F 氏の来訪

2019年9月9日(月)・曇り/最高気温13度

8時15分起床。

今日もときおり小雨がパラつく肌寒い一日。

13時から眼科医の検診があった。網膜剥離の手術をしてくれた医者である。間もなく10ヶ月になるが物を観た時にゆがむ状態が続いている。しかし、医者の話では大なり小なり現れる現象でそれを完全に矯正することは出来ないと言う。

おそらくはそういう事だろうとは思っていたのでそれほどの落胆はない。まあ、これから徐々に脳内操作で慣れてくるということもあるので受け入れることにする。

帰宅して一時間ほどの昼寝。

夕方6時過ぎに日本から旅行中の F 氏が来訪。わが家に二晩泊まることになっている。

たまたま今日はムール貝があったのでそれを購入。ワイン蒸しにして供すことにした。本来なら彼の計画ではビアガルテンに行きたかったようだが、今日のお天気では残念ながら寒すぎる。

彼とは半年ぶりの再会で,溜まった話題を肴に楽しく食べ、最後にはお土産にいただいた焼酎・三岳(屋久島産)を飲みながらお開きとした。

Intermationaler Musikwettwerb der ARD München 2019 のクラリネット部門を聴く

2019年9月8日(日)・雨/最高気温12度

7時半起床。

一日中雨が降り続いた。さすがにこの時期に雨が降り続くと寒い。今シーズン最初の暖房をいれる。ベッドカバーも冬用の羽布団に交換。

昨夜、ようやく「三体」を読み終わったので、今日はちょっと軽い物を捜して読み始める。「シャイロックの子供たち」(池井戸 潤)

16時から 68 Intermationaler Musikwettwerb der ARD München 2019クラリネット・セミフィナーレを聴きに Prinzregententheater まで足を運ぶ。アンナが趣味でクラリネットをいじっているので、彼女に誘われた。

6人の奏者が

W.A.Mozart:Konzert für Klarinette und orchester A-Dur, KV622

を次々に演奏するので「これを聴くのは苦行だな」と思ったのだが、ひとりひとりに個性が出ていてちっとも退屈を感じなかった。音色も違えばアーティキュレーションも違い面白い。でも伴奏した室内オケは大変だったろう。

終了後アンナと Prinzregententheater 近くのクロアチア料理店で夕食。そこで本選に残るのは誰かと品定め。5番目に演奏したフランス人の Joë Christophe という男性はかなりの水を空けて他を圧倒。他の2人は難しかった。帰宅途中にiPhoneからアクセスしてみるともう結果が出ていて次の3人が本選に進んだ。

・Joë Christophe(Frankreich)
・Carlos Brito Ferreira(Portugal)
・Han Kim(Südkorea)

今年のコンクールはチェロ・ファゴット・クラリネット・打楽器 の4部門。

寒い

2019年9月7日(土)・小雨のち曇り

7時半起床。

急に寒くなった。身体が気候の急変についていけないのか妙に疲れる。何もしていないのに11時過ぎには眠気が差してきた。

ブリギッテは下の部屋で Theodor Fontane の本を読むのに忙しい。

14時過ぎにアンナが彼女の浴衣を持って来訪。今日は彼女の勤め先で Sommerfest があるとかでそこに着ていきたいので着付けを手伝って欲しいという。

わたしにそんなことを頼まれても全く分からないのでインターネットで検索。しかしそれでも難しい。最後はブリギッテが手伝ってなんとか格好になった。😅

午後15時過ぎ頃から陽が差してきた。この間から読んでいて途中で挫折していたSF小説「三体」を読み進める。少し展望が開けてきた。

17時頃から森へのウォーキングに出掛ける。今日は昨日よりも多い7600歩を歩いて帰宅。相変わらず左足の太ももが痛むけれど以前ほどではない。今日も秋の草を撮影。

IMG 1564

夕食は家庭菜園で今年豊作だったズッキーニを使ったスープ。癖がなくておいしい。そのあと「三体」を読み進め22時半に読了。

SF小説というジャンルは馴染みが薄いまま今日まで来てしまったので、この本を読み進めるのはちょっと辛かった。わたしの人生でコンピューター・ゲームを全くやらないでここまで来たというのも理解への障害となっているのかも知れない。正直に言ってこの本の面白さとか凄さというのが分からないままである。

久しぶりに「親子丼」

2019年9月6日(金)・曇り一時小雨/最高気温15度

8時起床。

肌寒い一日。ユニクロのウルトラライト・ベストを取り出して身に付けた。

午前中は何をするということもなく時間が過ぎていく。それでも昼前にはすごく眠くなって一時間の昼寝。

ブリギッテはここ数日精力的に本を読みフィルムを見ていて,今日も下の部屋にこもりきり。わたしはさすがに手持ち無沙汰になり街へ出掛けることにする。

MIKADO で紅ショウガを求め,街中で時間を過ごし17時頃の帰宅。30分以上を歩けたのでそれで良しとする。

夕食は昨日買ってきた鶏肉を使って「親子丼」を作った。レシピは「小林カツ代の永久不滅レシピ101」。出汁は茅の舎のだしを使った。買ってきた紅ショウガが良いアクセントになった。

ご飯を少な目にしておいしく食べ、あとかたづけもサッと済ませて今日もお終い。明日も今日と同じようなお天気らしい。

思いがけなく「お好み焼き」

2019年9月5日(木)・小雨/最高気温16度

8時15分起床。

遅い起床、遅い朝食で始まった一日。天気予報通りの小雨で終始した一日。本来ならこんな日には家の中に閉じこもって読書でもしていたいのだが、今日は月に1度の旧同僚達のお茶会が15時からあった。

家を早めに出てそれに参加する前に昼食をとる。

お茶会は13人が集まって珍しく盛会。昨年65歳でリタイヤした仲の良かったテノールの同僚が2週間前に心臓の手術を受けたというニュースに驚く。

17時少し前にお茶会を抜け出し途中で鶏肉を買い求め帰宅。今夕はアンナが来るというので久しぶりに「親子丼」を作ろうと思った。

しかし帰宅してみるとブリギッテが「お好み焼き」の準備をしていた。親子丼は明日か明後日に延期する。

IMG 1563

お好み焼きは予想していたよりもおいしくてお腹が空いていなかったにもかかわらず2枚食べる。食べながらアンナのすすめで彼女が観て面白かったというクイズ番組「Wer wird Millionär」という番組を観る。20周年記念の回ということだがわたしは久しぶりにこの番組を観た。一億円の賞金を獲得した人が誕生して楽しめた。

快晴日和も今日で一段落

2019年9月4日(水)・快晴/最高気温26度

6時半起床。

今日も爽やかで涼しい快晴の一日だった。しかしこのお天気も今日で終わりらしい。残念。

ブリギッテは昨日に続いて HFF München へ Heimatfilm を鑑賞に出掛ける。次の学期の準備なのだそうだ。お昼ご飯はそちらで食べてくるということでわたしはのんびりとした気分。

読みかけの小説(紙の本)を読み続けて午後に上巻を読み終わった。そのあと日清・焼きソバを作って食べたあと昼寝。

午後、ブリギッテが菓子パンを買って帰宅したのでテラスで一緒にコーヒーを飲む。これも次はいつになるのか。

夕方17時過ぎから森へのウォーキングに出掛ける。明日から天気が崩れるというので今日は少し距離を伸ばす。6700歩をゆっくり、ゆっくりと歩いて帰宅。左足の状態を確かめながらのウォーキングだったが大丈夫そう。下の写真は昨日写したものだが秋の訪れを感じさせる。

IMG 1547

夕食はブリギッテがラム肉とパスタの料理を作った。それをおいしく食べて今日はお終い。

素晴らしいお天気、しかし涼しい

2019年9月3日(火)・快晴/最高気温22度

7時半起床。

快晴の明るい一日となったが、空気はヒンヤリしていて木陰に入ると半袖のシャツではちょっと肌寒い。そんな一日だった。

朝食のあと、写真の整理をしようと思って始めたらついつい孫のヨハナの動画の数々に引き込まれてあっという間に時間が過ぎていった。産まれてから二歳を過ぎる頃の子供の成長というのはとてもスピーディで面白い。

振り返ってみると自分の娘たちの子育ての頃はそんなことを感じる余裕がなかったのだろう。爺さん、婆さんが孫を可愛いと感じるのはそういう事かと納得。

13時半から一時間ほど昼寝。

そのあと30分ほどのウォーキングに出掛ける。今日も痛いほうの左足に神経を集中して歩いた。以前ほどの痛みは感じなくなっている・・・ような気がする。

19時からカローラ夫妻の招きで SUSHIYA sansaro で夕食。先回の招待の時(串亭だった)には「妊娠した」という嬉しい発表があったので、今日はなんだろうと楽しみにして出掛けた。

食事が終わる頃になってそれとなく聞くと、今日は特別な理由はなく、出産前に外食できる最後の機会だから、ということだった。出産予定日は一週間後の9月10日である。

わたしはお昼の定食はここで食べたことがあるのだが、夜は初めて。

IMG 1551

料理の質は決して悪くないけれど、わたしがたびたび訪れることが出来る値段ではないと思った。22時半頃の帰宅。

iPhone の設定を元に戻した

2019年9月2日(月)・小雨のち曇り/最高気温16度

6時半起床。

Regensburg に向かって7時に家を出るブリギッテを早起きして見送る。

夜中に目が覚めたときにベッドの中で昨夜 iPhone でおこなったファミリー設定について考えていた。暗闇の中、心の底でなんだか気持ちの悪いものが渦巻いている。まあ、今日一日はブリギッテが Regensburg に行くので実験して考察してみることにする。

いざ実際に動作させてみるとこれは家族間ではあっても他人に対するスパイ行為そのものである。 iPhone を持っている家族が今どこに居るのかを知ろうと思えば簡単に分かってしまう。これは人間関係の信頼を自ら否定してしまう行為だ。

百歩譲って親が自分の子供がまだ小さくて学校や塾の往き帰りに不安を感じている時には許せるかも知れない。けれどそれでもグレーゾーンに入ってしまっている。ましてや大人である夫婦の間では完全にお互いの人格侵害である。

そう思った時に、まだ昼頃だったけれど速攻でiPhoneのファミリー設定を解除してしまった。そのあとはまた心が解き放たれて平安に戻ったような気がする。

アップルの説明によると「ファミリー設定をするとApple Musicとか写真とかを家族の間で共有出来て費用の節約にもなります」というが、スパイ行為のカモフラージュのように見える。

昨日、アンナがわたしのウォーキング中の事故を心配してくれたのは嬉しい。しかしわたしがもっと歳をとって外を歩くことが危うくなった時には単体の GPS 装置をわたしだけが身に付ければ家族に心配を掛けなくても済むはずである。

午後はお天気がはっきりしないせいもあり家の中で過ごす。

ブリギッテは21時頃に帰宅。彼女が Regensburg で買ってきた焼きたてのパンで Kaltesessen。

iPhone を GPS(全地球測位システム) として使う

2019年9月1日(日)・晴れのち曇り/最高気温26度

8時起床。

昨夜は少しビールを飲みすぎたせいか目覚めても少し身体が怠い。幸い今日はなにも予定がないので体調を整えることに専念する。

朝食は今日もテラスで取る。「テラスでの朝食は今日がこの夏最後かも知れないね」と話し合う。

12時頃から1時間グッスリと眠る。これで体調は戻った感じ。

午後3時過ぎにハンバーグステーキの上にチーズを溶かした料理をブリギッテが作ってくれた。しっかりと食べたので夕食は抜くことにする。

18時過ぎに少し元気が出たので軽くウォーキングに出掛ける。左太もものあたりの鈍痛はまだ消えないのでゆっくりと、そして歩幅を狭くして40分ほど歩いて帰宅。精神的にもこれで落ち着いた。

夜はこれまでしていなかったアップル製品のファミリー設定をする。これでiPhoneを盗まれたりどこかに置き忘れたりした時にブリギッテの iPhone/iPad から追跡することができる。

これは夕方に訪れたアンナに「パパは森の中をひとりで歩くので心配だから GPS 機器を身に付けたほうがいい」と言われたことがきっかけだった。わたしがiPhoneを身に付けていれば森の中で倒れて意識不明になった場合でもその位置を確定出来る。

今夜は早寝しよう。

展覧会そしてビール

2019年8月31日(土)・快晴/最高気温29度

8時起床。

今日もテラスで遅い朝食。今夜は食事会が予定されているので朝食をしっかり食べて昼は軽く食べることにする。

その後ブリギッテは週末の買い出しへ。その間1人になったわたしはゆったりとした時間を過ごす。

買い物から戻ったブリギッテが小腹が空いたというので昨日買ってきた日清の焼きソバを作る。タップリと青のりを掛けてこれもまたおいしい。

16時から五大陸博物館で柴崎幸次教授自らの案内で特別展示会があるのでそれに申し込んでおいた。折りからの暑い天気の中を出掛ける。

ブリギッテも同行してかなり多くの写真を撮っていた。

2019年08月31日23時51分24秒

2019年08月31日23時51分39秒

18時から場所を Hofbräuhaus に移して食事会。今回は普通の席ではなく二階の(日本式の)の個室を予約しておいたらしく,落ち着いた雰囲気でビールと食事を楽しむことがで来た。

柴崎幸次教授一行を囲んでの楽しい食事会は22時半頃まで続きお開き。帰宅は23時過ぎ。

今日は動いた

2019年8月30日(金)・快晴/最高気温27度

8時半起床。

今日も一日素晴らしいお天気に恵まれた。ブランチといってもよいほどの遅い時間にテラスで朝食。こんな日が続いたら曜日の感覚も薄れてしまうだろう。😅

そんなところにカローラから「お好み焼きに使う豚肉はどこの部位を買えば良いの?」という質問。それに Schweinebauch と答えてから様子を訊くと今夕は4人の客を招いてお好み焼きをするのだそう。それならとわが家の「卓上鉄板焼き器」を貸してあげることにする。

カローラのところに車で行く前に、ブリギッテと Hamberger という大型店へ。そこでお米の予備,その他を買い、そこから街へ出るというブリギッテと分かれてカローラ宅へ。

カローラに持ってきたものを手渡したあと、帰宅途中に感じの良いビアガルテンに立ち寄りノンアルコールの Weißbier を飲み、昼の定食(タイ風カレー)を食べる。

帰宅したらブリギッテが火曜日の残りの Zwetschgen Dachi とコーヒーの用意をして待っていた。お腹は一杯なのだけれどせっかくの好意を無にしてはいけない。^^;

満腹のあとベッドに横になったらストンと眠ってしまった。遅い昼寝だと思えばいい。

夕食は全くお腹が空かないのだが、家庭菜園で採れた野菜を消化するということでサラダ。

休養日・2日目

2019年8月29日(木)・曇り一時晴れ/最高気温25度

7時半起床。

今日も在宅してゆったりと過ごす。昨日のぐーたらな過ごし方で体調が元に戻ったような気がするので今日,もう一日同じような過ごし方をしようと考えた。

10時過ぎにブリギッテは街中へ。出産を約10日後に控えたカローラが産婦人科の検診に行くのでその後で会う約束をしていた。しかし、ちょっと異常がみられたので念のため病院であらためて診察して貰った方が安心ということで途中まで付き添っていったらしい。

病院での検査の結果は心配ないということですぐに帰宅したようだが、ちょっと心配してしまった。

午後も本を読んで、疲れたらベッドに横になるという昨日と同じような過ごし方をする。しかし少し退屈になってきた。(笑)

ブリギッテも日中は新学期の課題の本を読んでいて、夕方から友人の誕生パーティへ出掛ける。彼女もなかなか付き合いが大変だけれど,それを楽しんでいるのでまあいいかと思う。

1人だけの夕食はソーセージ類をつまみに赤ワインを軽く飲んだあと「柚子塩ラーメン」を作って食べる。

家に籠もって休養日

2019年8月28日(水)・晴れ/最高気温29度

昨日と気温は変わらないのだが、空気全体が沈んだ感じがする一日となった。朝食のあとは何をするという予定もない。

今年は朝顔を育てていないのだが,数個咲いていたのを見つける。やはり夏の朝に咲く朝顔は良いものである。

IMG 1523

ここ数日は少々忙しかったので今日は一日中何もしないでグータラと過ごす休養日にする。加えて昨夜はビールを少し飲みすぎたかも知れないと反省。楽しいとどうしてもいつもより度が過ぎてしまうようだ。^^;

ブリギッテも読まなくてはならない本があるので一日中本にかじりついていた。わたしはときどき本を読んだり、ポッドキャストを聴いたり、それに疲れたらベッドの上に横になったりと気ままに過ごす。

ブリギッテは19時から友人と3人で食事を約束しているとかで近くの Café に出掛けて行った。彼女は相変わらず元気である。

夕方から iTunes のレンタルビデオを消化しようと思い立ち「ゴースト イン ザ シェル」を観始める。これがなんだかわけのわからないストーリーで20分ほど観ただけでそれ以上は耐えられなかった。

次に観たのは「ザ シェイプ オブ ウォーター」。これもかなりわけがわからないけれど最初のよりはマシ。なんとか最後まで観続ける。

素晴らしいビアガルテン陽気

2019年8月27日(火)・晴れ/最高気温29度

7時半起床。

素晴らしいお天気に恵まれた一日だった。

ブリギッテは10時から約束していた人が来るというので、わたしはそれを機に街へ出掛けることにする。

約束した人というのはブリギッテが大学での勉強に必要なドイツの古い書式に明るい人。その書式とはヒトラーが禁止したドイツ古来の書式で、今となってはそれを読める人が少ない。

IMG 1521

わたしはさて、街中へ出てなにをしようかと考える。まずは Conrad に立ち寄り使用済みのバッテリーをそこで捨てる。そして浴室のミニ時計に必要なバッテリーと階段の照明用のハロゲンランプを購入。

そこから日本料理店「串亭」へと向かう。実は昨日気がついたのだが、アンナが誕生日にとプレゼントしてくれた「串亭」の食券が期限切れになっていたのだ。電話してその期限を今月末までに延長して貰った。

ちょうど良い機会なので今日の昼食はそこでとることにする。「アジの唐揚げ定食」をおいしく食べたあとゆったりと街歩きをして2時半に帰宅。

するとまだブリギッテの勉強会は続いていたので,寝室のベッドに横になり一時間ほど眠った。

夕方から訪問客があり、近くのビアガルテン・ Menterschwaige に繰り出す。訪問客とはわたしが書いたエントリ「軍服を脱いだ鴎外」を読了 |  Mein dritter Blog の著者である美留町(びるまち)義雄さん。たまたま今年の夏にヨーロッパを旅行中ということで,ご連絡をいただいた。

ミュンヘンのビアガルテンを取材したいという彼の意向もありわが家近くのビアガルテン Menterschwaige にご案内した。

今夕はここしばらくなかったほどの素晴らしいビアガルテン陽気で18時からしっかりと楽しめた。折りからミュンヘンにいらっしゃっている音楽学者のH氏と彼の奥様も加わり5人での楽しくも興味深い会話が続いた。

周りが暗くなり始めた21時過ぎにビアガルテンを引き払い、わが家に場を移す。ブリギッテが昼の間に焼いた Zwetschgen Dachi をたべ、 Weißbier を楽しむ。再会を約し、22時半のお開き。楽しく充実した一日だった。

また眼科医の検診

2019年8月26日(月)・晴れ/最高気温27度

7時半起床。

目が覚めた時に、ブリギッテはもう Regensburg に出発していた。今日は午前中にユリアが医者の検診があるとかで留守を預かるため。

わたしは朝になってもお腹が空かないので無理に食べなくても良いと思い紅茶を飲んだだけ。

眼科医の検診は10時からだったが例によって終わったのは12時を過ぎていた。そのあとケバブ屋さんで昼食。しっかり食べた。

午後は下の涼しい部屋で過ごす。

夕方18時近くになって庭の芝刈り。そんなに伸びてはいないのだが、しばらく刈っていなかった。

ブリギッテは20時過ぎに帰宅。 Regensburg で買ってきた新鮮なパンで Kaltesessen 。今日は昼寝をしなかったので早寝する。

食事会のあとの快い疲れ

2019年8月25日(日)・晴れのち曇り/最高気温27度

8時起床。

いつもより少し遅い時間に起床。洗髪してスッキリしたあとで昨夜使ったワイングラスと銀器を洗浄、片づける。この作業はアルコールが身体に残っている時にすると神経が行き届かずに
破損したりした経験があるので翌日にすることにしている。😅

それらが終了した頃にブリギッテが起きてくる。彼女はここ数日の疲れで持病の背骨痛が出ているのでゆっくり寝て貰っていて正解。

暖かい空気だったので遅い朝食は久しぶりにテラスで。ホスト役をしていて聞き逃した客人お互いの会話などをブリギッテに教えて貰う。

朝食後彼女は今日も読まなくてはならない本があるので下の部屋へ。わたしは少しだけ溜まっていた洗濯物のアイロン掛けをしてから一時間の昼寝。

目が覚めてから30分ほどのウォーキング。まだ左足に軽い鈍痛がある。

午後4時頃に昨夜の残り物であるチョコレートケーキでお茶。

これがお腹に残っていて夕方になってもお腹が空かない。 Weißbier を一本飲み、昨夜の残りのズッキーニのスープとジャガイモ料理を消化する。

ゆったりとして良い日曜日だった。

またまた食事会

2019年8月24日(土)・晴れ/27度

8時20分起床。

明け方から眠れずに2時間ほど過ぎた頃寝入ってしまった。寝室の窓から見える空は数日ぶりで明るい青空。やはり気持ちが良い。

朝食のあと Grünwald の Bauernmarkt へ。これは土曜日だけのもの。今日は日陰の無いマルクトでしばらく経っているとかなり暑い。ブリギッテが「母が生きていた時にはしょっちゅうここに来て買い物をしていた。母が付いてくるとああだこうだとうるさくて、時間がかかって面倒だなぁとその頃は思っていたけれど、いないと寂しいものね」と言っている。そういうものなのだろう。

近くにあったお花畑で今夜の食事会のお飾りにグラジオラスを切り取り買って帰る。セルフサービスである。

IMG 1507

帰宅後は疲れて一時間ほど昼寝。それが醒めてから超簡単な昼食。そして食事会の準備が始まった。わたしは今日はほとんど手伝わず。

19時から始まった食事会はいつものメンバーなのでゆるやかに楽しく進む。ブリギッテの作った料理もおいしかった。今夜は1998年産の白ワインを出した。20年も前のワインなので劣化しているのではないかと心配だったが大丈夫だった。

IMG 1512

これを二本半飲んで、全員満足。お開きは0時15分。ざっとあとかたづけをしたあと就寝。

若い人の結婚茶会に招かれる

2019年8月23日(金)・曇り/最高気温23度

7時40分起床。

かなり深く眠っていたところをブリギッテに起こされた。今日はこのアパートの水道管修理のために8時から9時まで水が出ないという知らせがあったのを忘れていた。すぐに起きてシャワーを浴び身支度を調える。

朝食を終わったあと今年末からの日本旅行の計画を見直す。昨夜いっしょに会食した日本人の友人からの助言を受け入れて日程を少し修正することに。

その間を縫って今週末に予定していた計画もお天気を考慮に入れて修正。

ブリギッテは朝食後から下の部屋で勉強・読書。昼食の時間になって、彼女が仕入れてきた「日清焼そばーカップ麵風」を食べる。ブリギッテは昔から日清焼そばのファンでこのカップ麵風も彼女が EDEKA で見つけて買ってきた。

IMG 1502

カップから直接食べるのはなんだか寂しいので皿に移し冷凍庫に保存してある青海苔を掛けた。皿に盛ってみると思ったより量がある。パッケージを見ると180gとある。ブリギッテは大満足。

午後になって昼寝を試みたのだが、今日は寝付けなかった。20分ぐらい横になっていたが起きてしまう。

午後4時半頃から隣家に下宿しているモルダビア(Moldavia)からの大学生(法律専攻の女性) が今日結婚したというので、そのお祝いに招かれる。籍を入れたという意味の結婚式なので隣人たちを招いて庭でお茶を飲むという体裁の簡素なもの。

ブリギッテはあいにく前から今日の夕方に招かれていたところがあったので欠席。彼女の代わりにわたしが行くことになった。挨拶をしたらサッと帰宅するつもりで行ったのだが、そうもいかず19時30分にわたしは引き上げてくる。それでもわたしが一番速かった。

友人とさしで飲食

2019年8月22日(木)・曇り/最高気温21度

7時半起床。

曇り空の一日。
朝食のあと久しぶりにブリギッテの買い物に付き合う。目的地はミュンヘンの外れにある Timberland アウトレット店 。数年ぶりで訪れる。

気に入った靴があったら買うつもりにしていたのだが、見つからず。ブリギッテは近々誕生日を迎える家族のひとりにシャツ類を物色して数枚購入。

その後まっすぐ帰宅すると思いきや、週末の買い物を済ましてしまいましょうと付き合わされる。彼女は楽しそう。

帰宅して簡単に昼食をとった後わたしは昼寝。

夕方は同じような年代の男性3人で夕食を、と計画していたのだが、そのうちの1人が体調不良で二人だけの夕食となる。店は良く行く日本料理店「 HAGURUMA 」。

魚を中心にしてわたしは初めて焼酎と本格的に向き合った。生でグラス2杯。芋焼酎ということだったがほとんど癖が無く飲みやすかった。9時過ぎのお開きで帰宅は10時頃。家について初めて少し酔っているのを感じた。

ドキュメンタリー「グレート ハック」を観た

2019年8月21日(水)・曇りときどき雨/最高気温18度

8時半起床。

今日も涼しい一日。右足の痛みもほとんど感じないが様子を見るために30分ほど森の中をゆっくりと歩いてみた。終わったあとは・・・まだ少し痛む。

午後になってようやく Dallmayr から注文したワインが届いた。

午後はNetflixのドキュメンタリー映画 「グレート ハック」を観る。ドイツ語版は “Cambridge Analyticas großer Hack (2019)” というらしい。2016年のアメリカ大統領選挙にも大きな影響を及ぼしたという「ケンブリッジ アナリティカ」を追ったドキュメント。ビッグデータも使いようによっては兵器と変わらないという恐ろしさを垣間見る。

ブリギッテは午後からカローラ宅へ行って彼女の手伝いをしていた。。カローラもそろそろ身体を動かすのがキツくなっているのだろう。

夕食はブリギッテが料理を担当。買い置きのイベリコ豚肉とジャガイモ、ズッキーニが材料。おいしく食べて20時半にはあとかたづけも終了。

それから就寝までの間は読書、と思ったが再び iTunes レンタル映画を観てしまった。観たのは GIFTED(ギフテッド)という数学の天才少女の物語。日中に観た「グレート ハック」が重い内容だったのでそれを払拭したかった。これで今夜もよく眠れそう。(笑) わたしは映画を観るとその内容にかなり引きずられる弱い性格である。

晴耕雨読

2019年8月20日(火)・雨/最高気温19度

7時起床。

朝から雨。そして陽が沈むまでそれは続いた。

こういう時には座って本(電子書籍)を読むか昼寝をするしかない。(笑)

日本の兄からの質問があったので、午前中はそのための資料探しとメールを書くことで時間を過ごした。自分の過去を振り返ってみると意外と思い違いがあったりして面白い。

午前中から出掛けていたブリギッテが旅券申請から帰宅して一緒に昼食。その後わたしは一時間ほどの昼寝。

午後はレンタル映画を見たりポッドキャストを聴いたりして時間が過ぎていった。このレンタル映画が最悪で「ゴースト バスターズ」というとんでもないもの。見始めてそのうちまともな内容になってくるのだろうと思っていたが一向にその気配が無い。半分まで観たところで腹を立てて綴じてしまった。

夜は封を切ってあった白ワインを飲みながらチーズ、ソーセージなどを摘まんでいたが、やはり詰めはお茶漬けが欲しくなった。

IMG 1493

いただき物のおいしいたくあんの漬物でサラサラッと流し込み幸せ。こういう日もある。

結局いつもの月曜日

2019年8月19日(月)・雨のち晴れ/最高気温24度

7時起床。

わたしはまだ眠っていたのだが、7時頃にブリギッテが動き回る音で目が覚めた。彼女は昨日から迷っていたのだが、やはりいつも通り月曜日に Regensburg に行くことにした。

わが家に一週間滞在して金曜日に帰ったばかりなのだから今週はいかなくてもいいのではとわたしは思ったのだが、休暇のあとは家事仕事が大変だからという理由で行く気になったようだ。

そのおかげでわたしはじつにゆっくりとした1人の時間を楽しむことが出来た。まだ先週の疲れから抜け出せていないので嬉しかった。

夕方4時頃から小一時間眠ったようだ。

ブリギッテは20時過ぎに帰宅。保育園にヨハナを迎えに行ったら、ヨハナが彼女の腕の中に飛び込んできて嬉しかったことなどを話してくれた。今日の Regensburg 行きは孫に会いたかったのがその第一の理由かも

昨日のジャガイモとズッキーニの残り物にエビを添えて簡単な夕食をとる

DeJaK-Tomonokai e.V. に入会

2019年8月18日(日)・快晴/最高気温32度

7時起床。

起床後すぐに洗髪。スッキリとして気持ちが良い。

昨日からメールでお誘いが来ていた DeJaK-Tomonokai e.V. メンバーによる懇談会に参加してみようかと思った。そして、この際だから DeJaK-Tomonokai e.V. に正式に入会しておいた方が良いだろうと思い、サイトから入会申し込みをする。

10時40分に家を出て懇親会場へ。かなり暑かったがイタリア料理店の庭で14時頃まで歓談。直射日光を遮るテントが張られていたが今日のお天気は久しぶりに30度超えで座っていても汗ばむ。

折りから参加されていた日本人弁護士の興味深いおはなしを聞けたのは参加した甲斐があった。帰宅は16時頃。

疲れてベッドの上に横になったらいつの間にか1時間ほど眠ってしまったようだ。

昼食をタップリとったので夕方になってもお腹は空かず、ジャガイモとズッキーニのオープンで焼いたものを少し食べただけ。

今夜は21時を過ぎてもテラスに座っていられるほど空気が暖かい。明日は今日よりも10度ほど低い気温で雨が降るようだ。こういう急激な変化に身体がついていくのは大変である。

溜まったアイロン掛け

2019年8月17日(土)・晴れときどき曇り/最高気温26度

9時半起床。

遅い起床。昨夜は「胸焼け」と「足の攣り」で何度か目が覚めて熟睡出来たのは明け方過ぎてからだった。昨夜の食事会ではデザートが済んだあと招待主が「ジン」があるからと飲ませてくれた。それがサントリー製の「ROKU」というものだった。かなり香りの良いお酒でそれをストレートでグラスに一杯飲んだだけなのだが、それが「胸焼け」の原因か。

810cMjeutVL SL1500

朝食を食べただけで午前中はあっという間に過ぎてしまった。ブリギッテが週末の買い出しに行くというので、わたしはアイロン掛けをする。これが一週間のうちにずいぶん溜まってしまったので全てが終わるまで2時間近くかかってしまった。それでも終わってスッキリしたのは嬉しい。

買い出しのあとブリギッテも疲れたのか枕を並べて昼寝。わたしは15時半頃まで気持ちよく眠れた。

夕食はしばらく振りに「納豆ご飯」を食べたくなり、家庭菜園のニラをタップリ入れたものにする。あとは一切れ残っていたバーベキューの牛肉をスライスし、キュウリの薄切りを添えて簡単に済ませた。

明日はなにも約束事がないのでゆったりと過ごせそう。

娘一家が帰っていった

2019年8月16日(金)・晴れ/最高気温22度

6時半起床。

5時過ぎに目が覚めてしまってそれから寝付けなかったからそのまま起きて活動を始めた。昨夜使ったワイングラスの手洗い、洗い上がっていた食器を食洗機から食器棚へ収納。そしてゆったりと紅茶を飲んでいるところに孫のヨハナが起きてきた。

今日は一週間滞在していたユリア一家が引き上げる日。両親は朝食のあとからそのために荷物をまとめ始める。わたしたち夫婦はそのあいだ孫の面倒をみる。

13時30分頃に出発していった。確かに孫を見ていると可愛いと思うのだが、その世話をする疲れも並大抵ではないことを知る。考えてみるとこれだけ長期間孫と一緒に過ごしたのはわたしにとって初めての体験。

無事で帰宅の日を迎えた安堵感でそのあとすぐに昼寝モードに入りグッスリと眠った。

ゆっくりしたいところだが、今夜は友人夫妻に夕食に招かれている。ブリギッテは16時ぐらいから街中へ買い物に出掛けた。元気!

今回はH夫妻が旅行中のため不参加となり、総勢6人で食卓を囲んだ。白身の魚料理がメインでそのあとはチーズ盛り合わせとアイスクリーム・キイチゴソース掛け。

いろいろな話題が飛び交ってお開きは0時30分となった。明日の土曜日は久しぶりにゆっくりと朝寝が出来るかな。

天候は悪かったが退屈はしなかった

2019年8月15日(木)・曇りときどき雨/最高気温21度

7時40分起床。

ドイツは今日は祝日。アンナも加わっての朝食はブランチと呼んでも良いような遅い時間から始まってゆったりと進んだ。

雨がときどき降る一日だったため、ユリア一家もどこへも出掛けずに近所の公園に1時間ほど行っただけ。

わたしは昨日の BBQ のあと片付けでけっこう忙しくしていた。

午後には自宅に帰ったアンナも夕食にまた来訪。ブリギッテが Lasagna を作っておいしく食べた。

2歳児のヨハナはまだ眼が離せなくてこちらとしてはけっこう疲れるのだが、時折に見せる幼児らしさと大人っぽさとの狭間が面白い。2歳児の記憶力の良さに何度も驚かされた。

良い映画を観た

2019年8月14日(水)・晴れときどき曇り/最高気温21度

7時40分起床。

朝からヒンヤリする空気の快い一日。しかしちょっと寂しい感じもする。まさか、これで夏の終わりではないだろうけれど。

朝食のあとユリア一家は街へ出掛けていった。今日で一集間の滞在だからそろそろ退屈になってきたのかも知れない。

ブリギッテは旅券申請のために役所へ。混んでいて予約をしないといけなかったらしく無駄足となり疲れて帰宅。

わたしはその間レンタル映画「スリー・ビルボード」を観る。期限切れまであと38時間となっていてちょっと慌てた。良い映画だった。あと味が悪いと嫌だなぁと思っていたが最後の5分くらいでそれも杞憂に終わる。

アメリカ南部の住人たちの様子もそれとなく描かれていて、人種差別、白人第一主義の描写がちらつく。トランプ大統領の支持者はこういう人たちなのだろうか、と思ったり。2017年作成の映画だからその辺への批判も込められているのかも知れない。

ユリア一家は午後3時過ぎに帰宅。そして待っていたブリギッテと一緒に今度は PEP へ買い物に出掛ける。ヨハナは街から帰る途中で寝入ってしまったのでそのままバギー車の中に寝かせたまま置いていった。

彼女が目覚めてからわたしはバギー車に彼女を乗せて森への散歩に出掛ける。しばらく歩いていなかったので足の具合が心配だったがなんとか目標を達成して帰宅。約7700歩。

夕食はまたアンナ、カローラ、ゲオルクが加わっての BBQ 。今夜は BBQ の経験豊かなフローリアンが焼き方を引き受けてくれておいしくいただいた。22時半お開き、23時の就寝。

思いがけなく街歩き

2019年8月13日(火)・曇りときどき晴れ/最高気温21度

8時起床。

カローラが10時からわが家の近所の歯医者に予約を入れてあったので早めに来てわれわれと一緒に朝食をとった。

朝から比較的良いお天気なので、ブリギッテはヨハナを連れて動物園に行くという。わたしが家に残っていたのではユリア夫婦も2人でゆっくり出来ないだろうからと気を利かせてわたしも動物園に同行することにする。

動物園に着いてみると入り口は長蛇の列。どう見ても30分ほどは待たなくてはならない感じ。ブリギッテは年間入場券を持っているので列に並ばなくてもいいのだが、わたしは並ばなくてはならない。そこで予定を変更し別行動をとることにする。わたしは街へ出て1人で気ままな街歩きをすることにした。正直に言うとこの方がわたしは嬉しい。

昼食は久しぶりに「串亭」でお昼の定食「カツアゲドン」を食べる。ちょうど良いボリューム。その後「美門」に立ち寄りちょっとした買い物をして帰宅。

街歩きで快く疲れたのでそのまま昼寝を一時間。

夕方からユリア一家は知人宅に招待されて出ていったし、ブリギッテも叔母さんとの食事を約束していたので6時過ぎに出掛ける。結果的に今晩は1人でくつろげることになった。

久しぶりに家庭料理

2019年8月12日(月)・雨/最高気温22度

7時40分起床。

朝から雨が降り続いていた。今日が Baby Party でなくて良かった!

午前中はゆっくりと朝食を済ませたあと、ユリア一家もわたしら夫婦も特にすることがなく、なんとも手持ち無沙汰。大人はいいとして2歳児のヨハナにとっては退屈だろう。

午後からユリアたちはミュンヘン市を挟んで反対側に住んでいる友人に電話をし訪ねることになった。向こうも幼児が2人いて退屈していたところだったらしい。

ブリギッテが今夜は日本食にしましょう!と言って庭に成った小さな茄子を5個もいできた。先日作った「茄子の煮びたし」がおいしかったからまた作れという。収穫した茄子はこんなに小さい!

IMG 1476

「茄子の煮びたし」だけでは夕食のおかずにはならないのでこれも手のかからない「豚肉のしょうが焼き」を加えることにする。

午後から証明書用写真を撮るので出掛けたブリギッテが豆腐と冷凍餃子(味の素製)を買ってきた。それなら豆腐とネギの味噌汁を作ろうと思う。

ユリア一家は18時過ぎに帰宅。せっかく久しぶりに日本食を作るので近くに住むアンナも呼び寄せた。

想定外だったのはブリギッテの買ってきた餃子がヴェジタリアン用のものだったこと。ぱっとしない味で正直わたしにはおいしくなかった。

今夜も賑やかに終わる。

Baby Party

2019年8月11日(日)・快晴/最高気温27度

7時半起床。

起きてからシャワーを浴び、kioskまでヨハナと散歩がてら Semmel を一個買って帰宅するのは昨日と同じ。

朝食のあとはユリアとフローリアン、それにブリギッテも加わって午後のパーティの準備に取りかかる。

末娘のカローラは来月9月に出産予定。そこでアンナとユリアがカローラの友人たちを招いてパーティ(Baby Party) を計画していた。カローラには全く知らせずにサプライズ・パーティである。

折悪しく産休に入っているカローラは退屈で仕方がないらしく、午前中からわが家に来るという知らせ。慌てたがそこで長女のアンナがなんとか理由を付けて彼女をブランチに誘い出した。

15時半には友人たち8人ほどがカローラがわが家に来るのを待ち構えていて、何も知らないカローラは扉を開けてビックリしていた。

わたしとブリギッテ、フローリアンは居ても邪魔になるだけなのでヨハナを連れて Hofbräukeller のビアガルテンに繰り出す。

素晴らしいお天気の夕方だったからビアガルテンも満杯。気持ちよく飲んでヨハナを遊園地で遊ばせ、最後はアイスクリームまで食べて帰宅。

家に戻ってみるとパーティもほとんど終わりになっていて2人の親友だけが残っていた。その後、皆であとかたづけをし、宅配の Pizza を囲む。

運転手役をつとめる

2019年8月10日(土)・雨のち晴れ/最高気温23度

7時半起床。

今朝も起き抜けにkioskまでヨハナと一緒に散歩。ついでに彼女に Semmel を一個買う。家に戻る途中ですれ違ったトラムから運転手がヨハナに手を振ってくれた。(笑)

今日はユリアの親友の結婚式で、ユリアたちの今回の来訪はこれが目的だった。朝から雨が降ったり止んだりで,親友が可哀想と思っていた。ところが教会での式が始まる12時頃からパタリと雨が止み、式が終わった一時間あとになってまた振りだした。なんという幸運。

授乳中のヨナスを連れていくのでわたしがタクシー運転手係を往復つとめた。

結婚披露パーティは15時頃から別の場所で行われるので,今度はユリア一家は全員で自分たちの車で出発。

さすがに疲れて16時頃から1時間の遅い昼寝。

ユリア一家はヨハナを除いて今夜はパーティ会場のホテル泊まり。22時頃にフローリアンがヨハナを送り届けに来た。彼は折り返しまたパーティ会場に戻る。わが家からは車で25分くらいの距離なのでそのあとも大丈夫楽しめるだろう。

数日ぶりに夏日

2019年8月9日(金)・快晴/最高気温32度

7時起床。

隣室に寝ている孫のヨハナが6時半には目が覚めて,われわれも早起き。

朝食のパンを買うためにヨハナを連れて近くのkioskまで往復を歩く。

朝食のあと、ユリア,ヨハナ、ヨナスは動物園へ。ユリアの以前の職場で一緒だった同僚(その彼女も2歳になる女の子がいる)と一緒に約束してあったらしい。

帰宅してから疲れたわたしはベッドに横になり小一時間ほど眠る。昼食にはブリギッテが子供も好きな Pfankuchen を作る。

昼食のあとヨハナを昼寝のベッドに寝かせてから,ユリアとブリギッテは買い物へ。わたしはまたまた昼寝のチャンスとばかりに今度はグッスリと眠る。

ヨハナはなんと夕方5時過ぎまで目を覚まさなかったから,それまで本を読んだりすることが出来た。目が覚めたヨハナを庭で水浴させる。

夕食はフローリアンと仕事帰りのアンナも加わって,テラスで窮屈ながらも大人5人、子供と乳児の2人で賑やかな食事。

あと片付けを終わってホッとしたのはもう21時過ぎ。疲れはしたけれど午前と午後の2回タップリ昼寝が出来たので良しとする。

今日からユリア一家の滞在

2019年8月8日(木)・晴れ/最高気温26度

7時半起床。

いつもより早起きしてユリア一家が来るまで最後のお掃除。彼女たちは10時過ぎに来訪。

覚悟してはいたが、やはり疲れる。昼食はスパゲッティを作って皆で食べ、孫たちを昼寝のベッドに寝かせたたあと、わたしもブリギッテも揃って昼寝。

わたしは一時間ほどタップリと眠ったがブリギッテはそれほど眠れなかったようだ。

午後はまた孫中心のプログラム。ブリギッテは家の近くの公園にヨハナを連れて行って遊ばせる。

夕食をテラスで食べたあと、19時半頃にようやくヨハナを寝かしつけたがしばらくは「ママ〜」と泣いていた。

今日は環境が変わって第一日目だからまあ仕方のないことかもしれない。

また街中を歩く

2019年8月7日(水)・晴れのち曇り一時雨/最高気温25度

8時半起床。

午前中に昨日買ってきた椅子の滑り促進テープを貼ろうと椅子を裏返しにしたら,あと8個足りないことが分かった。また街中まで出掛けることにする。

こんなときには MVG の年間通しの定期券を持っている有難みを感じる。これが1回1回運賃を払うのだったら躊躇してしまうところだ。もしかしたら元は取れていないのかも知れないけれど、フットワークが軽くなって家に閉じこもることがなくなるという効果を考えると必要な出費だと思う。

記録として書いておくがわたしの持っている定期券はゾーン4の中を自由に乗れて年間456€である。ゾーン4というのはミュンヘン市内のほとんど全域をカバーしている。空港に行くとか郊外の湖に遊びに行くとかの場合は追加料金を払う。

Kustermann での用件を済ませたあと、ブリギッテに頼まれた古い写真用額縁を探しに Kautbullinger, Kaufhof, その他に古道具屋などを廻る。しかし希望のものは見つからず午後1時頃に帰宅.

午前中から買い物に行っていたブリギッテが帰宅してから昼食を作ってくれた。家庭菜園で収穫したズッキーニのひき肉詰め、トマトソース煮である。取れたての新鮮な野菜はやはりおいしい。今年、彼女は初めてズッキーニを試したのだが、育ちすぎでちょっと面食らっている。そのあおりを食って今年は「大葉」の収穫を諦めた

IMG 1381

昼食のあとは疲れて昼寝を一時間。

夕方近くになって購入してきた滑り促進テープを貼る作業をする。これは簡単に終わったがもう一回り小さなものでも良かった。

ここ数日の習慣だが夕食はなし。簡単なおつまみで Weißbier を飲んでちょうど良い感じ。明日から一週間ユリア一家が泊まるのでうるさくなりそう。

街中へ出て歩き回りおいしい夕食を食べた

2019年8月6日(火)・晴れ/最高気温26度

8時半起床。

ここ数日は遅い目覚めが続いている。今朝はブリギッテが庭の芝刈りをしている音で目が覚めた。明後日までにやればいいだろうと思っていたので、ちょっと申し訳ない気分。結果は、わたしが朝食をとらずに残りの芝刈りを引き受けて完了。しかし寝起きにバタバタしたせいかなんとも頭がスッキリしない。

今日は建物の管理人に来て貰って,望外に育ってしまった庭の木々を切ってもらった。それが終わってからようやく1人で朝食。

お昼頃から溜まっていた洗濯物のアイロン掛け。思っていたほど量は多くなかったし、夏場はT-シャツ類が多いのでそれほど手間はかからない。

ブリギッテは庭仕事の時に虫に刺されたらしくまぶたの上が腫れあがってしまった。ちょっと「お岩さん」のような感じ。様態が悪化しなければ良いのだが。

それでも彼女は約束してあった友人との場所に出向いて行った。わたしはお昼寝をしようとしたのだが、眠れないままに起きてしまう。

15時半頃に家を出て街中へ。重量のある安楽椅子とマッサージチェアの下に貼る滑り促進のテープを買いに Kustermann へ。

夕食はラーメンを食べたかったので「TAKUMI」に出掛けたのだが休店だった。仕方なくその近くの “Campanula” という Café へ10年ぶりかで入る。ここは名前から想像するのとは違って日本料理店。

お好み焼きがメニューに会ったのでそれを注文しおいしく平らげた。店主が大阪の人らしいのでお好み焼きも大阪風。8時半過ぎの帰宅。

歩数計は11719歩を示している。満足。

眼科医の検診

2019年8月5日(月)・晴れ/最高気温28度

7時45分起床。

昨日のパーティではアルコールをほとんど飲まなかったせいで,体調に変化は無い。朝食のあと9時半頃に眼科医の検診に出掛ける。

左目の方は問題が無いのだが、去年の11月に網膜剥離の手術をした右眼の状態が完全ではない。見える像が左目よりも大きく、ゆがんで見える。今日の検診ではそれを診察して貰う。

10時15分の予約を取っていたのだが、私の順番が来たのは12時少し前。

検査の結果は,良くなってはいるけれどまだ完全ではないという。そこで点眼液を一日に2滴にしてみようということになった。

検診のあとはちょうどお昼どきだったので Rosenheimerplatz に出ていつものケバブ屋へ。帰宅する頃にはお腹も膨れてしっかり昼寝モード。14時半頃から一時間眠った。

夕方になって下の部屋を整理して出た古い書類類をまた粗大ゴミ捨て場に車で運ぶ。だいぶスッキリしてきた。

夕食時になってもお腹が空かないので夕食はブリギッテとは別々の内容。最後に彼女の最近のお好みのジントニックを一緒に飲みながら Netflix(Black Mirror/3-4)と iTunes のレンタル映画を見る。前者は、一時間ほどのものなのだがなんだかよく理解出来なかった。(汗)  iTunes のレンタル映画(LOGAN) も私の好みではなく¥100だから観てみようかというもの。

51+FnqwO5oL

65歳の誕生日パーティに招かれる

2019年8月4日(日)・晴れ/最高気温25度

8時起床。

昨夜はよく眠れなかった。今日は午後からカローラの義理の両親宅に義父の65歳の誕生日に招かれている。午後1時からの招待だから昼寝をすることも出来ない。大丈夫かな、と自分でも心配だった。

午前中は、昨日に引き続いて下の部屋の片付けと整理。ブリギッテがこの際だから机の位置を90度変更したいというのでその作業を始めた。

それ自体は大したことではないのだが、機器のケーブルがゴチャゴチャになっていて、それをあらためて引き回しするのに時間が掛かった。それが終わったのが11時半頃。それから急いで身支度をして12時15分に出掛ける。

目的地はミュンヘンのちょうど反対側になるので時間が掛かるかと早めに家を出たのだが、今日は日曜日ということでスイスイと走ることが出来て13時に到着。

パーティは細長い庭にテントを張りテーブルがセッティングしてあった。来客は60〜70人ぐらいだったろうか。

IMG 1372

カローラの義理の両親はウクライナから来た人たちなのでサラダなどの前菜はビーツを使った赤色のロシア風。どれもがおいしかったが、最後の方に出たバーベキューの牛肉が抜群に素晴らしかった。わたしは2枚もステーキを食べてしまったほど。デザートの数種類のケーキはカローラが作ったものだった。

体調を心配していたが午後3時頃に強烈に眠気に襲われた以外は最後まで楽しめた。帰宅は20時50分。なんと8時間近くもいたことになる。わたしとしては珍しい。

古い書類等を捨てる作業

2019年8月3日(土)・晴れのち一時雨/最高気温21度

8時半起床。

このところ不規則な起床時間が続いている。二度寝することが原因というのはわかっている。体調には影響が無いのでその日の予定によって柔軟に対応していこう。

今日はほとんど一日中ブリギッテに付き合って下の部屋の整理に掛かりきり。彼女の大学での勉強に伴って本棚に自分の場所が欲しくなってきているようだ。しかし、スペースは限られているから保存期限を切れた書類などを整理することから取りかかる。

IMG 1370

ドイツの家庭では上の写真のような AKTEN ORDNER と呼ぶファイル・フォルダに請求書、領収書、契約書、等々をとにかく溜め込んでいる。

それが必要になるのは本当に少ない機会しか無いのだが,とりあえず書類に穴を開けて綴じておく習慣がある。わが家もその例に漏れない。

今日、整理してみると10年以上も前の電話料金領収書などがあって、さすがにそれらは捨てることにした。捨ててもいいファイルを選別するというのはしかし、かなりの時間を要する。加えてときどき「ヘエ〜!」と思えるものもあってそれを読んだりしていると時間はどんどん過ぎていく。(笑)

途中で1度息抜きの意味もあって Wertstoffhof (粗大ゴミ捨て場) に持っていった。その帰り道に買い物をしてきて昼食。

昼寝のあと再び同じ作業を続ける。おかげでかなりのフォルダを捨てることが出来た。しかしまだまだである。

「尺八演奏会」を聴く

2019年08/02・晴れのち曇り/最高気温25度

8時半起床。

日中は気持ちよく晴れていたが夜になって雨になった。午前中は年末の旅の計画を練るのに時間を費やしていた。

昼食はブリギッテの希望で「納豆スパゲッティ」。今日はクックパッドにあったレシピで「めんつゆ」を使ってみたがけっこう美味しかった。「めんつゆ」というのはけっこう用途の範囲が広い。しかし気をつけないと画一的な味になってしまってつまらない。

これでけっこうお腹が一杯になってしまった。午後には一時間の昼寝。

明日届く予定だったBoYata ノートパソコンスタンドが今日 Amazon から届いた。

61DFr rI7YL SX679

最近、座っているよりも立ったまま MacBook Pro 15 を使うほうが身体に楽なような気がしてきてこれを買ったのだが iPad Pro をこれに乗せてレシピを表示させるにも良いようだ。これを台所の調理台に置いて使ってみようと思う。

夕方19時から独日協会主催で「尺八演奏会」があったのでそれを聴きに出掛けた。奏者は山口 整萌というまだ若い人。昨日 You Tube で彼の演奏を聴いてみたのだがそれほど感心しなかった。だから、余り期待をせずに出掛けたのだったが生の演奏というのはやはり面白い。出て来る音が You Tube の映像とはずいぶん違っていた。充分に楽しめた演奏会だった。

演奏終了後に友人とワインを飲んで帰宅。 Tram を降りると雨になっていた。

久しぶりに気持ちの良い晴れ間

2019年8月1日(木)・晴れ/最高気温24度

8時起床。

数日ぶりにスッキリと晴れた一日だった。朝食のあとはブリギッテと一緒に家事仕事に費やされる。

13時から友人と HAGURUMA でランチ。その後 Conrad に立ち寄ってから帰宅した。

午後は気持ちの良い午寝。

目が覚めてから数通のメールを書いて送信する。

夕方から予定していた来訪者があり、その用件が片付いた19時頃からようやく Weißbier を楽しむ。ブリギッテは講演会があるとかで18時過ぎに家を出ていった。

昼食に「鯖塩定食」をおいしく食べたのだが、これがけっこう脂が乗っていて、そのせいか夕食を作って食べる気にはならなかった。まあ、食べ過ぎるよりは良いかな。

今日から新しい眼鏡

2019年7月31日(水)・雨のち曇り/最高気温20度

8時起床。

夜中も雨の音を聞いたような気がする。朝になっても小雨模様だったが傘を差すほどではない。

昨日、新しい眼鏡が出来たから取りに来て欲しいというメールが眼鏡店から届いた。11時前に家を出てそれを受け取ってくる。

IMG 1358

今回の眼鏡はブリギッテも同行して選んだので彼女にも文句なし。軽くて掛け心地も満足。もう少し丸いと大江健三郎に似た感じになる。

昨夜はあまり良い睡眠では無かったので帰宅してからすぐに昼寝をする。よく眠れて体調を取り戻した。

ブリギッテは友人と一緒に朝食をしたあといったん帰宅し、買い物に出掛けたらしい。わたしが目覚めて10分ほどしたら彼女も帰宅。

夕方になって彼女は Auer Dult(1年に二度ある”ボロ市”)に出掛けて行った。わたしも誘われたけれど一日に何度も外出するのは疲れるからと断る。彼女は3度目の外出である。

明後日に独日協会主催の「尺八演奏会」がある。今回の尺八演奏はストレス解消に効果があるという 528Hz にこだわった演奏が売りものらしいが、わたしにはまだその理由が飲み込めていなかったからインターネットで探して予習する。

数カ所のサイトを見つけて読んでみる。おおよそのことは分かったけれど,これは個人の感覚上のことだろうから何とも判断が難しい。

我が身を振り返ってみれば、これまでわたしはほぼストレス・フリーの生活を送ってきたような気がする。

幸運にも自分のやりたかったことを職業とすることが出来、老いて自分の決めた水準を維持出来ないと自覚すればそれをスパッと放り出しても悔いがなく、次のなにか新しいものを模索している今の生活にストレスはない。

格安航空券を探す

2019年7月30日(火)・曇りのち晴れ/最高気温27度

7時半起床。

朝食のあと、今年の年末に帰国することを決め、午前中は安い航空チケットを探しているうちに時間が過ぎていった。身体が動くうちに日本のお正月を味わっておきたいと思うようになってきている。1977年にドイツに来てから今日までお正月に帰国したという記憶はない。今回はブリギッテも同行する。

なんとか往復を1000€に抑えたいと思ったのでけっこう探し回った。フィンランド航空のチケットが取れた時点でもうお昼過ぎ。

ブリギッテは友人とランチの約束があって、慌ただしく出掛けた。

わたしはうどんを作る。先日作った「茄子の煮びたし」のソースを冷蔵庫の中にとってあったのでそれをベースにした。とってもおいしい!

食べ終わったあと昼寝。気持ちの良い眠りだった。

夕方、アンナが仕事帰りに立ち寄るというので3人分の夕食を作る。久しぶりに味噌汁(豆腐と Zucchini )を作り、豚肉のしょうが焼きを作る。豆腐の半分は冷や奴にした。

7月も終わりに近づき、心なしか空の暗くなるのが早くなったようだ。ちょっとさびしい。

宴(洗礼式)の疲れが取れた

2019年7月29日(月)・小雨のち曇り/最高気温20度

7時半起床。

ブリギッテは昨夜 Regensburg に泊まったので今朝はひとりでの目覚め。ゆっくりとシャワーを浴び、台所で立ったままの朝食。

温水メーターを取り替える係員が9時に来るということだったので待っていたのだが、到着したのは10時だった。こんなことはドイツではごく普通のことなので腹も立たない。特に問題も無く交換は終了。

加えて隣の住まいの暖房器の使用量を今日測って貰うことにしていた。これもちょっと時間は掛かったが問題なし。

それからあとはなにも予定は無し。昨日の疲れがまだ残っているようなのでベッドに横になった。しかし眠れそうもないので読みかけの電子書籍「続羊の歌」を読み進め読了する。さて、次は何を読もうか。

ブリギッテは Regensburg 発17時53分の列車に乗りミュンヘンには19時18分の到着。帰宅は20時頃となった。

夕食は、昨日ユリア宅から持ち帰ったウィンナーソーセージと焼きたてのパンで済ませる。

昨日の洗礼式のあとでかなり食べ過ぎたので昨夜の夕食を抜き、今日もトーストを数枚食べただけだった。これでようやく体調も元に戻ったような気がする。

孫の洗礼式

2019年7月28日(日)・曇りのち雨/最高気温27度

6時半起床。

今日は Regensburg で4月に産まれた孫 (Jonas Osamu) の洗礼式があるので早起き。

9時過ぎにアンナをそのあとカローラ夫妻をピックアップし, Regensburg には11時半の到着。

天気予報では一日中雨が降るということだったのだが、幸運なことに雨が降り始めたのは帰路につき始めた20時過ぎからだった。これはとても嬉しいこと。

IMG 1281

子供達もいれて19人の出席者だった。洗礼式は滞りなく終わりそのあと Regensburg 市内のレストラン(ビアガルテン)での食事。

食事のあとはユリアたちの自宅に戻り、ケーキとお茶。終了し、あと片付けを終わったのは20時近くになった。

こういうパーティが苦手なわたしはすっかり疲れてしまったが、往復の運転はゲオルクが勤めたので助かった。ブリギッテはそのまま泊まり、明日ユリアを手伝ったあと帰宅する予定。

また眼鏡を作り直すことに

2019年7月27日(土)・曇り一時雨/最高気温26度

8時起床。

数日ぶりで過ごしやすい気温となった。ブリギッテは久しぶりに週末の買い出しへ。

11時頃にこれまでの隣人だった人が引っ越しの挨拶に来て必要なことを片づける。

それから二人で街へ出掛ける。先回作った眼鏡が目に合わないので作り直して貰うことにする。度がキツすぎて長く装着していられず、段差のあるところではちょっと危ない時もあった。

そこで少し度を弱めたレンズに変えて貰い、ついでにブリギッテに不評だったフレームも彼女の見立てで新しいものにする。出来上がりは来週の半ばごろになる。ちょっと楽しみ。

そのあと Kustermann と SATURN にまわる。SATURN では小さな「扇風機」(14.99€) を購入。昨日で熱波は去ったと思うのだが、彼女はよほど暑さが辛かったらしい。まあ、今後のためにということで。

SATURN を出たら外は雨になっていた。しかしそんなに強い雨ではない。帰宅してわたしはすぐに昼寝。

眠っている間にアンナが来ていた。夕方になって冷蔵庫の中の茄子が古くならないうちにと「茄子の煮びたし」を作る。「めんつゆ」を6倍ぐらいに薄めたものに「茅の舎・野菜だし」を一袋破って加えて作ったらこれがおいしかった!加えた赤唐辛子の量も今日はピッタリ。

IMG 1252

夕方に降った雨も上がり陽が沈んだあとはとても快適な気温。

昨日の最高気温は間違い

2019年7月26日(金)・快晴/最高気温34度

8時起床。

今日も暑い1日だった。ところで昨日の最高気温を37度と書いたけれど、あれはユリアの住む Regensburg の温度だった。ミュンヘンは今日と同じように34度だった。 iPhone 7 Plus の天気予報の設定を Regensburg にしていたことに今朝になって気がついた。

ちょっとした買い物があったので朝の涼しいうちにと思い,9時に家を出た。買い物は一時間足らずで終わったのだが帰路に乗った Tram の調子が悪くなったというアナウンスがあり、時速13 Kmでしか走れないという。 Tram の中はだんだん暑くなってきて、わたしはノロノロと走る電車にイライラし、帰宅した時にはドッと疲れていた。

15時から隣家の夫婦をお茶に招いていた。この夫婦とはわれわれが引っ越してきた1985年以来の付き合いで,お互いの子供達も同年だったりしたこともあり、適度の距離を置いた良いお付き合いをしていた。

彼たちがいま住んでいる家を売って、夫婦2人だけで今度は庭の無いこじんまりとしたアパートに移るという。歳をとると庭仕事が体力的に出来なくなるから,これは自然な良い選択だと思う。

15時から始まったお茶は途中から女性2人のおしゃべり大会になった。彼女のご主人とわたしは、2時間後あたりからただ横に座って欠伸をかみ殺し、女性2人の話が途切れるのをじっと待っている。

3度ほど席を立つ気配を見せたが、そのたびに新しいテーマでおしゃべりが始まり、期待を裏切られて結局お開きは18時過ぎ。彼女のご主人が溜まりかねて奥さんに合図をすることがなかったらまだまだおしゃべりは続いていたろう。(汗)

夕食は午後に食べたケーキがまだ消化しきれずに,Weißbier とハム、チーズ、などのおつまみだけで済ませる。20時を過ぎてようやく気温も30度を下回り過ごしやすくなった。

そして就寝するまでの時間を映画「マリアンヌ」を観る。主役の2人が良い演技をしていたから最後までとても面白かった。結末は違うけれど、わたしの好きな映画「カサブランカ」の焼き直しのようでもある。

Images 2