朝も1.8リットルの餅米を洗うところから作業が始まり、10時頃には終了することが出来た。そのあとはドッと疲れが出て一時間ほど昼寝。

しかし、その間にも事態は二転三転し、結局お雑煮を作るのは6日(木)で良いことになった。なんだか拍子抜けの感じ。

12時20分から Physiothrapie の10回目。これで一応終了なのだが、 Orthopäde がさらに10回の処方箋を書いてくれた。これはちょっと嬉しい。

今日はマッサージのあとフィットネスの部屋で筋肉の回復のために数種類の運動を教えて貰った。これがかなりの負荷で終わったときには両足がフラフラするほど。いかに筋肉が弱っているかが自覚できたのは収穫だった。最後は筋肉に電流を流してほぐす治療を15分受けて終了。

帰宅してわたしはまたまた一時間の昼寝。ブリギッテには「なんだか1日の大部分を寝ている感じね」と言われる。違いない。そしてそんな自由が許される年金生活に感謝。

20時からの Tagesschau を観て、ヨハナをベッドに送り込んで今日も終わった。

ストレスの谷間

2022年1月3日(月)・曇り/最高気温12度

8時起床。

クリスマス以来初めてなにも予定の無い1日。なんだかホッとする。

ブリギッテは相変わらず家事をし、ヨハナの相手を務めてクルクルと動いている。あのエネルギーはどこから来るのだろう、といつも不思議に思う。

久しぶりに昼食を作った。豚肉、キャベツ、ネギ、を入れた炒飯。残念ながら四歳児のヨハナにはお気に召さなかったようだ。少ししか食べてくれなかった。😥

午後は45分ほどの昼寝。

夕方になってブリギッテはヨハナを連れて食料品の買い物へ。これはヨハナの退屈を紛らわせる意味もあったようだ。ほとんど毎日買い物に行くブリギッテだが、1度で済ませれば良いのにと思ってしまうのだが、買い物自体が彼女のストレス発散になっているのかもしれない。

20時から昨日出来なかった電話ボランティア。

「日本沈没」 (Netflix)が面白い

2022年1月2日(日)・晴れのち曇り/最高気温17度

7時半起床。

今日もお正月にしては暖かい1日だった。

昨夜お泊まりしたミアとカローラは午前中に帰っていった。また5日には来るらしいけれど。

昼食のあとブリギッテはヨハナを連れて Hirschgarten へ。四歳の幼児を退屈させないで過ごさせるのはやはり体力が要る。わたしはその間に各部屋のお掃除を担当。

大晦日から掃除機を掛けていなかったから,掃除後に溜まったホコリの量はかなりのもの。1度では心許なかったので、2度目はモップ掛けもした。これでスッキリ。

夕食のあと、20時からは2週間振りのボランティア電話の予定だったが、先方が疲れているからということで、明晩に延期した。

夜は先日から観始めた Netflix の映画 「日本沈没」 を観る。1−7まで観て今日は就寝する。

暖かな元旦

2022年1月1日(土)・晴れ/最高気温13度

7時半起床。

恒例のお雑煮作りのためにいつもより少し早起き。昨日作った餅を切り分けるところから始める。1.8L の餅はけっこう量がある。数回に分けて食べることになる。

IMG 9678

例年通りにお雑煮の具は「鶏肉」「海老」「ホウレンソウ」「ニンジン」「蒲鉾」というもの。出汁は「茅の舎のダシ」。出来上がりは安定の味。

IMG 9679

作っている途中で日本の兄から LINE で電話が入る。途中でビデオに切り替わった。兄の家に家族が集まり「おでん」を囲んで楽しそうな雰囲気。今日1月1日は兄の92歳の誕生日でもある。

「おでん」というのは良いアイデアだと思うのだが、ブリギッテを始め娘たちはどうも「練り物」が余り好きではないようなのが残念。それにドイツでおでんの材料を揃えるのはかなりハードルが高い。

アンナが11時頃に来て4人で食卓を囲む。餅が一つ入った雑煮をそれぞれお代わりして、そのあとの2個はこれも例年通りに「磯辺巻き」。わたしは Sekt を飲みながらだったので食事を終わったときには眠くなっていた。

夕方、カローラとミアが加わり新年の食卓。これも定番の魚料理で今回は「鱒のムニエル」、「茹でジャガイモ」,「生野菜サラダ」というもの。

食事のあと全員でボードゲームをしてお開き。わたしは普段はゲームに加わらないのだが、孫たちの要望では仕方がない。😅

孫たちが眠りについたのは21時少し前。

大晦日にしては早い就寝

2021年12月31日(金)・快晴/最高気温15度

7時半起床。

体調が悪くて先送りにしていた「餅つき」をしなくてはならないので、いつもよりは早起き。寝室のシャッターが上がっても外はまだ薄暗いのですぐにベッドを出ようとは思わない。

シャワーを浴び、洗髪をして今年最後の日を迎える。朝食のあとすぐに「餅つき」に取りかかる。始めてしまえばどうということもなく 1.8L をつき終わった。

ブリギッテは新年に食べる魚を買いに METRO へ出掛ける。「餅つき」のあと片付けを済ましてからわたしは昼寝。

14時過ぎにヨハナを連れて3人で今夜のために頼んであった「寿司」を受け取りに行く。街中はガラガラで気候はまるで春のような感じ。

16時頃にアンナが来訪。今夜の食事を一緒にする。

4歳児のヨハナに合わせて18時頃から夕食を始める。ヨハナはカッパ巻きをもっぱら食べていた。大人3人にはちょっと量が多すぎて細巻きはほとんど残ってしまった.

IMG 9675

午前0時までは疲れて起きていられないので、21時近くに就寝するヨハナに付き合ってわれわれもお開きとする。アンナは友人たちと年越しをするといって帰っていった。

ヨハナの風邪

2021年12月30日(木)・曇り/最高気温14度

8時起床。

昨夜、39度近い高熱を出したヨハナも今朝は37度台に落ち着いて安心。しかし日中は彼女もグッタリしていた。

午前中、ブリギッテにはお正月に食べるお雑煮の材料を買いに街中へ行って貰った。

現在は余り外へ出ていかない方が良いのだが、ブリギッテにそれを言っても仕方がない。彼女の中ではお正月にはお雑煮を食べるものだという固定観念がある。日本人のわたしでさえ「今年は食べなくても良いんじゃないの?」と言っているのだが。

鼻水が出るのも止まったわたしもブリギッテも、今のところはごく平常の体調を保っている。

まだ微熱があって退屈しているヨハナに「となりのトトロ」というアニメーションを見せた。これは数年前にテレビ放送 ARTE で録画したものなのでドイツ語に吹き替えてある。

彼女はこういうのを見るのは初めてらしく、何度かショックを受けていた。4歳児なのだが、ちょっと時期が早かったかもしれない。😅

夕食を終わる頃にはヨハナの熱も下がり元気になったようだ。明日もこのまま回復してくれると良いのだが。

体調はちょっとだけ上向き

2021年12月29日(水)・曇り一時晴れ/最高気温10度

7時半起床。

目が覚めたときは風邪の具合が心配だったが、腰の痛みの方が気になった。ベッドに入っている時間が長かったからだろう。鼻水はどうやら止まったようで一安心。

しかし体調は相変わらず悪く、このまま風邪を引いた状態になってもおかしくない状況。約1時間ごとに Salviathymol でうがいをする。

午後に1時間の昼寝をしたあたりから身体が若干楽になった感じがする。

四歳になるヨハナは熱が出てグッタリしていて可哀想。それも夕方過ぎにはずいぶん良くなった。一安心。

新しく文庫本「雪の階」(奥泉 光)というのを読み始めた。読んでいてそれほど疲れを感じないので,すこしは体調が戻っているのかなと思う。しかし今日は早寝して明日はもう少し体調の回復を期待したい。

風邪をうつされた

2021年12月28日(火)・小雨/最高気温10度

7時半起床。

夜中に喉がチリチリして2度ほど起きて、そのたびに Salviathymol でうがいをする。どうやらブリギッテが Regenstauf から持ち帰ってきた風邪をうつされたらしい。

起床してからも鼻水に悩まされる。そのうちにクシャミを連発。熱がないのが救いだ。

ユリアの孫たちのうち下の2人が「手足口病」(手の平、足の裏、口内に水疱が発生する病名)に掛かったということでまだ伝染していないヨハナをわが家で過ごすようにとブリギッテが連れに行った。

わたしも彼女が戻ってくるまでベッドの中で過ごす。昼食はまた「こなべ」でお粥を炊き、溶き卵を回して食べる。

午後3時半頃にカローラがミアを連れて来訪。約束していたオーブンの扉の掃除をするため。そのあと30分ほどしてブリギッテとヨハナが帰宅。

夕食にはクリスマスの時に料理した鴨料理の残りでブリギッテが「リゾット」を作る。

食事のあとカローラとミアは19時頃に帰っていった。わたしも起きているのが辛いので今日は早寝。この風邪を新年まで持ち越したくはない。

ドイツは今日から通常日

2021年12月27日(月)・晴れ/最高気温9度

8時起床。

朝から青空の見える穏やかな一日となった。今日も特に何をするということもなく静かに時間が過ぎていく。

午前中に近くのポストまでブリギッテの郵便物を投函しに散歩がてら出掛けてみた。今日は杖なし。まだ筋肉が思うように動いてくれないけれど日ごとに少しだけ良くなっているのを感じる。

ブリギッテはほとんどの時間、下の部屋で書き物をしていた。14時過ぎに遅めの昼食。その後わたしは1時間の昼寝。

ブリギッテは17時半からの Pilates へ。その前にコロナの Schnelltest を受けなくてはいけないので17時頃に家を出ていった。

そのあと仕事帰りのアンナが来訪。昨日置いていった彼女の私物を受け取りに来たのだが、疲れていたのかソファの上で寝入ってしまった。

ブリギッテが Pilates から戻って3人一緒に夕食の卓を囲む。昨日、ユリア宅でのブランチで出た料理の数々を持ち帰ってくれたので、それを食す。ローストビーフとか海老入りのサラダとかをおいしくいただいた。

21時頃にアンナが帰っていった。

ひどい胸焼けで寝不足

2021年12月26日(日)・小雨/最高気温4度

8時半起床。

グッスリと眠っていたが、これから Regenstauf に向けて出発しようとするブリギッテに起こされて慌てる。

というのも昨夜は午前2時頃から胸焼けがひどくて目が覚め、それ以後眠れなかった。横になっているのも辛いので起きて居間の食卓に座り2時間ほど本を読んで過ごす。こんなことは喘息がひどかった頃以来の出来事だ。

残念な事に「太田胃散」の粉末をずいぶん前に切らしているのでそれの代替になる薬がない。午前4時を過ぎる頃には朦朧としてきたのでダメ元で Schnaps を引っ掛けて再びベッドに戻る。結果としてこれが功を奏して眠りにつけたというわけだ。

そんなわけで、今日は一日中ボヤ〜ッとしていた。お腹が全く空かないのだがなにかを食べなくてはと思い、先日購入した MUJI の「ひとりなべ」を使い始めることにする。取説には使い始めにはお粥をタップリと炊けと書いてあるのもピッタリだった。。

土鍋でお粥を炊くというのも初めてなので火加減に気を配りながらなんとかか炊き上げる。「こなべ」の使い始めも出来たし、お粥もおいしかった。

夕方には「湯豆腐」を試してみる。これも満足。これから冬の間はこの「ひとりなべ」を多用する機会が増えるような気がする。

ブリギッテは夕方6時過ぎに帰宅。おいしいものをしっかりと食べて家族との団欒も楽しんできたようでなにより。

クリスマスの定番:鴨料理

2021年12月25日(土)・曇りときどき小雨/最高気温8度

8時45分起床。

どんよりとした空の一日だったが意外に気温は下がらず。朝食のあと午前中はわが家の狭い居間に大人5人、幼児1人がいて息が詰まりそうだったが、昼過ぎからカローラ一家がゲオルクの両親宅へ向かった。

考えてみるとわれわれが結婚してからブリギッテがわたしの母に会ったのは1度だけ。だからクリスマスなどの時期には彼女の両親に集中してもてなすことが出来たのだが、カローラも、ユリアもそうはいかず、ご苦労なことだと思う。

ブリギッテは今夜のご馳走のためにほとんど一日中台所に立ちっぱなし。遅い起床だったにもかかわらず今日はなんだか一日が長い。

夕方6時頃にアンナとカローラ一家が再訪。ゲオルクは急用が出来たらしく今夜の食事会には参加しないそうだ。というわけでわれわれ夫婦、カローラ、アンナ、ミアの5人で食卓を囲んだ。

今夜はクリスマス定番の鴨料理。ただ、一羽を丸焼きということではなく解体したものの胸肉だけを買ってきて、それをオーブンで焼いた。料理したあとの台所のあと片付けもそれほどたいへんではないので、これは良い選択かもしれない。

前菜。

IMG 9649

主菜。

IMG 9650

デザート。

IMG 9652

Heiligabend

2021年12月24日(金)・小雨/最高気温9度

8時起床。

子供は早起きだから今朝はミアに起こされた。午前中はミアのお守りをしながらゆっくりと時間が過ぎていく。ブリギッテは今夜の準備に忙しくしている。

今年はユリア一家が来ないのでカローラ一家の3人、それとアンナの6人だからそれほど準備も大変ではない。

午後からクリスマスツリーの飾り付けをする。今年も小ぶりのツリーで取り付けも簡単。

夕方6時過ぎから夕食を始める。今日は「鹿肉のグーラッシュ」とシュペッツェル。

夕食を早々に終えてクリスマスプレゼントの開封。わたしはバイエルン風の暖かい上着を貰った。

IMG 9639

今年最後の Physiotherapie

2021年12月23日(木)・曇り/最高気温5度

6時半起床。

8時50分に今年最後の Physiotherapie があったので早起きする。今日はクリスマス直前でもあるのでブリギッテが焼いたクッキーをお世話になった2人のセラピストにプレゼントした。

往路は買い物に行くというブリギッテの車で、帰りはトラムを使って帰宅した。今日もかなり寒い。

ブリギッテは午後からクリスマスの準備で大忙し。わたしが手伝えないので今年は彼女の負担が大きい。

そんなところに今夜はミアを預かることになって,またまたブリギッテは大変。いくつになっても子供は世話のかかるものだ。

夕ご飯を食べさせて寝かせつけたのはようやく20時45分頃。ブリギッテは明晩の料理の下拵えをしている。

久しぶりの Nationaltheater

2021年12月22日(水)・曇り/最高気温マイナス2度

7時45分起床。

10時から散髪。雪も雨も降っていないので今日も1人で杖をつきながら行ってみる。なんの問題もなく、少し心配だったエスカレータの乗り降りもスムーズにこなせた。ただ、今日はもの凄く寒い!

帰宅してしばらく落ち着いてから昼寝。今夜はNationaltheaterにオペレッタを観に行くのでスタミナ温存。

GIUDITTA – Bayerische Staatsoper

現在はオミクロン型のコロナが多くなっているので、ワクチン接種証明の他に Schnell Test を受けて陰性であることを証明しなくてはならない。そこで午後14時過ぎに Grünwald の Schnelltest Zentrum に足を運んだ。結果は陰性ということで安心。少し早めの17時半頃に家を出る。

ところがトラムと車の接触事故があったとかで Maxmonument の駅で下ろされる。そこから劇場まではけっこうな距離があったけれど歩いた。お陰で今日の総歩数は怪我をして以来最高の 7807歩となった。

で、肝心のオペレッタだが、わたしには全く共感が得られなかった。演出・舞台装置のせいもあるとは思う。それと指揮者と歌手たちの呼吸が合っていないようにも感じたりした。

テノールは立派に歌っていたけれど声質が平板に過ぎてわたしの好みではなかった。

22時に終演して、また Tram で帰宅したのだが、とにかく寒かった。帰宅して、手を洗ってから日本酒を熱燗で。生き返った。😀

怪我をして以来初めての車運転

2021年12月21日(火)・晴れ/最高気温0度

7時半起床。

2週間振りに Orthopäde での診察を受けに行くので朝から少し緊張気味。自分なりの感覚ではかなり復調していると思うのだが、専門医の所見はやはり気になる。

今日はブリギッテ自身も11時45分にミュンヘン市内の医院で「胃の内視鏡検査」を受けることになったので、車で送り迎えして貰うわけにはいかない。しかし昨日、一昨日と歩道を歩いた感覚でゆっくりと歩きさえすれば大丈夫だろうという手応えがあった。

S-Bahn のホームから地上へ出るのはエレベーターを使う。普段は気にもとめていなかったけれど、エレベーターのある場所はホームの真ん中から少し外れたところに位置していることがわかる。

診察は待ち時間もなくすぐにしてくれて「もう治っているから杖をつく必要も無いけれどスポーツをするにはまだ早い」と冗談めかして言われた。しかし、そのあとまた10回 X Physiothrapie の処方箋を書いてくれたのは「用心して筋肉を元に戻せ」とiうことなのだと受け取っている。まだ、杖は手放せない。

外へ出てみると新市庁舎の上の青空がきれいだった。(10時20分) 今年もクリスマス市が中止になって寂しいけれど青空がそんな感傷を吹き飛ばしてくれる。

IMG 9615

途中下車して Physiotherapie に立ち寄り1月から10回の予約を入れてくる。

帰宅してしばらくするとブリギッテから電話連絡。「胃の内視鏡検査」の結果は悪いところは何も見つからずに済んだようだ。一安心。

彼女はタクシーで帰宅すると言っていたが,わたしが車で迎えにいくことにした。アキレス腱を切ったのは左足なので,オートマチック車の運転には影響が無いはず。しかし今日まで運転しようという勇気が出なかった。今日はお天気も良し、交通量の少ない時間なので良い機会だ。

実行してみると全く問題は無い。こうして徐々に怪我をする以前の常態に戻れるのは本当に嬉しい。

夕食は久しぶりに「納豆」「餃子」「白いご飯」。

8回目の Physiotherapie

2021年12月20日(月)・曇り一時晴れ/最高気温3度

7時半起床。

脚の具合はずいぶんしっかりとしてきている。今日は14時40分から8回目の Physiotherapie 。ブリギッテが午後は予定が入っていたのでわたしは1人で出掛ける。

昨日、キオスクまでの往復で予行演習をしていたので全く不安はなくゆっくりと行動した。

今日も若い男性の Herr Mayer がセラピーをしてくれて、充実した一時間だった。マッサージをしたあとトレーニングルームで筋肉の伸張運動を指導して貰う。

帰り道も1人でトラムを使い16時頃の帰宅。 Tram では50代に見える男性がサッと席を譲ってくれた。とてもありがたい。下りるときに丁寧にお礼を言った。

ブリギッテは6時過ぎに帰宅。イタリア語を習っていたときに出来た友人たちで、楽しい時間を過ごしてきたらしい。

ブリギッテは明日、胃カメラを飲むらしく20時以降は何も食べてはいけないそうだ。3回目のワクチン接種以来、胸焼けのひどいときが多くなり、彼女はラクトーゼによるものではないかと疑っている。その原因を探るために胃の中を検査して貰うそうだ。

そういえばわたしも大腸の内視鏡検査を5年ほど受けていないので、そろそろやるべきかな。

怪我をしてから初めての外歩き

2021年12月19日(日)・晴れ/最高気温5度

8時半起床。

一日中青空が出る良いお天気になった。ブリギッテが Kiosk まで郵便物を出すに行くというので一緒に歩くことにする。もちろん杖は必要だけれど脚の患部を固定する防具は着けず。数日前から家の中では杖を使わず歩けるようなっていたのでそれほどの不安はなかった。

折りからの良い天気の中をゆっくりと歩く。万一のこともあるのでブリギッテには付き添って貰った。もし疲れたり脚が痛くなったりしたらトラムで帰ってこれるようにと,定期券も持参する。

しかし往復とも大丈夫だった。約1700歩。

13時頃から一時間ほど昼寝をしてしっかりと眠る。やはり疲れていたのだろう。

16時からはオンラインでチームオレンジの会合に参加する。今日の内容は連絡事項の確認だった。

夕食はブリギッテがおいしかったというので、再び金曜日の夜と同じ ホットプレート de 魔法の鉄板焼き  を試みる。今日は調理時間を10分ほど短縮してみたがそれでも大丈夫だった。次回にはダシを取った漬け汁にポン酢を加えたものを試してみたい。それと白菜も試してみたい。(と書くと鍋物と同じになってしまう)😀

20時からは silbernetz の電話ボランティア。今日もいろいろな話題で楽しかった。次回の26日はわたしが出来ないので来年早々になる。

平穏な土曜日

2021年12月18日(土)・曇り/最高気温1度

7時半起床。

昨夜は就寝が午前0時を過ぎていたので、もう少し眠っていたかったけれど7時半に目が覚めてしまった。

今日は一日中曇り空で湿った空気の寒い一日。ブリギッテはクリスマスに向けての買い物に出掛ける。わたしは11時頃から早い昼寝。

昼食はトーストにイクラを載っけてレモン汁をたらしたものを3枚ほど食べる。おいしい。

恒例のクリスマス便を書き始めたブリギッテの傍らで You Tube を見て過ごす。今日は街中華、お寿司屋、の動画を何本か見る。全てがおいしそうで、ちょっと目の毒。

夕食はブリギッテが買ってきた大振りの海老をニンニクで炒め、それぞれ4匹ずつ食べる。それだけでもおいしかったのだが、もうちょっと手を加えれば一段と良かったかも。しかし、今はわたしも料理が出来ないから口は出さないことにする。😥

昨夜の残りのデザートを締めに食べて満足。

気楽に食事会

2021年12月17日(金)・曇り一時晴れ/最高気温6度

8時半起床。

昨夜はブリギッテの体調が絶不調で少し心配してしまった。夕方に食べた「カボチャスープ」がいけなかったか。その後、錠剤を飲んで回復したが、胃腸の内視鏡検査の予約を取り始める。

彼女のこういう行動力にはいつもながら感心してしまう。わたしだったら病院の検査などはいつも先送りしてしまうから。😅

朝食のあと今夜の食材を買い求めに彼女は出掛けて行った。帰宅してから昼寝。

午後から部屋に掃除機を掛けたり、散らかっているものを片づけたりする。今夜は親しくしている夫婦を食事に招いている。食事というよりは楽しくおしゃべりしましょうという趣向。このご夫婦も日本人男性とドイツ人女性のカップルでわたしらよりもちょっと年上。

おしゃべりがメインで料理は二の次ということで「鉄板焼き」とも「鍋物」とも言えるものにした。レシピはクックパッドにある ホットプレート de 魔法の鉄板焼き  というもの。
これなら下準備もお客の来る前に完了できるし、あと片づけも簡単そう。😀  

IMG 9605

で、味のほうはまあまあかな。ブリギッテは充分においしかったと言うけれど。23時40分頃のお開き。日本語をタップリ話せて楽しかった。

ブリギッテが帰宅

2021年12月16日(木)・曇り一時晴れ/最高気温5度

6時起床。

8時10分に7回目の Physiotherapie があったので早起きする。今朝はブリギッテに車で送って貰うことが出来ないので、充分に時間に余裕を持ってゆっくりと移動することにする。

シャワーを浴び、朝食をとったあと Tram で出発。

今日から数回は若い男性がマッサージをしてくれる。最初からやはり力の入れ方が違って「揉まれている」というのを感じる。これを第一回から受けたらけっこう痛い想いをしたろうと思う。

最後の15分間は電流を流す方法。最初はビリビリとして「ウッ」と思ったがすぐに慣れてしまって、そのあとは気持ちが良かった。

帰宅して1時間ほどベッドに横になり少し眠る。目が覚めた頃にブリギッテが Regenstauf から帰宅。彼女もユリア宅の手伝いと車の運転で疲れたのか、30分ほど昼寝をした。

彼女は夕方から、今度はミアの体操教室の付き添いに出掛けていった。タフな人だ。

遅い昼食はブリギッテが買ってきてくれた Döner Kebab を食べたので夜になってもお腹が空かない。作り置きの「カボチャのスープ」を食べて簡単な夕食とした。

今夜は1人

2021年12月15日(水)・曇り/最高気温5度

8時起床。

わたしが目覚めたときにはすでにミアがわたしとブリギッテの間に来ていて本を読んで貰っているところだった。ミアは今、本に夢中。

カローラが9時半過ぎにミアを迎えに来て引き取っていった。同じ頃にブリギッテはユリアを手伝いに Regenstauf へ出発。彼女は今回、車で出掛けた。列車は肉体的には楽なのだが、コロナ感染が心配だそうだ。

それから早い昼寝を試みるが眠れず一時間ほど横になっていただけで起きてしまった。

14時過ぎに友人が訪れてくれる。寿司グルメでお昼の定食を買ってきてくれて一緒においしくいただいた。そのあと17時ぐらいまで楽しい会話。

明朝は8時10分と早い時間に Physiotherapie の7回目があるので今夜は早寝する。

ミアを一晩預かる

2021年12月14日(火)・曇り一時晴れ/最高気温6度

8時起床。

11時20分から6回目の Physiotherapie があった。ここ数日はまた足がしっかりしてきたように感じる。しかしここで油断は禁物ということをいろいろな人から聞いた。ここで無理をしてまた振り出しに戻った人もいるそうだ。

今日も幸いに往き帰りは気持ちの良いお天気になった。帰宅してしばらくすると外は曇ってくる。治療して貰っている間は気持ちが良くてゆったりとした気になるのだが、やはりどこかで緊張しているのか、昼過ぎには眠気が差してきた。

ブリギッテは午後から Sprachunterricht へ出掛ける。

夕方5時頃にカローラ夫妻がミアを連れてくる。彼女たちは今夜所用があるらしくミアを一晩預かることになった。ミアは今が可愛い盛りで片言を話してコミュニケーションもとれるようになっている。

夕食も3人で楽しく食べ、そのあと入浴させる。わたしはもちろん何にも手伝えないので,ただ見守るだけ。

20時頃にミアを寝かしつけてようやく今日も終わる。

やはりわが家が落ち着く

2021年12月13日(月)・曇り/最高気温6度

8時半起床。

ゆったりと遅い起床。三日ぶりにわが家でシャワーを浴びる安心感がある。やはり不慣れなシャワー室は滑るのが怖いので芯から楽しめなかった。ようやく杖無しでもそろそろと歩くことが出来るようになった今、滑って転んだりしたら目も当てられない。

朝食もゆったりと取ったあと、今日はどこへ出掛ける予定も無い。お天気も霧が掛かったようなはっきりしない曇り日なのでこんな日には室内でのんびりと過ごしたい。

昨夜は自分のベッドで気持ちよく眠れたので,昼寝をしたいとも思わなかった。

Fabian の置き土産である Fritz!Box / Repeater 1200 を寝室に設置する。どういうわけか寝室だとインターネット接続がガクンと落ちてしまっていたのだが、お陰で居間と同じような速さになった。(175 Mb/s)

夕食はイタリアで買ってきた缶詰の鯖を開ける。これに生野菜サラダを添えたらけっこうな一品になった。

数週間ぶりで下の部屋で大画面の Tagesschau を観る。久しぶりなのでテレビとApple TV の操作に戸惑う。😅

冬山の景色を満喫

2021年12月12日(日)・快晴/最高気温3度

8時15分起床。

昨夜もそれほど深く眠れたという記憶はない。しかし今日は昼寝もできなかったけれど眠気も差さずに大丈夫だった。

朝食のあと11時頃から馬車に乗って雪に覆われた山道を2時間ほど掛かって一周してきた。このイベントは義妹が計画したもの。

10時頃から奇跡的に素晴らしい青空が出て来て13時頃にはまた雲が出て来た。お陰で素晴らしい写真が撮れた。

IMG 9570

二頭立ての馬車で,わたしは馬の毛アレルギーが心配だったけれど、窓の無い馬車だったし、一番最後尾に座り、マスクをしていたからか喘息アレルギーは出ずに済んだ。

下の写真は急勾配の道だったのでわたし以外の9人は下車し、その区間だけタクシーを使いあとで合流した。

WhatsApp Image 2021 12 12 at 19 52 55

再び義妹宅に戻りケーキと紅茶を飲んだあとミュンヘンに向けて出発。明るいうちに帰途につきたかった。途中でカローラ宅に立ち寄り、わが家に帰宅したのは18時過ぎ。

義妹の誕生祝い

2021年12月11日(土)・雪/最高気温2度

8時半起床。

昨夜は妙に暑くて結果としてよく眠れなかった。今日は昼寝が必要だと思ってベッドに横になったのだが、眠れなかった。それでも日中は普段と同じ感覚だった。

外は粉雪が降ったり止んだりで少しずつ雪が積もっていく。家の中にいるぶんには外の雪景色を眺めて気分が落ち着く。ブリギッテは外出していったけれど私は足の怪我もあるのでおとなしく家の中にいた。

IMG 9442

午後になり皆が帰宅したのでカローラに注文したケーキを食べ始める。私も一切れ頑張って食べたけれど、甘い!

IMG 9441

数時間休憩を入れてから誕生祝いの夕食。カボチャのスープから始まり、素晴らしい「鹿のロース肉」。付け合わせは特製のシュペッツレ。おいしく食べて23時にわたしは引き上げる。

Oberstdorf へ

2021年12月10日(金)・晴れのち雪/最高気温4度

7時半起床。

今日から2晩泊まりでアルゴイ地方の Oberstdorf という街へ行く。

ブリギッテの妹の招きで、彼女の60歳の誕生日を祝うため。彼女は既に60歳になっているのだが、コロナ禍のために祝えなかったので今回の招きになった。

当初は10人以上のお客を招いて祝うことにしていたが、これも現在のコロナ禍のために辞退者が出て総勢9人でのお祝いという事になった。

わが家を11時頃に出発。途中でカローラ宅に立ち寄り彼女に頼んであった誕生日のケーキ受け取る。

IMG 9410

そこから2時間ほど走って目的地に到着。私は途中30分ほど眠ってしまったのだが、目が覚めてみると外は盛んに雪が降っている。

午後3時頃に義妹が新築した住まいに到着。一時間ほど昼寝をしてから,招待客たちとの顔合わせを兼ねたお茶。

夕食を済ませたあとここアルゴイ地方の数種類のチーズを食べながら赤ワインを楽しむ。この中に2種類ほど赤ワインに良く合うチーズがあった。

IMG 9415

私は皆よりも一足先に失礼して23時前に自室に引き取る。

5回目の Physiotherapie

2021年12月9日(木)・雪/最高気温2度

7時起床。

いつもより少し早起きして洗髪。

11時40分から5回目の Physiotherapie があった。夜来の雪が朝になっても雪が降り止まず、サラサラとした粉雪が降り続いている。これはかなり積もりそう。

ブリギッテに車で送って貰うから私が自分で歩く距離はほんの数十歩なのだが、それでも今日は有り難かった。患部のある左足に着けた防具の底がズルッと滑るのを実感した。

今日もしっかりとした治療を受けて家に帰ってきたのは13時過ぎ。それから簡単に昼食を食べたら急に眠くなった。

午後は次第に暮れてゆく雪景色を眺めながら、以前に読んだ電子本、池波正太郎著の「仕掛け人・藤枝梅安」を読み始める。緒形 拳の顔と演技を思い出していた。

今年の冬至は12月21日だからまだ昼の時間は短くなる方向なのだが、今日は16時半を過ぎてもまだけっこう明るい。きっと降り積もった雪のせいだろう。

夕食はブリギッテが「ハンガリー風鳥のいため煮」を作った。 Tagesschau を観た後それをおいしく食べる。

白菜を消費しなくては

2021年12月8日(水)・曇り/最高気温2度

7時起床。

昨夜は久しぶりに23時過ぎの就寝。数日前から読んでいた小説「笑うマトリョーシカ」(早見 和真)が面白くて最後まで読んでしまったから。

41RbFUqqxeL SY346

ちょっと変わった推理小説のような内容だった。

今日は医院通いも無かったので一日中家の中で過ごす。新しくダウンロードしてあった本を読み始めるが興味が持てなくて閉じてしまう。

夕方から不自由な足を引きずって久しぶりに料理を試みる。毎週配達される白菜を消化したいので。

白菜の葉と葉の間にベーコンを挟み込み、適当な高さに切り揃えて出し汁と一緒にグツグツと煮るだけ。

IMG 9392

ちなみにスープは薄口醤油、みりん、酒。最後に塩で味を調えてごま油を回し入れる。これはなかなかの出来だった。

IMG 9395

誰が作ってもおいしく出来ると思う。小さめの白菜だったが一個をまるまる消費できて満足。😃

Physiotherapie の4回目

2021年12月7日(火)・晴れ/最高気温4度

8時半起床。

タップリと眠って遅い起床。
11時50分に Physiotherapie の4回目。明け方まで雪が降ったらしく路上にはまだ雪が残っている。今日もブリギッテの車で安全に送り迎えして貰う。

丁寧なマッサージのあと筋肉のストレッチの方法を示して貰い、3〜4歩ぐらいだったが杖をつかずに自力で歩いた。凄く新鮮な気持ち。彼女の説明では「アキレス腱断裂による傷は治っているから、これからは筋肉を元に戻すこと」だそうだ。

これまで付けていた足の防具は外へ出るときには着けなくてはいけないが( Orthopäde 医は6週間着けろという)家の中では注意しながら歩くようにと言う。

帰宅して昼食を食べたあと気持ちの良い昼寝を一時間ほど。

夕方からブリギッテは友達との約束があり出掛けたので、1人での夕食。冷凍してあったラザーニャを食べて満足。

Orthopäde の診察 (4回目)

2021年12月6日(月)・曇り/最高気温2度

7時半起床。

今日も曇り空。しかし風はほとんど感じられない。

4回目の Orthopäde の診察に向かう。13時15分の予約だったから患者で混んでいるかなと思ったが今日も空いていてすぐに名前を呼ばれた。

最初に超音波機器を使って患部を見て貰う。かなり良くなっているとのこと。その後これまでと同じように3分ほどの衝撃は治療を受けてお終い。それでもブリギッテの運転する帰りの車に乗ったのは14時頃だった。次の診察は2週間あと。

帰宅してすぐに昼食。先日作った「ロールキャベツ」に使ったひき肉をハンバーグ風にしたもの。食べたあとしばらくして昼寝。目が覚めたら16時半頃になっていた。

ブリギッテは17時半からの Pilates に出掛ける。

Tagesschau を観ながらの簡単な食事。どうやら新しいドイツの内閣メンバーが決まったようだ。女性が多いのが特徴か。しかし、わたしのみるところ、総体的に女性の方が優秀だと思うので何も言うことはない。1つだけ気がかりなのは外務大臣ポストについた緑の党の女性党首。大丈夫かなぁ。

久しぶりの「ロールキャベツ」

2021年12月4日(土)・雪一時晴れ/最高気温8度

6時起床。

6時少し前に目が覚めた。このまま起きてしまうか、それとも二度寝するかしばらく迷ったが,結局起きてしまう。時間をタップリ取ってシャワーを浴び洗髪もする。

早起きしたせいか今日の午前中はすごくゆっくりと時間が過ぎていった。

さすがに午後2時頃になると眠気が襲ってくる。逆らわずにベッドに横になり45分ほどグッスリと眠る。

夕方18時過ぎから久しぶりに下の部屋でテレビを見る。サッカーのダイジェスト版の Sportschau 。

20時近くになってアンナが来訪。ブリギッテが「ロールキャベツ」を作ったので彼女も一緒に食べる。

IMG 9385