« パヴァロッティ、死す | Main | 自動車ガソリンの値段(2007年9月8日) »

2007年09月07日

だらけた一日

金曜日・曇りときどき雨 / 外気温16度
7時起床。はっきりしないお天気のせいもあるが、まだミュンヘンでのペースに戻れないでいる。今日も一日中家を出ることはなかった。明日からに期待。

今日はパヴァロッティ追悼のためのテレビ・ラジオ特別番組があるのではないかと、新聞を捜したのだが二つほど見つかっただけで、あっさりとしたものである。まず13時過ぎに Bayern Klassik というラジオ局で一つ見つけたのでそれを録音しようと思った。久し振りに R-09 を使おうと手に取ってみたらかなり操作を忘れている。もう一度取扱説明書を読んだりしてやっと思いだした。歳のせいか?

さて、録音はしてみたもののなんだかおざなりな扱い方で、数本のオペラからアリアを抜き出して流しただけ、という感じで期待はずれだった。その間、相変わらず家族を映した8mmビデオをDVDに落とす作業を続けているが、単調なこの作業にも少し飽きてきた。

夕方4時を過ぎた頃にはもの凄い睡魔に襲われてベッドに潜り込み、一時間ほど眠る。夕方帰宅したブリギッテと簡単な食事をして今日は終わりである。実に内容のない一日で、明日からは少しシャキッとしなくては。ZDF というテレビチャンネルで午前1時から「三大テノール」の映像を流すようだが、タイマー録音をしようかどうか迷っている。余り食指が動かないのだ。