木々の緑が素敵だ

2024年6月10日(月)・曇りのち晴れ/最高気温21度

7時半起床。

ここ二晩ほど足のふくらはぎが痙るので眼が覚める。まあ、それ用の錠剤を飲めばすぐに痛みは消えるのだけれど原因は何だろうと気になる。やはり「老化」なのだろうか。

ブリギッテは午前中から朗読のボランティアに出掛けた。わたしは数通メールを書いた以外は何をするということも無く午前中を過ごしてしまった。

午後、散歩に出掛ける。日本から戻ってきて初めての森への散歩である。3週間ほど留守にした間に森の景色はずいぶん変わってしまっている。草木が元気よく茂っていて今まで遠くからでも見えていたベンチが見えなくなっていた。新鮮な緑の中を歩いていると心が落ち着くような気がした。

夕方からまた「山田五郎のオトナの教養講座」でバベルの塔に関する考察を見ていた。知らなかったことが多くてそれらが解き明かされるのはとても楽しい。

夕食を食べたあとニュース番組を観て、ヨーロッパ議会の新しい議席の件についてずいぶんと危惧を感じている。極右政党の AFD の伸長が著しいのは歴史が巻き戻されるような気がしてならない。

12日目:上野→根津神社→巣鴨(とげ抜き地蔵)→秋葉原

2024年5月30日(木)・晴れのち曇り/最高気温28度

昨夜はあまり良い睡眠が取れなかった。アンナと約束していたのは9時半だったのでそれまでの時間を持て余してしまった。最後の荷造りは明日にしようと思っていたが、どうせ時間があるからといちおう取りかかった。しかし、これはあまり意味がない。やはり最終日にガガッと片づけるのが一番。

今日は上野公園から東京藝大のキャンパスを観て、そこから歩いて「根津神社」に向かった。この頃の時間が一番暑いと感じた。「根津神社」の近くで「かき氷」の旗がぶら下がっているのをを見つけて何年ぶりかで食べることにした。わたしもアンナも「イチゴミルク」を注文。削られた氷も子供の頃の記憶よりは遙かに上品でそこが物足りないと言えば言える。しかしおいしかった。

根津神社ではツツジがまだ残っていないかなぁと期待していたのだが、すっかり終わってしまっていた。それでも丸く刈り込まれた緑の葉が美しい。人出も多くなくて楽しめた。

そこからバスに乗り上野・松坂屋の前で下車。13時を過ぎていてお腹が空いていたのでソバでも食べようかと思ったらアンナが「牛丼」を食べたいと言うのでわたしもそれに乗った。

そのあと山手線で巣鴨へ。アンナがインターネットで調べて、行ってみたいと言う。訪れる年寄りのためにバリアフリーの道路を作った街だというのに興味を持ったらしい。

行ってみるとそれは「とげ抜き地蔵」のあるところだった。わたしは10年ほど東京に住んでいたのにここには来たことがなかった。赤い下着を売っている店が目についた。この辺でわたしはかなり疲れている。

これも忘れていたのだが、今回の一時帰国ではエレコムの「超強力クリーナークロス」を買うつもりだった。それを思い出し秋葉原で下車し、ヨドバシカメラで購入。

そのあとわたしは疲れたのでホテルへ帰ることにしたがアンナは電気街でアニメのコスプレした人を見たいという。これも彼女の情報源から仕入れたらしい。わたしは1人でホテル着。

もうひとつ忘れていたことがあって、ドイツに帰る間際にいつもの「床屋」で髪を切ってもらおうと思っていた。アンナとの夕食の約束は19時半頃なのでそれまでには間に合うだろうと大井町駅近くの理容店へ。毎回感心するのだが、手際が良くて安くて早い。満足してホテルの部屋に戻ってきた。

夕食はお昼がご飯ものだったのでラーメンにする。そういえば今回の旅ではまだラーメンは食べてなかった。駅向こうの「永楽」で「チャーシュー麵」をそれぞれ、「野菜炒め」と「餃子」を頼んだ。なんだか今回はそんなにおいしいとは思わなかった。ちょっとコッテリしていたからかも。

今日の歩数は15,872歩・11,9km。

11日目:浅草寺、かっぱ橋道具街

2024年5月29日(水)・晴れ/最高気温27度

7時起床。

昨夜は3時ごろに眼が覚めてトイレに行ってからしばらく眠れなかった。いろいろな考え事が頭に浮かんでは消えていたが夜中の暗い空間で気になることを考えるのは良くないとあらためて思う。朝の光を浴びるとそれらのことが霧散していった。

9時半にアンナと待ち合わせをしたあと、わたしひとりで銀座へ。アンナも探しているお土産があるらしく、別れてお互いの買い物を片づける。いったんホテルに戻ってから今度は一緒にイトーヨーカドーへ。孫たちの弁当箱を購入した。

昼過ぎから「浅草」へと向かう。アンナは浅草寺そして仲見世を見てみたいと言う。浅草に着いた頃には太陽が真上に位置していてかなりの暑さだった。思っていたとおりに人出が半端ではなく多い。

浅草寺にお参りをしたあと徒歩で「かっぱ橋道具街」に向かった。かなり疲れたので喫茶店に入りコーヒーを飲む。そのあと道具街をザッと見て「かなやのヘアブラシ」を購入。16時半頃にホテルに戻る。

18時半に友人夫婦とホテルのロビーで待ち合わせして、夕食を共にする。先回は友人がコロナに掛かった直後だったから、用心して挨拶をしただけだった。21時半過ぎのお開き。

今日の歩数は13,486歩・10,3km。

7日目:彦根城、京都駅、座禅

2024年5月25日(土)・快晴/最高気温26度

7時起床。

昨夜は思いのほかよく眠れて気持ちの良い朝を迎えた。

今日はどこを観光するかでアンナと相談する。わたしは「二条城」をと考えていたのだが、彼女は昨日の伏見稲荷の人出の多さに閉口していたらしく観光客があまり行かないところを観たいと言う。京都市内ではそれはなかなか難しい。

そこで思い出したのが「彦根城」。わたしも1度観光していたいと思っていた場所で、京都市内からは離れていてほとんど米原に近い。そこに行ってみることにする。そしてそれは正解だった。

お天気も爽やかで昨日ほど暑くは無く観光客も多くはなかったけれど、少なくはなかった。結局、天守閣まで登ったのだが、一番楽しめたのは庭園だった。今の時期の新緑の美しさと言ったらため息が出るほどで、それを何度も口に出すものだからアンナから笑われた。庭園の中で抹茶をいただいたのも楽しかった。ちょうど疲れていたときだったので抹茶に付いてきた小さな菓子がとても染みた。下の写真は天守閣から見下ろした庭園。

ただ、天守閣までの階段が意識してわざと異なる段差に作られていたのはけっこう、膝に応えた。

13時過ぎに帰りの列車に乗り次は近江八幡にほど近い「長命寺」に行く予定だった。しかし「長命寺」は八百段の階段を昇らなくてはならないということで、膝が心配になり中止とした。

そのまま京都駅まで乗り、これもアンナが観たいと言っていた京都駅構内の最上階へと行くことにした。そこからの展望を楽しみたかったらしい。土曜日とあって折りから「京都市内の高校生ブラスバンド」による演奏が行われていてほぼ満員の聴衆だった。とっても楽しい雰囲気を楽しんだ。

16時から銀閣寺近くのうどん屋さん「おめん」という店で M 氏と夕食を約束していたのでそこへ向かう。

バスで「銀閣寺道」まで乗りそこから「哲学の道」を歩いて「おめん」に向かう。いかにも京都らしい店で大いに楽しめた。

そして今日の締めはこれも M 氏が計画しておいてくれた南禅寺系列の「光雲寺」での「体験座禅」。20時からと遅い時間だったけれどとっても興味深いものだった。

帰宅は22時を過ぎていたが M 氏と一杯やってから就寝。

今日の歩数は20,750歩、15.8km。

雨上がりの散歩が気持ち良かった

2024年5月15日(水)・晴れ一時雨/最高気温23度

7時半起床。

朝食のあとブリギッテは Staatsbibliothek へ。何か調べ物の件で予約を入れていたようだ。

わたしは彼女が居ない間にゆっくりと各部屋に掃除機をかけ、食卓の椅子の脚に滑りやすいように、そして床を傷つけないようにとフェルトを貼る。ブリギッテは昼食を食べてくると言っていたので、わたしは冷凍庫の中の餅を焼いて食べた。

そのあと昼寝。

午後4時近くにブリギッテが買ってきた菓子パンでお茶にしたので、夕食は抜く。

夕方6時近くになってから森への散歩に出掛ける。今日はゆっくりと1時間歩いて帰宅。8000歩を超えた。

典型的な五月の美しい日

2024年5月11日(土)・晴れ/最高気温21度

7時半起床

ブリギッテは10時から近所に住む友人と Café で約束していたので出掛けて行った。今日は朝から素晴らしいお天気だったので古いスニーカーを洗うことにする。残り少なくなった「キッチンハイター」をぬるま湯に20分ほどつけた。思ったほど白くはならなかったけれどスッキリとしたのは確か。

昨夜カローラは昔在籍していたオーケストラの練習に参加するために Tegernsee に行っていたのだが、夜に素晴らしいオーロラが見れたらしくそれを写真に撮って送ってくれた。オーロラが見れるのはフィンランドとかノルウェーだとばかり思っていたらミュンヘンでも見ることができるとは!

Dbec0010 ee08 4bb9 854b 706e5a0ea865.

午後は何もせずにゆったりとしていたのだが、こんな天気の日に閉じこもっているのは勿体ないので15時過ぎに散歩に出掛けた。5月の緑の美しさは格別である。

薄らと汗を掻いて帰宅してからの Weißbier もまたおいしい!

18時ごろからサッカーのダイジェスト番組を見てブリギッテの作った夕食を食べて、良い1日だった。

もしかするとわが家からもオーロラが見れるかもしれないので今日は暗くなったら外に注意していようと思う。

庭に植える花を買ってきた

2024年5月2日(木)・晴れときどき雨/最高気温23度

8時起床。

朝食のあとブリギッテは Seebauer へ。これからの季節に庭に植える花を買いに。帰宅したときには車のトランクに一杯の花々と庭土も買ってきた。庭土はかなり重くて家の中に運ぶのにフウフウ言ってしまった。腰を痛めないように細心の注意を払う。今年は大きな鉢に「竹」を植えたいと思って買って来て貰った。

しばらくぶりにやはりミュンヘンに住む日本人の友人から電話があった。お決まりの健康に関する話題から家族の話題までけっこう長い時間を話した。彼は高齢者糖尿病の疑いが出て薬を服用しているという。ブリギッテの母親も確かそんなようだったような・・・。わたしも気をつけなくては。

昼食は生野菜サラダと白アスパラガスを少々、そして Brezel で済ませる。そのあと昼寝を1時間。

眼が覚めて少ししてから、雨が止んで青空が見えたので散歩に出掛ける。6000歩ほど歩いて帰宅。そのあとの「たそがれビール」がうまい。わたしがビールを楽しんでいる間、ブリギッテはオンラインでの体操をしていた。毎週1度のペースでやっているようだ。 

夕食は3日ほど前に作って残っていたカレーを食べる。ブリギッテはカレーを食べると胸焼けがするので、ちょっと多めの量だったが1人で平らげた。ちょっと食べ過ぎ。

MURNAU へ日帰り

2024年4月30日(火)・晴れ/最高気温25度

8時起床。

今日も素晴らしいお天気。朝食の時にブリギッテがどこか近くの湖に行きたいと言う。先日、隣人がなんとかいう湖にいって凄く楽しかった、というのを聞いて自分も行きたくなったらしい。

湖というのは陳腐すぎて気に入らなかったが MURNAU にある Gabriele Münterの家が候補に挙がった。ここは彼女がカンディンスキーと一緒に住んでいた家。作曲家のシェーンベルクも客として滞在していた。わたしはまだ訪れたことがなかったので、ここなら行っても良いなぁと思った。

急に決まったのでムルナウに向かう列車を調べると11時半頃にミュンヘンの Hbf を出発する列車がある。ゆっくりと準備して家を出た。実は最近自分の体調に自信がなく昼寝なしで一日歩き回れるかどうか不安だった。

しかし今日は往きも帰りも電車の中でグッスリと眠ってしまった。終わってみれば一万歩以上歩いていて、それほどの疲れもない。ちょっと嬉しくなった。下の写真はGabriele Münterの家。

見学を終わって昼食を取った MURNAU の中心街から望むアルプス。まだ雪が残っている。

今夜は快い疲れできっとよく眠れるだろう。それにしても今日出会った人たちは老人たちが多く、一人歩きの女性が目立った。年寄りの男性ひとりで、というのは全くといっていいほど眼につかなかった。やはり女性は元気なのだ。

今日もひどいお天気

2024年4月19日(金)・雨/最高気温8度

7時半起床。

昨夜はカローラとミアが下の部屋に泊まった。カローラは今日は午前中だけの仕事で、そのあとミアを連れて Burglengenfeld へ。今日の午後はヨナスが幼稚園の友人5人を招いて5歳の誕生日パーティをするので、その手伝いであるとか。

軽い目まいがしたので12時前に40分ほどベッドに横になる。眠れはしなかったけれど少し楽になった。

相変わらずのひどいお天気だったので午後はずっと家の中。風が止んだのは救いか。 YouTube で山田五郎の「オトナの教養講座」で中野京子氏を招いた回を二つほど見る。面白かった

それにも疲れた頃ちょうど雨も小降りのようなので17時という遅い時間だったけれど、傘をさして散歩に出掛けた。ちょっとバテたけれどそのあとの Weißbier がおいしかった。明日もお天気は余り望めない。

NordVPN を継続するか否か

2024年3月28日(木)・晴れのち曇り/最高気温12度

7時半起床。

一転して気温が下がり肌寒い。

昨夜の眠りが浅かったせいか午前中はボンヤリとして過ごしてしまった。自分の身体がやけに重く感じる。こんな時には無理をしないでおこうと思う。

ブリギッテはまた Silberhornstr. まで買い物に出掛けた。復活祭の前の最後の買い物かも知れない。Weisswurst を買ってきたのでそれを昼食に食べる。そのあとはお決まりの昼寝。

午後から腰を据えて NordVPN について調べてみた。現在は友人の U さんから譲り受けたアカウントを使わせて貰っているのだが、それは4月末には期限切れとなる。そのあと自分のアカウントを取得して NordVPN を使い続けるかどうかをじっくりと検討してみる。

16時過ぎに小雨模様が収まったので散歩に出掛けた。これで今日も6000ほど歩き、外気をタップリと吸うことが出来て精神的にも落ち着く。

夕食前にきれいな夕焼け空を見ることが出来た。明日はお天気になるかな?

木々が一斉に芽吹いている

2024年3月20日(水)・晴れ/最高気温18度

7時半起床。

素晴らしいお天気! 朝食のあと粗大ゴミ(椅子・3脚)を捨てに Wertstoffhof へ。その帰り道に洗車をしてきた。(13.9€)

昨日オーブンで鯖の塩焼きを焼いた匂いが部屋から消えなくてテラスへの戸を開けたままにしていた。花粉症の方が少し心配だけれど例年になく今年は未だ深刻な花粉症の症状が出ていないのでテストだ。かなり長い時間、戸を空けたままでいたけれど花粉症の気配は感じなかったからもしかすると今年はこれで済んだのかも知れない。だとしたら嬉しい。

お昼前に気になっていた洗濯物のアイロン掛けをする。わたしのシャツ5枚、布巾10枚、ランチョンマット6枚、ブリギッテのズボン一本、立っての作業なので結構疲れた。ブリギッテの洗濯物が少ないのは彼女が病気がちだったからか。

昼食はかなり量の多い「ニョッキのトマトソース和え」を食べた。ニョッキもトマトソースも市販のものでこれ以上の手抜きはないだろう。ブリギッテは先日知人から貰った本の整理で忙しくしていて朝からそれに掛かりきり。腰の痛みを忘れられてそれも良いのではないかと思う。

お腹がパンパンになったら眠気が襲ってきて45分くらいの昼寝。ブリギッテもソファの上で眠ったらしい。

眼が覚めてからわたしは散歩に出る。帰途、毎年写真を取る桜並木を見てみたがそれほど美しく感じなかった。少し早すぎたのかも知れない。

午後から「大相撲三月場所・11日目」を観る。まだザンバラ髪の「大の里」と新入幕の「尊富士」の活躍がめざましい。総合的に観ると 大の里 の方に将来性を感じるけれど、今場所の 尊富士 は波に乗っている。明日からの取り組みが面白くなってきた。

昼食を余りにも食べ過ぎたので今夜の食事は抜きにする。黄昏ビールを飲んで今日は満足。

ブリギッテの痛みは今日も消えず

2024年3月16日(土)・曇りのち小雨/最高気温13度

7時半起床。

洗髪のためにいつもより少し早めの起床。

今日は土曜日なので午前中にわたしが Tram で買い物へ出る。買い物とはいってもそれほどたくさんは買わなかった。ブリギッテに頼まれたものとトーストパン、ひき肉、そして菓子パンだけ。

それでも帰宅したら少し疲れていた。昨夜は午前2時過ぎに目が覚めて4時過ぎまで寝付けなかったから眠りが足りなかったのかもしれない。昼食は買ってきた菓子パンを食べたらお腹が一杯になったのでパス。

午後2時頃から一時間ほど昼寝をする。そのあと「大相撲三月場所」を YouTube で観戦。思っていたとおりに横綱・照ノ富士は今日から休場となった。明日は中日(なかび)だからこれから面白くなる。

夕方になって小雨が上がったので散歩に出掛ける。森の中の道では人に出会わなかった。

早めの夕食はビールを飲みながら昨日の残りのグーラッシュ。それがちょうど18時半頃に終わったので Sportschau を観る。

ブリギッテは今日も痛み止めの薬無しでは過ごせなかった。自分では昨日よりは楽になっているというのだが、良くなるまで時間が掛かりそうだ。

ブリギッテの決断

2024年3月14日(木)・晴れ/最高気温16度

8時起床。

ブリギッテの腰の痛みは相変わらず消えていない。夜中にはかなり強烈な痛み止めを飲んでいるから眠れているらしいが、明け方その効力が消え始めると途端に痛み出すようだ。

彼女はあと3日後の17日に誕生日を控えている。今年の誕生日にはそれまでのコロナ感染から続く体調不良を吹き飛ばそうといろいろと準備していた。昨日のうちに誕生日のケーキも出来上がっているし、誕生祝いに来てくれる娘たちにも演劇の切符なども注文し、日曜日にはトルコ料理店に孫たたちをまじえてのブランチなども予約してあった。妹夫婦も遠路参加してくれる手筈も整っていた。

しかし、今朝の体調をみてさすがに無理と納得したらしく、予定していた全てをキャンセル。わたしと違って誕生日に大きな意義を見いだしている彼女にしてみたらかなり痛い判断だったと思う。しかし、わたしはその決断にホッとした。

昼食はわたしがスパゲッティ・ボロネーズを作る。これは安定のうまさ。

それでも一週間に1度の3時間のアルバイトは、さすがに同僚達に迷惑が掛かるからと断らなかったのでわたしが車で送り迎えした。ほとんど座っている仕事だから大丈夫と彼女は言うのだが・・・。

彼女を送り届けてからわたしはいったん帰宅して森への散歩に出掛けた。今日は温かい気持ちの良いお天気だった。19時半にブリギッテを迎えに行って帰宅。ようやく黄昏ビールを楽しめた。

ブリギッテ、浴室で転倒

2024年3月12日(火)・曇りときどき小雨/最高気温11度

8時起床。
忙しい1日だった。朝食前にブリギッテが浴室で足を滑らせて転倒。浴室から大きな叫び声が聞こえたときにはビックリした。浴室のドアを開けると彼女は背中を下にして横たわっている。かなり痛そう。

恐る恐る彼女が立ちあがるのを補助してなんとか歩けるのを確認。Voltaren Gell を痛むところに塗り込み、しばらくベッドで横になる。10分ほどしたらショックも薄らいだらしく食卓に座って朝食。

10時から IKEA に予備の食卓用椅子(4脚)を受け取りに行くことになっていたが、彼女も同行するというのでわたしが車を運転し家を出る。

IKEA では Service Click & Collect というシステムで実にスムーズに注文品を受け取ることが出来た。そのあとで彼女は IKEA の隣にある Gerry Gruber という服飾店で買い物。このあたりから転んで打った箇所が痛み出したらしい。

それが済んでから明日の Nationaltheater でのオペラの切符を受け取りに Bogenhausen まで走る。

帰宅してすぐにブリギッテはベッドに入り1時間ほど眠っていた。眼が覚めても痛みは消えないらしい。わたしは15時から散髪の予約を入れてあったのでそこへ向かう。朝からの活動で疲れていたのか散髪の椅子の上では気持ち良く眠れた。

帰宅してみるとブリギッテはソファに座っていたが動くと痛いというので外科専門病院の Schönklinik へ連れて行く。レントゲンを撮ってみて異常がなければ安心できる。

クリニックでレントゲン撮影と診察が終わったのは21時過ぎ。なんと4時間半ぐらい掛かってしまった。もちろんわたしがまた車で迎えに行く。夜に運転するのは久しぶりなので少し緊張した。

レントゲン撮影の結果、骨折はしていないようだけれど神経が押しつぶされているかも知れないので MRT 検査を受けたほうが良いとこのこと。今晩一晩眠って明日になってから様子見を見るようだ。痛み止めの錠剤も貰ってきたようだが今夜はよく眠れますようにと願う。

例年より早いタイヤ交換

2024年3月11日(月)・晴れときどき曇り/最高気温13度

7時半起床。

朝食のあとブリギッテはボランティアの朗読へ。わたしは10時に予約してあった冬タイヤ→夏タイヤの交換に出向いた。タイヤ交換をしている時間(約1時間)に近くの靴量販店に行き新しいスニーカーを購入する。(130€)

歳をとる一方なので足に衝撃の少ない NIKE Air Max を選んだ。この買い物をしている間にタイヤ交換が終了。料金を払って帰宅の途につく。

しかし走行中にバックミラーになにやら黒いビニール袋が映っている。一旦停車してそれを見てみると交換した冬タイヤだった。もう10年も交換したタイヤは倉庫に預かって貰っていたのに。すぐに引き返してまた預かって貰うことにして事無きを得た。今回冬タイヤをちょっと持ち上げてわかったのだが、タイヤってもの凄く重いものだ。そう感じるのはやはり筋力の衰えだろう。

いったん帰宅してから次は隣家の医者宅へ向かう。先週 Chat GPT のことを話したら彼も是非インストールしたいというのだ。わたし自身もそれほど活用しているわけではないけれど、インストールだけして引き上げた。彼もマック使いなのだが、他人のコンピュータをいじるのは勝手が違う。わたしがいろいろとカスタマイズしているからかも知れない。

16時過ぎから森への散歩に出掛けた。今日購入した新しいスニーカーのテストである。最初のうちは足に馴染まなかったけれどじきに慣れて歩数も進んだ。

帰宅してから黄昏ビールを飲みながら「大相撲三月場所」を観戦。大関の霧島が敗れて2連敗。幕内二場所目でまだ髷も結えていない大野山が万全の取り口で2連勝。強い!という印象だ。

桜が咲いた

2024年3月9日(土)・晴れ/最高気温16度

7時半起床。

昨日に続いて今日も良い天気。気温も16度まで上昇して Olympiazentrum の桜も花開いたようだ。

10時半からZOOM講演会に参加。テーマは「チームオレンジ・ドイツノッ説明会」だった。そのあとで1時間ほど昼寝。

今日は夜に食事会を控えているので、その気はなかったのだがお天気に釣られて散歩に出掛けた。約5000歩を歩いてそれほど疲れを感ぜずに帰宅する。

19時からの食事会は鶏肉をメインにしたもので、オーブンで焼いておいてそれをテーブルの真ん中に置き好きなようにとって食べて貰うというくだけたスタイルだった。アンナが幼かったときにとてもお世話になった小児外科医とその奥さんで気心は知れていたからもてなす方も気が楽だった。

楽しい会話が弾み23時のお開き。

夕食は日本風

2024年3月4日(月)・曇り/最高気温10度

今朝は5時近くの目覚め。しかし起床したのは7時半過ぎ。

一日中曇り空だった。ブリギッテは10時過ぎに朗読のボランティアへ。今日は朗読が終わったあと新入会員をまじえたおしゃべり会があるそうでいつもより帰宅は遅くなると言っていた。

12時過ぎに久しぶりに煮込みうどんを作って食べたあと、散歩に出掛ける。平日の曇り空とあって森の中の道はほとんど人がいない。最近のコースよりも1区間多いコースをゆっくり歩いて帰宅。疲れはそれほどなかったから体調は良好。

家に戻るとブリギッテも帰宅したところ。お茶を飲んだ後わたしは1時間の昼寝。

明日は日本総領事館に「在留届の写し」を貰いに行こうかと思ったけれどなんだか面倒くさい。

夕食は「鯖のみりん干し」を解凍してグリルで焼いて食べた。それほど甘味がきつくなくておいしい。ご飯は丸美屋の「きのこご飯」を炊いた。

スパゲッティ・ペペロンチーニは久しぶり

2024年2月20日(火)・曇りときどき晴れ / 最高気温8度

7時半起床。

寝室の外から聞こえる雨音で眼が覚めた。起床時の雨というのは気分が沈む。それは午前11時頃まで続いたが、そのあとはときおり太陽が見えるお天気に変わった。

今日は特別な予定も無いのでグズグズと Facebook の動画を観ていた。ふと気がつくと次から次に現れる動画に一時間ほど引き込まれている自分に気がついた。これは危険だ!

昼食には久しぶりにスパゲッティを作ろうかと思ったのだが、ブリギッテが生野菜サラダにツナを入れたものを作るというので彼女に任せることにした。おいしかった。

昼食のあと昼寝。

昼寝から覚めて外を見ると晴れている。そこですぐに身支度をして森への散歩に出掛けた。夜来の雨はそれほど量が多くはなかったのか、散歩道は全くぬかるんだりはしていない。6000ほどを歩いて気持ち良く帰宅。

ブリギッテは17時半からの Frauenverein Historien AG の集会に出掛けていった。彼女が出掛けてから10分ほどして、彼女が携帯を忘れていったことに気がついた。

夕食はわたしひとり分のスパゲッティ・ペペロンチーニを作って食べる。200グラムの麵¥はちょっと多すぎた。

春近し?

2024年2月18日(日)・晴れ / 最高気温14度

7時半起床。

今日も穏やかで暖かい一日。朝食のあとで庭に目をやるとクロッカスの花が咲いていて春近しを感じる。例年だと本格的に春が来るのは3月半ばごろなので、もしかするともう一度くらい寒いお天気が来るのかもしれない。

ブリギッテが驚いたような声を上げたのでテラスを観ると Dompfaff という珍しい鳥が餌をついばんでいた。これも春の近いしるしなのか。

10時から12時まで ZOOM講演会 がありそれに参加する。今日のテーマは「高齢時の住まい」 ということで関心のある人たちが多かったようで85人ほどの参加者だった。今回もまた圧倒的に女性が多い。

昼食は野菜を炒めて溶き卵を閉じたものをインスタントラーメンの上に乗っけて食べた。けっこうボリュームがあったので満腹。腹ごなしにとブリギッテと散歩に出る。途中で陽の当たる場所にベンチがあったので、そこで日光浴を兼ねて休憩。

帰宅してからわたしはベッドで、ブリギッテは椅子の上で昼寝。

夕食はまたまたわたしが「麻婆茄子」を作った。わたしにもブリギッテにも少し辛すぎたようだ。

義母の命日に墓参り

2024年2月14日(水)・晴れときどき曇り / 最高気温14度

6時半起床。

昨夜もしょっちゅう眼が覚めていた記憶がありよく眠れたという実感が無い。仕方なく6時半に起床。反面、この時間に起きると午前中の時間がゆったりとしていて悪くはない。

ブリギッテも今朝は調子が良さそうで朝食を食べたあとでお墓参りに誘ってみた。今日は彼女の母の命日なのだ。

途中で Apotheke に立ち寄り Westfriedhof へ向かった。わたしがしばらく訪れていないうちにレンバッハ廟が完成していた。

ブリギッテは今日も新鮮な空気を吸って気持ち良さげ。

12時過ぎにわたしは久しぶりに街中へ出掛ける。ここもしばらく訪れていなかったバルカン料理店で簡単な昼食。そのあと街歩き。今日はバレンタインデーだったので街中を花束を持って歩く若い男性を数人見かけた。かなり歩いて今日の歩数は9000歩を超えた。

夕方4時過ぎに帰宅して Weißbier タイム。快い身体の疲れも手伝ってフワッと眠ってしまった。夕食はお腹が空いていなかったからパン1枚とチーズ、アボカドで済ませる。今夜はよく眠れると良いのだが。

穏やかに過ぎた一日

2024年2月13日(火)・曇りときどき晴れ / 最高気温10度

6時半起床。

アレルギーのせいか6時頃に眼が覚めた。鼻の奥の痒さや喉の痒さで、そのまま寝ているのも辛いので起きてしまう。髪を洗ったりしてゆっくりとシャワーを浴びたら気分が良くなってきた。今朝の朝食は先日作ってみた BALMUDA でこんがりと焼けたトーストの上にベーコンエッグを乗せる。ちょっといつもより豪華な朝食。

午前中は友人にメールを書いたり気になったことをWebで調べたりしているうちに過ぎていった。ブリギッテも退院後はゆっくりとソファに座って好きなことをしている。彼女はいつもセカセカと身体を動かしていたので、今まであまり見たことのない光景だ。

昼食は彼女が昨日同様に生野菜サラダをボール一杯作って食べる。その後30分ほどの散歩に連れ出した。帰宅した後わたしは1時間の昼寝。彼女もソファの上で眠ったらしい。

彼女の熱は今日も37度から下がることは無かったけれど、38度には上がらなかった。

夕食は昨日の残りの「麻婆豆腐」と「納豆」「餃子」という献立。2人ともそれほど空腹では無かったが全て完食。 Tagesschau を観た後はそれぞれの部屋で就寝までの時間を過ごす。こんな夜の過ごし方がこれから老後のスタンダードになるのかな。

体調不良は続く

2024年2月10日(土)・曇りときどき晴れ / 最高気温14度

7時45分起床。

昨夜はブリギッテの体温がまた上がっていて心配しながら就寝。退院の翌日に少し身体を動かしすぎたのかもしれない。

朝になって見るとだいぶ熱は下がったけれどまだ37度台。週末の買い物があったので、今日はわたしがリュックを担いで野菜や卵、トーストパンなどを買ってきた。タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、バナナ、などを購入したのでかなり肩にズシリと来る。

帰宅してそれらを整理してから40分のタイマーを掛けてベッドに横になる。

16時頃に今日はひとりで散歩をしてきた。さすがに今日は一緒に来たいと彼女は言わなかった。彼女が一歩も外に出なくておとなしくしているというのはあまり記憶に無い。今度の体調悪化が長引いているのを真剣に受け止めているのだろう。

今日はわたしの体調も少しおかしくなってきている。まだ咳が完全に抜けていないまま花粉症の季節に突入してしまったようだ。寝込むほどではないが、わたしも注意しなくては。

小澤征爾さんの訃報

2024年2月9日(金)・曇り一時晴れ / 最高気温13度

7時半起床。

今日も穏やかな気候の1日だった。昨日退院してきたブリギッテもよく眠れたようだったので一安心。

大事をとって今日一日はゆっくりと過ごして貰おうとしたのだが、彼女の性格だろうか、やはりこまごまとした家事仕事を始めてじっとしていない。

午前中に動き回っていたからか、昼食後は陽の射し込む窓際のソファでかなり長い間寝入っていた。これは良いことである。睡眠が一番! 彼女の目が覚めるのを待って30分ほどの軽い散歩に誘う。

小澤征爾さんが2月6日に88歳で亡くなったというニュースを読んだ。最近の彼の映像を見ていてこの日が近いというのは覚悟していた。まだ白黒のテレビだったときに彼の指揮姿を見て高揚感を感じたのを思い出す。

夕食は買い置きの冷凍ピザを解凍して食べる。

ブリギッテの退院日が決まった

2024年2月5日(月)・快晴 / 最高気温15度

8時半起床。

この時期にしては暖かい一日となった。

昨夜は1度もトイレに起きることもなく6時まで熟睡。これは単純に嬉しい。ゆっくりと朝食をとった後も、のんびりと過ごす。お昼からしばらくぶりに友人と会い一緒に楽しく過ごす。

友人と別れたあと、いったん帰宅して森への散歩に出掛ける。45分ほど歩いて帰宅。

ブリギッテの退院は明後日(木曜日)に決まった。心配だった熱も下がり、その原因もわかったようなのでなにより。黄昏ビールもおいしく感じる。

昼と夕食もカレーライスを食べた。今回はけっこう満足のいく味だったけれどさすがに続けるのは辛い。

1人でのボヤッとした時間

2024年2月2日(金)・曇りときどき小雨 / 最高気温9度

8時半起床。

今朝はゆっくりと起きて洗髪。朝食もゆったりと。

ブリギッテと電話連絡をしたりして、彼女も今日はわたしが来なくても良いと言う。午後3時近くまでボヤッとした時間を過ごした。それから街へ出て久しぶりにバルカン料理を食べようと思っていたのだが、それほど空腹を感じなかったから Rosenheimerplatz のオリエントショップで食料品を買っただけで帰宅した。

夕方近くになり、さすがにお腹が空いてきたので「麻婆豆腐」を作る。この所気に入っている Ajinomoto 製のもの。日本人向けなのだろうかそんなに辛くないのでわたしにはおいしかった。

台所を片づけた後、ゆっくりとテレビの番組を見る。

今日も Döner Kebab

2024年1月30日(火)・晴れ / 最高気温12度

8時半起床。

昨日に続いて今日も良いお天気となった。ちょっと朝寝坊。ブリギッテは相変わらず体温が37度以上で改善はしていない。今回のコロナヴィールスの後遺症はこういうものなのだろうか。

13時頃に家を出てわたしだけ昼食を食べに行く。今日も昨日に続いて Döner Kebab 。 Wettersteinplatz にあるお店で昨日とは違うところ。味はまあまあ同じようなものかな。帰宅時にブリギッテにと Klapfen を買って戻る。

16時を過ぎてもまだ外は明るいので歩きたくなった。昨日よりも身体が軽いような気がする。歩くことは癖になってしまうので毎日歩くのは控えているがやはり気持ちが良い。

帰宅してから「水炊き」の用意をする。朝に冷凍庫から鶏の胸肉を出して解凍しておいた。水炊きも2人分だといろいろなストレスもなくておいしく食べられる。白菜、ネギ、ニンジン、などを入れる。

19時過ぎにはあと片付けも終わってブリギッテはベッドへ戻った。

森への散歩は久しぶり

2024年1月28日(日)・快晴/最高気温10度

8時半起床。

ミアが下の部屋に寝ているわたしを起こしに来た。ブリギッテの体調が悪く熱が39度ほどあるのでミアの世話が出来ず、ミアは退屈していたらしい。

昨夜、カローラが彼女の自宅に帰宅してから彼女も腹痛で大変だったとかを知らされて憂鬱な気分になってしまった。この時期は体調を崩す人が多いけれど今回はわが家にそれが1度に降りかかってきた感じがする。

わたしはミアと2人で朝食をとった。幸いカローラの腹痛は夜中に治まったらしく、彼女は午前中にミアを迎えに来た。

今日は朝から快晴で気持ちが良い。ブリギッテの様子が平静だったので14時過ぎに森への散歩に出掛けた。少し頑張って一時間ほど歩いて帰宅。散歩道には先頃の嵐で倒れた木々がまだ片づけられないでいた。

夕食は昨日の残り物で済ませる。ブリギッテは生野菜サラダが食べたいとかで、自分で作って食べていた。

そうそう、「大相撲初場所・千秋楽」のことを書いておかなくては。横綱・照ノ富士と関脇・琴乃若の優勝決定戦(13勝2敗同士)になったわけだが、その前の取り組みで横綱・照ノ富士が大関・霧島を文字通り吹っ飛ばす強さを見せたのが印象的だった。その勢いをそのまま決定戦に持ち越した 横綱・照ノ富士関脇・琴乃若 を圧倒して9回目の優勝を決めた。琴乃若の大関昇進も確実だろう。しかし横綱は強かった!

ボクシングもそうだけれど、格闘技はやはり力とスピードが勝敗を分けるということなのだろう。面白く楽しめた15日間だった。

明日から始まる新しい週はなんとか家族全員が健康で暮らしたい。

生活リズムが少し戻ってきた

2023年12月29日(金)・晴れときどき曇り / 最高気温12度

7時半起床。

昨日、重いリュックザックを担いで歩いたからか、左側の背中の筋肉が痛い。元気になったら少し鍛えなくては。

朝食のあとは特にすることもない。今日は餅作りをしようかと思っていたのだが、それは明日に延期することにする。12時過ぎになってから数日ぶりに自分のベッドに戻り一時間ほど眠った。下の部屋のベッドも慣れるとそんなに悪くはないけれど、やはり身体に馴染んだ柔らかめのベッドが気持ち良い。

午後、外の空気を吸いに短い散歩に出る。ブリギッテもしばらく外気に当たっていないので誘ったら二つ返事で付いてきた。4000歩も歩かなかったけれど、かなり疲れた。明日からは少しずつ元に戻すように努力しなくては。

そのあとレナード・バーンスタインを描いた映画Netflix『マエストロ:その音楽と愛と』を観る。それほど深い内容の映画ではないが主役を演じた俳優・ブラッドリー・クーパーが実に良く似ていて驚いた。この手の映画は映画の中の指揮ぶりのひどさで興ざめすることが多いのだが、この俳優は素人臭さの全く無い、レナード・バーンスタインらしいものだったから楽しめた。

夕食は「いわしの干物」を焼き、混ぜご飯(鶏ゴボウ)を炊いて食べる。

森の中の散歩は久しぶり

2023年12月17日(日)・晴れ / 最高気温6度

8時半起床。

日中は太陽の光がまぶしいくらいで気持ちの良い1日となった。

今日は15時からブリギッテの近所に住む女友達がお茶に来るので部屋の中と浴室を整理整頓する。朝から少し右目の調子が悪かったのでちょっと辛かったけれど、掃除が終わってからベッドに潜り込み一時間ほどグッスリと眠ったらそれも直った。ちょっとくらい体調の悪いときには良い睡眠が一番効果があるように思える。

15時きっかりにブリギッテの友人が来るのと入れ違いに久しぶりに私は森への散歩に出掛ける。まだ雪が残っているかと思ったが、散歩道の横に少し残っている程度でぬかるんでもいなくて快適だった。約5Km ・ 7800歩ほどを1時間掛けて歩いて帰宅。

このところ左足の筋力をつける簡単なエクササイズをしているせいか、太もも近辺の関節も痛まずに最後まで歩くことができたのは収穫。これからもエクササイズは続けなくては。

わたしが帰宅するのを待っていたかのようにブリギッテの女友達も帰っていった。その前にアンナも来訪していた。

昨夜ブリギッテに頼まれてスキャンした書類と写真は解像度が 300 dpi だった。もしかするとそれでも心許ないかもと思って 600 dpi でスキャンしなおした。これ以上はわたしの持っているScanSnap・ix100 では無理。

アンナも来ていることなので出前のベトナム料理を頼んで夕食とする。

わが家の前を走るトラムはまだ復旧していない

2023年12月7日(木)・晴れ / 最高気温4度

7時起床。

昨夜は21時過ぎに就寝して、しっかりと眠った感じがする。

午前中から明るい光が差し込んできて、庭に積もった雪も少し溶け始めている。インターネットを見ると家の前のトラムはまだ運転できないでいるが代替バスは走っているようだ。

昼食には冷凍してあった「野菜かき揚げ」を解凍し、オーブンで焦げ目をつけてからご飯にのせて「かき揚げ丼」にして食べる。永谷園のお吸い物も添えてちょっとした昼の定食屋、という感じ。

ブリギッテはなんだか疲れているようで珍しく30分以上も昼寝。彼女は今日、16時半から19時半までちょっとした仕事があるので余裕を見て15時半頃出掛けた。しかし、15分ほど後にわたしが家を出てバスの停留所に行ったら、まだバスが来ていなくて大勢の人が立っている中に彼女もいた。それからわたしも加わって15分ほど待ったらようやくバスが来たけれど、超満員で乗れない人も数人。彼女はようやく16時半の約束に時間に間に合ったようだ。

バスを待っている間に Tram の線路復旧のラッセル車が通り過ぎていった。明日は Tram に乗れるかな?

わたしは Silberhornstr. から地下鉄に乗り Marienplatz まで。 Dallmayr で買い物をする。帰宅時はさすがにバスもすぐ来るだろうと Wettersteinplatz で待っていてもこれがなかなか来ない。しびれを切らしてわたしは歩き出した。リュックの中には赤ワインを6本入れていたのだが、それがだんだん重さを増してくる。家に着いて重さを量ったら 7Kg あった。

わが家まであと二駅というところでようやくバスを捕まえて帰宅。家に着いたときにはフラフラだった。歩行記録を見ると8千歩を超えている。ワイン6本を担いでの8000歩だから自分でも大したものだと思う。明日は身体のどこかが痛くなるのではないかと心配。

19時半に仕事を終わったブリギッテが帰宅したのは21時を過ぎていた。Silberhornstr. の駅で30分以上バスを待ったようだ。彼女も帰宅したときには寒さと空腹でグッタリしていた。それからチーズとパンで簡単に遅い夕食を済ませる。

久しぶりに二桁の気温

2023年11月20日(月)・晴れ / 最高気温12度

6時半起床。

昨夜はミアが泊まったのでわたしは下の部屋で就寝。ブリギッテは子供達への朗読ボランティアがあるので、わたしがミアを幼稚園に送っていく。 Tram の中は折悪しく幼稚園児の遠足にぶつかって大混雑でキャーキャーとうるさかった。

帰宅してしばらくしてから各部屋の掃除。そのあとで昼寝。その間にブリギッテが帰宅した。

午後は「大相撲九州場所」9日目を You Tube で見る。今場所は ABEMA の相撲中継をそのまま放映してくれているので楽しい。

16時頃から森への散歩に出掛ける。明日の天気予報は雨というものなので、今日のうちに歩いておこうと思った。久しぶりに一万歩を歩いて帰宅。これだけ歩けるのは体調がまあまあだということかな。

Weißbier タイムのあとで日本の小学校時代の友人2人にメールを書く。かつての同級生たちも今は年金生活者となりメールを書く心の余裕が出来てきたのだろう。昔のそれぞれの記憶を突き合わせていろいろ語るのも楽しい。

夕食にわたしはカレー、ブリギッテはパスタのトマトソース和え。どちらも残り物でこれでまた冷蔵庫、冷凍庫の空間が増える。

オクトーバーフェストの最終日

2023年10月3日(火)・晴れ / 最高気温27度

9時起床。

凄くゆっくりの起床。今日は「ドイツ再統一の日」祝日である。そして二週間にわたって繰り広げられたオクトーバーフェストの最終日。それに応えるように今日もほぼ快晴の素晴らしいお天気で気温は27度まで上昇した。

ここしばらくは同じようなリズムでゆったりとした朝食。そのあとテラスに出てみると空には秋の雲が広がっている。これって「いわし雲」というのかな。

IMG 6245

そしてテラスの鉢植えの紫蘇には可憐な花が咲いている。秋が始まっているのだ。

IMG 6242

日中の空気がやけに暖かいので下の部屋の窓を全開。そのまま1時間以上も開け放しておいた。

15時頃からブリギッテと一緒に散歩に出掛ける。昨日も一昨日も家に籠もりきりだったから歩いていても気分が良い。森の中の道を6000歩歩いて帰宅。

途中で新聞を売っているスタンドにあった写真を写してきた。昨日の新聞である。思っていたとおり、今年のオクトーバーフェストはこれまでで一番だったというタイトルが踊っている。ビールの売り上げも一番だったのだろうか。

IMG 6248

はっきりしないお天気

2023年7月30日(日)・曇りときどき晴れ/最高気温22度

7時半起床。

やはり昨夜は少し食べ過ぎた。夜中に胃のもたれ感と胸焼けがして午前2時頃に一度起きて太田胃散を飲んでまた寝直した。まあ、ときどきはこうして胃袋を働かせるのも良いかと思う。

今日も日中はルーターにVPNをインストールする件を試してみた。もしかするとわたしがインストールしようとしている NordVPN をわたしの使っているルーター FRITZ!Box 7590AX はサポートしていないのではないかと思えてくる。明日にでもルーターの製造元である AVM に問い合わせてみようかな。

午後、2時半頃から昼寝。眼が覚めたときには太陽の光が見えたので森への散歩に出掛ける。ゆっくりと歩いて50分後に帰宅。

夕食は冷凍してあった海鮮かき揚げをつかい「かき揚げ丼」にして食べた。ソースを「醤油大さじ2,みりん大さじ1,砂糖小さじ1」の割合で一煮立ちさせたら良い味だった。

夜になってようやく昨夜の食事会の疲れから立ち直ったようだ。

LINE のグループチャットが楽しい

2023年7月13日(木)・曇りのち晴れ/最高気温23度

8時半起床。

昨夜は就寝中に胸焼けがして夜中に「太田胃散」を服用した。きっとビアガルテンで食べた鶏の丸焼きが原因だと思う。食べたときに肉がパサパサの感じで油が鼻についた。揚げ物は要注意である。

ブリギッテは今日も壁塗りをしてくれている人に昼食を作って運んでいった。

わたしは LINE のグループチャットをしばらく楽しむ。芸大時代の声楽科でともに学んだ人たちのグループチャットである。このグループチャットに招待されて加入した同級生たちの情報や昔話に花が咲いた。

現在、30人の参加者で60人のクラスだったからちょうど半数である。それにこれまでに5名が亡くなっているから実質55%の参加率という事になる。凄いことだ。

夕方5時過ぎになってから久しぶりに森への散歩に出掛ける。余り急がずにゆっくりと歩いた。その後はもちろん「黄昏ビール」。

夕方から仕事を終わったアンナが来てミアの世話を手伝ってくれた。

テラスの朝顔が次々に花を咲かせている。

IMG 5132

森への散歩を再開

2023年6月14日(水)・快晴 / 最高気温23度

6時半起床。

今日も一日ゆっくりと過ぎていった。むしろ退屈だと思う瞬間もあったりして。午前中はまたメールを書いたり新しく購入したMacBook Airに関する記事を探したりしているうちに時間が過ぎていく。新しい Mac OS である Ventura にはまだまだ馴染めないでいる。

わかっていたようで忘れていたり、ユーザー・インターフェースが大幅に変わっていて作法が違っていたりして戸惑うことが多い。そしてここ数年はあまりマックを本格的にいじっていなかったことに気づく。

13時を過ぎた頃に昼食にと街へ出ることにする。しかし今回も途中で気が変わり一昨日 Hausversammlung で使った Zum Dachs で食べることにする。ここもクロアチア料理店である。

午後は下の部屋で暫くぶりで DVD を観る。それにも飽きた頃に家を出て森への散歩。今日はこれで9000歩以上は歩けた。

今日も22時過ぎまでは頑張って起きていようと思う。

DB のストライキは回避された

2023年5月14日(日)・曇りのち晴れ/最高気温14度

8時45分起床。

遅い起床。昨夜は1度もトイレに起きなかった。やはり目覚めは気分が良い。

朝食のあとまたLufthansaのiPhoneアプリの件を調べていた。なんとか思うようになったようだ。

昨日書くのを忘れたのだが DB が計画していた50時間のストライキが回避された。これで火曜日に空港までいく交通手段に悩まなくても良くなったのは嬉しい。先日,年間パスから切り替えて購入した49€チケットが役に立つ。

午後はそれほどの量ではなかったけれどアイロン掛けをする。そして17時半頃から森への散歩。約5kmほど歩いた。

IMG 4128

夕食はこの時期に多い「白アスパラガス」。アンナも加わって3人で食べる。いつも書くようにわたしは白アスパラガスはそれほどおいしいとは思わない。

今日はトルコの大統領選挙である。ロシアとウクライナが戦争をしている現在、トルコの立ち位置はかなり重要なのとトルコからの移民が多いのででドイツでも大きな関心を持っている。20時のニュースでは現職が強そうだ。

気持ちの良いお天気だった

2023年5月9日(火)・快晴/最高気温21度

8時起床。

じつに気持ちの良いお天気だった。天気予報を見ると明日から一週間は雨の日が続くようだったので、今日はどうしても外に出なくてはと思った。

11時ぐらいに思い立って「抹茶」を点てる。先回はあまり欲出来なかったので(泡立ちが少な過ぎるような気がした)再挑戦。今日はまあまあかな。今使っているのはいただき物の「野点」用なので日本で普通の茶筅を買ってこよう。

抹茶のカフェインが効いたのか街を歩いているときも頭がスッキリしているような気がした。

12時過ぎに家を出る。最初は SATURN に立ち寄り LED の電灯を購入する。急にお腹が空いてきたので「寿司グルメ」へ向かう。ここでランチメニューを食べて満足。

そのあと MUJI の店に向かった。ちょっとしたものを購入してその後 Literatua Café のテラス席でコーヒーを飲もうかと思ったのだが、疲れたので帰宅することにする。

そこから U-Bahn の Fraunhoferstrasse まで歩く。途中の Viktualienmarkt は気持ちの良さそうなビアガルテンがあって、一杯やろうかなと思ったが我慢して通り過ぎる。

IMG 4089

帰宅して30分ほど爆睡。

入れ違いにブリギッテはカローラ宅へ行ったので夕方から YouTube の「山田五郎のオトナの教養講座」でアンリ・ルソーの回を見る。これは一度見ているのだが読み始めた「楽園のカンヴァス」(原田マハ著)を読み始めたので復習である。

夕食は1人で蕎麦を茹でて食べた。

LINEMO に登録できず

2023年5月8日(月)・曇り/最高気温17度

7時15分起床。

8時半に歯医者の予約が入っていたのでいつもより早起き。診療台の上で30分ほど待たされた。休日明けで患者が立て込んでいるのか。いちおう治療して貰ったけれど、それほど遠くない将来に歯茎の不具合を直さないといけないかもしれないと脅かされる。

午前中に LINEMO からのメールが迷惑メールフォルダに入っているのに気がついた。見てみると

お申し込みいただいた内容に確認が必要な個所がございましたため、お手続きを保留としております。
『お申し込み状況確認』ページより不備内容をご確認の上、ご対応をお願いいたします。

ということでページに行ってみると受付は電話のみとあって電話をかけてみるが繋がらない。これは「詰んだ」と思ってキャンセルした。昨日の数時間が無駄になってしまった。どうやら今回もデータ通信のみの 格安SIM を買うしかないようだ。

MacBook Pro 15 の画面を見ていて疲れを感じたので久しぶりに散歩に出掛ける。気持ちよかった。帰宅して横になったら30分ほど眠った。

夕食は以前から気になっていた Authariplatz 近くにあるアジアレストランへ。主にベトナム料理を出すようだがメニューには寿司もあったりする。

無難なところで前菜に「生春巻き」を、その後はベトナム風炒飯を食べる。悪くはなかったけれどやはり日本食が食べたい。

Apple Music も聴けるようになった

2023年3月3日(金)・曇りときどき晴れ/最高気温8度

8時起床。

昨日に続いて今日もミュンヘン市内の交通機関はストライキ。明日の明け方まで続くらしい。今日もおとなしく在宅するしかない。

朝食後ブリギッテは車で食料品の買い出しに出掛ける。わたしは下の部屋で CD を聴いたりちょっとした家具の入れ替えなどをして過ごす。

わたしの使っているiPadPro第二世代にはイヤホンジャックが残っているのでそれをスタックスに接続を試みる。Apple Music の音源をちゃんとイヤースピーカー「SR-407」で聴くことが出来た。また一歩前進である。

13時過ぎに帰宅したブリギッテと一緒に昼食を食べたあと1時間の昼寝。

午後からレンタルしてある Apple TV の映画を観始める。若年性アルツハイマーをテーマにしたもの。

51cIQvoNg L SX338 BO1 204 203 200

この頃からお天気が良くなってきたので映画を中断し森への散歩に出掛ける。今日はそれほど疲れも感じずに帰宅。

夜は Tagesschau を観たあと夕食。あと片付けをしてから下の部屋で中断していた映画を観る。

STAX のイヤースピーカー「SR-407」を聴く

2023年3月2日(木)・快晴/最高気温11度

8時起床。

本来なら今夕はバイエルン放送交響楽団の定期演奏会があるのだがミュンヘン市内の交通機関が今日と明日の二日間ストライキを打つ。そこでバイエルン放送交響楽団の事務所に電話をかけて4日に変更して貰う。プログラムは同じである。

午後になって急にステレオ機器をいじりだした。数年間使っていなかった STAX のイヤースピーカー「SR-407」を聴きたくなったのである。だんだん聴力が衰えてきていて普通のスピーカーからの音が細部まで聞き取りにくくなっていた。それなら現在使っている同じ静電型のスピーカ−と同じ方式のイヤースピーカー「SR-407」を使えば良いのではないかと思った。

聴くのはCD一本に絞ることにしたので、必要な器機はCDプレーヤーと STAX だけ。ケーブルを繋いで聴いてみると以前と同じように繊細な音が出てくれて満足。しばらくこの状態で使ってみる。

IMG 3496

そのあと16時半頃から散歩。久しぶりに森の中を歩いたがまだ地面が湿っていて雪が道端に残っているところもある。45分ほど歩いて帰宅。

先日日本人ご夫妻にいただいた「鮎昆布巻き」を開封して黄昏ビール。とてもおいしくてブリギッテと半分ずつ食べる。ビールよりはやはり日本酒に合うと思う。

IMG 3493

Tagesschau を観たあと下の部屋で数枚の CD を楽しむ。

穏やかな週の始まり

2023年2月27日(月)・曇り/最高気温1度

8時起床。

雑用が重なって午前中はあっという間に過ぎてしまった。

午後14時過ぎにブリギッテがミアを迎えに幼稚園まで車を走らせる。わたしはその間に「逃げるが勝ちで役に立つ」を観続けて第7話まで。少し中だるみな感じがする。

夕方15時過ぎに30分の散歩。数日前から大股で歩くことを念頭に入れているので短い時間だけれどけっこう身体が温まる。

幼稚園の帰りにブリギッテは買い物をしてきた。今日も Mia は上機嫌で聞き分けも良く19時半には眠りについた。いつもこうだと楽なのだがそうはいかないのが子守である。

Tagesschau を観たあとはブリギッテもわたしもそれぞれの部屋で時を過ごす。

雪の舞う日曜日だった

2023年2月26日(日)・雪ときどき曇り/最高気温2度

8時半起床。

昨夜はまたひとしきり雪が降ったらしく、朝起きて見ると庭の地面が雪で覆われていた。しかし咲いていたクロッカスが見えなくなるほど深い雪ではない。

IMG 3481

お昼近くなってアンナ、カローラ、ミアがやってきた。昨夜はアンナのアパートに泊まったらしい。

14時を過ぎた頃わたしは眠くなって昼寝。彼女たちは16時過ぎに帰っていった。

17時過ぎに夕方の散歩に出掛ける。今日はブリギッテも一緒。彼女はここ2日ほど家から出ていないので外の空気を吸わなくては駄目だと誘った。

夕食は彼女の希望で納豆。それだけではなんなので鶏肉を解凍し、醤油、みりん、すりおろしニンニクで味付けをし片栗粉をまぶしてフライパンで炒める。

今夜は「逃げるは恥だが役に立つ」の3,4話を観る。

ぶり返しの雪

2023年2月25日(土)・曇り/最高気温5度

8時半起床。

朝起きて見ると庭には雪が数センチ積もっていた。昨夜は Wolfratshausen にある大型家具店へ行きたいと言っていたブリギッテだが、それを見て即刻中止になった。わたしも現在不要不急の自動車運転は好まない。

そんなわけで夕方まで本を読んだり YouTube の動画を見たりして過ごす。バージョンが iOS16 になってからiPhoneの設定をいじっていなかったのであらためて検討して観るとさまざまな新しい機能が増えていて戸惑ってしまった。

数分それに係わっていると以前の「新しい物好き」の性格が頭を持ち上げてきて楽しい。老化を防ぐ意味でもこの分野には常に関心を持っていたいものだ。

16時過ぎから散歩に出掛ける。森の中はたぶん雪道なので家の周りの舗装された道を歩く。自動車道は勿論だが歩道にも雪はない。

少しでも外の空気を吸って歩いてきたあとはビールもおいしい。夕食は冷凍してあったブリギッテ作のキシュを解凍し、白菜のサラダを添えて食べる。おいしかった。

そのあと下の部屋で Netflix の映画「逃げるは恥だが役に立つ」という日本のテレビドラマを見つけて観始める。星野 源 という俳優さんがとぼけた感じで面白い。先日観終わった「カルテット」に出演していた 松田龍平 に通じるキャラクター。シーズン1の第2話まで観てしまった。

就寝は23時。

大型家具店を見て回る

2023年2月22日(水)・晴れ/最高気温16度

8時起床。

11時頃に Mia の父親が迎えに来て3日間の彼女の滞在も終わる。 Mia は今が一番可愛いときなので去られるとわたしもブリギッテも気の抜けたようになった。

お天気も良いことだから新しい食卓と椅子を探しに Segmüller まで車で出掛けることにする。現在使っている食卓と椅子は8月に完成するユリア一家の新築にプレゼントすることにしている。今の食卓は2人住まいには大きすぎるのでもう少しこぢんまりした物を捜している。

水曜日とあって Segmüller はほぼガラガラだったからゆったりと見て回ることが出来た。普段は小さく使って来客があったときには8人ぐらい座れるような食卓を捜す。そういう食卓は机の下がかなりガッチリと大きくなっているのでそこが引っかかる。食卓で座る椅子はちょっと気に入ったものが見つかった。まだ時間があるので他の家具店も廻ったりしてゆっくりと検討してみたい。帰り際、ちょっと気に入ったウィスキーグラスを見つけたので二個だけ購入する。

帰り道に ALDI に立ち寄りちょっとした買い物をして帰宅。

15時過ぎから一時間ほど昼寝。そのあと散歩に出掛けた。

夜になってもお腹が空かないけれど Tagesschau のあと残り物を食べて暖かかった1日も終わる。

ただいま Fasching (カーニバル) の真っ最中

2023年2月20日(月) ・晴れ/最高気温15度
8時45分起床。

今朝も9時近い起床でゆっくり Mia と3人で朝食をとる。Miaの幼稚園が Fasching のために水曜日まで休み。朝食のあと Miaと Brigitte は街へ出かけた。

折りからの素晴らしいお天気で、2人は買い物をしたり Marienplatz や Viktualienmarkt で仮装した人々を眺めたりして楽しんできたらしい。

下の写真はブリギッテが写したもので3人の老女たちが自分で縫い上げたコスチュームを着て Viktualienmarkt を闊歩していたそうだ。仮面はヴェニスで購入してきたものだと自慢していたという。

IMG 3655

私は彼女たちの留守の間、ゆったりと1人の時間を楽しむ。買ってきてくれた Klapfen をおいしく食べたあと1時間の昼寝。

夕方17時少し前に森への散歩に出掛けて5000歩ほどを歩く。ミアは昼寝をしなかったからさすがに疲れたようで、夕食のスパゲッティを食べたあと満足して就寝。

日曜日はやはり特別

2023年2月19日()・小雨のち曇り・最高気温11度

8時45分起床。

昨夜は食事会のあと片付けをしてから就寝したために遅い起床となった。夜中に雨が降ったらしい。

当然のことながら朝食を終わると午前中の時間は残り少なくなっていた。身の回りの空気感が日曜日のものとなっている。年金生活者になってからは曜日感覚がほとんど無くなっているにもかかわらず、日曜日は特別に感じるのはおかしなものだ。

午後2時を過ぎてから先日開けた「サバ缶」を薄切りのタマネギとマヨネーズで和えて遅い昼食とした。もっと生臭いかと思ったけれど鮭缶と変わらない淡泊な感じ。ご飯がすすむ。

そのあと1時間の昼寝をした。そのあと森への散歩に出掛けて5000歩ほど歩く。今日などは18時少し前まで空が明るくて春近しという思い。

カローラが Mia を連れて来訪。動物園からの帰りらしく2人ともちょっと疲れた様子。明日から水曜日までの3日間 Fasching のために幼稚園は休園だそうで水曜日まで Mia を預かることになる。

ミアは動物園歩きで疲れていたのにお昼寝もしなかったから疲れたのか夕食時にぐずり始める。それでも20時の Tagesschau 前に眠りについた。わたしは約1時間のボランティア電話をして今日はお終い。