« 柔らかな雨模様 | Main | 天気に釣られて2万歩突破 »

2008年03月15日

iPod Touch 1.1.4からの Jailbreak に成功!

一度はアップル純正の 1.1.3 に戻したわたしの iPod Touch (16GB) 、だったが,どうにも窮屈な感じが免れず再び「脱獄」することにした。しかし昨日それに失敗していてどうやら1.1.3 から1.1.1 へのダウングレードが困難なことを悟る。そこで1.1.4から直接脱獄できるという ZiPhone の対応を待っていた。

昨夜就寝前(11時過ぎ)にZiPhone's BlogにアクセスしてみたらiPod Touch (16GB) 向けに新しい ZiPhone 2.6b が出ていた。その前に出ていた 2.6 はWindows XP では問題なかったらしいが, Mac OSX では"SPAMMING AT problem" という不具合が出ていたのだ。すぐにダウンロードしてみたが、解凍したフォルダには Windows 用のファイルがあるばかり。15分ほど後にもう一度試してみたら,今度は Mac OSX 用の ZiPhone 2.6b がダウンロードできた。どうやら作者のミスらしかった。しかしそれから Jailbreak の作業にかかると午前2時とか3時頃になってしまうと思い昨夜はここで眠りについた。

今日の午後,ようやく一人になれる時間が出来たのでおもむろに iPod Touch 1.1.4 の脱獄を決行した。1度目は内心ドキドキしていたせいか、わたしの詰まらぬミスで不成功。次に落ち着いて2度目の挑戦で成功した。忘れないうちにその行程をメモしておこう。

1. iPod Touch (16GB) を iTunes に繋いで「復元」ボタンを押して「工場出荷状態に復元」した。 「復元」が終わると,バージョンは 1.1.4 になって最小限のアイコンだけが並んでいることで復元されたことがわかる。iPod Touch はマックに繋いだまま(だったと思う)。

2.ダウンロードしておいた ZiPhone 2.6b を立ち上げて [File]メニューから[Clear NVRAM - for stuck iPod]を選ぶ。すると iTunes 上で「リカバリーモードの iPod があります」というダイアログが出るので[OK]をクリック。すると ZiPhone が動き出し,iPod Touch の画面に文字が流れ出す。ほんの10秒ぐらいでそれが終わり ZiPhone の画面に [ZiPhone completed successfully!] の青い文字が出た。
NVRAM とやらが Clear されたということだろう。この時点で iPod Touch の Home 画面には [Zibri's Blog] のアイコンが加わっている。

3.ここで iPod Touch を再起動する。(これをしないと次の行程に進めない)

image ZiPhone 上の左側に並んでいる操作の中から[Jailbreak iTouch - Jailbreak an iPod Touch]をクリックすると右下の[Start Process] が選べるようになる。 [Start Process] をクリックすると再び iPod Touch 上に文字が流れること約45秒、そのあとに [ZiPhone completed successfully!]と出て Jailbreak が成功した。(^_^) その証に iPod Touch の Home 画面にはあたらしく [Installer] アイコンが加わっている。

4.iPod Touch で WiFi の設定をしてインターネットに繋いでから [Installer] アイコンをタップして起動。以下のことをしておく。
● Installerのアップデート。(これはダイアログが出て促される)
●画面下の「Install」をタップして、「Sourses/Community Sources」をインストール。
●「System/BSD Subsystem」をインストール。

今回の脱獄ではaerial nektonさんのサイトを大いに参考にさせていただきました。すばらしいサイトです。(^_^)