Physiotherapie の4回目

2021年12月7日(火)・晴れ/最高気温4度

8時半起床。

タップリと眠って遅い起床。
11時50分に Physiotherapie の4回目。明け方まで雪が降ったらしく路上にはまだ雪が残っている。今日もブリギッテの車で安全に送り迎えして貰う。

丁寧なマッサージのあと筋肉のストレッチの方法を示して貰い、3〜4歩ぐらいだったが杖をつかずに自力で歩いた。凄く新鮮な気持ち。彼女の説明では「アキレス腱断裂による傷は治っているから、これからは筋肉を元に戻すこと」だそうだ。

これまで付けていた足の防具は外へ出るときには着けなくてはいけないが( Orthopäde 医は6週間着けろという)家の中では注意しながら歩くようにと言う。

帰宅して昼食を食べたあと気持ちの良い昼寝を一時間ほど。

夕方からブリギッテは友達との約束があり出掛けたので、1人での夕食。冷凍してあったラザーニャを食べて満足。

Orthopäde の診察 (4回目)

2021年12月6日(月)・曇り/最高気温2度

7時半起床。

今日も曇り空。しかし風はほとんど感じられない。

4回目の Orthopäde の診察に向かう。13時15分の予約だったから患者で混んでいるかなと思ったが今日も空いていてすぐに名前を呼ばれた。

最初に超音波機器を使って患部を見て貰う。かなり良くなっているとのこと。その後これまでと同じように3分ほどの衝撃は治療を受けてお終い。それでもブリギッテの運転する帰りの車に乗ったのは14時頃だった。次の診察は2週間あと。

帰宅してすぐに昼食。先日作った「ロールキャベツ」に使ったひき肉をハンバーグ風にしたもの。食べたあとしばらくして昼寝。目が覚めたら16時半頃になっていた。

ブリギッテは17時半からの Pilates に出掛ける。

Tagesschau を観ながらの簡単な食事。どうやら新しいドイツの内閣メンバーが決まったようだ。女性が多いのが特徴か。しかし、わたしのみるところ、総体的に女性の方が優秀だと思うので何も言うことはない。1つだけ気がかりなのは外務大臣ポストについた緑の党の女性党首。大丈夫かなぁ。

映画「ペンタゴン・ペーパーズ」を観た

2021年12月5日(日)・曇り/最高気温4度

8時半起床。

今朝はブリギッテに先に浴室を使って貰い、私はその後ゆっくりとシャワーを浴びた。左足のふくらはぎを恐る恐る石けんで洗ってみるが、以前感じた痛みは無いのでそれなりに良くはなっているのだろう。

昨夜から左耳の後ろがちょっと痛む。もしかすると骨伝導イヤフォンの Aeropex の装着法が間違っているのかもしれない。もう少し様子を見てわたしに合わないようだったら娘の誰かにプレゼントしても良いかな。

ブリギッテは午後に友達のところにお茶に呼ばれて出掛けて行った。その間、わたしはレンタル映画を観る。

ウォーター・ゲート事件の序曲ともいうべき「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」という題名の見ごたえのある映画だった主役もメリル・ストリープトム・ハンクスで監督がスピルバーグだからそれも当然か。

Images

ブリギッテは19時頃の帰宅。私はその前に一人で昨日の残り物である「ロールキャベツ」を夕食に食べる。一晩寝かせたので味がしみ込んでいて昨日の作りたてよりもおいしい。

20時からは Silbernetz の電話ボランティアを1時間。

久しぶりの「ロールキャベツ」

2021年12月4日(土)・雪一時晴れ/最高気温8度

6時起床。

6時少し前に目が覚めた。このまま起きてしまうか、それとも二度寝するかしばらく迷ったが,結局起きてしまう。時間をタップリ取ってシャワーを浴び洗髪もする。

早起きしたせいか今日の午前中はすごくゆっくりと時間が過ぎていった。

さすがに午後2時頃になると眠気が襲ってくる。逆らわずにベッドに横になり45分ほどグッスリと眠る。

夕方18時過ぎから久しぶりに下の部屋でテレビを見る。サッカーのダイジェスト版の Sportschau 。

20時近くになってアンナが来訪。ブリギッテが「ロールキャベツ」を作ったので彼女も一緒に食べる。

IMG 9385

„Facetten einer Freundschaft“ が終わった

2021年12月3日(金)・晴れときどき曇り/最高気温1度

7時半起床。

今日は一歩も外へ出ずに過ごした。

昨日から Deutsch-Japanische Gesellschaft in Bayern e.V. のオンラインイベントが続いている。昨日は運営、特にオンライン配信の技術的な面がダメダメでそれに腹を立てていた。

もう今日は観ないと決めていたのだが、登壇していろいろなテーマを話してくれる人たちに罪はないわけで、とにかく聴いてみようと思い直す。

結局、間に昼食と昼寝の休憩は入れたが最後まで聴くことになった。その中でも次の2つの講演は面白かった。

1.
1931-1940: Essen
Deutsches Essen in Japan/ Japanisches Essen in Deutschland Susanna Wellenberg

2.
1981-1990: Seifenblasenwirtschaft
Japan als wirtschaftliches Ideal – Seifenblasenwirtschaft
Lüder Paysen, ehemaliger Leiter von BMW Japan, Ehrenpräsident der DJG Bayern

普段から You Tube などを見ていて眼が肥えているせいか明らかな技術的な努力不足は許せないような気になってしまう。本番前のプローベはしたのだろうか?

「DJG(独日協会) バイエルン」 のイベント

2021年12月2日(木)・曇り一時晴れ/最高気温7度

7時半起床。

今朝はひとりでの目覚め。ゆったりとシャワーを浴び、身支度を調え朝食をとる。時間さえ掛ければひとりで全てをこなせるようになった。

ブリギッテは11時40分頃到着の列車でミュンヘンに戻ってきた。

14時過ぎにカローラ宅へ用事があるといって,一緒に行こうと誘われる。余り気が進まなかったけれど、今日は外の空気を吸っていないので同行することに。

17時から Deutsch-Japanische Gesellschaft in Bayern e.V. のオンラインイベントがあるのでそれに間に合うように帰宅する。

本来なら「五大陸博物館」で行われるイベントだったので参加を申し込んでいたのだが、現在のコロナ騒ぎで急遽オンラインでも行われることになった。わたしは足の怪我もあるのでオンライン参加に切り替える。

イベントの内容はわたしにはすでに既知のものがほとんどだった。加えてオンラインの運営がお粗末すぎて途中で何度か退出しようかと思った。それでも最後まで聴く。

明日は9時20分から17時半までイベントが繰り広げられるようだが、さてどうしたものか。

チームオレンジのZOOM会議

2021年12月1日(水)・曇り一時晴れ/最高気温10度

7時20分起床。

今日はブリギッテが Regenstauf に行くので彼女の方が早起き。8時40分発ぐらいの列車に乗ったらしい。

わたしは10時40分に Physiotherapie に予約を入れていたので10時頃に家を出る。今日はアキレス腱を切ってから初めての付き添い無しでの外出。ここ一週間はかなりしっかりした手応え(足ごたえ)を感じていたので余り不安はなかった。

幸い診療所が Tram の停留所の目の前にあるのでそれも安心材料だった。心配だったのはお天気。雨や風が強いと両手が杖で塞がっているので途端にハードルが上がる。しかし今日は10時頃から12時頃まで太陽が出る嬉しいお天気。その前後は曇り空だったので本当に幸運だった。あとは一歩一歩ゆっくりと歩くだけ。

それでも12時過ぎに無事に帰宅したときには安堵感があった。やはり緊張していたのか、眠気が射してきて一時間ほど気持ちよく眠る。

午後は15時から17時まで「チームオレンジ」のZOOM会議。今日のテーマはスマホの扱い方と日本への一時帰国状況。説明を聞くと日本へ一時帰国するのにはとても煩雑な手続きがあるのがわかる。よほどの用事がない限り今は帰らないでおこうと思う。

夕方、ミュンヘン中央駅の近くで第二次大戦時に落とされた不発爆弾が爆発したらしく4人の怪我人が出たというニュースが入ってきた。1人は重症らしい。そこを工事していた圧搾機がたまたま命中したらしい。

それで今夜、帰ってくるするはずだったブリギッテはユリア宅に一泊して明日に帰宅を延ばした。

「骨伝導イヤホン」を使ってみる

2021年11月30日(火)・雪/最高気温4度

7時起床。

今日は雪に加えてかなりの強風が吹いた一日となった。10時から整形外科の予約が入っていたが、ブリギッテの運転する車が無かったらかなり苦痛に感じたはず。感謝。

友人の整形外科医が一週間に2度やったほうが良いと言うので帰宅してすぐに Physiotherapie に電話をして明日にもう一度マッサージをして貰うことにする。

昼食は昨夜の残り物のスパゲッティソースで済ませる。そのあと1時間の昼寝。

昼寝から覚めたときに玄関のチャイムが鳴った。Amazonで注文しておいた「骨伝導イヤホン・AEROPEX」が届いたのだ。

IMG 9361

これは以前から気になっていて YouTube で情報を集めていた。先日、耳鼻科で聴力テストを受けたときに使われて興味を持ったので購入して試してみることに決めた。値段は black friday だからか119,95€とお得感がある。

早速、開封して試してみる。つけ心地はちょっと頼りない感じでもう少し圧力があるのかなと想像していた。しかし、音はきちんと伝わってくるのでこれで良いのかもしれない。わたしはもっぱらラジオとかポッドキャストを聴くのに使うつもりで,これで音楽を聴こうとは考えていない。

午後4時頃にケーキの残りを食べたので夕食時には全く空腹を感じない。そこで人参サラダ、トスカーナで買ってきたパルメザンチーズで済ませる。

本格的な雪模様

2021年11月29日(月)・雪ときどき晴れ/最高気温1度

8時起床。

ゆっくりの起床。9時頃から一時間ほどかなり激しい勢いで雪が降る。

今日も夕方までは何をするということもなく時間が過ぎていった。昼頃には盛んに雪が降る。

昼寝を試みたが眠れなかった。一時間ほど横になっていたが起きてしまう。

夕方は17時50分から二回目の Phisiotherapie の治療。今日もブリギッテの車で送り迎えして貰った。杖をついての歩行はかなりしっかりしてきたけれどやはり一般道を歩くのは不安なのでありがたい。

帰宅して今夜はスパゲッティ・Frutti di Mare 。おいしかったが食べすぎないように気をつける。

明日は10時に Orthopäde の予約を入れてあるので今日も早寝する。

1 Advent (1待降節)

2021年11月28日(日)・雪/最高気温マイナス1度

7時起床。

夜中に嫌な夢を見て目が覚めた。また舞台に立って歌っているときのもの。数年に1度はこんな夢を見る。もっと楽しい夢だったら良いのに。😅 朝になったらブリギッテもとっても嫌な夢を見たということだった。気候のせいだったのだろうか。今日は雪が降ったり止んだりの寒い一日となった。

そして今日は 1 Advent 。一本目のロウソクに火を灯した。

IMG 9353

外に拡がる雪景色を時折見ながら静かな時間を過ごす。大相撲九州場所も今日で千秋楽を迎え、横綱・照ノ富士の全勝優勝で閉幕。彼のインタビューも聴いたが立派な横綱である。しかし明日からの楽しみがひとつ減った。😥

20時からは二回目の電話ボランティア。今回も音楽の話、彼のお仕事のことなどを楽しく話して1時間が過ぎていった。

友人がコロナに感染

2021年11月27日(土)・曇り一時小雨/最高気温0度

7時起床。

目が覚める頃から胃の痛みを感じ始める。それほどひどい痛みでは無いけれど気持ちは良くない。いろいろと原因を考えてみて、昨夜寝る前に食べた柿のせいではないかと思えてきた。

今日のミュンヘンの Inzidenz は 479.8 ということでまだまだ予断は許さない。

昨夜、いただき物の「イワシの梅煮」をおつまみに食べたらおいしかったので WhatsApp でお礼を書いたら奥さんからすぐに返事が返ってきた。わたしの旧同僚が39.5度の高熱が出てコロナ検査の結果陽性であることがわかったそうだ。職場で感染したらしい。

今日になって熱は37度前後まで下がったようで安心したが、味覚、臭覚はまだまだらしい。ご夫婦とも6月22日に二回目のワクチン接種を受けていたのでこの程度で済んだのかもしれない。三回目のワクチン接種は12月に受ける予定だとか。

今日は朝から寒い日となったが、家の中にじっとしているわたしには余り影響が無い。足の状態も静かである。

午後、1時間の昼寝をした。胃痛を気にして昼食は抜こうと思っていたが、先日の野菜スープが残っていたのでそれを温めて食べた。おいしく食べられて、胃の痛みもない。

ブリギッテは午後からクリスマス・クッキーを焼き始める。クリスマスが来るまで、午後のお茶の時にはこれを食べることになる。夫婦2人だけだったらこれで充分かなと思うけれど、ブリギッテは「もう1回ぐらい焼かなくては」と言う。😅

IMG 9348

夕食は「ピーマンのひき肉詰め」。おいしかった。しかし、毎日ほとんど座っている時間が長いのにこんなにきちんと食べていたら太るなぁ。

初雪

2021年11月26日(金)・雪/最高気温1度

6時半起床。

天気予報の通りに朝から雪模様。しかしそれもほんの少しでうっすらと表面を覆うくらい。これから本格的な冬の始まりである。

来週の月曜日まで医者通いは無いので精神的にゆったりとしている。足の腫れもかなり引いたので不快感も少なくなっている。そうなると少し退屈になるから勝手なものだと自分でも思う。

早い起床だったから当然一日が長く感じる。しかし午後になってもいつものように眠くはならなかった。大相撲九州場所13日目を YouTube で楽しむ。今日はNHKの番組をそのまま流している You Tube を見たが,やはり慣れたダイジェスト版の方が集中できる。

本を読もうとするが余り集中できない。まあ、こんな日もあるか。

夕食はブリギッテがスパゲッティを作った。鮭のキャビアを注文したときにおまけで付いてきた小さな缶詰で中身はタラコのような感じ。そこでこれをタラコスパゲッティのようにして使ってみる。

ちょっと塩味が物足りなかったので醤油とラー油を加えてみたらなかなかの味になった。パスタはやはりおいしい。😀

整形外科 2回目

2021年11月25日(木)・曇り/最高気温1度

6時半起床。

10時から Marienplatz の整形外科に予約が入れてあった。ゆっくりと朝食をとり身支度を調えてブリギッテの運転する車で出掛ける。

受付に申し込んだのは10時15分ほど前だったが、待合室に座って数分後に呼ばれて治療が始まった。この整形外科は40分や1時間待つのは普通だったので驚いた。これもコロナ過のせいかもしれない。今、ミュンヘン市は「2G +」というかなり厳しい条例がでている。

治療は軽い衝撃波を3分ほど当てるだけで終わってしまったので、帰宅したのは11時頃だった。ちょっと拍子抜けの感じである。

昼食はサラダとアボカド・ソース。まるで Veganer のようだ。ごくたまにならこれも良いと思う。

夕方からブリギッテはカローラ宅へ出掛けて行った。幼児向けの「お母さんと子供の体操」というのが週1回あって、カローラが同伴できないのでブリギッテの出番である。孫のミアも楽しみにしているしブリギッテも満更でもないので喜んで出掛けて行った。

暗くなる前にわたしは昨日と同じように玄関の前の道を10分ほど歩く。杖を使って歩くときに前屈みにならないよう気をつけながらゆっくりと歩いた。明日は雪(初雪)という天気予報が出ているので、出来るときにやっておく。

夕食はわたしの希望で「納豆ご飯」。久しぶりの納豆でおいしかった。ご飯を食べ過ぎないように注意する。今日も22時前の就寝。

Physiotherapie (理学療法)の一回目

2021年11月24日(水)・曇り/最高気温1度

6時半起床。

今朝は9時10分に第一回目の Physiotherapie (理学療法) の予約を入れてあったので早起き。切れたアキレス腱と筋肉周りを注意深くマッサージしたりする療法のことだと受け取っている。

今日も痛む部位に触れる以外はやさしいマッサージのようで気持ちの良いものだった。療養しさんに杖のつきかたを直された。わたしはかなり前屈みになっていたようだ。

今日の療養所を見つけるまでに3箇所ほど電話を掛けたのだが、そのどれもが12月半ばあたりまで予約が一杯だった。これもコロナ過の影響なのかもしれない。

この療養所での処置は10回続く。10回目は来年2022年1月7日だが、それまでにしっかり自分でも励もう。

その後ブリギッテの運転する車で Unterhaching までちょっとした買い物へ。そこに出ていた屋台で「鶏の丸焼き」を買う。帰宅しておいしくいただいて満腹。

その後1時間半ほどグッスリと眠る。

アキレス腱を切ってから初めてこのアパートの敷地を10分ほど杖をつきながらゆっくりと歩いてみた。思ったより負荷なく歩ける。これから毎日少しずつ距離を伸ばしていけたらと思う。まあ、お天気次第ではあるが。

夕食はお腹が空いていないので、生野菜サラダとパンで済ませる。IMG 9345

どこへも出掛けずにゆったりと過ごす

2021年11月23日(火)・晴れときどき曇り/最高気温5度

8時起床。

昨日、整形外科で巻かれた包帯を今夕まで保った方が良いというので今朝はシャワー無し。しかしやはりシャワーを浴びないと体がシャキッとしない。

昨夜の睡眠時間はタップリ取ったので,医者を3軒廻った疲れは取れている。

それでも12時半頃から一時間ほど昼寝をする。ブリギッテは14時半からの Sprachunterricht に出掛けていった。

午後はロボット掃除機を走らせる。これは買っておいて本当に良かった。iPhoneのアプリで操作できるので食卓に座ったままでも問題ない。

夕方5時頃にシャワーを浴び、洗髪する。昨日、外科医で足に巻かれた包帯には亜鉛の液が塗られていたようでときどき痒くなっていたが、包帯を取り去ってシャワーで洗い流したらスッキリし、気分が良くなった。

夕食は18時過ぎから。3週間ほど前から野菜類を家まで届けてくれるサービスを頼んでいるのだが、一週間に1度は多すぎるようで野菜の消費に苦労している。😅 わたしの足が普通ならば料理も出来るのだが今は無理だ。

ブリギッテが野菜数種類を使ったスープを作ってくれた。ウィンナーソーセージも入れる。今日も早寝しよう。

続けて3軒の医者巡り

2021年11月22日(月)・小雨/最高気温5度

6時20分起床。

今日は3件の医者巡りを予定していた。最初は耳鼻科で8時半から。次は眼科で9時45分から。その後少し時間をおいて整形外科が13時から。

今日はいつもより早起きしなくてはいけないので6時に目覚ましをセットしておいた。しかし眼が覚めたのは5時。まだ少し早いと思いベッドの中でポッドキャストを聴いていた。

ブリギッテが借りてきてくれていた車椅子を車に積んで7時過ぎに家を出る。通勤時の渋滞と街中の駐車難を考えてのかなり早い出発。そしてそれは正解だった。運良く駐車スペースが見つかりホッとする。

まず、耳鼻科。
ここでは聴力テストをして貰ったのだが、その結果は35%ほどしか聞こえていないというもの。これは全く信用できない。😠 普段の生活で聞こえなくて困るという事は無いが、あえていえばドイツ語を聞き取る作業が老化しているのかもしれない。

次、眼科。
数年前の手術以後、眼の状態は安定しているが定期的に検診をしたほうが良いという。これには納得。

そして今日のハイライト、整形外科。
友人の医者の触診、そして持参した MRT のCDを見て彼はすぐに診断を下した。手術の必要は無い。ふくらはぎの筋肉に軽い肉離れも見られるので辛抱強く気長にマッサージなどで直すということだった。

それらが全て終わって帰宅したのは午後3時頃。わたしも疲れたけれど、それ以上に小雨の中、わたしの乗る車椅子を押して歩いたブリギッテはとても疲れた様子。無理も無い。感謝。

しかし彼女は夕方からの Pilates に出掛けていった。脱帽。

夕食は Pelmini というラビオリのようなパスタ料理。ロシアのものらしい。意外においしかった。

初めての電話ボランティア

2021年11月21日(日)・晴れ/最高気温7度

8時45分起床。

昨夜は食べ過ぎたせいか、それとも最後に飲んだエスプレッソのせいかベッドに入ってもなかなか寝付けなかった。必定、起床も遅くなり、10時から12時までのオンラインセミナーが始まるまでバタバタしてしまった。

今日は講習会で「新型コロナ: ドイツの現状と今後のゆくえ」と題するもので約350人ほどの参加者があったそうだ。もう何度も聴いて大体は理解しているコロナに関する知識を再確認。しかし、今日は昨日の記録も語ってくれて最新の情報が得られた。 Düsseldolf にお住まいの馬場先生のお話はとてもわかりやすい。

午後になってブリギッテの旧雇い主夫妻が来訪。今夜彼たちが行けなくなったバレエ「CINDERELLA」の切符を持ってきてくれた。わたしは劇場に行くのはちょっと辛いのでたまたま隣に住んでいるファービアンがわたしの代わりを務める。

今夜は20時から初めて Silbernetz を通した電話ボランティアがあるので2時半頃からしっかりと昼寝をする。

初めての電話ボランティアで最初は緊張したが、相手の方と音楽の話、本の話、などで1時間はあっという間に過ぎていった。

隣人の誕生祝い

2021年11月20日(土)・曇り/最高気温7度

8時15分起床。

良く眠った。久しぶりに AutoSleep アプリの「睡眠の評価」が100%を示した。

朝食のあとは静かに時間が過ぎてゆく。

昨夜はとてもよく眠ったのに午後になったらまた眠くなってきて1時間弱の昼寝。😅

今日は18時から隣家に住む医師の遅ればせながらの誕生祝いなので昼寝ができたのは良かった。

今日は8人でテーブルを囲みイタリア料理を楽しんだ。場所はわが家からもそんなに遠くはない Ristorante Schlosshotel

どの料理もちょっと塩味が濃かったけれどボリュームタップリでおいしかった。下の写真はデザートの皿。普通、わたしはこの半分も食べるとギブアップなのだが、今日は頑張って平らげた。IMG 9339

わたし以外の3人の男性は全員医者。とても和やかな良い雰囲気で今日は退屈とは感じなかった。23時のお開き。

友人が見舞いに来てくれた

2021年11月19日(金)・晴れ/最高気温9度

7時半起床。

今日はブリギッテが Regenstauf に行くのでわたしも少しだけ早起き。10時半頃にカローラと落ち合って彼女の運転する車に同乗するというので比較的ゆったりした朝だった。

12時過ぎに友人がお見舞いに来てくれて午後の時間を楽しく過ごす。友人に前から頼んで買い置きして貰っていた MUJI の1人用の鍋「こなべ」を受け取る。(35€) なんでも日本では今ちょっとしたブームなのだそうだ。湯豆腐などをこれで食べてみたい。

IMG 9319

夕食は昼食と同じくラザーニャ。ブリギッテが昼食にと用意してくれていたラザーニャはとても1回では食べきれなかった。😀

ブリギッテはカローラの運転する車で22時半頃の遅い帰宅。

つかの間の陽光を楽しむ

2021年11月18日(木)・晴れときどき曇り/最高気温8度

8時起床。

朝のうちは曇り空だったけれど、10時頃から明るい光が射してきた。久しぶりに見る太陽のような気がする。

朝食のあとブリギッテは車椅子を借りに出掛けて行った。月曜日は朝早くから3件の医者通いをするので車椅子があったほうが良いだろうという結論である。保証金は200€、そして一週間の賃貸料金は15€ということだった。保証金はもちろん帰ってくる。

で、太陽が出て来たこともあり車椅子の練習のために散歩に行こうということになる。彼女の案は Schloss Nymphenburg の庭園ということだったのだが、遠いので却下。 Grünwald の墓地にしようと提案して彼女の運転で家を出た。

だが墓地に向かう途中に気が変わり、 Kloster Schäftlarn に向かう。着いたところにはレストランがある。そこの庭に座り早い昼食を取りながら日光浴を楽しんだ。

IMG 9305

食べたのは Rehragout (鹿肉のシチュー) そしてノンアルコールビール。おいしかったけれど量が多くてお腹が一杯になってしまった。

IMG 9307

結局,予定していた車椅子での散歩はなし。😅

帰宅してすぐにわたしは昼寝を45分ほど。

18時を過ぎても全くお腹は空いていない。簡単にパンとチーズ、生野菜サラダで済ませる。この方が胃袋のためにもやさしい。

来週の予定

2021年11月17日(水)・曇り/最高気温6度

8時起床。

左足につけている防具が気になってときどき目が覚めるけれどまあまあの眠りだった。

いつも通りの朝食が終わってから来週・月曜日の予定を立てる。数ヶ月前から眼科医の検診予約を22日(月)の9時45分に入れてあった。それに絡めて8時半から耳鼻科の予約を入れ(聴覚テスト)、13時から整形外科の予約を入れた。なんと3件の医者をはしごである。

最初はわが家から近い整形外科医に予約を入れたのだが、診察はは木曜日ということで,早いほうが良いのではないかとなった。

いつも掛かっている整形外科医は Marienplatz の側にあって、そこまで行くには防具を着けた足では辛い。それに現在、ドイツは爆発的にコロナ感染者が増えているので余り人混みの中に行きたくない。しかし、早く治療を始めたほうが良いと思うので結局これまでの整形外科医にかかることにする。

ここまでで眼科医と整形外科の予約が決まり、やれやれと思っていたらブリギッテは続いて彼女がかかった耳鼻科に予約を入れ始めた。わたしが難聴気味だというのでその検査である。

というわけで来週の月曜日は大変な日程となった。そのために明日ブリギッテは車椅子をクリニックから借りてくることにした。

お昼過ぎからブリギッテは外出。「人前で話すための訓練」そしてお墓参りをしてきたそうだ。タフな人だなと思う。

fMRT 検査 とインフルエンザの予防注射

2021年11月16日(火)・曇り/最高気温4度

8時起床。

今日の大半は左足の検査で終わった。
まず、10時から近場の医院で fMRT 検査。fMRT ってどういう意味変わらなかったが “Funktionelle Magnetresonanztomographie” の頭文字を取ったものらしい。ちなみに英語だと fMRI ということになり、日本では fMRI と呼んでいるようだ。

この装置、見た目にはピザを焼く窯のような印象。そこに足を突っ込んで静止したまま15分ほど現代音楽風の違った音が鳴る。音が大きいので前もってヘッドホンをしてくれた。見るとも無しに見ると装置の横にはつぎのような銘記がしてあってちょっと笑ってしまう。

Siemens Magnetom

Symphony Maestro Class

ここで焼かれた CD を持って先週の木曜日に救急手当てをしてくれたクリニックへ。そこで女医さんの診察を受ける。彼女の診断はやはり「アキレス腱が切断している」というもので切れた腱はふくらはぎの筋肉の辺まで縮んで上がっているそうだ。

治療法には切開手術とそれをしないものの2つがあるそうで、女医さんとの話し合いで手術はしない方法で治療することに決める。

そこまで決めて少し心が軽くなる。帰宅する途中で家庭医のところに立ち寄り、インフルエンザの予防注射を打って貰う。家庭医のところは注射を打って貰う人で外まで列が出来ていた。

帰宅して遅い昼食を取ったあと1時間の昼寝。今日はブリギッテがわたしを乗せて車を運転してくれたので本当に助かった。

先週の木曜日から毎日18時過ぎに Thrombose (血栓症) を防ぐための注射を自分で自分のお腹にしなくてはならない。それほど痛くはないし、すでに慣れてはいるのだがやはり針を刺す前に躊躇してしまう。😖

今回も車検に合格

2021年11月15日(月)・曇り/最高気温5度

8時半起床。

ここ数日は明け方6時ころからの睡眠が深くなっている。これはこれで良いかなと思う。朝食はいつも通りにゆったりと取る。

ブリギッテは 車の車検(TÜV)にわたしに替わって行ってくれた。ドイツは2年に1度の車検がある。トスカーナに行く前に今日の予約を取っていたのをすっかり忘れていた。iPhoneのリマインダーで10時過ぎに気がつく。予約は11時半に入れていた。危ない、危ない。😅

トスカーナへの往復で車体もかなり汚れているはずなので、車検を受ける前に洗車場に車を運び床下まできれいにして臨んだらしい。車の底まで検査をしてくれる人にとってはきれいな車のほうが嬉しいだろう。

一時間ほど後に「無事に車検を通ったよ!」と嬉しそうな声で連絡があった。毎回のことだけれど彼女もちょっと不安だったらしい。

彼女はその後食料品などの買い物をして帰宅。 ALDI で購入してきたクロワッサンで軽い昼食とする。

わたしは15時半頃から45分の昼寝。ブリギッテは17時半からの Pilates に出掛けていった。その間わたしは「大相撲九州場所」のダイジェストを You Tube で見る。

「ロングバケーション」も最終回までキチッと観終わった。

夕食は金曜日のラザーニャの残り物で簡単に済ませる。そのあとに食べた「柿」がおいしかった。

痛みが無いのが嬉しい

2021年11月14日(日)・曇り/最高気温6度

7時半起床。

日曜日ということもあり、ゆっくりとした朝食。その前に洗髪をする。もちろん滑ったりしないように細心の注意を払って髪を洗ったがほぼいつも通りに出来た。

日中、ブリギッテは下の部屋で自分の書き物を、わたしは食卓に座り MacBook Pro 15 でメールの読み書き。

15時頃にブリギッテはアンナ宅へ出掛けたので、その間わたしは昼寝。1時間以上もグッスリと気持ちよく眠った。

目が覚めてから昨日に続いて「ロングバケーション」を見続ける。あまり内容の無いドラマだけれど、1996年ごろの空気感が感じられて興味深い。今日中に第8話ぐらいまでは消化できそう。

夕食にはアンナが来訪。昨夜の残りのカツカレーを一緒に食べる。今日も早寝。

日本風カツカレーを食べた

2021年11月13日(土)・曇りのち雨/最高気温8度

9時起床。

昨夜は就寝時間も遅かったし、眠りも浅かったような気がする。少々寝不足気味の目覚め。

今日からしばらくは外へも出掛けることが出来ない。これからの日々をどのようにして過ごせば精神的に安定するのかをいろいろと考える。

午後は2時頃から3時半頃までベッドに入って昼寝。これはよく眠れた。

今、隣家に住んでいるブリギッテの甥のファービアンが今日はわたしへのお見舞いにカレーを作ってくれるという。彼は材料も自分で調達してきたらしい。材料費はもちろんわたしらが支払った。😉

そこで彼の料理の邪魔にならないようにわたしは下の部屋に移動。友人に教えていただいた昔のテレビドラマを観始める。

19時頃から始まった食事は「カツカレー」。彼はきちんと日本の「パン粉」を使ったらしくとてもおいしい。今日も腹一杯食べて20時45分頃のお開き。

IMG 9295 2

今夜は早寝が出来そうだ。

楽しいわが家での会食だった

2021年11月12日(金)・曇り/最高気温4度

7時起床。

昨夜、苦痛になるような痛みは無かったのだけれど、用心して痛み止めの錠剤を飲んで就寝したせいか,朝までトイレにも起きることなく良く眠ることが出来た。

朝食のあとブリギッテはわたしのアキレス腱のことで家庭医のところに出向いたり、電話を掛けたりで忙しい。わたしは何も出来ないのでただじっとしているだけ。

そのあと彼女は済ませる用事と買い物があるとかで街中へ出掛けていった。そんな今日に限って、オンラインで注文したものが2件も届いた。玄関のブザーが鳴ってから、そのたびにわたしが杖をつきながら扉を開けるボタンを押すのだが、狭いわが家の玄関までの距離を長く感じた。

昼食はブリギッテが買ってきたクロワッサンと紅茶で済ませる。その後40分ほどの昼寝。足を延ばして横になれるのは気持ちが良い。

数日前に昔の劇場仲間と3人(U さんご夫妻と Y さん)でクロアチア料理店で会食する予定を立てていた。しかし、わたしが外へ出掛けられないので1度は延期ということにしたのだが、ブリギッテの発案でわが家に招くことにした。

19時半頃から3人のお客たちと夕食。ブリギッテの仕事が増えてまた大変だけれど、彼女も楽しそうに準備していた。わたしはなるべくお客に話して貰おうと思っていたが、気がつくとなんだか自分ばかりが喋りすぎたような感がある。反省。

午前0時になる頃にお開きとなった。久しぶりにタップリと日本語で会話できたのが嬉しい。

アキレス腱を切ったようだ

2021年11月11日(木)・晴れ/最高気温11度

7時半起床。

朝から気持ちよく晴れた1日。気温も二桁台でそれほど寒くはない。

今朝 Siebentage Inzidenz (München) を聴いてみると98という数字でちょっと安心する。しかしバイエルン全体をみると恐ろしいほどの高さである。新型コロナなのだろうか。

11時半過ぎにトラムで街中へ出る。友人と 喜丁 で昼食を約束していた。天ぷら定食メニューを食べた。おいしくてお昼の定食だから値段も13€と手ごろ。

その後 Marienplatz までブラブラと歩いて別れる。 Rosenheimerplatz で黒靴の修理済みを受け取り(36€)帰宅。 Tram に乗ったら急に眠くなり Menterschwaige 駅を乗り過ごすところだった。

帰宅してすぐに眠り直す。1時間40分ほどしっかり眠って目が覚めた。今日は朝からボヤッとした体調だったのでこれで取り戻せたか。

夕食のあと、20時からの卓球練習。木曜日は参加者が少ないので残念。

練習も終わりに近づいた頃に左足に鉄棒で殴られたような衝撃が走った。「アキレス腱を切ったな!」という考えがすぐに頭に浮かぶ。

ブリギッテに迎えに来て貰い外科専門の Schönklinik の救急窓口へ。そこで検査をして貰ったらアキレス腱が切れたのはほぼ間違いないという。明日は整形外科医のところで MRT 検査をして貰い、手術をするのは来週になるだろう。

iPad OS 15.1 アップデートで手こずった

2021年11月10日(水)・曇り/最高気温9度

8時起床。

どんよりと曇る肌寒い1日だった。

朝食のあとはブリギッテは下の部屋で書き物、わたしは先週から iPad Pro が iPad OS 15.1 にアップデートできない点が気になって試行錯誤していた。

何度やってもインストール中に「アップデートを検証中…」というダイアログが出てから進まない。とうとう業を煮やしてiPad Proを初期化してみた。しかしそれでも同じようにフリーズしてしまう。

そこで Web で捜してみたら同じような症状に陥った人のブログ記事が見つかった。
【iPad】アップデートを検証中が終わらない、iPadOS15.1にアップデートできない不具合と対処

それにはつぎのような手順が書いてあった。

1.適当なSIMカードを挿入する(Cellularモデルのみ)
2.設定>アクセシビリティ>アクセスガイド>アクセスガイドをオフにする
3.設定>Touch IDとパスコード>パスコードをオフにするをタップ
4.iPad Proを再起動する
5.iPadOSのアップデートを実行する

わたしの場合はフリーズした状態のまま、余っていた持ち合わせの SIM カードを挿入したらインストールが進んで無事にアップデートできた。しかし SIM カードを挿すときには電源を落としてからにすべきだったと後になって思う。ちょっと危なかったかもしれない。

夕方からはiPad Proで使っていたアプリをダウンロードして設定する作業に費やす。これがけっこう大変。しかし、どうにか格好が付いてきたので今夜はよく眠れると思う。😀

このところ、なんだかいろいろな機器の不具合が次から次に出てくる。そういう時期なのだろうか。便利に使っている Apple Watch もしょっちゅう Apple ID を設定しろというダイアログが出ているので明日はこちらもリセット作業をしなくては。

固定電話の設定を復旧した

2021年11月9日(火)・晴れ/最高気温9度

7時起床。

ブリギッテは耳鼻科へ、妹のベッティーナも8時過ぎに出発するというのでわたしも早起きしてKioskにパンを買いに往復する。

彼女たちが出掛けたあとでわたしは家の電話設定を見直し。最近、外から電話があるとFAXに繋がってしまうという苦情があったから。

簡単だと思って始めた作業だったが、かなり手こずってしまい電話が全く繋がらなくなってしまった。午後1時頃まで悪戦苦闘していたが気分転換に外出することにする。

Rosenheimerplatz まで出て用事を済ませたあと午後3時頃の帰宅。それからもう一度説明書を見直していたら見逃していた部分を発見。それでようやく電話も復旧した。しかしFAXの件はまだ確認していない。

そもそも、最近数年はFAXを利用するという機会が無かった。FAXという機能もすでに死に絶えたものなのかもしれない。

18時過ぎになってしばらく振りの「黄昏ビール」を飲み始める。しかし現在は17時20分頃には外が暗くなるので18時過ぎからは「黄昏ビール」とは言えない状態。

Tagesschau を観たあとは気になっていたコンピュータ関係の設定に取りかかり、なんとか出来たので今日は気分良くベッドに入れる。

ミュンヘンでの日常に戻った

2021年11月8日(月)・晴れ/最高気温8度

7時半起床。

一週間ぶりに自分のベッドで目覚める。やはり落ち着く。😀

一週間留守にしたので朝食に食べるパンの買い置きが無いからKioskまで買いに行く。Kioskにこれまでは無かった電子マネー決済の端末があるのを見て嬉しい。最近は現金、それもコインで払うのが厄介だなと思う気持ちが強くなっている。

ブリギッテと妹のベッティーナは朝食のあと揃って衣服を買いに出掛けた。義妹は勤めている会社で、ある役職に就いたらしくて今回はそれにふさわしい洋服を買いたいとミュンヘンに来た。

彼女たちが出掛けたあとわたしは各部屋にモップ付き掃除機を掛ける。トスカーナに出掛ける前の数日は慌ただしくしていたので掃除をしていかなかったから,けっこうホコリが溜まっていた。

昼食は1人でラーメンを作って食べる。しっかりした味と量の多いトスカーナ料理を満喫したあとのラーメンはアッサリとしておいしかった。

ブリギッテと妹が大きな買い物袋を提げて帰宅して,一緒にお茶を飲んでからわたしは遅い昼寝。トスカーナでの一週間は昼寝ができなかったからこれもしばらく振り。

20時から一週間ぶりの卓球練習に出掛ける。今日の参加者はわたしを入れて7人。帰宅は22時を過ぎていた。シャワーを浴び、白ワインを飲んで22時45分の就寝。

ミュンヘンに帰ってきた

2021年11月7日(日)・晴れ/最高気温15度

7時起床。

昨夜のうちに主だった荷物は車に積み終えていたので、あとは細々とした洗面具などを忘れないように注意しただけ。とても楽だった。

8時15分前に母屋に行き、エスプレッソをご馳走になったあと出発。なんだか短いようで長い一週間だった。心の中で一区切り付いたような感じ。

それからは往路と同じようにブリギッテと1時間交代で運転してひたすらミュンヘンに向かう。さいわいとても良いお天気だったので運転も楽だった。

ただブレンナー峠に差しかかったときには周りの山々が雪に覆われていて、冬の訪れを感じる。下の写真はイタリアの高速道路料金精算所から写した雪をかぶった山々。

IMG 9240

ほぼ時間通りの17時前に事故にも渋滞にも遭わずに無事に帰宅してホッとした。

18時過ぎにブリギッテの妹が来訪。ミュンヘンでの買い物があるとかで数日滞在する。夕食は彼女の息子のファービアンとアンナも加わって5人で食卓を囲む。

トスカーナで買って来たチーズ、ハムなどで簡単な食事。20時前にお開き。疲れていたので今日は早寝。

旅の最後はシエーナで美食

2021年11月6日(土)・晴れ/最高気温14度

7時起床。

今朝は招待主のたっての希望で早朝散歩に付き合うことになった。わたしはまったくその気がなかったけれど、何度も誘われてついに根負け。

まあ、終わってみればちょっとキツかったかなぁと思うだけ。そのあとシャワーを浴びて汗を流し、ごく軽めの朝食を済ませる。

11時頃にシエーナのレストラン italiano – Osteria le Logge – Siena へと車を走らせる。

最初は今夜の予約をしていたらしいが、われわれも招待主夫妻も明朝早くミュンヘンに出発するので、昼食をということになった。

今日はようやくトスカーナらしい明るい光に溢れたお天気になったけれど、シエーナに着いてみると風が強くて体感温度は低い。コロナ禍のせいか観光客も少ない。

IMG 9223

italiano – Osteria le Logge – Siena はもう何度も来ているレストランで,料理には定評がある。ここでしっかりとおいしく食べて帰途につく。

着いてからひと休みして,そのあと荷物をまとめ始める。今回はそれほどいろいろなものを買ったりしなかったから車のトランクにピッタリと収まった。

19時頃から母屋で今回最後の歓談。テレビでニュースを観たあと、わたしを除く3人は軽い夕食を始めた。ちょっとビックリする。わたしは全然お腹が空いていないのでパス。22時を過ぎるとさすがに皆眠そうで欠伸をしだしたので、これでお開きにする。明日は朝早く出発してミュンヘンに向かう。

どこへも出掛けず静かに過ごす。

2021年11月5日(金)・晴れときどき曇り/最高気温16度

7時半起床。

昨夜は食べ過ぎのせいかあまり良い睡眠ではなかった。😅

ただ、今日はどこへも出掛ける予定はないのでのんびりと過ごす。太陽が出ている間は庭に椅子を出して電子書籍を読んだりしていた。ブリギッテは花壇の整理をしている。

午後からお天気は下り坂で、雲が厚くなってきた。

IMG 9194

こうなると外に座っているのは寒い。家の中に入り、また本を読み進めた。

夜は女主人が台所に立ち、おいしいラム肉のステーキを焼いて4人でゆったりと食べる。22時のお開き。

Siena へ

2021年11/04・晴れのち曇り/最高気温17度

7時半起床。

今日は招待主のご夫婦とは別行動。彼たちは仕事の話で10時過ぎに出掛けた。われわれはそのあと Siena に向かって車を走らせる。

Siena での目的は孫たちへのクリスマスプレゼントを買うため。Siena はもう何度も来ていて見るべきところは見ているので、新鮮さはない。車を駐車してから両側に店の並ぶ道をブラブラと歩く。Duomo はやはり見ておくベだろうとそこまで足を運ぶ。先回来たときには改修中で幕が張られていた記憶がある。

IMG 9167

今日は正面からの陽を浴びて真っ白に輝いている。そこをみたあと途中のお店で生ハムとトスカーナ特有のパンを買い、カンポ広場に座って食べた。

駐車してある場所に戻る前に Café Nannini でエスプレッソを楽しむ。イタリアで飲むエスプレッソはやはりミュンヘンのそれとはひと味違う。

17時半に帰り着く。外はもう暗くなっていた。

夕食はまた外食。車で30分ほど走ったところにある Pizzeria。Bar Ristorante Pizzeria La Barca
住所は ” Località, S. Piero, 48, 53019 Castelnuovo Berardenga SI”

わたしは子蛸を煮込んだトマトスープと Pizza / Frutti di mare を注文。このどちらも魚介類の旨味がしっかり融け込んでいてとてもおいしかった。特に Pizza はしゅうり貝とはまぐりが豪華に載っていてこれで8€とは恐れ入った。帰宅は22時半。

トスカーナ二日目

2021年11月3日(水)・晴れときどき曇り/最高気温16度

8時起床。

今日のトスカーナに雨は降らないようだ。昨夜は就寝が遅かったので朝はゆっくり。それでも簡単な朝食を済ませて11時半に出発。

今日は女主人の運転で約一時間半の距離を走る。この住まいは山の中の一軒家なのでどうしてもそれぐらいの時間がかかってしまう。合ったのは2人のドイツ人老夫婦。トスカーナの景色を背景にして、La Cantinetta di Rignana | » Ristorante というレストランでおいしいイノシシ肉の料理を楽しむ。

IMG 9092

つぎの写真は駐車場まで歩く間に写したもの。黄色になったワイン畑が11月を感じさせる。

IMG 9106 2

その帰り道にちょっとした教会に立ち寄り、帰り着いたのは18時頃。既に外は暗くなっていた。

一時間ほど休んで19時から母屋で軽い夕食。21時半にお開きとなる。明日は招待主の夫婦とは別行動で、われわれはシエーナに行く予定。

トスカーナ一日目

2021年11月2日(火)・晴れときどき曇り/最高気温17度

7時45分起床。

今日は朝から晴れたり曇ったりのお天気。

昨夜は慣れないベッドで眠れるかどうかちょっと不安だったけれど杞憂だった。ただ、浴室・トイレが寝室の下の階にあるので夜中にトイレに起きたときに気をつけないといけない。こんな時には iPhone の「懐中電灯」機能がとても役に立つ。😀

8時半からの朝食が終わり、ブリギッテは庭仕事を始める。わたしは離れの Wohnung で Apple Music で懐かしい「宮沢明子」のピアノを聴きながらKindle本「古くて素敵なクラシック・レコードたち」(村上春樹)を読んでいた。

昼食は手料理の「チリコンカーネ」をおいしくいただく。その後わたしは昼寝。目が覚めたあともKindleで本を読み進める。下の写真はテラスから写したトスカーナの景色。

IMG 9073

夜は店主夫妻がアレンジしていてくれて、招かれて夕食を共にした。招かれたのはオランダ人の Prof. Fred Lachotzki ご夫妻のお宅。会話はほとんど英語で進んでいたのでところどころは理解できても会話の中には入っていけなかった。おいしい食事とワインをいただいて22時半頃のお開きとなる。

今夜はブリギッテが往復を運転した。

今日からトスカーナ

2021年11月1日(月)・晴れのち雨/最高気温17度

7時起床。

今日から一週間、ブリギッテの旧仕事先のご夫婦から招かれてトスカーナで過ごすことになった。

ミュンヘンを出発するときには良いお天気で、それはブレンナー峠を越えるときまで続いた。しかし峠を越えるとそこは雨。もう何度もイタリアを訪れていて、この逆はしょっちゅう経験しているが今回は初めての体験だった。

とにかく普通に走っても8時間近くかかる距離なので、ブリギッテと1時間交代で運転する。以前は2時間交替が普通だったけれど年寄りには1時間交代がピッタリくる。

トスカーナに近づくにつれて雨脚が強くなる。18時頃に到着。
われわれの住まいに荷物を運び込んでから招待主の奥さん手作りの夕食。

そのあと会話が続いて(ほとんどブリギッテと女主人)22時半頃にお開きとなった。明日からは少しお天気が回復するらしい。

ミュンヘンの秋は美しい

2021年10月31日(日)・快晴/最高気温19度

7時45分起床。

今日から冬時間になり日本との時差は8時間となった。昨日のうちにわが家のほとんどの時計は1時間遅らせておいたので目が覚めても計算し直すことなくいつも通りの気分で起床。

今日は午後3時にアンナの誕生日を数日遅れで祝うことになっていたので,朝から掃除で忙しい。それが終わってからブリギッテに誘われて森への散歩に出掛ける。

われわれは明日から数日間、旅行に出るのでミュンヘンの美しい秋を味わうのは今日が最後になるかもしれない。今日も iPhone 13 Pro Max のカメラテストをする。ポートレートモードで写してみた。背景のボケ具合がなかなか素敵。

IMG 9057

帰宅してから「日清焼そば」の軽い昼食を取り、1時間の昼寝。

15時からカローラ一家、ファービアン、アンナと5人が集まって持ち寄ったケーキでお茶をいただく。

われわれは明朝早くに出立するので、荷造りなどの準備をしなくてはならず娘たちには19時頃に帰って貰った。今日は早寝しよう。

生産性のない一日だった

2021年10月30日(土)・晴れのち曇り/最高気温14度

7時半起床。

朝食のあと、ブリギッテはすでにトスカーナに向かっている招待主から連絡があり、彼女の忘れ物を取りに彼女の自宅まで出掛ける。

わたしは気になっている Apple ID のことをいろいろといじっているうちにだんだん深みに嵌まっていって、頭がこんがらかってきた。説明が出て来てそれに沿ってやっているつもりなのだがうまく行かない。これが年をとるということかとちょっと恐ろしくなる。

昼過ぎにブリギッテが Weißwurst と Brezeln を買って帰宅。Schlafthof の近くにある定評のあるバイエルン・レストラン Wirtshaus im Schlachthof で購入してきたもので、ここの Weißwurst はおいしい。2人でそれぞれ3本を平らげた。

午後もわたしは、ああでもない、こうでもない、と Apple ID に振り回される。だんだん気が滅入ってきた。

18時に過ぎになってもお腹が空かないが、ブリギッテが Maultasche とサラダを作ったので食べる。食べ始めればけっこうお腹に入っていくものだ。

今夜の午前3時に夏時間が終わり冬時間に突入する。電子レンジとベッド脇の目覚まし時計を今夜のうちに1時間遅らせておくことにする。

快晴、しかし寒い!

2021年10月29日(金)・晴れときどき曇り/最高気温10度

9時45分に散髪の予約を入れておいたので9時過ぎに家を出る。外へ出た途端に寒い、と感じたら6度しかなかった。Kuzstr. で下車して15分ほどゆっくり坂道を降りて行く。少し身体が温かくなった。

今回もけっこう短く(特に両側と後ろ)切ってもらう。つぎの予約は12月22日に入れた。外へ出ると髪を短くしたせいもあってかブルッと震えた。まっすぐ帰宅する。

ブリギッテもボランティアから早めの帰宅。明日からミュンヘンの学校は「秋休み」に入るし、今日はハロウィーンがあるからだとか。

12時半頃から30分ほど昼寝。

ブリギッテに頼まれた用事があって午後1時半頃から街へ出る。今度は用心してしっかりと冬用のコートを着る。用事を済ませたあとコーヒーを飲んで少しゆっくりしてから帰宅。

歩いているときに良い被写体を見つけたので、新しい iPhone 13 Pro Max のカメラテストも兼ねて数枚写してみた。斜めから差してくる光は写真に適している。

IMG 9050

今日は午前と午後の2回、街へ出たのでなんだか疲れた。

お墓の手入れを手伝う

2021年10月28日(木)・快晴/最高気温12度

左目の白い部分が血液で赤くなっているのはだんだん良くなってきている。少し安心。

ブリギッテが一昨日買って車のトランクに入れておいた松とモミの木の枝をお墓にかぶせるので手伝いのために同行した。

今日も素晴らしい秋の日で、お墓で作業していてもちっとも寒さは感じない。

IMG 8957 2

小一時間かかったが終了して帰宅。途中で ALDI で買い物をしてくる。昼食は生野菜サラダ、バナナ、オレンジジュース、クロワッサン、というもの。軽くてお昼にはちょうど良い。

ブリギッテは午後になって庭の落ち葉を集めたりの掃除を始めた。本当に彼女はじっとしていない。

20時からの卓球練習に出掛ける。今日はわたしを含めて3人の参加者というちょっと寂しいもの。それでも1人対2人の試合を一時間半ほど続けて良い汗をかいた。

秋日和の街中へ

2021年10月27日(水)・快晴/最高気温15度

7時半起床。

今日はアンナの誕生日。しかし彼女は休暇を取ってひとり旅をしているので一緒にお祝いするのは彼女の帰宅を待って今週末という事になった。

ブリギッテは Regenstauf のユリア宅へ手伝いに出掛けて行った。その前に耳鼻科の医院にかかるので7時半頃の出発。

わたしは昨夜あまり良く眠れなく頭がボーッとしているのでそれから一時間ほど寝直す。

急に友人と昼食を食べようという話が決まって、12時に街中へ。数年ぶりでミュンヘンでも上品な日本料理店に入る。お昼の定食はおいしかったし量も適度だった。

今日も快晴の秋日和で金色に輝く葉が美しい。

IMG 8936

帰途、 Apotheke に立ち寄りわたしの喘息スプレーとブリギッテの常備薬を購入。帰宅したら急に眠くなり一時間の昼寝。

目が覚めたらもう4時を過ぎていて、それからはゆったりと過ごす。

夕食にと冷蔵庫の中の残り物野菜とひき肉で炒め物を作ったのだが、ちょっと失敗作。まあ、白いご飯には合うだろう。

ブリギッテは疲れた様子で帰宅。先回と同じように Wettersteinplatz まで車で迎えに行く。

ちょっとした不注意で不必要な出費

2021年10月26日(火)・小雨のち晴れ/最高気温14度

7時半起床。

昨夜は咳も出ずにまあまあの睡眠がとれてようやく長かった風邪から脱出したという確信が持てた。

ブリギッテが耳鼻科の医院に行ったあとはわたし1人の静かな時間。隣家の木々の紅葉が盛りを過ぎたとはいえ美しい。

IMG 8918

夕方、買い物を兼ねたブリギッテと一緒に車のタイヤ交換に出向く。タイヤ交換が終わるまですぐ近くのマクドナルドで夕食をとっていたら車を預けた工場から電話。タイヤを固定するネジがみつからないという。

いつもだとトランクルームの下(スペアタイヤの収納されているところ)に置いてあるはずであるが、わたし自身で調べてみても見つからない。今週は予約が一杯で明日からあとは取れないというので仕方なく50€払って新しい固定ネジをつけて貰う。

家に戻って調べてみるとそのネジを入れた袋はちょっとした道具を入れておく木箱の中にあった。😢

先週ブリギッテが Oberstdorf に行ったときに荷物が多かったのでそれを出して車庫の中に置いておいたものらしい。その木箱をまたトランクルームに戻すのを忘れていたのだ。50€とはいえなんだか凄い失敗をした気になってちょっと落ち込む。

帰り道にガソリンを満タンにする。最近になってガソリン値段の高騰が気になるようになってきた。車の工場で聞いたら Super でも Super E10 のどちらでも良いという事なので安い方の後者を選んだ。

手探り状態で再始動

2021年10月25日(月)・晴れのち曇り/最高気温12度

7時半起床。

昨夜ベッドに入ってから少々咳が出たが大したことはない。

朝食のあと Unterhaching の ATU へブリギッテと出掛ける。今週中にどうしてもタイヤ交換をしておきたかったのでその予約である。さいわい明晩の19時にやってくれることになった。一安心。ついでに ALDI でちょっと買い物をしてから帰宅。

家に戻るとベルリンの Silbernetz から電話があり10分ほどお話しをする。

ブリギッテは11時半頃から車で外出。買い物、医者、と忙しい。

わたしは1人で豚のヒレ肉を一口カツにしておいしく食べる。

今日は卓球練習の日なのだが行くかどうか最後まで迷った。まだ自分の体調が運動を出来るほど回復しているのかどうか自信が持てないから。とにかくやれるところまでやろうと家を出た。

最初の10分ほどは「お、これならいけるかも」と思ったのだが、そのあとで会員の1人が誕生日だったそうで中断して Sekt で乾杯ということになった。

IMG 8906

このあともダブルスの試合をしたのだが集中力がなくなっていた。😀 ここで無理をすることもないと思い1時間で切り上げて帰宅。

ようやく体調が戻った

2021年10月24日(日)・快晴/最高気温16度

7時半起床。

目が覚めて昨夜はほとんど咳をしなかったことに気がついた。どうやらようやく普通の体調に戻れたようだ。

今日も夕方までは1人で過ごすことが出来るので、ゆったりとシャワーを浴び頭髪を洗う。外は素晴らしいお天気。

朝食のあとは溜まっている洗濯物のアイロン掛けを始める。体調の悪いときには何をする気力も湧かなかったけれど、ようやく取りかかる気になった。けっこうな量だったがなんとか片づける。

昼食は昨夜の残りの「トルコ風ひき肉料理」を少しアレンジして食べる。

そのあと昼寝をしようといったん横になったのだが、レンタル映画を消化しようと起き上がり下の部屋の大画面でゆったりと観る。観たのは「メッセージ」

171303 03

ブリギッテは19時15分にアンナと一緒に帰宅。

ひたすら体調回復に努める週末

2021年10月23日(土)・晴れのち曇り/最高気温12度

7時起床。

ブリギッテは8時に Fabian の運転で Oberstdorf に向かって出発。本来はわたしも同行させるつもりだったらしいが、わたしの風邪の症状がまだ快復していないのでわたし抜きで出掛けた。アンナも一緒の車で行くはずだったが急に医者の予約が入ったので彼女は列車であとから行くそうだ。

わたしはブリギッテが出発してから、窓から差し込んでくる明るい光の中をゆっくりと過ごす。数日ぶりで身体からしつこい悪寒が消えたような気がして嬉しくなる。

昼食はソーメンを茹でてダシを入れて作った温かい汁の中に入れて食べる。トッピングは卵とネギの小口切り、そして天かす。

午後に1時間ほど昼寝をする。横になるとまだ咳がこみ上げてくるがほんの少しだけ少なくなっているようだ。

一昨日ふとしたことで見つけた電子書籍・「もしも徳川家康が総理大臣になったら」 眞邊 明人 というのを読み続ける。奇想天外の内容だが体調が優れない今,気晴らしに読むのにはちょうど良い。😀

51+RUuQXr4L

18時から Sportschau でサッカーのダイジェスト版を観る。そのまま Tagesschau まで観てから夕食。

ブリギッテが昨夜の食事会から貰ってきた「トルコ風挽肉炒め」と「トルコ風ご飯」を電子レンジで温めて食べる。かなり日本の料理に似ている。