Airplay の設定

2月17日(月)・曇り/最高気温7度

7時半起床。6時過ぎに1度目が覚めたのだがそれから二度寝してしまい起床が遅くなった。今日は朝から曇り空だけれど柔らかい空気の落ち着いた気候だった。

午前中は隣家に庭師が入っていて、わが家の庭に張り出した桜の枝を切るために梯子を設置し、出たり入ったりしていたからなんとなく落ち着かなかった。それが終わるのを見届けたからウォーキングも自然に午後にすることになってしまった。

その間、AirMac をいじって時間を過ごしていた。わたしのやりたかったことは MacBook Pro 15 や iPad mini Retina、 iPhone 4s の iTunes に入れてある音楽をダイニングキッチンにあるステレオ・ミニコンポで聴こうということ。Airplay の設定である。アップルのサイトから見つけた次の記事を参考にした。

スクリーンショット 2014 02 17 21 33 08

しかしこれがどうもうまくいかなくてイライラしたが夜になってその原因が判明。分かってみれば「ナ〜ンだ}と思うようなことだった。AirMac Express を工場出荷時に戻すときにはリセットボタンを押さなくてはならない。いつもならクリップを延ばして使っていたのを横着して極細のドライバーを使ったために底まで押し切れていなかったらしい。こんなつまらぬ事で2時間ほど無駄にしてしまった。手抜きはイカンということをまたまた学んだ。(^_^;)

午後2時半過ぎに家を出てウォーキングに出掛けた。土曜日、日曜日と休んでいたので身体がとても軽く 11135歩・93分 歩いたあとも疲れは全く無かった。一週間に一日は休んだ方がいいのかなぁ。

夕食は「親子丼」と「豆腐と茄子の味噌汁」を作った。「親子丼」はタマネギ、椎茸、鶏肉が材料で汁には「エバラ焼き肉のタレ」を少量使った。このタレはかなり甘いことが分かっていたので注意してほどほどの量に抑える。ご飯に載せるとかなりいい味になった。どちらもタップリ作ったので明日の昼食はもう一度これを食べることになる。(^_^)

快晴のバレンタインデー

2月14日(金)・快晴のち曇り/最高気温8度

7時起床。午後3時を過ぎるまでは素晴らしい天気だった。空はあくまでも青く澄み渡り雲の影がまったく見えない。気温はそれほど上がらなかったがとにかく気持ちが良い。雪の消えた庭には早くもクロッカスを始め春を告げる花々が顔を見せ始めていた。久し振りにマクロレンズを使っての撮影。

IMG 7821

IMG 7809

昼食を取ってから1時間の昼寝。それからウォーキングに出掛ける。いつもの道には根こそぎ倒れた木が横たわっていた。たしかに昨夜は風があったけれどそんなに強く吹いたのだろうか。

IMG 3542

夕食はブリギッテの希望で「お好み焼き」。彼女が帰宅時にアジアショップで買ってきた山芋を摺り下ろして入れ、キャベツと豚肉、ベーコンだけの簡単なもの。彼女はわたしよりもずいぶん多く食べていた。(^_^;)

今日はバレンタインデーで、ドイツの習慣では男性が女性に花を贈る日ということになっている。この日は花屋もかき入れ時だから値段がグンと跳ね上がる。それがいまいましいからわたしはその習慣に逆らっている。

しかし日本の習慣を知っているブリギッテが来週のサッカー試合の切符を添えてチョコレートをプレゼントしてくれた。TSV 1860 München には今シーズンから日本人の大迫選手が加入してすでに2ゴール決めている。若い日本人選手を応援したいね、と彼女と先日話していたのを憶えていたらしい。(^_^)

IMG 3544

久し振りに演奏会へ

2月13日(木)・曇りのち雨/最高気温11度

7時起床。今日は朝からどうもグズグズしてしまって反省しきり。

ブリギッテを送り出してメールチェックをしていた。昨日ようやく読了した上・中・下の3巻本「影武者 徳川家康」だが、ふとウェブで動画があるのに気がついた。どうやらテレビで放送されたらしい。それを見始めたらいつの間にか正午になってしまっていた。

この動画サイト、始めから120分までは見られるのだがそれから先は会員になってログインしないと駄目らしい。どうもこういう会員制のサイトって警戒するところがあるのでそこで中途半端なまま終わってしまった。

それからようやく住まいのお掃除に取りかかり、終わったあと2時過ぎにウォーキングに出る。途中でパラパラと雨が降ってきたので近回りをし9049歩・80分を歩いて帰宅した。そのあとは1時間の昼寝。

今夕は楽しみにしていたジャズピアニストの演奏会。6時を過ぎた頃に折悪しく風を伴った雨が降ってきた。7時頃に家を出る。演奏会場はわたしにとって思い出深い Prinzregententheater 。

IMG 3484

休憩無しで1時間半の演奏はあまり起伏のない静かなもので終始した。彼は以前に Dollar Brand という名前で演奏しており、その時代の “Antheme for New Nations” というアルバムをわたしは愛聴している。今夜も2曲目でそのフレーズが散りばめられていて嬉しかった。

読書三昧

2月12日(水)・曇り/最高気温5度

6時半起床。今日はキッチリと起きて一緒に朝食をとり、出勤するブリギッテを見送った。

このところ読書の方は数冊の本を平行して読んでいて(これをバラ読みと呼ぶらしい)、どうも落ち着かない。やはり一冊読み終えてから次の本を読み始めるのが良いのかもしれない。そこで今日は読みかけの本の一冊を読んでしまおうと決心し、シャワーを浴びてから本格的に取りかかった。 iPad mini Retina にインストールしてある電子小説である。

あまり根を詰めて読むと眼が疲れるので1時間のタイマーをセットし(これも iPad mini Retina で出来る)アラームが鳴ったら10分くらいの休憩を取りながら読み進めた。

昼食は2日前に作ったカレーを食べきった。そのあとも午後3時まで読み続ける。3時過ぎにいったん止めてウォーキングに出掛けた。10930歩・91分を歩いて帰宅。

一昨日はカレーライス(米)、昨日はスパゲッティ(麵)、だったから今夜はジャガイモ料理をと考えていた。南ドイツ・オーストリア料理に Bauernomlette(農家のオムレツ)というのがある。ジャガイモの薄切りとハム、を炒めて溶いた玉子を回してかき混ぜ、最後にパセリを上から散らしたもの。料理とは言えないほど簡単、素朴なものだがこれがなかなかおいしくてわたしは大好き。今夜はこれを作ることにした。

ジャガイモ以外はどうにでもアレンジ出来るので、今日は冷蔵庫の中の残り野菜を使い切るためにニンジンの薄切り、タマネギの薄切り、長ネギの輪切り、キャベツの千切りと盛りだくさんの野菜、ハム、溶き卵、溶けるチーズを使った。

ジャガイモとニンジンはフライパンで炒める前に水を沸騰させた鍋で10分ほど茹でておく。フライパンに油を少々とってそこでタマネギ、ネギ、キャベツを切ったものを炒める。しんなりしたところで茹でたジャガイモとニンジン、ハムを入れ、塩、胡椒をしてざっと炒め、最後に溶き卵を回し入れてかき混ぜておく。

IMG 3539

それを温めたオーブンの中に入れ、上に溶けるチーズを乗せてチーズが溶けたら出来上がり。本来の Bauernomlette をずいぶんアレンジしてしまった。でも、ブリギッテもおいしいと平らげてくれたから良しとする。(笑)

無言の1日だった

2月7日(金)・晴れのち曇り/最高気温13度

8時半起床。こんなに遅く起床したのはしばらく振り。昨夜は22時過ぎという早い時間に就寝したからか、夜中に2度ほど目が覚めて二度寝、三度寝となったのが原因。

外を見ると良い天気。お腹も空いていないことだし、ひげを剃っただけで着替えをしウォーキングに出掛けた。

出掛ける前にダイニングキッチンの椅子を全て机にのっけて床に障害物がないようにし、お掃除ロボットの FRITZ を走らせる。

9時過ぎだったけれど空気はかなり暖かくなっていて、空を見上げると気持ちの良い青空が見える。ウォーキングコースの雪もだいぶ溶けて歩きやすくなっていた。IMG 3533

ここ3日は全く同じコースを取っていて今日も殆ど同じ11452歩・101分を歩いて帰宅。帰宅してすぐにシャワーを浴びてスッキリする。 FRITZ は彼の仕事をキッチリとこなして彼のねぐらに戻っていた。(^_^)

昼食はまたまた「太巻き」の残りを食べる。熱いほうじ茶を飲みながらようやく平らげたと思ったら冷蔵庫の中に両端の切り落としが入っているのを忘れていた。さすがに食べられないのでこれは夕食に回した。

12時45分頃から1時間の昼寝。午後からお天気が崩れてきて3時過ぎには小雨になった。午前中に気持ちの良いウォーキングをやっておいて良かったと思う。

夕食は太巻きの切り落としと、これも切り落としのほうれん草の茎を茹でて「おひたし」にした。夕食ということで赤ワインを開けたがこれがなかなかの相性。

IMG 3538

明日の夜にはブリギッテが帰宅するから今夜はひとりでゆったり出来る最後の夜(ちょっと大げさ)。たまにはこういう時間が楽しい。

「太巻き」本番 は成功

2月6日(木)・快晴/最高気温11度

6時半起床。自然に6時には目が覚めてしまったのだがグズグズしていて起床は6時半。1人での朝食を終わって9時前に家を出てウォーキング。

8時過ぎにシャッターを開けてみると外は素晴らしい天気。数日前のフェーン現象のときとは違って陽射しにギラギラした刺々しさがないので正真正銘の上天気であるのが分かる。

この天気だとお昼近くには気温も上がりウォーキングのコースは泥濘になり、残っていた雪の表面が溶け出してツルツルと滑るコンディションになることが予想された。それでいつもより早い時間のウォーキング。その判断は正解で最高気温は午後には11度まで上昇したようだった。

11394歩・100分のウォーキングから戻ってからコーヒータイム。そして「太巻き」の下拵えに取りかかる。3日前に「太巻き」作りのゲネラルプローベは済ませているので今日は心落ち着いて作業を進めることが出来た。先日と違ったのは全般に砂糖の量を減らしたこと。先回は椎茸を煮るときの砂糖が多すぎた。寿司米も砂糖を大さじ一杯分減らす。

午後2時過ぎには全て完了して、それでもまだ時間はタップリとある。そこで「海藻」がテーマということで「キュウリとワカメの酢の物」も作ることにした。最後に生姜をおろして小さじ一杯ぐらいを混ぜるとちょっと味が引き締まった。

出来た物をどうして英語コースの教室まで運ぶかが問題だったが、タッパーウェアに納めて2段重ねで持っていくことにした。

今回は4合のご飯を炊いて7本の太巻きが出来た。
IMG 3521

それを切ってタッパーウェア2箱に並べる。もう少し格好良くバランスを取って入れればよかった。太さと厚みが微妙に違う。(汗) 結局7本全ては入りきれなかった。
IMG 3523

「キュウリとワカメ、おろし生姜の酢の物」もタッパーウェアに入れて運ぶ。
IMG 3524

その他に用意した物。左から「テーブルナプキン」、「ボール紙製の取り皿」X 25、「割り箸」、箸を使えない人のために「小さいフォーク」、「小袋の醤油」。チューブ入りのワサビも持って行けば良かったかもしれない。
IMG 3527

英語コースは最初の15分くらいは Opening Talk で今日までの一週間をどうしたかなどを話すのだが、その時に先生の許可を貰って皆に食べて貰うことにした。わたしは前もって全く話していなかったので皆ビックリしたようだった。

さすがに全員が「寿司」がどういうものかということは知っていた。でも「太巻き」は初めてだったらしい。「キュウリとワカメの酢の物」が意外と好評でこれは全部捌けた。

太巻きは各人3〜6個食べていたがかなり残ってしまった。 しかし授業の終了後に先生と生徒の1人が3個ずつ持ち帰ってくれたので残ったのは三分の一ぐらい。人を招いたりしたときには足りないと困るのでどうしても作り過ぎるのだが、それは仕方のないこと。

帰宅してようやく落ち着いて太巻きを楽しむことが出来た。やはりホストとしてはゲストと一緒に楽しむことは出来ない。自画自賛になるが良い味に仕上がっている。 しかし、明日もまた1人で残りを消化しなくてはならないだろう。(笑)

RAV4 の定期点検(最初)

2月4日(火)・曇りのち晴れ/最高気温7度

6時半起床。今朝は車の定期点検の予約を入れていたので少し早起き。去年購入した RAV4 は今日が第一回目の点検。約 11000Km 走った現在のところは全く問題がないので検査も手間は掛からないだろうという予測。

しかし係員のすすめで車底に塩害を防ぐ処理を施して貰う事に決めたのでその分費用が嵩んだ。ミュンヘンの冬は雪が降ることが多くその時には道路に塩を撒く。それが底にこびりついたままにしておくと当然のことながら腐食が起きる。頻繁に洗車すればよいのだけれど中々そうもいかない。もしかすると気休めかもしれないがやっておくに超したことはないと思った。

13時頃に終わるというのでいったん家に戻ることにした。この際だからとかなりあるいて最寄りの駅まで行き、そこから交通機関を使って帰宅したのだが4749歩・45分しか歩いていなかった。初めて歩く道というのはどうしても遠く感じてしまう。

帰宅して熱いコーヒーを飲んだあと40分くらいの昼寝。目が覚めてから昨日ブリギッテが作っていった Eintopf を食べて昼食とする。

13時過ぎに家を出て今度はイザール河を渡る道の全ての距離を歩くことにした。これは8014歩・69分だったので午前中の歩数と合わせて12763歩・114分歩いたことになる。

帰宅後は少量のアイロン掛け。これは30分くらいで済んでしまった。そのあと先週レンタルしてあった映画 愛と青春の旅だち をゆっくりと観る。

ブリギッテは勤めのあとイタリア語コースへ回ったので帰宅は22時頃。今日は今学期の最後の日なので食事をしながらの授業だとか。

2014年1月の歩行記録

年が明けて早々に娘とブリギッテの入院などがあったりして、1月は長いと感じた月だった。それでも月半ばまでは快調に歩いている。

スクリーンショット 2014 02 01 21 52 18

月も半ばを過ぎてからガクッと調子が落ちたのは記録を見るとやはり天気のせいだと思う。昨年から暖かい日が続いていたが1月半ばからはようやくいつものミュンヘンに戻ったようで雪混じりの日が多くなった。

スクリーンショット 2014 02 01 21 51 40

最後の5日ほどは頑張って歩いたので結果的には
1日の総歩数平均:11875歩
1日のしっかり歩き平均:8566歩・75分

と満足のいくものとなった。2月は一番寒いときなのでさてどうなるか。

ウォーキングといなり寿司

1月28日(火)・晴れときどき曇り/最高気温4度

7時起床。ときどき陽が陰ることはあったが総体的に気持ちの良い1日だった。ブリギッテを送り出してからシャワーを浴び、洗髪。そのあと各部屋のお掃除を済ませてからは少しゆったりする。

12時少し前に家を出てウォーキングへ。いつもの道は雪が積もっていて歩き難かったが踏み固められた跡をたどって行く。ここ数日は不本意なウォーキングしか出来ていなかったから今日は気合いが入っていた。(^_^)

それでもやはり雪のせいで歩き難いので、除雪されていた Tram の路線に並行した道を選んで歩く。家に戻って歩数計を見たら14036歩・126分と久し振りに2時間を超えるウォーキングだった。

家に戻って靴だけを履き替え車でビールを買いに行く。Erdinger Weißbier 20本入りのケースを購入して帰宅。熱いほうじ茶を煎れて飲んでから1時間の昼寝。

夕食には久し振りに「いなり寿司」を作ることにした。いつもは12個作るのだが今日は頑張って24個作った。ブリギッテの職場の同僚達が「いなり寿司」大好きなのでその分多めに作ったのだ。具はニンジン、椎茸、を甘めに煮たものとスクランブル・エッグ。

IMG 3501

IMG 0049

ブリギッテは仕事帰りにイタリア語コースに行って9時半頃の帰宅。お腹を空かせていたらしく「いなり寿司」を4個も平らげていた。ダイエット中らしいのに。(^_^;)

2013年12月の歩行記録

12月5日に日本から戻ってきた。ジェットラグが意外と長引いてそのあと3日ほどは調子が出なかったけれど、中盤にしっかり歩くことができたので目標を楽々と越える11668歩/1日平均 となった。まとめ歩きの方も7705歩/1日という数字には満足している。

スクリーンショット 2014 01 03 21 40 31

長女の入院先の病室へ毎日通ったり Regensburg、Mainz のクリニックへ車で走ったりしたからこの数字はちょっと驚きだけれど、雪も雨も降らなかった天候のせいだと思う。

スクリーンショット 2014 01 03 21 40 57

1月はどんな結果になるか楽しみではある。やはり天候次第だろう。

今年最後の英語コース

12月19日(木)・曇り/最高気温6度

7時起床。今日は一日中曇り空。しかし空気が乾燥していて過ごしやすい1日だった。昨日の Regensburg は気温が低かっただけでなく湿り気のある空気だったから短時間だったけれど不快な寒さだった。

昨日はまったく歩けなかったから今日は8時過ぎに家を出てウォーキング。途中で行き会う人たちは殆どが犬の散歩をしている人たち。10895歩・93分を歩いて帰宅。

12時を過ぎた頃に1時間の昼寝。そのあとアンナとわたしの昼食には鶏肉入り炒飯を作った。

午後3時前に家を出て今年最後の英語コースへ。その前にアンナの病状データを旧知の肝臓専門医に届ける。セカンドオピニオンという考え方があるが長女の場合はきわめて希な病状なのでセカンドといわず出来るだけ多くの医者の意見を聞いておきたい。

16時15分からの英語コースは今年最後。次は来年1月9日から。帰宅時に牛の挽肉とトマト缶を買って戻り、家についてすぐに料理に取りかかる。今夜はブリギッテの希望で「スパゲッティ・ボロネーゼ」。これはもうレシピを見ずともササッと作ることが出来る。

今日は挽肉を炒めるときに開封した赤ワインがあったのでそれをタップリと回し入れた。そのせいか近来にない良い出来。お腹を空かして帰宅したブリギッテもアンナもおいしいと言ってよく食べてくれた。(^_^)

今日も早寝。

2013年11月の歩行記録

11月の数字は1日平均歩数が9592歩、「しっかり歩き」の一日平均が3564歩とかなり低い。これは原因がはっきりしていて月の初めはトスカーナ、そして11日からは日本へ帰国していた事による。それにしてはけっこう良い数字が出ているとも言える。

スクリーンショット 2013 12 11 18 13 02

トスカーナでも日本でも歩けるときには積極的に歩いてはいたのだが目標にはもう一歩足りなかった。ミュンヘンのわが家の環境が如何にウォーキングには恵まれているかを再確認した次第。

スクリーンショット 2013 12 11 18 13 29

2013年9月の歩行記録

8月も快調だったが9月はまたまた記録更新!なんと1日平均歩数は16209歩、そして「しっかり歩き」1日平均が13802歩だった。これは自分でもすごいと思う。

特筆すべきは1日に二万歩を歩くというテストを5回やっていること。その感想はちょっとやりすぎかな?と思う。これには3時間ほど時間を取られてしまうのでその日1日の時間配分が歩くことに偏りすぎてしまう。これは実際にやってみて初めてわかったことだった。

スクリーンショット 2013 12 11 17 46 28

9月の天候を見てみると月の半ばからは明らかに秋に転じているのがわかる。雨とか曇りの日が多いのにこの数字が出ているのはどういう事かなと考えたら、この月からは少々の雨が降っても傘を持って家を出たことを思いだした。「晴耕雨読」ではなく「雨にも負けず、風にも負けず」だったのだ。(^_^)

スクリーンショット 2013 12 11 17 46 49

2013年8月の歩行記録

7月も良い結果だったが、8月はその上を行っている。これを書いている12月となってはどんな歩き方をしたのかは忘れてしまっているが、今年の夏の気候が素晴らしかった事は印象に残っている。

スクリーンショット 2013 12 11 17 36 41

8月の一日平均歩数はなんと14315歩、そして「しっかり歩き」の一日平均歩数は11880歩だった。かなり真面目に毎日歩いていたことがわかる。

スクリーンショット 2013 12 11 17 37 05

2013年7月の歩行記録

7月は絶好調だった。「しっかり歩き」の項目が充実している。天候が良かったことも手伝っている。

スクリーンショット 2013 12 11 17 28 53

1日平均歩数が13737歩というのは自分でもなかなか良い数字だと思う。そしてなによりも「しっかり歩き」項目の平均が9255歩というのは素晴らしいと自画自賛。(笑)

スクリーンショット 2013 12 11 17 29 36

「すき焼き」に招かれた

12月8日(日)・曇りときどき晴れ/最高気温7度

7時半起床。昨夜は就寝したのが午前⒉時を過ぎていた。それでもいつもの時間に起きた。ブリギッテも疲れているはずなのに今日は末娘夫婦が参加するダンスの大会があるとかでそれを見に朝食のあと出掛けて行った。

彼女はそのあと長女が入院している病院に廻って夕方になってから帰宅。今夜はまた友人宅に招かれているのでわたしは彼女の健康も心配になってくる。なんでもやり過ぎるのが彼女の性格なのだがそろそろ自分の年齢も考えないと・・・・。

わたしは昨日から首の横が時々痛む。風邪を引いたわけでも無いのだが症状がリンパ腺が腫れたときに似ている。今使っている低反発枕がわたしには合わないのかもしれない。それを吹き飛ばそうと思ってウォーキングに出掛けることにした。

ミュンヘンに戻ってきて初めてのウォーキングなので張り切って出掛けたが、森への入り口で断念。数日前に降った雪がまだ道に残っていて普通の靴では滑って危ない。

IMG 3389

そこでイザール河畔をウォーキングすることに変更。7577歩・64分を歩いて帰宅した。

帰宅後、少し休んで汗が引いてからベッドに入り昼寝。起きてから今日もまたアイロン掛け。今日は自分のものではなくブリギッテのブラウス類。量が少なかったからすぐに終了。

夕方病室から戻ったブリギッテは少し休んだだけでまた出掛けることになった。今日招いてくれたのはわれわれと同じように日本人男性とドイツ女性の夫婦で彼はわたしよりも1歳年長。「すき焼き」でもてなしてくれた。ずいぶん久しぶりの「すき焼き」。わたしたち夫婦の他には娘さん夫婦だけの6人。このくらいの人数だと会話のテーマも一つにまとまって場がなごむ。12時過ぎにお開きとなり就寝は午前1時。

東京は明るい!

11月22日(金)・快晴/最高気温16度

7時起床。今日の東京は素晴らしいお天気となった。6時半頃に眼が覚めてしばらくはベッドの中でポッドキャストを聴いていた。あまりの天気の良さに早朝ウォーキングに出掛ける。コートを着ずにホテルを出たがまったく寒さを感じない。

戸越公園まで往復しようと思って出発したのだがどうやら方向を間違えたらしくいつの間にか大森貝塚跡に出てしまって驚いた。あとから地図を見てみたら京浜東北線沿いに歩いていたことになる。大森貝塚という名前で、昔小学校か中学校で習ったアメリカ人の動物学者・エドワード・S・モースの名前がすぐに頭に浮かんできた。庭園はまだ開いていなかったのでそこからさらに歩いて大森駅から引き返してきた。

IMG 3303

ホテルに帰る前にコンビニに立ち寄り水とお茶を買い、ついでに最近はコンビニのコーヒーがおいしいと聞いていたのでそれを持ち帰った。部屋に戻って窓から外を見ると思いがけなく富士山が。残念ながら途中のビルの屋上に立つアンテナが邪魔をしてしまったが、美しい富士を見て今日は1日良いことがあるような気がした。

IMG 7214

シャワーを浴びてスッキリしてから大井町駅構内にあるアトレの中のユニクロへ。そろそろミュンヘンに持って帰るものを買い集めておこうと思う。

夕方から今日も大相撲を見る。明日が千秋楽ということで幕内後半戦は盛り上がった。稀勢の里が昨日の日馬富士に続いて今日は白鵬も堂々とした相撲で破り強さを見せつけた。昨日と今日の相撲を見ると横綱になってもやっていけそうな気がする。

テレビ観戦のあとで夕食は友人に教えて貰った駅向こうの「丸八」という老舗に出掛け上ロースカツ定食を食べた。おいしい!

帰り道に数日前に頼んでおいた「中近両用眼鏡」を受け取る。

また夏を味わえた

10月31日(木)・晴れ/最高気温22度

7時半起床。昨夜は慣れないベッドと枕でいつもより眠りが浅かった。4時ぐらいに1度トイレに起きてからそのあとウトウトとしたと思ったらもう朝。わたしが起きた時にはブリギッテと店主夫人は朝食の支度をしていた。

わたしはシャワーを浴びたあと食卓に着いたが昨夜「明日は早起きして下の村まで一緒にウォーキングしよう」と張り切っていた店主はまだ眠りから覚めないようだった。(^_^;)

IMG 6810

店主を待っての朝食を終わって男2人と犬の “PABLO” は家を出る。途中の景色はいつもながらの美しい典型的なトスカーナ。気温も暑くなく寒くなく、それに風がいくらか吹いていたのでとても気持ちがよい。

Castellonuovo Berardenga の中心地に着いた時には歩数計が9843歩・96分を指していた。いつもより運動量が多いと感じたのはミュンヘンと違って起伏の多いコースだったから。

木曜日はこの街の中心部で市が立つ日で、ブリギッテと店主夫人は車で買い物に来ていた。教会の前のカフェで落ち合ってエスプレッソを飲んでから車で帰宅。

今日のトスカーナは素晴らしい天気でテラスに座っていると本当に気持ちがよい。市場で買ってきた2種類のチーズとパン、それにロゼのワインで簡単に昼食を取る。

午後には昨年のオリーブ収穫でわれわれも知り合いになったイタリア人男性が訪れてしばし歓談。そのあとこの別荘の敷地のまわりに張り巡らしてある柵を検分した。先月だったか先々月だったかにここはかなりの雨が降ったらしくその雨に土砂が流されて柵の一部分がえぐり取られていたのを見る。歩いて見るとかなり広い敷地だということが分かる。こりゃ、管理も大変だなぁと他人事ながら心配してしまった。

夕食は店主夫妻が友人の招待で出掛けたので、われわれ夫婦のために7時半からレストラン La Locanda di Tommaso を予約しておいてくれた。 “PABLO” を連れておいしい食事を2人で堪能して帰宅。今日はちゃんと歩いて腰の痛みもずいぶん楽になった。

親知らずを抜歯

10月28日(月)・晴れ/最高気温23度

7時起床。今日も暖かくて気持ちのよい秋の日だった。週間天気予報を見るとどうやらこの天気は今日までらしい。明日からは10〜14度ぐらいの寒い天気になるようだ。

午前中は9時半過ぎにウォーキングに出掛けた。週末はバンベルクに行っていてまとまっては歩けなかったから、今日こうして歩けるのは嬉しい。10404歩・87分を歩いて帰宅。

そんな気持ちのよい午後、わたしは気になっていた歯を治療しに歯医者へ。簡単な治療だろうと高を括っていたのだが、歯の不調の原因は右下顎の親知らずだということで急遽抜歯することにした。右上顎の親知らずはとっくの昔に抜いてしまっていて噛み合わせる歯がない状態だから歯の機能は果たしていなかった。

別に今日である必要はなかったのだが、明後日から1週間の予定でトスカーナに行くことになっているのでエイヤッと抜いて貰った。麻酔注射を打っての抜歯だったから治療時の痛みはなかった。心配なのはイタリアに行ってしまってから化膿して痛み出さないかということだけ。

麻酔が切れたら用心のために痛み止めの錠剤を服用すること、そして今夜寝る前にもう一錠飲むようにと2錠の痛み止めを貰ってきた。

夕食は麺類などを食べても良いと医者は言うのだが歯を抜いたあとの穴に食物が詰まってしまうのではないかと心配なのでブリギッテにマッシュドポテトを作って貰って流し込んだ。

22時半を過ぎてもまだ痛みはない。寝る前にもう1錠の痛み止めを飲むが、明日の朝まで痛みなく眠れますように。

今日も明るい秋の日

10月25日(金)・晴れ/最高気温21度

7時起床。今日も一日明るい秋の日だった。朝食のあと9時過ぎに家を出てウォーキング。歩き出して20分ほどした頃に急に空腹を憶えた。空腹を感じるというのは健康であることだからなんとなく嬉しくなる。

昨夕は初めての中華料理店で食べて期待外れだったのだが、そのあとにお腹の調子が悪くなった。どうも人工調味料を使いすぎていたのではなかろうかという疑いがある。最近はかなり改善されているのだが、ミュンヘンの中華料理店の中には舌でわかるほどそれを大量に使うところが多い。

13473歩・113分を歩いて帰宅。いつもの昼食を食べてそのあとビールを買いに車を走らせる。明日から一晩泊まりで Bamberg に行くのでガソリンを満タンにしておく用事もあった。いつもの Erdinger Weißbier を1ケース買って帰宅。そのあと1時間の昼寝。

眼が覚めてからメールを受信していて Mail.app を整理していたら妙な挙動をし始めて、そこから復旧するのに時間が掛かってしまった。

今夜は Prien から次女が来て泊まるので久し振りにスパゲッティ・ボロネーゼ を作る。

ソースが出来上がったところで、アイロン掛け。今日は4枚のシャツだけだったからすぐに終わった。昨日、今日と暖かい日が続いたので、陽が沈む頃に庭に水まき。

夕方7時頃に到着した次女をまじえて夕食。ブリギッテが生野菜サラダを作ってスパゲッティに添えた。

人疲れ?

10月24日(木)・晴れ/最高気温18度

7時起床。今日はまた明るい秋の日が戻ってきた。9時過ぎから気分良くウォーキング。11001歩・94分とこのところのスタンダード距離。

帰宅したあとはいつものペースで時間が過ぎていく。今日は夕方から英語コースがあるので頭をスッキリさせておくために1時間の昼寝。ウォーキングで適当に身体が疲れているので気持ちの良い眠りだった。

午後3時半近くに家を出て Schwabing へ。たまに街中へ行くときは着るものもいちおう体裁を整えるし、まわりの人の眼も意識するので背筋が伸びるような気がしてよいものである。

5時45分に英語コースが終了して、次回は再来週。来週はバイエルン週の学校は秋休みなのだ。そこから少し歩いてお目当ての中華料理店に立ち寄ってみた。ここはある日本人が彼のブログで紹介していたお店で1度食べてみようと思っていた。

おいしいと書いてあった海鮮炒麺と餃子を頼んでみたが感心しなかった。もう来ることはないだろうと思う。お腹だけは一杯になって7時頃に帰宅。外はもうすっかり暗くなっている。

家に着いてみるとブリギッテはわたしより一本前の Tram で帰宅したようだった。 Weißbier を1本飲んだらなんだかいつもより疲れを感じる。たまに街中に出ると疲れるのかな。もう少し外出する機会を多くした方が老化防止には良いのかもしれないと思う。(^_^;)

一転して暗い1日

10月23日(水)・曇りのち小雨/最高気温19度

7時起床。昨日の夏のような日が一転して曇り空の暗い一日となった。気温はそれほど低いとは感じなかったが太陽の光が届かない。

おまけに今日は正午まで家の中に居なくてはならなかった。SIEMENS 製の電子調理台のガラス面を交換に作業員が来るのを待っていたため。午前か午後かぐらいのおおよその時間を前もって知らせてくれればこちらも予定を組めるのだが、朝8時から夕方6時の間に伺いますというだけでそれ以上は作業員自身もわからないらしい。共稼ぎの家などではこういう時は困ってしまうだろうに。

幸運と言えば幸運だが作業員は正午近くに来たので午後は自分の時間を持つことが出来た。

午前中は別にすることもないので昨日アップルから発表になった新しい Mac OS X 10.9 Mavericks をインストールすることにする。10時頃から始めたのだがこれがかなり時間が掛かった。アップルのサーバが混んでいるのだろうか。そのあとも新しいバージョンの iTunes、iPhoto、などをダウンロードしてインストールし終わったのは午後3時近く。

それからウォーキングに出掛けたが今日は途中からしっかりと雨に降られて、被っていた帽子とシャツはびっしょり濡れてしまった。10530歩・87分を歩いて帰宅。家に入ってすぐにシャワーを浴び洗髪までしてやっと落ち着く。

夕食は冷蔵庫の中に茄子が有ったので、フライパンでサラダ油で炒めたあとその上に溶けるチーズをのっけてオーブンに入れ、チーズがトロッとするまで天火で焼く。それに「エバラ焼き肉のタレ」で下味をつけた薄切りの鶏肉を添える。

ブリギッテは定時に帰宅したので食事のタイミングはピッタリ。作ったものが温かいうちに食べてくれるのは嬉しいものである。

夏に戻ったよう

10月22日(火)・晴れのち曇り/最高気温25度

7時起床。10月20日を過ぎたこの時期にまた気温25度の日が来るとは思わなかった。嬉しい驚きだ。おかげで一日中豊かな気持ちでいられた。天気がいいということは人を幸せにする。

上天気が手伝っていたのだろう、今日はいつかはやろうと思っていた粗大ゴミを捨てに行く気になった。地下の物置に保管してあったパネルや、ダンボール、庭で使う寝椅子2脚、コンクリート製のパラソル立てなどを RAV4 に積んで捨ててきた。これは多分、今年最後の断舎離である。

いったん帰宅してコーヒーを飲んでからウォーキング。11時半だったけれどすでに気温は軽く20度をオーバーしている。シャツ1枚の軽装で家を出て12717歩・107分を歩いて帰宅。

シャワーを浴びたあと遅い昼食を取ったが、そのあとも昼寝をするには勿体ない天気なのでエスプレッソをダブルで飲み眠気を紛らわす。各部屋に掃除機を掛けたりテラスで本を読んだりして夕方までを過ごす。

午後4時を過ぎる頃にようやく雲が出てきて、ようやくこの素晴らしい秋の日も終わりになった。

夜はアップルが発表するイベントを観ながら Weißbier を飲む。予想通りに iPad mini の Retina Display が発表になった。しかし期待していたより発売開始日が遅い。11月末ということだ。

ずいぶん軽く、薄くなった iPad Air という新製品にもちょっと魅力を感じている。

明るい秋の日の午後に映画を2本観た

10月21日(月)・晴れ/最高気温20度

7時20分起床。記録では20度らしいけれど体感的にはそれ以上のような気がした。9時半頃からウォーキングに出掛けて13514歩・114分を歩いて帰宅。今日も快適な天候に誘われて目標(約90分)よりも多く歩くことが出来た。

歩道に積もった落ち葉を掻いている人を多く見る。わが家の隣の友人もちょうどわたしが帰宅したときに落ち葉掻きをしていてしばしの談笑。

帰宅してからバナナを一本食べてシャワーで汗を洗い流す。ちょうど12時頃だったから週末に食べられなかった「煮込みうどん」を作って食べた。トッピングはハムと煮卵、そして万能ネギ。

普段だったらこのあと昼寝をするのだが、ずいぶん前に iTunes Store でレンタルした映画「藁の楯」(http://tinyurl.com/ozcpafs)の鑑賞期限があと2日しかないのに気がついた。これは観なくては仕方がない。

人間の心理をよく読み込んだ筋立てで最後まで緊迫感が切れずに楽しめた。所々でちょっと納得いかない描写もあったが最近観た日本映画ではなかなか良い出来だと思う。

勢いがついてそのあともう一本レンタルしてあった映画も観てしまった。こちらは洋画で「レッドオクトーバーを追え」(http://tinyurl.com/p2deoqs)という潜水艦のスペクタル映画。主演がショーン・コネリーなので安心してみていられた。なんでこれをレンタルしたかというとこの原作者トム・クランシーが先日亡くなったことを知ったから。

ちょうど見終わった頃にブリギッテが帰宅した。月曜日は帰宅後に荷物を置いただけでスポーツ教室に出掛けるのだが、今日は風邪がまだ完全に治っていないなので説得して休ませた。夜は良くなったかなと思うのだが朝起きると完全に風邪の症状である日が続いている。今回の風邪はそういうものなのだろう。

日本からの友人にいただいた「鰻の蒲焼き」があと2つ残っていたのでそれを温め、セロリサラダを添えて夕食とする。夕食のあとはニュースを見て、そのあとに続いた“UNBEKANTES AFRIKA”「未知のアフリカ」というドキュメンタリー番組を見た。自然と動物の映像なのだが、これはいったいどうして撮影したのだろうと不思議に思えるほど圧巻の出来だった。

暖かい日曜日

10月20日(日)・晴れのち曇り/最高気温21度

7時半起床。いつも通りの時間に起床。10時から義母が来ていつものブランチとなった。朝から天気が良かったせいか義母は腰を落ち着けて食後も帰宅の様子を見せない。

今日は本当に暖かく、庭に面した戸を全開しても寒いとは感じない。義母を送っていこうと思っていたのだが、待っていても時間の無駄なのでウォーキングに出掛けた。

この時間の気温はすでに20度を超えていたようで身体を包む空気が暖かい。今日はシャツだけの姿で家を出たのだが、それでも汗をかいた。日曜日とあって散歩をする人も自転車を走らせている人も多い。途中で3組の人たちに「ビアガルテンの Kugler Alm へはどう行ったら良いの?」と訊ねられた。一見してアジア人と分かるわたしにどうして道を聞くのだろうと不思議な気がした。ウォーキングの姿が堂に入っているということなのか。(^_^;)13201歩・112分といつもよりは少し多い歩数を歩いて帰宅。下の写真は秋の色が深い森の中の道。

IMG 3156

帰宅して陽のそそぐテラスでケーキとコーヒー。平日の1人の時ならここで煮込みうどんとかラーメンを作って食べるので週末は調子が狂う。ブリギッテはわたしの MacBook Pro 15 を占領して青色申告書類を作り始めていたのでわたしは階下の部屋で音楽を聴くことにした。今日もジョージ・セル/クリーブランドのハイドンの交響曲を聴く。これは共感が持てる演奏と音質だ。

夕食にはブリギッテがイベリコ豚肉を解凍していたのだが、肉はちょっと胃に重いような気がして予定変更。冷凍庫の中から残り物の「椎茸の炊き込みご飯」を取り出し解凍。それにハムエッグスと生野菜サラダを添えて食べた。

夜はテレビドラマを見るブリギッテに付き合ったあと早めに就寝。今日は昼寝をしなかったから早い時間に眠気が襲ってきた。

素晴らしい秋の日

10月19日(土)・晴れ/最高気温19度

7時起床。8時ぐらいまでは霧が出ていたが、こういう日は日中に素晴らしい天気になることが多い。それは今日も裏切られなかった。朝食のあとブリギッテは義母を連れて買い物に出掛けたがその頃から明るい光があふれ出した。

ブリギッテが新鮮なベッドカバーやシーツを出しておいてくれたので、まずそれを取り替える。最近は2週間に1度のこの作業もわたしの分担になった感がある。

それが終わってすぐにウォーキングに出掛けようと身支度を調えたが、庭の芝刈りを先にやっておいた方が良いような気がしてきて予定変更。土曜日の午後から日曜日全日というのはどこの家でも騒音を立てるのを遠慮する。朝露でまだ芝生は濡れているけれどかまわずに作業を始めた。おそらく今シーズン最後の芝刈りになると思う。

それが終わってからウォーキングに出掛けた。やることをやったあとだから気分も軽い。11449歩・95分を歩いて12時頃に帰宅。この時間の外気温は16度。

IMG 3143

シャワーを浴びてスッキリしたところへブリギッテが買い物から戻ってきた。昼食は簡単に Apfelpfannkuchen 。リンゴを薄く切ってパンケーキの上に乗せて焼き、シナモンと砂糖を掛けたもの。昼食としては不満があるが「夕食はあなたの好きなムール貝だから昼食はわたしの好きなものね」といわれて渋々と食べる。

食事が終わったあとわたしは1時間の昼寝。実に気持ちが良かった。眼が覚めてみるとブリギッテは今日の買い物で買ってきた薔薇の株を植えている。来年には花を咲かせるのだそうだ。

夕食は約束通りムール貝。今日の貝は小粒だったけれど味がしっかりしていておいしかった。1Kg の貝をわたしが三分の二ほど平らげて満足。下の写真は戦いのあとに残った貝塚である。(笑) いい1日だった。

IMG 3151

久し振りに明るい陽の光

10月17日(木)・曇りのち晴れ/最高気温15度

7時起床。早朝は相変わらずのどんよりとした寒々しい空の色だったけれど9時を過ぎる頃から晴れてきて、ときおりは素晴らしい光を投げかけてくれた今日の一日。

まだ体調が完全に戻っていないブリギッテを送り出して、9時半過ぎにウォーキングに出掛けた。どうやらわたしの現在の体調では90分くらいのウォーキングが無理がないようなので今日もそのコースを選んで歩く。10843歩・92分を歩いて帰宅。ウォーキングのコースはもう秋を通り越して木々は冬の準備を始めている感じ。

帰宅してちょっと早い昼食を取り、今日は夕方から英語コースがあるので1時間の昼寝。眼が覚めて外を見ると太陽の光が溢れていて、こんな午後の時間を享受出来ることの幸せを感じる。緑茶を煎れてそれを飲みながら英語コースの予習をする。

午後3時半頃に家を出てミュンヘン市の中心部である Schwabing へ。 Tram の中で Mac Fan という雑誌を読んでいたら下りる駅を乗り過ごしてしまった。(^_^;) 余裕を持って家を出たので開始時間には問題なく到着。夕方6時に終了して帰宅の途につく。

今夜はブリギッテの帰宅も遅くなるというので、予定としては途中下車してラーメンの「匠」に立ち寄るつもりでいたのだが、面倒になってまっすぐ帰宅した。昨日の「炊き込みご飯」の残りもあったし。

7時頃に帰宅してまずは Weißbier をサラミソーセージを肴に一本。そのあと「炊き込みご飯」を電子レンジで温めて食べ、Ziegenkäse(山羊乳チーズ) をつまみに赤ワインを飲んでいる。このチーズは嫌いだという人も少なくないけれど、わたしは好き。

天候不順と秋の味覚

10月16日(水)・小雨のち曇り/最高気温10度

7時起床。朝食は昨夜から泊まっていた次女と3人で済ませる。わたし以外の2人はすでに身支度を調えていてパジャマ姿なのはわたしだけ。(^_^;)

8時過ぎにブリギッテを、その30分ほど後に次女を送り出してから、わたしは朝食のあとかたづけをしたあとようやく着替えた。シャワーを浴びたかったがそれはウォーキングのあとにしようと思った。

ところがその頃から空が暗くなり小雨が降り出す。庭の木々も風で揺れているので今日のウォーキングは半ば諦めた。

身体を動かさなくてもお腹は空いてくる。ちょっと早いが12時前に昼食を取った。そのあと久し振りに iTunes Store から映画をダウンロードして観る。しかし、つまらない、時間の無駄だと思える物を選んでしまったようで落胆。

午後3時頃に空が明るくなったのでウォーキングに出掛ける。今日はいつもより短いコースを取って11028歩・94分を歩いて帰宅した。これぐらいだと疲れは感じない。

帰宅してから各部屋と浴室に掃除機をかけた。そのあとでシャワーを浴びる。夕食はなにを作ろうかと一瞬迷ったが、冷蔵庫の中に大きな生椎茸が残っていたので「キノコの炊き込みご飯」を作ることにした。

例によってインターネットからレシピを拾ってくる。めんつゆを使ったレシピがあったのでそれを使ってみた。材料は生椎茸、ニンジン、鶏のささみ。わたしは硬めのご飯が好きなので普通の米を2カップ、餅米を1カップの割合で炊いてみた。

出来上がりは薄味でダシの効いた良い味。もう少し餅米の割合を多くしても良さそうだ。食後は明日の英語コースの予習をする。

週明けは気持ちの良い天気

10月14日(月)・晴れ/最高気温15度

7時起床。昨夜も就寝したのは午前様だった。昨夜はすっかり良くなったと思っていたブリギッテの風邪は今朝になってみるとまたぶり返していた。辛そうにしていたが彼女はいつもの時間に仕事へ出掛けた。

昨夜の宴のあとざっと片づけたものの台所は汚れ物が大盛り。時間だけはタップリあるので一つ一つ処理していった。食洗機は2回まわして、壊れては困るグラス類などを手洗いする。ゆっくりやって11時頃にはまたいつものスッキリした台所に戻った。

先週は悪天候のせいもあったし(初雪も見た)義母の誕生祝い、そして週末は夕食会が2回続いたから殆ど歩けなかった。どうにも気持ちが悪い。命が尽きる寸前まで自分の足で動いていたいという欲求があるので毎日の訓練は欠かせない。

午前中はわたしも喉がイガイガして風邪に感染したかと思ったが、何度かうがいをしてウォーキングへ出掛けた。14394歩・122分を歩いて帰宅。久し振りに気持ちが良かった。森の中は至る所に茸が生えていて茸取りの人たちを何人か見た。下の写真は色がきれいなので写してみたがこれは毒茸に違いない。

IMG 3117

昼食を食べてから今日はタイマーをセットしないで昼寝。グッスリと2時間近く眠れたのは気持ちよかった。そのあと熱いシャワーを浴びてようやくいつもの体調に戻った気がした。

ブリギッテの職場に5時頃電話をかけてみると風邪声だったから6時に仕事が終わる彼女を車で迎えに行った。

夕食は Weißbier とサラミソーセージ、チーズだけで簡単に済ませる。2日間続けて飽食したので少し胃を休ませなくては。(笑)

ブランチ、そしてウォーキング

10月9日(水)・曇り/最高気温13度

7時半起床。今朝も一番早く起床したのはわたし。義父母と一緒のブランチは9時半ということに決めたのでブリギッテと義妹は朝寝を楽しんでいる。彼女たちの起きてくるまでわたしはメールチェックやら google + のタイムラインを追いかけて楽しんでいた。

9時半からのブランチはいつもの日曜日とあまり変わらないが、義父と義妹が加わっているからそれだけ準備するブリギッテは大変そう。ブランチが終わってから義妹が中央駅に向かう時間まで談笑して過ごす。

わたし自身は大家族の中の末っ子という立場だったから家族の集まりの裏の煩雑さということはあまり記憶に無いのだが、各人が気を使ってその場の雰囲気を良くしようという意識が見え隠れして興味深い。こういうことって日本もドイツも変わらないと思う。

午後になってようやく一人きりになれてわたしはホッとした。少しでもブリギッテの負担を減らしたいから食洗機を整理してスイッチを入れたり、各部屋に掃除機をかけたりして汗をかいた。

ブリギッテは義妹を中央駅まで送ってから帰宅。少しはゆっくりしたら良いのにと思うのだが、家に着いてすぐに庭仕事を始めた。夏の間楽しませてくれた朝顔が枯れてきて、彼女は種の収集をする。また来年に花を咲かせてくれるといいのだが。

そんな彼女を横目に見てわたしはウォーキングに出掛ける。曇り空の湿った空気の中を12681歩・107分歩いて帰宅。身体が冷えていたので久し振りにバスタブに湯を張って入浴。いつもはシャワーで済ませてしまうのだが寒くなるとお風呂も悪くない。

ブリギッテは義父母のために芝居の切符を用意していたらしく、6時過ぎにまた出掛けて行った。出し物はシェークスピアの Der Widerspenstigen Zähmung (じゃじゃ馬ならし)。

彼女は自分の父の来訪のために3日の有給休暇を取っていて、毎日何らかの予定を組み彼を楽しませようとしている。本当に良くやるなぁと思うがわたしもそれに巻き込まれるので感心ばかりしているわけにはいかない。(^_^;) 右眼の充血は1日4回の点眼薬使用で殆ど快復した。

忙しそうな週が始まる

10月7日(月)・曇りときどき晴れ/最高気温15度

6時40分起床。人の出入りが多かった週末が終わって新しい週が始まった。しかし今週はまた自分の自由になる時間を過ごせそうにも無い。明日は義母の83歳の誕生なのでそれを祝う食事やら来客やらがあって慌ただしい週になりそうだ。

ブリギッテの職場では今日70歳を迎えた元同僚(女性)のためのパーティがあった。そのためにブリギッテが末娘に焼いて貰ったケーキを持っていくので車で送っていく。その途中 ALDI に立ち寄り食料品を購入。わたしが家に戻ってきたのは9時半頃。

メールチェックをしたあと森への散歩に出掛ける。土曜日、日曜日と歩けなかったから今日はやる気満々! 霧の立ちこめる森の中を気持ちよく歩くことができた。ふくらはぎの張りもすっかり消えていて、ちょっと欲が出たけれど3日ぶりだから無理はしないでおく。11032歩・95分を歩いて帰宅。下の写真は霧のかかった森。実際はもう少し霧が深かったけれどその感じが写真だとそれほどでもないように見える。

IMG 3072

帰宅しての昼食は今日も「煮込みうどん」。今日のトッピングは細切りの肉とキャベツを炒めたものを卵で閉じたもの。歩いてきたあとの快い疲れにはうどんは優しい感じがする。先日はうどんを箱買い(30袋入り)したのでブリギッテに笑われた。当分楽しめる。そのあと眠気が差してくるのを待って1時間の昼寝。

夕方5時44分に中央駅に着く義父を迎えに車で家を出る。彼は92歳でまだ矍鑠としているが荷物を持っての旅はやはり大変だ。帰りにブリギッテの事務所に立ち寄り彼女をピックアップ。義父を送り届けたあといったん家に戻り、荷物を置いただけで末娘のアパートへ。明日の義母の誕生日に末娘が焼いたケーキを受け取って帰宅。

なんだか今日は一日中車の運転手をやっていたような気がする。(-_-;)

秋が早足でやって来る

10月2日(水)・曇りのち晴れ/最高気温13度

7時起床。朝のうちは昨日同様の曇り空で気温がなんと5度しかない。しかし10時頃から光が差してきたのですぐに家を出てウォーキングへ。ここ数日で木の葉の所々は秋の色に変わってしまっている。春の来るのは遅いけれど秋から冬へは凄いスピードで進んでいくのがドイツだ。

IMG 3032

そんな中を13201歩・112分を歩いて帰宅。家に着いてから気がついたのだが右足のアキレス腱がちょっと痛む。悪いフォームで歩いたかな? こんなことは初めてだから明日まで快復するかどうかを注意して見てみる。無理は禁物だ。

昼食の後は1時間の昼寝。眠ってしまえば同じなのだが、寝室の窓から明るい光が差し込んでくる中で眠りにつくのは気持ちが良い。(^_^) 目覚めてからシャワーを浴びてブリギッテに頼まれた物を友人宅に届けに行く。わが家からひと駅のところだから普通なら歩くのだが足の痛みがまだ消えないので Tram を使う。

夕食は朝から解凍しておいたTボーンステーキ。かなり大きいので写真を撮った。そばに置いた玉子と比較すると大体の大きさがわかる。

IMG 3034

焼き方はわたしが担当。薄切りのニンニクを炒めて取り出しその中に塩、胡椒をした肉を横たえて強火で焼く。焼き色がついたあと中火にし、じっくりと火を通した。それでも出来上がりはミディアムのちょっと手前という感じ。これは肉のうま味を存分に味わえて久し振りにおいしいステーキだった。2人で食べても充分な量。

台所を片付け終わってから明日は「ドイツ再統一」の祝日なのでブリギッテはゆったりとテレビを見ている。わたしは先日わが家を訪れた友人夫婦が持って来てくれた日本酒を楽しんだ。

IMG 3036

主夫した一日

10月1日(火)・霧雨のち曇り/最高気温11度

6時40分起床。7時起床が最近のわたしにとっては一番快適なリズムなのだが、今日のように30分も早く目が覚めてしまうときがある。原因は老齢に付きもののトイレ。(^_^;) 午前3時とか4時にトイレに起きれば躊躇なくその後はまた眠るのだが6時以降にその状態になったときには「起きるべきか我慢すべきか」の堂々巡りでけっきょく身体の欲求に負けてしまう。 

朝食のあとは霧雨の中を、徒歩で55分かかる Unterhaching まで森の中を歩いて往復した。11月に車のタイヤを冬タイヤに交換して貰う予約である。毎年、雪が降り出しそうになってから思い出したように予約を取ろうとしていつも数週間待ちだったから。今朝は窓から外の天気を見たときに、そんな用事を自分に課さないと歩かないような気がしたのだ。

予約を取ってからその近くのマクドナルドで大きいコーヒーとクロワッサンでひと休み。そのあとまた同じ道を帰ってきた。往復で13229歩・112分。帰宅してからメールチェックをしたあと昼寝。1時間後に起きてからシャワーを浴びてスッキリする。

午後は食洗機で洗い上がった食器を片付け、6枚のシャツ、台所の布巾数枚のアイロン掛け。それが終わってから夕食の支度に取りかかる。

今夜はタマネギ入りオムレツ、キュウリとウニの酢の物、豆腐とジャガイモの味噌汁。ブリギッテの帰宅と料理の出来上がりがピッタリとタイミングが合い、こういう時は気持ちが良い。

夜は先日訪れた友人夫婦がダブり買いをしたのでと持って来てくれたCDを聴く。中でも次のCDは録音年代の古さを感じさせない音の良さに驚いた。音場感も素晴らしく、楽しめた。セルとクリーブランドの組み合わせはモーツアルトの交響曲をLPで持っているけれど、これからCDを捜してみようかな。

George Szell

秋・・・かな

9月30日(月)・曇り/最高気温9度

7時10分起床。一日中曇り空で寒かった。日中の最高気温も9度ぐらいまでしか上がらない。これからはこんな日が増えてくる。気がつけば明日から10月だ。

9時頃に家を出てウォーキング。空を見上げるといつ雨が降るかわからないような色だったから傘を持っていく。今日は歩いていてもなかなか身体が温まらなかったが、いつものように汗をかくわけではないのでそれはそれで快適。13369歩・115分を歩いて帰宅。下の写真はアパートの入り口にある物置の壁を這っているツタですっかり秋の色を呈している。

IMG 3023

帰宅してシャワーを浴びてそれから昼食。土曜日に箱買い(30食入り)してきたうどんで「煮込みうどん」を作る。かつお節だし、醤油、みりん、酒で汁を作りトッピングは生卵とハム。適度に空腹を満たしたあとは気持ちの良い昼寝。

午後はメールを書いたり本を読んだりして過ごす。夕食は先日作ったリゾットの残りが冷蔵庫の中に残っているので私が作る必要はなかった。ブリギッテは相変わらずダイエットを続けているので、私の作るカロリーの高そうなものは食べてくれない。(^_^;)
 だが煮卵は作っておけばチョコチョコと食べているようなので夕方から漬け汁を作り直して6個ほど仕込んでおいた。

玉子に関するこんな記事を見つけた。やはり玉子は身体にも良いようだ。

なんとなく体に良いとは知ってたけど…。卵を食べるべき6つの理由 : ライフハッカー[日本版]

月曜日なので彼女はいったん7時前に帰宅して荷物を置いてからすぐに体操教室へ。8時過ぎに戻った彼女を待って一緒に夕食。私はそれまでにソーセージ各種を肴に Weißbier を飲んでいるのでそれほど空腹ではない。お付き合い程度。

夜は本を読みながら、チーズの盛り合わせで Apelor を楽しむ。

夜更かしは身体にこたえる

9月27日(金)・曇りときどき小雨/最高気温14度

7時起床。昨夜はビールを飲みながら歓談して午前1時半のお開き。それから台所の片付けを済まして就寝は午前2時。久し振りの午前様だったが、改めて自分が若くはないことを実感する。今日一日はどうにもピリッとしない薄ボンヤリしたものになってしまった。

ブリギッテが8時過ぎに出社したあと、友人夫婦が起きてきて身支度を調えるのを待って彼たちと一緒に朝食をとった。友人夫婦は午前中にオクトーバーフェストに行き、そのあと街で最後の買い物。いったんわが家に戻ってから着替えて今夜のオペラ「フィガロの結婚」を観るという予定。強行軍である。

わたしも一緒にオクトーバーフェストに行こうと誘われたが、わたしはあの騒音と人出の多さが好きではないとお断りする。今朝の体調では行っても楽しめないと思った。

彼たちを送り出してからウォーキングに出掛ける。昨日は全く歩かなかったので今日は少し新鮮な感じ。今にも雨が降ってきそうな暗い空だったので傘を持って家を出た。案の定歩き始めてすぐに霧雨が降ってきた。そんな中を11132歩・93分歩いて帰宅。

お腹が空いていたので煮込みうどんを作って食べたあとシャワーを浴びる。午後1時頃から昼寝。1時間のタイマーをセットして寝たのだがその前に眼が覚めてしまった。寝起きはどうもスッキリしないまま。

夕方、ブリギッテが常用している薬を受け取りに薬局まで歩く。昨日は薬局に在庫がなかったので取り寄せて貰っていた。家に戻って6時頃から Weißbier を飲む。ブリギッテは7時過ぎに帰宅。彼女がリゾット風の夕食を作って食べた。

友人夫妻は昨日と同じように22時40分頃にオペラから戻ってきたので、今日はそれまで起きて待っていたブリギッテもまじえて歓談。彼たちが今日買ってきた赤ワインを試飲。お開きは昨日と同じように午前1時過ぎとなった。

気持ちの良い秋の日

9月25日(水)・晴れ/最高気温22度

7時起床。今日も朝8時を過ぎた頃から陽が差してきて気持ちの良い秋の日となった。日中は少し暑いと感じるほど。

9時過ぎに家を出てウォーキング。今日はまた違った道を選んで歩いてみた。距離としては昨日と同じぐらいかなと想定していたが12697歩・107分とちょっとだけ多かった。今のところはこれ以上歩くのは体力的にも時間的にも無理なような気がする。しばらくこのペースで歩いてみるつもりだ。これから冬に向かって雪が降ったりして道も悪くなるから、自然に歩数は少なくなる。

帰宅して少し早い昼食を食べたあとベッドに入って1時間の昼寝。眼が覚めてコーヒーを飲んでから庭の芝刈りを始める。今回はけっこう長く伸びていたが30分ほどで終了。それから草木に水をやって庭仕事は完了。

昨夜作って冷凍しておいた餃子が20個ほどあったので末娘の家に届けに行く。彼女も餃子は大好きだから喜んでくれた。

今日は午後5時からミュンヘン日本人会の主催で【ドイツで老後を考える日本人の生活意識】という講演会があって、それを聞きに行く予定にしていたのをすっかり忘れてしまい、夜8時を過ぎてからカレンダーを見て気がついた。面白そうなテーマだったので残念な事をした。

夕食はなにもアイデアが浮かばずブリギッテの帰りを待っていたが、彼女はカボチャスープを予定していたらしい。それをササッと作ってパンとチーズで済ませた。わたしはその前にサラミソーセージを肴に Weißbier を飲んでいたのでそれで夕食は充分。

夕食のあとはブリギッテに髪を切って貰う。

久しぶりに餃子を作った

9月24日(火)・晴れ/最高気温21度

7時20分起床。昨日はしっかり昼寝をしたのにもかかわらず今朝は気持ちの良い目覚め。夜中によく眠れるかどうかというのは昼寝をするしないには関係が無いようだ。

ブリギッテを送り出してからしばらくマックをいじっていて、ウォーキングに出掛けたのはいつもより1時間遅い10時頃。今日は1時間半のコースを歩くつもりだったからゆったりしていた。天気の良かったせいもあるが11414歩・96分を歩いて帰宅してもまったく疲れを感じない。かと言って物足りなさも無いからこの辺が現在の自分にとって一番良い距離なのかもしれない。

今夕は Prien から次女と彼がオクトーバーフェストに来たついでに立ち寄るというので餃子を作ることにした。しばらく作っていない。

午後2時頃に家を出て Rosenheimerplatz で買い物。中国食品店で「餃子の皮」と「ニラ」を購入。今回は日本製の皮では無く中国製品を買ってみた。日本の皮よりも直径が一回りほど大きくて包みやすいのだ。肉屋に立ち寄って豚挽肉も500gほど買ってくる。

夕方四時半頃から台所に立って材料を切り始めた。今日使ってレシピはこれ。しばらく振りなので餃子の形状がまちまちで見栄えは良くない。反省!

IMG 2992

包み上がった餃子の数は約100個。いつもよりも具の量が多いから4人で食べて結局食べきれなかった。餃子だけではちょっと寂しいので友人から教えて貰って「春雨サラダ」を作る。これは春雨、ハム、キュウリ、それらを酢とオリーブオイル、塩胡椒で混ぜるだけというもの。酢はワイン酢を使ってみた。

IMG 2988

娘たちは3人とも餃子が大好きなのでとても喜んでくれた。彼も旺盛な食欲で一人で20個は食べていたと思う。春雨サラダも完売。ハムの代わりに茹でた鶏肉の方がおいしいかもしれないという意見が出たが、よく考えればそれは「バンバンジー」だ。

2人は大満足で10時過ぎに帰っていった。今夜はダイエット中のブリギッテもけっこうな量を食べていたから明朝の体重計が気がかりらしい。それは自己責任だ。(^_^;)

ちょっと疲れ気味

9月23日(月)・晴れときどき曇り/最高気温19度

7時起床。朝食が終わる頃に晴れてきた。ブリギッテを送り出してからしばらくグズグズしていてウォーキングに出たのは9時15分頃。今日は最初から少し身体が重い感じがしていた。1時間ちょっと歩いたところでちょうどベンチがあったのでそこに座って5分ほど休憩を取る。それからまた歩きだして帰宅したときには16768歩・145分だった。

家に着いたときにはすでに正午を過ぎていてお腹が空いていた。シャワーを浴びたあとイベリコ豚の残りが冷蔵庫にあったのでキャベツ、タマネギを加えて炒め昼食とする。そのあと1時間の昼寝。

午後は久しぶりに窓から明るい光が差し込んでくる気持ちの良い時間。本を読んでいたがそれにも飽きて iTunes から「南極料理人」をダウンロードして観始める。緊迫感のないちょっと退屈な映画だった。

昼食にかなりの量を食べてしまって夕方になってもお腹が空かない。6時過ぎ頃からソーセージを5cmほどに薄切りしたものをフライパンで焼いて Weißbier の肴として飲み始める。

ブリギッテは定時に帰宅して荷物を置いただけで Grünwald の体操教室へ出掛けて行った。再び8時半頃に帰宅。わたしがお昼に食べたのと同じものを彼女の分だけ作って、わたしは夕食は抜き。

最後の煮卵を今朝食べてしまったので7個の玉子を茹でて皮を剥き汁の中に入れた。これはラーメンに入れてもいいし、パン食の朝食にも意外と合って作っておくと重宝する。そのあとは Apelor を飲みながらステレオで音楽を聴く。

晴れの日曜日

9月22日(日)・晴れ/最高気温19度

7時起床。いつもの時間に眼が覚めて起床。今日は日曜日なので10時からのブランチまでにはずいぶん時間がある。ウォーキングには時間がキツイのでパジャマのままユニクロの薄くて軽いベストを着たままメールチェックなどをしていた。そのうちに寒くなってシャワーを浴びる。9時半過ぎ頃からブランチの準備。ブリギッテは日曜日ということでゆっくりの起床。義母は10時10分前に到着。

ブランチが済んだあと、ブリギッテが昨日買ってきた馬鹿デカイ植木鉢に植木を移植するのを手伝う。それが終わってからブリギッテは義母を送り届けながらその足で Bundestag の選挙へ。

今日は朝から良い天気。それでも午後1時過ぎにベッドに入って1時間の昼寝。午後3時頃からウォーキングに出掛けた。17203歩・147分を歩いて帰宅。今日は天気の良い日曜日なので自転車乗りが多く歩いていて神経を使った。

これほどの距離を休むことなく歩いても、しっかり汗をかくことはもうない。それだけ気温が低くなっているのだ。風邪をひくと嫌なので帰宅してすぐに熱いシャワーを浴びる。そのあとに飲む Weißbier はうまい。

夕食前にインターネットで「半沢直樹・最終回」を見る。確か原作にはなかった終わり方だが、多分そうなるのではないかという予感はあった。これで続編決定である。これだけの高視聴率を稼いだ番組をこのまま終わらせるわけがない。(笑)

夕食は魚料理と生野菜サラダをブリギッテが作った。テレビで放送していた今日の選挙結果を眺めながら食べ終わる。

友人の訪問

9月21日(土)・曇りのち晴れ/最高気温17度

7時起床。朝のうちは曇り空。しかし今日は始めからウォーキングを諦めていたので天気はどうでもいいという気分。朝食は末娘をまじえて3人でとる。彼女たちはそのあとすぐに週末の買い物に出掛けた。わたしはそのあと家の中を掃除機を掛けてから中央駅まで出掛ける。

今日は私の古くからの友人がしばらく振りにわが家に来てくれる。駅で迎えた今年83歳になる彼は現在でも元気な様子だった。折悪しく彼の到着する時間がオクトーバーフェスト行列の最中なので車で迎えに行くのは止めた。

オクトーバーフェストは今日から2週間続く盛大なビール祭りである。中央駅で列車から降りてくる客の中にもバイエルンの民族衣装で着飾った男女が多く見受けられた。中央駅から地下鉄に乗り、 Wettersteinplatz で出迎えてくれたブリギッテの運転する車でわが家へ。

リフォーム成ったわが家をざっと見て貰ってから末娘も一緒に森の中にあるレストラン Forsthaus Wörnbrunn まで車を走らせそこで昼食となった。ここはわたしの20000歩コースの途中にある伝統あるレストランで昨日もこの前を歩いている。

わたしは Ente(鴨)を、他の3人もそれぞれバイエルン料理を堪能して帰宅。午後から天気が良くなり青空が見えてくる。末娘が現在修行しているケーキ屋さんから数種類のケーキを持ってきてくれていたのでテラスでコーヒータイム。

5時過ぎに彼をまた Wettersteinplatz まで送っていく。彼とも会える時に会っておくべきだなという思いを抱いた。帰宅すると末娘をブリギッテが送っていき、その帰り道に園芸店に寄ってくるというので、わたしはその間ウォーキングに出掛けた。

今日は諦めていたのでちょっとでも歩けるのは嬉しかった。歩いているうちにだんだん暗くなってきたので12238歩・101分を歩いて帰宅。帰宅してすぐにシャワーを浴びパジャマに着替えて Weißbier を飲み始める。

わたしが帰宅したときにブリギッテはまだ買い物から戻っていなかった。悪い予感が的中して、帰宅した車の中には馬鹿デカイ陶器の植木鉢が二つ。1人で持つのはちょっと無理な大きさと重さなので2人がかりで家の中に運び込む。わたしが「これは部屋の大きさに合わないくらい大きすぎる」と文句を言うと「半額に値引きされていて一個がたったの14€だったのよ」といういつもの言い訳。リフォームの時に苦渋の断舎離をして家の中を整理したのに本当に困ったものだ。

また週末がやって来る

9月20日(金)・曇り/最高気温15度

7時起床。今日も曇り空の一日。9時頃からウォーキング。先日購入した登山靴を足に慣らさなくてはならないと思い、今日はそれを履いて家を出た。靴底はいつも歩いている MBT の靴に較べるとかなり固い。歩き始めて20分くらいは違和感を感じるし足首の部分に靴の縁が当たって少し痛い。これは困ったなと思ったが40分くらい経ったら全て解消。身体の方が慣れたらしい。(^_^)

それから調子が出て今日はまた20000歩に挑戦する気になった。今日も初めての道をおおよその方向感覚だけを頼りに歩き続ける。到達点がわからないのでそこまでの道のりは長く感じるが次に歩くときにはかなり短く感じるだろう。21259歩・192分を歩いて帰宅したときにはさすがに疲れていた。

帰宅してすぐにシャワーを浴び、軽く昼食をとり13時過ぎから1時間の昼寝。午後は各部屋に掃除機を掛け、ベッドシーツ、カバーを交換。今夜は末娘が泊まりに来るので彼女のベッドもしつらえる。

昨夜遅くなって iPhone4s に iOS7 をインストールしていろいろと試している。やはり動作のモッサリ感は否めない。新しい iPhone 5s が欲しくなってきた。(^_^;)

ブリギッテの体調もようやく快復して今日は元気に帰宅した。夕食は末娘もまじえてイベリコ豚と野菜の炒め物。イベリコ豚はおいしいのだがかなり脂分が多いのでそれほど量は食べられない。

明日は長年の友人が訪れる。中央駅まで出迎える約束をしたが考えてみると明日からオクトーバーフェストが始まるのだった。彼の到着する時間はちょうど行列が会場まで練り歩く頃なので道路が通行止めになっているかもしれない。ちょっと心配になってきた。まあ、なんとかなるだろう。

夜は友人の70歳誕生パーティ

9月16日(月)・小雨/最高気温13度

7時起床。朝から小雨まじりの曇り空。朝食のあと8時過ぎに家を出てウォーキングへ。天気予報によれば快復しそうもないので出来るときにやっておく。アマゾンから配送が遅れている旨のお詫びメールが土曜日に来ていて、さすがに今日は届くだろうから11時までに帰宅しようと思った。

ときどき小雨が降ってくるのでその時には傘を差さなくてはならず、やはりモチベーションは上がらない。14902歩・126分を歩いて帰宅。家に着いたらテラスのバンクの上ににアマゾンからの荷物が置いてあった。配達員さんが気をきかせて庭に入ってくれたらしい。彼とは長い付き合いなので、もし不在だったらそうしておいてと先日会ったときに頼んだのだった。

11時半頃に煮込みうどんを作って食べる。今日の肌寒い日には熱いうどんはおいしいと感じる。トッピングは先週作っておいた「半熟の煮卵」とソーセージ。野菜も欲しかったがちょっと面倒になってしまった。

台所を片付けてからIKEAに向かう。先週の土曜日に下見をしておいた椅子をやはり買うことにした。硬めの座り心地でゆったりしているのが気に入ってしばらく使ってみることにする。これに加えて伸ばした足を載せる台があるといいのだが・・・・・。値段は349€なので気に入らなかったとしてもそれほどガッカリしないで済む。帰宅後すぐに4本の脚をネジ止めして出来上がり。あと3ヶ月もしたら冬の陽を浴びながらの読書はここが定席になる。(^_^)

IMG 2930

その作業を終わったら急に眠気が差してきたので1時間の昼寝。昨日ブリギッテが焼いたプラムケーキでコーヒーを飲む。

今夜はシュバービングにあるレストラン“Osteria Italiana”で友人の70歳の誕生祝いがあり、6時過ぎに家を出た。この地域は駐車するのが非常に困難なのだが今夜は幸運にも無料で駐車出来た。(^_^)

このレストランは伝統のあるレストランでそこの地下を借り切って総勢14人での落ち着いてゆったりしたパーティとなった。料理も前菜から気合いの入ったものだったがメインディッシュのシャトーブリアン・ステーキがその肉質と焼き具合が抜群でおいしかった。ブリギッテは明日も仕事があるので0時10分過ぎの帰宅。

スピーカーの配置に悩む

9月15日(日)・曇り/最高気温20度

7時起床。朝から曇り空。日曜日ということで10時から義母が来て朝食。わたしはいつもの時間に起きて朝食の準備をしたあとは義母が来るまでマックの前に座りメールチェックをしたりする。

朝食が済んでから11時頃に家を出てウォーキングへ。昨日はまったく歩けなかったから勇んで歩き出す。しかし空は曇り空なので念のために傘を持っていく。結局雨には降られずに18562歩・157分を歩いて帰宅。もう15分ほど歩けば20000歩に届くのだが二日間のブランクを考えて無理をしないことにした。

帰宅してシャワーを浴びる。そのあとしばらくブリギッテと話しているうちにフワッと眠気が襲ってきた。ベッドに入り50分ほど眠る。眼が覚めてから今日は日曜日で「半沢直樹」の第9回目の放送があることに気がついた。時刻を見ると日本での放送時間は過ぎている。インターネットに上がっているかもしれないと思い検索したら出てきた。日本のテレビドラマが1時間遅れでドイツでも見られるとは凄い時代になったものだと思う。それを楽しんでから下の部屋のステレオ装置をいじりはじめた。

今回はスピーカーを部屋の縦長の方向に設置してあってスピーカーの両側の壁までの距離が取れていない。そのせいか低音が異常にボンついたりして気持ちが悪い。Stereo Sound を読んでみるとやはり横長の壁にスピーカーを設置するのが100Hz あたりの低音再生には正解らしいし音場感も拡がりそうだ。しかしそれをしようと思うと部屋の入り口の扉の量側にスピーカーが来ることになるのでメインアンプからの配線が難しい。

次善の策としては現在と反対側の壁にスピーカーを設置する案。部屋の作りの関係で現在よりもスピーカーの両脇の空間が広く取れるので今よりは良くなるはずだ。だがそうなると本棚や机などをガラリと移動することになり大仕事だ。そんなことを考えているうちに夕食の時間となり、またまた残り物を食べることになった。「ピーマンの挽肉詰め」はもうしばらく見たくない。(^_^;)

夕食のあとはまた時間を損したと思うようなテレビドラマを見てしまって後悔する。(-_-;)

新しいiPhoneの発表があった

9月10日(火)・曇りのち雨/最高気温16度

7時起床。天気予報によれば今日は午後から雨ということだった。郵便を投函する用事もあったので8時半頃に家を出て今日は本当に久しぶりにイザール河畔を歩いて見ることにする。用心して傘を持ってで掛けたのだが、途中で小雨が降ったり止んだりだったので正解である。イザール河畔の風景は以前と全く変わったところはない。下の写真は途中にある水門。

IMG 2893

このコースの終わりに近づいた頃に歩数計を見たら約8000歩ぐらいしか歩いていない。かなり物足りない思いがしたのでそこから方向転換していつもの森へ入っていった。

この行程の途中でもときおり小雨が降ってきたがそのたびに傘を差すことが出来たのでまったく濡れなかった。16564歩・142分歩いたところで帰宅。

昼食はまた煮込みうどんを作って食べ、そのあと昼寝。この時の眠りはかなり深かった。おかげで眼が覚めたときには頭がスッキリ。外を見ると午前中とは違った勢いで雨が降っている。午後4時頃には風も出てきてこの中を歩くのはちょっと嫌だなぁと思う。午前中にウォーキングを済ませておいてよかった。

5時半頃から夕食を作り始める。今日の献立は「鶏の生姜焼き」、「納豆」、「豆腐とピーマンの味噌汁」そしてご飯。

IMG 2903

ブリギッテは退社後に買い物をしてきたらしく帰宅したのは夕方7時近く。それから夕食を始めたのでアップルの新製品発表の時間と重なってしまった。(-_-;)

食べ終わったあとでインターネットでその話題を追ってみたが新しいiPhone5c とiPhone5s それにiOS7の発表だったようだ。期待していた iPad mini Retina は出なかったようだ。わたしは現在の iPhone4s をまだ使い続けるつもり。

食後たまたまつけたテレビで「プリティ・ウーマン」を放送し始めたので最後まで見てしまった。この映画はもう何度見たことだろう。

今日も20000歩超え

9月9日(月)・曇りのち晴れ/最高気温17度

7時起床。昨夜就寝する前に降り出した雨は夜を通して降ったらしい。先週の土曜日から冬用の掛け布団に交換しているが、外気温の下がった夜にはその暖かさが心地よかった。今年の夏は本当に終わったのだ。

下の写真は鉢植えのハイビスカス。雨滴をはじき返す清冽な力は気品さえ感じさせる。

IMG 6637

昨日は久しぶりに高低のある地面を歩くハイキングと往復の車の運転をし、昼寝無しという日程だったからさすがにグッスリと眠って今日は朝から体調が良い。すぐにでもウォーキングに出掛けたかったが、今日は保険屋が来ることになっていてそれが終わらないと家を出られない。

昼食を食べ終わった頃に昨日一緒にハイキングをした次女の彼が訪れた。ここからほど近い病院で椎間板の診察を受けた帰りだという。友だちの引っ越しを手伝っていてギクッと来たらしい。彼はそれから1時間ほどいろいろな話をして帰っていった。

午後1時半頃になってようやく保険屋の依頼を受けた技術者が来訪。その用件はほんの20分ぐらいで終わったのでそれからウォーキングに出掛けた。午前中の曇り空は午後になって青空に変わり快適な歩きを楽しめた。

体調も良いのでこれまで歩いたことの無い方向へ行ってみることにした。今日はなんだか足が軽いような気がしてどこまでも歩けそうな感じ。帰宅したときの歩数計は20364歩・173分で3時間を切っている。足の軽さは最後まで続いた。たまには山歩きも良いのかもしれない。(^_^)

夕食はブリギッテが土曜日に作った Hühnerfrikassee(鶏の細い肉片の白ソース煮込み)を1人で食べる。この料理は「鶏肉のクリームシチュー」にちょっと似ている。彼女は6時半過ぎにいったん帰宅したあと靴も脱がずに体操着を持って体操教室へ向かった。その間わたしはステレオ装置でCDを2枚ほど聴く。先日 Amazon.de から届いたポップスで女性シンガーのもの。耳に快い。

41FTZX7XZBL

41NGa4WqOcL SX355

いつもの日曜日

9月1日(日)・曇りときどき小雨/最高気温19度

7時起床。いつも通りの時間に起床。日曜日は10時から義母をまじえてのブランチが最近のトレンドとなっているので午前中のウォーキングは諦めた。幸いにも(?)夜来の雨がまだ残っていてどうしても歩きたいと思う天気ではない。

9時半頃からブランチの準備をして義母の到着を待つ。今朝はこれといって目玉になる料理も無く淡々と進み11時半頃に終了。その頃になって空模様も明るくなってきたのでウォーキングに出掛ける。コースは数日来試している2時間を少し超えるもの。

最後の方になって小雨になったけれどそれほど強いものではなかったので16790歩・140分を歩いて身体が冷えることもなく帰宅。しかし用心してすぐに熱いシャワーを浴びる。

今日はまたブリギッテが MacBook Pro 15 を使って税金申告書類を作っていたのでその間わたしは iPhone 4S で電子書籍版「阪急電車」/有川浩 著を読む。ほのぼのとして読後感も良好。この電車は数年前にわたしも経験しているのだが、もう一度乗ってみたくなった。6時頃から Weißbier を飲み始める。

7時頃にブリギッテの作業も無事に終わって彼女は夕食にと鶏肉をオーブンで焼き始めた。

IMG 2838

上の写真のように袋の中に鶏肉と野菜(ジャガイモ、ニンジン、マメ)を入れて温度を設定し、あとは放っておけば良い。鶏肉の表面がおいしそうな色になったので取りだしたものを熱々のうちに食べた。

今夜はテレビでメルケル首相とSPDの首相候補であるシュタインブリュックの選挙前の討論番組がありそれを見ながら Aperol を楽しむ。