用心して医者に掛かる

2020年8月28日(金)・晴れのち雨/最高気温27度

6時半起床。

昨日は一日中アイスゲルを腕の患部にあてていたせいで眼が覚めたときには痒みも腫れもかなり治まったよう。しかし、ブリギッテと電話して、やはり用心のために医者に行くことにした。もしこれ以上悪化すると明日からは週末になるので医者に掛かることはできない。

車で行けば5分ぐらいの距離なのだが、良いお天気だったから歩くことにする。わたしの家庭医は24日から夏休みを取っているので、彼の勧める医者に掛かることにする。

用心のために抗生物質と抗アレルギーの処方箋を貰って帰宅。

IMG 4370

13時頃から一時間ほど眠った。

午後から「本の自炊」に関する情報を漁ってみる。ScanSnap は購入すればいいのだが、問題はやはり「裁断機」だ。日本の You Tube で見られるようなガッチリしたものがドイツでは見つからない。

試しにと手作業で文庫本を一冊バラシてわたしの持っているスキャナ IX100 でスキャンしてみたが、かなりの手間が掛かる。1冊、2冊の本ならばよいが、それ以上になるとこれではちょっと無理だ。

夕食にようやく豚汁を食べ終わった。さすがに3食続けてとなるとちょっと飽きる。😅 

明日からお天気が崩れるようだ。

久しぶりに庭仕事

2020年8月27日(木)・晴れ/最高気温23度

6時半起床。

今朝も早く目が覚めたので早朝ウォーキングをする。

実は、昨夜4時頃にトイレに起きたのだが、浴室入り口のドアに頭をぶつけ、眉間から血が出るという出来事があった。少し出血はしたが大したことはない。出血はすぐに止まったので、それから朝方まではグッスリと眠れた。

暗がりの中、寝ぼけ眼だったということはあるが、こんなことは初めての経験。やはり年をとったということだろう。これから気をつけなくては。

12時を過ぎた頃に、懸案だった庭仕事の道具入れを昔の場所に移す作業をする。現在まで数年間、寝室の窓近くの目立たない場所に置いていたのだが、この場所は風の通り道らしく冬の強風の夜などはしょっちゅう倒されていた。一昨日の強風が吹き荒れた日にも案の定おなじことになっていた。

移動する場所は地面が緩やかに坂になっていて水平をとるのが難しかったから億劫でなかなか取りかからなかった。しかし1人の生活をしている今ならゆっくりと時間を掛けさえすればなんとかできそうな気がして敢行。水準器を駆使して水平な土台を作り、下の写真のような感じになった。これなら強風があっても倒れないだろう。

IMG 4363 2

過去の記事を検索してみた。

一日が長いと感じた |  Mein dritter Blog

これを読むと2018年7月18日にフローリアンが作ってくれて2年が過ぎたことが分かる。

次の目標は下の部屋にある本の整理である。とっておく必要の無い本などは捨ててしまってもいいかも。残しておきたい本も数冊あるので、それを裁断してスキャンし、Macに取り込んでしまおうかとも考える。

そう思ってインターネットを検索してみると You Tube にも動画が上がっていて方法などはすぐ分かった。しかし、そのための投資が問題。しっかりした裁断機ScanSnap ix1500 を買うとなるとかなりの出費になる。ゆっくりと考えよう。

夕食には昨日タップリ作った豚汁を食べる。食べ過ぎた感があるがまだ一食分ぐらい残ってしまった。明日食べることにする。

強風が吹き荒れた一日

2020年8月26日(水)・晴れ/最高気温26度

6時半起床。

ひとりでに眼が覚めてしまった。二度寝するには中途半端な時間だし、今日あたりからまたウオーキングを再会しようと思っていたので起床。

ブリギッテに頼まれた郵便物を投函するという用事もあったので、先にそれを済ませ、そのまま歩き始めた。今日はブランクが長かったので、長い時間は歩かなかったけれど、早朝ということもあって気持ちの良いものだった。ただ、風がかなり強く森の中を歩くには適していない。

この強風は結局、一日中吹き荒れて太陽が出ていなければ嵐と言っても良いようなものだった。

午前中は昨日の窓枠修理の汚れがまだ残っているダイニングキッチンを徹底的に掃除する。拭き掃除もして気分が良くなった。

昼過ぎに Wettersteinplatz にあるスーパーマーケットまで買い物に出掛ける。豚汁を食べたくなったのでその材料を買いに行く。

午後から作り始めてまあまあおいしく出来上がった。沢山作ったので明日も食べることができる。白いご飯によく合うので豚汁は大好き。

スーパーマーケットで赤ワインを買おうと思ってみたら Villa Puccini というのを見つけて購入。2016年もので値段は7.49€。夕食時に飲んでみたが Chianti 特有の酸味がおいしい。

IMG 4360

よく歩いた

2020年8月5日(水)・晴れ/最高気温21度

7時半起床。

3日ほど続いた雨も上がって久しぶりに明るい一日となった。しかし気温はそれほどでもなく日陰に入るとヒヤッとする。

そんな一日、わたしは外歩きを楽しんだ。ゆっくりと遅めの朝食が終わったあとちょっとだけ溜まっていたアイロン掛けを済ませる。そのあと疲れてベッドに横になるが眠れなかった。

午後1時頃に家を出て夕方5時過ぎまでの時間を楽しく歩き、歩数は久しぶりに一万歩を超えた。帰宅して飲んだ Weißbier の喉ごしがたまらない。

IMG 4182

雨降りだった昨日までの3日間もこうしてみるとけっこう歩いている。😀

夕食はブリギッテが作ってくれた。それを食べて Tagesschau を観たあとは自由な時間。

ラジオ番組「久米宏 ラジオなんですけど」が間もなく終わる

2020年6月8日(月)・曇り/最高気温16度

8時起床。

午後からは曇り空になったけれど、午前中はかろうじて薄い陽の光が楽しめた。先週の水曜日からの家族の賑わいから解放されて今日は気分が軽い。

午前中に約1時間のウォーキングをしてきた。最後の方は急に血糖値が下がった感じで空腹をおぼえる。帰宅して、昨日の残りであるパスタにこれも残り物のトマトソースとシイタケのクリームソースを半分ずつ絡ませて食べる。

ブリギッテと二人でようやく平らげたほどその量は多かった。当然のように食後はベッドに横になりグッスリと眠る。

午後からブリギッテに手伝って貰い寝室の網戸を取り付けた。これは数年前にわたしが組み立てたもので、経年劣化なのか次第に寸法が合わなくなってきている。今年も粘着テープを貼って固定するというごまかしでやり過ごす。😅

数年前から聴いていた TBS ラジオの番組「久米宏 ラジオなんですけど」があと三回を残して今月末に終了するということを知った。

Mainimg kume954

わたしは一瞬同じ TBS ニュース番組「荒川強啓 デイキャッチ」が終了したときのことを思い出し、今回もどこかからの圧力が掛かって止めざるをえなくなったか、と思った。ここ数年、「久米宏 ラジオなんですけど」では「荒川強啓 ディキャッチ」と同じようにかなり大胆な政権・首相批判をしていたからだが。

しかしそれはさておいて、正直な気持ちを言うと正しい決断だと思う。

久米宏という人をわたしはよく知らない。日本に住んでいたときにはそれほどテレビを観ている時間もなかったが、なんだか軽い人という印象しかなかった。1977年からわたしはドイツに住み始めたのでそれ以後の彼の活躍は知らない。

この「久米宏 ラジオなんですけど」という番組は土曜日の午後一時からの番組で、その中の「スポットライト」というインタビューが時々面白かった。これがあったから今日まで聴いてきたと言えるかもしれない。

しかし1年ほど前からインタビューの形をなさないものが時々見受けられるようになっていた。久米宏が自分の考えを喋りすぎて肝心の相手に話させないことが多くなってきていた。その最たるものは今回(6月6日)放送されたもの。インタビューされる方の弁護士も呆れていた様子が音声からも伺えた。

それに加えて老化現象である言い間違い、単語が出てこない、ということも多くなってきている。

彼がこのラジオの他に始めたインターネット動画番組:Kme*Net(久米*ネット)| Knock Knock(ノック ノック)というのも観たがこちらはもっと老いが感じられて聴いているのが苦痛に感じることが多かった。

彼自身が「ボロボロになる前に辞めたい」とは言っているが今回は遅きに失した感がある。どんな人にとっても第一線から退くタイミングというのは難しいものだ

「村上RADIO」が聴けた!

2020年5月25日(月)・曇りときどき晴れ/最高気温16度

6時半起床。

昨日と同じようなお天気。しかし時々晴れ間が見えたときには気持ちが良かった。

朝食のあとブリギッテはまた下の部屋でオンライン・セミナーの準備。11時頃に以前勤めていた店の女主人と会うと出ていった。 UNI の図書館に本を返却する用事もあったようだ。

わたしは今日もロボット掃除機を掛けて扱い方に慣れるようにする。今日は玄関と浴室のタイルの部分にモップを掛けるのを試してみた。かなり良い感じだ。

昼食は久しぶりに一人なのでラーメンを作る。ハム、トウモロコシ、ワカメ、ネギ、卵を入れて具沢山。そのあと1時間の昼寝。眼が覚めたらすでにブリギッテが帰宅していた。

午後から久しぶりに森の中のウォーキング。45分ほど歩いて帰宅。

独日協会からマスクが5枚届いた。神奈川の日独協会員の方がバイエルンの独日協会に10000枚のマスクを送ってきてくれたそうで、それを希望する会員に分けてくれた。ありがたいこと。

夕食は冷凍した「釜飯」と挽肉、タマネギ、トウモロコシ入りのオムレツ。

食後は東京FMで放送されている「村上RADIO」を何とかしてドイツでも聴けないかと試行錯誤していたが、アッサリと YouTube で見つかった。これ、著作権云々の問題はあるだろうけれど、ありがたい。

村上春樹氏の声が想像していた以上に快くて嬉しい驚き。ジャズにおける彼のうんちくも半端ではないのでいろいろと教えて貰うことが多く、楽しみである。

家事で終わった1日

2020年5月12日(火)・曇りときどき晴れ/最高気温11度

8時半起床。

わたしが起きてきたときにはブリギッテはすでに朝食を一人で済ませて下の部屋でオンライン授業を受けている。彼女の下痢は全く良くなっていないのが心配。

今、服用している錠剤は飲んでから3〜4時間は効果があるのだがその後また元に戻ってしまうと言う。残りが少なくなってきたので散歩がてらわたしが薬局に行ってきた。

IMG 3555

薬局は相変わらずの列。しかしどことなく以前のピリピリしたものとは違って緩やかな空気が流れている。皆、慣れてきたのだろうか。

帰宅してしばらくしてから眠くなったのでベッドに入ったらユリア一家からFaceTimeの電話で中断される。

そんなに量は多くないけれど洗濯物があがってきていたのでアイロン掛けを始める。そこへカローラ一家が来訪。ブリギッテもなにかお腹に入れないといけないので、卵入りのお粥を炊いた。カローラにはインスタントのとんこつラーメンを作ってやる。

彼女たちが3時頃に引き上げてからようやくわたしはベッドに入り1時間の眠り。これはよく眠れて気持ちが良かった。

わたしの夕食は「讃岐うどん」。卵とタマネギの揚げたもの、ワカメをトッピングして食べた。スープはまだ残っている「五島うどんのスープ」これは美味しい。

20時からのニュースでの COVID-19 状況は下の写真。

IMG 3554

そのあとはラジオから得た情報で面白そうだった Netflixの映画「The Half of it」を観る。

今日も快晴

2020年5月7日(金)・快晴/最高気温20度

6時半起床。

今朝はカローラ一家が8時に来るというので早起き。時間があったので洗髪。

朝食のあとカローラ一家は散歩に出掛ける。まだ体調が元に戻っていないカローラが長い時間外を歩くのは心配。

ブリギッテは今日の木曜日が一番大変な日。8時15分から夕方18時までビッシリと UNI の予定が詰まっている。昼食はわたしがスパゲッティ・ボロネーズを作った。食事もそこそこにミアを乳母車に乗せて散歩に出掛ける。

今日も新緑の素晴らしいお天気で日向は暑いくらい。残念ながら今日もミアは眠ってくれなかった。帰宅してわたしは疲れてすぐにベッドへ。一時間ほどグッスリと眠る。

おつまみの柿ピーが切れているので、それだけのために久しぶりに Tram で外出。しかし残念ながら売り切れだった。 Tram に乗っただけでも良いかとポジティブに考える。

夕方になってもお腹が空かないので、今日は Bratwurst をつまみに Weißbier を飲んで済ませる。

昨日のニュースもそうだったのだが、ドイツだけではなくヨーロッパ諸国も COVID-19 に対する規制緩和の方向。景気面が許すなら5月末日までは外出規制を続けたほうが良いと思うのだが。下は20時のニュースから。

IMG 3531

新緑がまぶしい快晴の一日

2020年5月6日(水)・快晴/最高気温14度

7時半起床。

COVID-19 騒ぎで閉鎖していたミュンヘンの美容院もようやく営業できるようになった。ブリギッテは12時からの予約が取れた。その前に州立図書館に立ち寄る用事があるとかで10時過ぎに家を出ていった。

昨夜もう少しのところだったが睡魔に負けて眠ってしまった「夜のピクニック」(恩田 陸)を10時頃に読了。ところどころで素敵な文章があったけれど、爽やかで軽い青春小説。

418UIhwVOWL

カローラとミアは11時頃に来訪。わたしはその前に今日の昼食の下拵えをする。作るのが簡単な割に美味しい「焼きビーフン」を作る予定にしていた。

昼食のあとミアを乗せた乳母車を押して散歩に出掛ける。今日は本当に素晴らしいお天気で新緑の葉がまぶしいほど。歩いていて幸せな気持ちになった。1時間15分の散歩を終わって帰宅。

そのあと1時間の昼寝。しっかり歩いたあとだったから快い眠りだった。16時過ぎに眼が覚めるとアンナも来ていて庭でミアを相手に遊んでいる。ミアはそろそろ歩き始めるかもしれない。

19時過ぎに娘たちが帰っていった。夕食は昼食の残り物。ブリギッテは食べていなかったのでちょうど良かった。

IMG 3525

今夜20時からのニュースでは感染者・死亡者・回復者・の数字が発表されなかった。

来週初めから規制が緩和されるというニュースだったが、メルケルの表情は硬く、心からの賛成ではないように見えた。さて、どうなるのか。

IMG 3526

孫のお守りで今日も一万歩越え

2020年5月5日(火)・曇り/最高気温13度

7時半起床。

わたしが起きてくるとブリギッテはすでにシャワーを浴び、身支度を調えて朝食も済ませていた。今日は8時からのオンライン講義がある日だ。

朝食を1人でゆっくりと食べる。カローラ一家は11時頃に来訪。昼食はブリギッテが料理した「白アスパラガス+ハム+塩茹でのジャガイモ」のホロンディーズソース掛け。わたしはあまり白アスパラガスを美味しいとは思えないので3本ほど食べただけ。

今日は昼食前の20分ほどとそのあとの一時間ぐらいをミアの散歩に費やした。ミアはあまりよく眠ってくれなかったのでわたしもちょっとストレス気味。しかし昨日に続いて1万歩を達成。

午後はブリギッテが焼いたサクランボ入りのケーキでお茶にする。そのあと疲れて一時間ほどの昼寝。

カローラたちは18時頃に引き上げていった。ケーキを食べた時間が遅かったので夕方になっても食欲がない。今日はおつまみと Weißbier で済ませる。

カローラたちは明日も来るそうだ。今の時期はやはり自分の健康に自信が持てないのだろう。

20時からの Tagesschau から。ここ数日の数字を見ると感染者数は減っていて、回復者数は徐々に増えている。

IMG 3512

カローラ一家が来訪

2020年5月4日(月)・曇りときどき晴れ/最高気温17度

7時40分起床。

カローラが医者の検診があって、そのあと10時頃にわが家に一家揃ってやってきた。わが家の狭いダイニングキッチンは途端に狭くなる。(^_^;)

ブリギッテはミアの乳母車を押して買い物へ。わたしはその間に午前中だけれど昼寝。

昼食はブリギッテが作ったのだけれど、いつになく美味しい!どうしたのかな、と思って聞いたらいつもより高い牛肉を使ったとニヤリとしている。やはり値段の差ってあるのかな。

午後はわたしがミアを乳母車に乗せて散歩に出掛ける。1時間22分・5.97kmを歩いて帰宅。1人のときとは違ってかなりゆっくり目の散歩となった。

午後4時頃に帰宅したらまた眠くなって今日は二度目の昼寝。

カローラは明日も血液検査があるそうなので、そのあとわが家に来る予定。

夕食は昼にしっかりと食べたのでミアが食べきれなかった Apfel Mus を使った Pfankuchen で済ませる。

20時からのニュースでは、コロナも峠を越したような空気感を漂わせていて数字もその通りなのだが、どうなんだろう。わたしはまだ懐疑的。

IMG 3487

今日からドイツは美容室が解禁になった。

爽やかなお天気の日曜日

2020年5月3日(日)・晴れ/最高気温15度

7時半起床。

朝から青い空と白い雲の見える爽やかな良いお天気。気分がいい。朝食にはスクランブルエッグを作った。ベーコンはカリカリになる一歩手前で火を止める。緑の Schnittlauch (ニラ) は家庭菜園で育っているもの。下の写真は2人分。

IMG 3477

今日は日曜日だからウォーキングはしない予定だった。しかしブリギッテがお昼前に散歩をしたいと言うのでわたしも準備をする。しかし彼女の気が変わり結局わたしひとりで家を出た。まあ、結果は気持ちよく歩けたので満足。

昼食はウォーキングの帰り道にキオスクで買ってきたブレーツェルと菓子パンで済ませる。

ブリギッテは16時過ぎにアンナを誘って自転車での散歩に出掛けて行った。わたしが行くビアガルテン ” Biergarten Kugler Alm” に立ち寄って大きな揚げパンを買ってきてくれた。ここのはおいしいので定評がある。

WhatsApp Image 2020 05 03 at 18 01 37

先々月わたしが行ったとき(2020年3月28日(土))には室内のレストランもビアガルテンも閉鎖されていたのだが、今日はテイクアウトだけはやっていたようだ。営業再開までもう少しの辛抱か。

夕食は「鮭の塩焼き+大根おろし」と

IMG 3479

と「キュウリ、大根、茄子の浅漬け」と簡単なものにした。

IMG 3480

20時からのニュースでは定番のコロナ感染者数、死者数、回復者数、の統計値。

IMG 3485

今日から5月だって!

2020年5月1日(金)・曇りのち小雨/最高気温15度

7時15分起床。

今日も朝食のあとしばらくしてから1人でウォーキングに出掛ける。最後に kiosk に立ち寄って菓子パンを買うつもりだったので、いつもとは逆回りに歩いた。今日もバテずに(途中一度はベンチに腰を下ろして休んだが)帰宅。

1時間15分・6.82km を歩いて帰宅。

菓子パンを食べたのがほとんどお昼近かったので今日の昼食は抜き。13時半頃から40分ほどの昼寝。

今日から You Tube Premium を試してみることにした。一ヶ月間は無料なので、それまでに続けるかどうかを決めたい。やはり広告が割り込んでこない動画鑑賞はストレスがない。

このあとどれくらいの期間を家の中に閉じ込められるか分からないけれど、家の中に居るときには出来るだけストレスを溜めないようにしたい。

夕食は塩鯖をムニエル風にしてみた。付け合わせのツッキーには少し焦げてしまったけれど、まあ美味しい。(笑) 上に見える小鉢は「ニンジンと大根の浅漬け」。

IMG 3469

今夜から新しい電子書籍「夜のピクニック」(恩田 陸)を読み始める。この作品は2005年の本屋大賞受賞作である。恩田 陸の本は「蜜蜂と遠雷」がとても良かったので期待が大きい。

ほぼ2ヶ月振りに一万歩越え

2020年4月30日(木)・曇り/最高気温17度

7時15分起床。

朝食のあとすぐにウォーキングに出掛ける。昨日に続いてひとり歩き。今日はブリギッテが8時半から午後までずっとオンライン講義である。彼女の木曜日の受講予定はハード。

歩き出すと調子が出てきて、久しぶりにまとまった距離を歩いた。1時間15分、6.82km、8800歩 。この調子が続くと良いのだけれど・・・。

ゆったりとシャワーを浴びて汗を流すのも気持ちが良い。そのあとは菓子パンと紅茶でひと休み。

14時に読みかけだった小説「盤上の向日葵」(柚月裕子)を読了。

51kSZkPuQKL

凄い迫力のある一冊だった。これまで何冊か読んだ柚月裕子作品の中では最高。少しでも将棋を指す人だったらこの小説はもっと深みと緊張感を持って読めただろう。将棋を指さない自分を残念に思った。

午後3時過ぎに家庭医まで常用の薬の処方箋をもらいに歩く。これで今日は確実に一万歩越え。途中で見たライラックの花が盛りだった。

IMG 3452

夕食はビフテキ。ちょっと肉質が固かったのは残念。

IMG 3457

夕食のあとは20時からお決まりのニュース番組。相変わらずコロナヴィールス感染者は増え続けているようだ。

IMG 3461

ウォーキングは1人が良い

2020年4月29日(水)・小雨のち曇り/最高気温13度

7時15分起床。

待望の雨らしい雨が降った。午後からカローラがミアを連れてわが家に来るというので、その準備を整える。準備と言ってもミアがハイハイするので床をきれいに拭き掃除するだけだが。カローラは昨夜退院したばかりなので一人では不安らしい。

しかし、今日は雨が降ってゲオルクの仕事が中止になリ、彼が在宅できるのでその心配も消えたらしい。わが家には来ないことになった。

雨が上がったので3時近くにウォーキングに行く。久しぶりに1人でウォーキング。やはり1人が良い。調子が出たので約1時間ほど歩いて帰宅した。満足。 50分・4.57Km

帰宅して快い疲れのままベッドに少し横になリ体を休ませる。

夕食は昨日食べたラザーニャの半分と生野菜サラダで済ませる。

20時からのニュースではまだ感染者が増え続けている様子。

IMG 3451

今日も 食べる・歩く・読書 で終わった

2020年4月19日(日)・晴れときどき曇り/最高気温14度

7時半起床。

夜中に雨が降ったようだ。午前中は心なしか空気がきれいなような気がする。そこで午前中の散歩となった。ブリギッテが先日はバテ気味だったので昨日同様に今日も近距離を30分歩いて帰宅。

昼食替わりに昨日焼いたチーズケーキを食べる。身体を動かしたあとの甘いものはおいしい。

IMG 3378

そのあと一時間の昼寝。

午後からは昨日読み終わった「 孤狼の血」の続編「狂犬の眼」を読み始める。

夕食はしばらく前に安価で購入したゴルゴンゾーラ・チーズを使ってブリギッテがスパゲッティソースを作る。

IMG 3381

加えて大量の人参サラダ。家の中に閉じこもるとビタミンAが欠乏するのでこれは良い選択。

IMG 3379

20時からのニュースを聞いた後はまた読書。お決まりのコロナヴィールスの感染者、死者、回復者の画面を載せておく。

IMG 3384

23時30分に「狂犬の眼」(柚月裕子) を読み終える。安定の面白さ。

4125PZEjXAL SX350 BO1 204 203 200

森の中も乾燥気味

2020年4月18日(土)・晴れ/最高気温24度

7時半起床。

今日も暖かい一日だった。夕方にちょっとだけお湿りがあったけれどほんのつかの間。天気予報では明日からもしばらく雨は降らない模様。今度は乾燥が問題になりつつある。

20時からのニュースを見るとこの気候はヨーロッパ全般にわたってのものらしく、ウクライナでは山火事が問題になっている。原発事故があって今はセメントで塗り固められ廃墟となっているチェルノビルまでは 100km の距離しかないそうだ。

今夜もコロナヴィールスによる感染者、死者、回復者の数字が出ていたのでその写真を下に記録しておく。

IMG 3377

昨日は体調不良で散歩をしなかったけれど、今日は短い距離を歩いてきた。3.14km/36分 だけだが、けっこうな汗をかいた。

夕食はおつまみに枝豆を茹でる。そのあとは昨日アンナが買ってきてくれた豆腐を使った「麻婆豆腐」。今日は少し辛めにしてみた。

IMG 3370

あと片付けを終わってから「孤狼の血」(柚月裕子)を読み続ける。21時半に読了。最後のどんでん返しには意表を突かれた。第69回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編部門)を受賞したというのも頷ける。

51cdoj8vKlL

コロナの騒ぎは下火に向かっている?

2020年4月16日(木)・晴れ/最高気温21度

8時起床。

今日も暖かな素晴らしいお天気。日中の生活リズムもこれまでとほとんど変わらない。

ニュースを聞いていてコロナヴィールスに対する各国の政治方針が、だんだんと緩やかになっているのを感じる。確かに20時からのニュースを観ると感染者と死者の数がここ数日は減少の方向に進んでいるようだ。

IMG 3363

午後2時頃に森への散歩に出掛けた。昨日は少しオーバーワークだったので今日は注意して歩く。それでも太陽が照る、暖かい空気の中を歩いたので帰宅したときにはけっこう疲れていた。

帰宅して昼寝をしたが、40分くらいでひとりでに目ざめた。そのあと読みかけの小説「臨床真理」(柚月裕子) を読み進め夕方に読了する。

5131NhCvPZL

筋の運び方にかなりの強引さと粗さを感じるけれど、これがデビュー作ということで納得。なによりも勢いがある。

夕方にアンナが自転車で訪れ、庭の垣根越しにブリギッテと長いこと話していた。家の中から眺めていると妙だけれど、コロナ騒ぎが去ったあとは面白い風景だと思えるだろう。

夕食は簡単に鶏肉と野菜をオーブンに入れて焼き上げ、ブリギッテ手製のソースで食べた。けっこうおいしいものである。

IMG 3360

食に重点が

2020年4月15日(水)・晴れ/最高気温17度

7時起床。

今日は孫 ヨナス オサム の一歳の誕生日。コロナヴィールスの騒ぎがあるこんな時期だからこそ、こういうニュースは心を和ませてくれる。

WhatsApp Image 2020 04 15 at 08 20 04  2

街に出掛けようと思ってもできない今、その生活の重点はどうしても食べることになってしまう。特別にお腹が空いていたわけではないのだが、野菜を食べなくてはと言うブリギッテの配慮で昼食は大きな皿一杯の野菜サラダを二人で食べた。

IMG 3339

そのあと森への散歩。今日は思ったよりも体調が良く感じたのでいつもよりちょっと長めのコースを選んだ。しかしこれはやり過ぎ。家に帰ってしばらくしたら疲れて昼寝のベッドへ。

夕食は北海水産から購入した貝柱をブリギッテがチーズソースで仕上げた。ソースが白いご飯に良く会う。

IMG 3341

今夕は ZDF のニュース番組 HEUTE を観た。コロナヴィールスによる統計は 感染者数:132,718人(+7,620人)/ 死者:3,592人(+623人)/回復者数:72,600人(+4500人) だった。

IMG 3345

復活祭の日曜日(Ostersonntag)

2020年4月12日(日)・晴れ/最高気温23度

7時起床。

昨日の早朝ウォーキングが気持ちよかったので、今日も歩いた。そのあとにアンナのところまでブリギッテが焼いた復活祭のパンを届けに往復したから今日はいつもより余計に歩いた。

復活祭の日曜日と外出禁止令が重なって、わが家の前の道路は車が走っていない。。道路の真ん中に立ってゆっくりと写真を取ってみた。いくら復活祭の日曜日だとはいえ、わたしには初めてする体験である。

IMG 3305 2

帰宅してブリギッテと二人だけの復活祭の朝食。これも30数年ぶりのこと。

IMG 3318

しかし FaceTime で3人の娘たちと孫達とはオンラインで繋がっていて賑やかさは例年通り。やってみると意外に違和感がない。今後はこの形でも良いのではないかと思う。

途中でユリアが第三子を身ごもっているというサプライズがあって(予定日は11月)、お祝いに Sekt を開けた。その酔いもあってわたしは12時頃から昼寝。

午後は窓際のソファに座ってのんびりする。このところの好天続きで庭のチューリップも花開き一気に春が来たようだ。花弁のギザギザが珍しい。

IMG 3330

夕食は復活祭らしくオーブンで焼いたウサギ料理。

しばらく続いた素晴らしいお天気も明日から少し崩れるらしい。このあたりでひと雨欲しいところだ。

8日ぶりにウォーキング

2020年4月11日(土)・快晴/最高気温21度

7時半起床

明日から復活祭が始まる。わたしが目を覚ましたときにはブリギッテはもう買い物に出掛けていた。

目覚めはかなりスッキリとしていたので、ウォーキングに行くことにする。数えてみると8日ぶりという事になる。それまではブリギッテと一緒のウォーキングだったが、今日は1人で歩けるのが嬉しい。

まだヒンヤリとした空気の中を45分ほど歩いてきた。出会った人は3人ほどだけ。やはり外で身体を動かすのは快適。

昼からはまた素晴らしいお天気になった。庭の垣根の木々がどんどん緑色に染まっていくのが、まるでスローモーションで見えるかのよう。小鳥たちのさえずりがそのバックグラウンドミュージックのようにかしましい。

夕方5時過ぎ頃から部屋の中の窓近くに座り Weißbier を傾ける。幸せだなぁと思えるひととき。

本棚にあった文庫本「孤宿の人・上」(宮部みゆき)を読み始める。

こんな時でも天気が良いのは助かる

2020年4月3日(金)・晴れ/最高気温12度

7時半起床。

気温は12度まで上昇して、まさに春の一日。しかしコロナ騒ぎのせいで、周りの空気はどこか寒々しい。

午前中に薬局まで1.3Kmほどの道を歩いて往復した。重宝して使っているハンディ・スキャナの ScanSnap iX100 の書類送りローラーが汚れているので、それを掃除する Isopropyl-Alkohol を買うため。昔、オープンリール、カセットデッキなどのヘッドを掃除するのに使っていたのと同じものである。

予想していた通り薬局の前には5〜6人の客が 1.5m の間隔をとって並んでいた。

IMG 3242

わたしは両手にゴム手袋をはめ、マスクをして店内に入る。支払いは iPhone の Apple Pay で。完璧である!

帰宅したときにはちょっと疲れていた。緊張したのかもしれない。(笑)

昼食は先日の残り物「とりごぼう 釜めしの素」(丸美屋) を解凍し、わたしの好物である「タマネギ入りオムレツ」を作る。

昼寝のあとブリギッテと散歩へ。今日はちょっと喘息気味で心配だったのでいつもより短い距離を歩いて帰宅する。

午後から ScanSnap の掃除。これでまた写真などをスキャンしても白い筋が入ることはなくなった。

夕食はブリギッテが PIZZA を作った。久しぶりに食べる PIZZA はおいしい。

IMG 3245

今年もアレルギー症状が始まった

2020年4月2日(木)・快晴/最高気温13度

7時半起床。

今朝はブリギッテがわたしよりも先にシャワーを浴びて朝食の準備をしてくれた。朝食のあとはいつものように孫二人(ヨハナ、ヨナス)との FaceTime によるビデオチャット。

昼食はわたしの好きな「スパゲッティ・ペペロンチーノ」を作る。ブリギッテが外で用事があるときにはなかなかニンニクを使った料理を作れなかったけれど、現在は引きこもり中だから全く問題なし。(笑)

IMG 2633

レシピは「茅の舎だし」の「野菜だし・レシピ」から。何度も作っているがおいしい。先回帰国したときに「茅の舎だし」をまとめ買いしてきた。

お腹がおさまったところで散歩へ。今日は娘たちへ発送する小包があったので、まずはそれを発送する。近くのキオスク内にある郵便局へ持っていくのだが、コロナの影響で順番を待つ場所は下の写真のようになっていた。並ぶときには前の人と1.5mの間隔を取れ、ということだ。

IMG 3241

約4.3Km の散歩から戻ってわたしは昼寝。散歩中から両目が猛烈に痒くなってきていた。とうとう今年もこの季節が来たようだ。しばらく我慢の日々が続く。

この時期の散歩者マナー

2020年3月31日(火)・晴れ/最高気温5度

7時半起床。

今日も太陽が出て春らしいお天気だったが気温は相変わらず低い。10時頃から明るい陽が射してきたので少し早いけれどこのところの日課である散歩に出掛けることにする。

ミュンヘンも不要不急の外出禁止になって以来、森の中の散歩者およびジョッギングをする人の数が増えている

そこで気になることは散歩者達のマナーである。テレビ、ラジオなどでは1.5〜2メートルぐらいの間隔をとって他人と接することを強く勧めている

森の中の散歩道の幅は広い部分でも3メートルくらいである。散歩者が対向者とすれ違うときに 1.5m の間隔をとるためには、道の真ん中を空けてお互いに道の端を歩かなくてはならない。

われわれ夫婦も二人で歩いているときには、対向者とすれ違う15m先ぐらいから縦一列になリ、道の端を歩くようにしている。ところが二人で歩いている人たちの多くは会話に気をとられているのか、すれ違うときでも全くそれを考慮せずにすれ違おうとする。

そうすると物理的にすれ違う人との距離は50cmぐらいになってしまう。こちらとしてはもし対抗者が保菌者だったら感染するのではないかと不安になる。

もっとひどいのはジョッギングをしている人たち。彼女、彼達はゼイゼイと吐く息も荒く、すれ違うのだが、もしその人が保菌者なら盛大にヴィールスをまき散らしていることになる。

悪いことにジョッガー達の殆どは道の真ん中を走ってくる。森の中の散歩道というのは水捌けを考慮して、かまぼこ形の断面になっている。道の真ん中1メートルから1.5メートルぐらいが平坦になっているのだ。だから真ん中を走るのは理にかなっていると理解できる。

わたしも1人で散歩しているときには道の真ん中を歩いている。その方が膝のためにも良いから。しかし、人とすれ違うときには通常でもお互いに真ん中部分を空けて譲り合うのが基本である。ましてや今は「少なくとも1.5mの間隔を保ちましょう」と言われている時期である。ここ数日散歩をするとき、それにいらついていた。

そこで今日は一計を案じて、家を出るときにマスクを持って出た。向こうから二人連れが歩いてくるのを見かけると、われわれも15メートルほど近くまで同じく横一列になって進む。対向者の二人に近づいたとき、道の真ん中を歩いているブリギッテがポケットからやおらマスクを取り出して付けながら、わたしの前に位置を変え縦一列になる。

ここまでやると対向者の二人もわれわれの意図に気づいて縦一列になってくれ、お互いに道の端を歩いてすれ違うという事になる。

この時に気まずくなるのを防ぐアフターケアの意味で、すれ違うときに「こんにちは!」と明るい、自然な声で挨拶する。そうすると向こうも気を悪くせずに同じように挨拶を返してくれる。

今日の試験ではこれがうまく行った。(笑) 散歩も人が多くなってくると気を使うものである。

夕食は鮭の切り身を焼いて大根おろしとキャベツの千切りを添えた。そして「とりごぼう 釜めしの素」(丸美屋) を使った混ぜご飯。

IMG 3226

1964年の東京オリンピック記録映画を観た

2020年3月26日(木)・晴れときどき曇り/最高気温10度

8時15分起床。

朝食のあとブリギッテは Hamberger に買い物に出掛ける。わたしはその間、久しぶりに1人の時間を満喫。

先週末に彼女は最後のレポートを提出して(オンラインで)今学期の全てを終えた。

下の部屋にこもっての勉強から解放されたわけだが、自然にわたしの近くにいることが多くなった。それに対して昨日あたりから実はわたしの方が窮屈さを感じている。😅
そんなわけで今日の午前中は何をするということもなくボンヤリと1人の時間を楽しんだ。

買い物から戻って彼女は疲れたから今日の散歩は同行しないと言う。それならと、今日は1人でウォーキングに出掛ける。いつもより長い距離をいつもより早足で 63分/5.5Km 歩いて帰宅したときにはうっすらと汗をかいていた。

汗が引くのを待ってベッドに入り昼寝。今日は30分ほどしか眠れなかった。

夕方になって背中がちょっとゾクゾクしたので熱いシャワーを数分浴びて身体を温める。やはりウォーキングのあとにすぐシャワーを浴びるべきだった。

心配だったが、そのあとは普通通りの体調に戻る。夜は1964年の東京オリンピックの記録映画(市川崑監督)を観る。
The Complete Tokyo 1964 Olympics Film | Olympic History – YouTube

2時間にわたる長い記録映画だったが懐かしくも感慨深い。あの時わたしは多感な17歳だった。

このところ同じリズムで時間が過ぎていく

2020年3月25日(水)・快晴/最高気温5度

7時半起床。

いつも通りの朝食。昨夜は手違いで5枚の「鯵のひらき」を一度に解凍してしまったので、頑張ってそれぞれ2枚半ずつ食べた。当然の成り行きで朝食時になってもお腹が空いていない。簡単に済ませる。

孫のヨハナとヨナスが朝食後にビデオチャットを掛けてくる。今日はアンナをまじえた3箇所からのビデオチャットを試してみた。これが思いのほか楽しい。

それが終わったあと、ブリギッテが自分の眼鏡が見つからないという。すぐに見つかると思ったのだが結局1時間も真剣に探すことになってしまった。見つかったのは車のトランクの中。

明日26日は早朝から地下駐車場の掃除をするので、いつも車の後ろに置いてあるこまごまとした荷物などをトランクの中に詰め込んだらしい。その時に眼鏡を外して荷物の上に置いたまま忘れてしまったというわけ。

午後から今日もまた森への散歩に出掛ける。気温は昨日と同じく4度ぐらいだったが、今日は風が強くて体感温度は2度ぐらいだった。帰宅して一時間の昼寝もこのところ変わらず。

午後、退院してきたカローラとのビデオチャット。彼女が入院していた階でコロナヴィールス感染者がひとり出たそうだ。今日退院できたのは良かったのかも。

夕食はブリギッテが「ピーマンの肉詰め」を作った。赤ピーマンだったから少し甘味があったけれどおいしい。加えて生野菜サラダ。

20時からのニュースを観たあとは「血烙」(堂場瞬一)を読み続ける。厚い本なので今晩に読了するのは無理かな。

在宅は変わらず

2020年3月23日(月)・快晴/最高気温3度

8時起床。

今日も昼過ぎに40分ほどの散歩をした他は家の中に閉じこもる。

午前中はブリギッテのイニティアティーブで家の中の整理をした。これまで数年間の間に溜まった工具やガラクタ類を点検し捨てるものは捨てる。

それが一段落してからペンネのトマトソース和えで昼食。そのあとで森への散歩に出掛けた。

雲ひとつない青空だったがけっこう風が強く外気温はこの時点で2度。わたしの故郷、いわきの冬を思い出した。

帰宅してから一時間の昼寝。今日も気持ちよく眠れた。

午後からは本を読んだり、ユリア宅と FaceTime でヴィデオチャット。間もなく3歳になるヨハナ、4月に満一歳になるヨナスの元気な様子を観て安心する。ユリアも一日中外に出られずに幼い子供の世話でちょっと疲れた様子が見える。

入院中のカローラとも数度連絡を取る。少し元気になったようで今日は集中治療室から一般の病室に移ったそうだ。

アンナもわれわれが心配なのか2度ほど電話をかけてきた。

夕食は昨日作った「野菜スープ」を温めて食べる。20時からのニュース番組 Tagesschau を観たあとはそれぞれに読書をして就寝までの時間を過ごす。

上天気の日曜日,体調は良し

2020年2月9日(日)・快晴のち曇り/最高気温13度

7時半起床。

しばらく振りに夜中に起きることなく朝まで通して眠れたのが気分良し。しかし、3日前に治ったと喜んだウォッシュレットがまた具合が悪くなった。リモコンを押しても本体が反応しないのだ。

リモコンの不具合かと思ったがやはり本体に組み込まれているコンピュータの問題かもしれない。明日は月曜日なので施工会社に連絡を入れなくては。

今日も午後4時頃までは素晴らしいお天気だった。久しぶりに早足でのまとまったウォーキングを一時間ほどする。

昼食はネギ、キャベツ、タマネギ、ハムを入れて焼きソバを作った。OTAFUKU の焼きソバソースは手軽でおいしく出来る。

食べたあと1時間の昼寝。これも気持ちが良かった。

16時からちょっとした来客があって,それに付き合った。日が長くなったとは云え、18時近くになるとさすがに外は真っ暗になる。報道によると今夜から明日にかけて嵐になるらしい。

夕食は、残り物を片づけて冷蔵庫の中もスッキリ!

旅の二十二日目・映画、そして鎌倉

2020年1月10日(金)・快晴のち曇り/最高気温13度

6時半起床。

今日も4時過ぎに目が覚めてしまった。朝風呂が開く6時半までベッドの中でポッドキャストを聴く。朝風呂はいつもながら最高。

ホテルの下にある Family Mart でおにぎり2個とコーヒーを買って部屋に戻り朝食。このスタイルが胃腸にも一番シックリくる。

昨日「森鷗外記念館」を訪問した時に、小堀鷗一郎医師の講演会が11日にあることを知る。しかしそれはすでに満員で、なんとか入場出来ないかと掛け合っても駄目だった。それを気の毒だと思った記念館の係員が紹介してくれたのが「人生をしまう時間」というドキュメンタリー・フィルムである。

IMG 2939

今日はそれを上映しているという田端の小さな映画館「シネマ・チュフキ・タバタ」へ足を運んだ。足を運んだだけのことはあったと思う。

昼食を「富士蕎麦」でとってから次は鎌倉へと向かう。以前、見たテレビドラマ「最後から二番目の恋」の舞台になった江ノ電の「極楽寺駅」の現場を見てみたかった。

IMG 2919

この頃から曇って急に冷えてきた。そんな空気の中で訪れた極楽寺のひとけの無い境内と佇まいは忘れられないものになりそうだ。

IMG 2920

「極楽寺駅」に戻ると「稲村ヶ崎」まで1.1kmという案内板があったのでそこまで歩いてみる気になった。

IMG 2932

海はちょうど太陽が沈もうとしている頃でこれまた忘れられない時間となった。遠くには大島のボンヤリとした影が見え、その右には意外と小さく目に写る江ノ島も。

再び大井町に戻り、空腹を「大阪・王将」の餃子で満たす。今日も良く歩いてその歩数は13,860 歩

ゆったりと気持ちの良い日曜日だった

2019年12月15日(日)・晴れ/最高気温16度

7時半起床。

暖かい1日だった。この時期に日中の最高気温が16度というのも珍しいかもしれない。おまけに昨日のような強風が吹かなかったから余計に暖かく感じる。

日曜日らしくゆったりと過ごすことが出来た。朝食のあとはブリギッテもわたしもそれぞれにやりたいことをして過ごす。

外気温を観ると14度というので、久しぶりにまとまったウォーキングをする気になった。11時15分頃に家を出て54分・4.51Km を歩いて帰宅。うっすらと気持ちの良い汗をかいた。

昼食には昨日食べた鶏の丸焼きが四分の一ほど残っていたのをさばいて「親子丼」にして食べる。カツ丼もそうだけれど、溶き卵でとじるとそれだけでご馳走に感じるのは昭和20年代に育った名残かも。(^_^;)

IMG 2182

油を使わないから、あと片付けもササッと済んで気持ちが良い。気持ちよくお腹が膨れたあとは40分ほどの昼寝。

ブリギッテは15時半頃にまずは Westfriedhof に墓参りに出掛ける。そのあとカローラ宅に立ち寄り21時過ぎの帰宅。

わたしはお昼をしっかりと食べたので夕食は Weißbier とおつまみで済ませる。

週末にハプニング

2019年12月7日(土)・曇り/最高気温10度

7時半起床。

朝食を済ませたあとブリギッテの週末の買い物に付き合って家を出た。 Weißbier が切れていたのでそれを買う目的もあった。車を駐車場に停めていざ店に入ろうとしたらブリギッテの携帯にゲオルクから電話がかかった。カローラがひとりで動けなくなったので来て欲しいという。

カローラは2017年に日本から帰国する時ドバイ空港で癲癇の症状に見舞われたことがありその後、治療を受けていた。それも良くなっていたのだが、ミアを出産して以後ときどき軽い発作が出るようだった。今回もそのひとつだったらしい。わたしは出産以後のホルモンのバランスの乱れ、そしてストレスによるものだと推察している。

旦那のゲオルクは仕事があって出掛けなくてはならないのでわれわれに助けを求めた。もちろん買い物は中止してすぐにカローラのもとに車を走らせる。幸い、土曜日だったので道路も空いていたからかなり速く到着。

われわれが着いた時にはカローラの顔色は悪かったけれど普通に話すことが出来ていたが、立っているのは辛そうだった。折りからプライベートで頼まれていたパーティ用のケーキを作らなくてはならかったのでそれもストレスだったろう。

ゲオルクが仕事に出掛けてから早速ブリギッテは乱雑な住まいの掃除に取りかかり、わたしはミアのベビーシッターを務める。住まいの散らかった状態からどうも二、三日前から発作の兆候があったと見える。

昼食はカローラの希望でブリギッテがカローラの好きな「納豆スパゲッティ」を作った。その頃にはカローラの顔色も普通に戻り元気を取り戻していた。わたしは昼食のあとミアを乳母車に乗せて散歩に出掛ける。カローラの負担を軽くするのと乳児に新鮮な空気を吸わせるため。

その間、ブリギッテはカローラを伴って食料品の買い出しに出掛ける。とにかく今日一日はカローラをひとりにさせないようにという配慮と彼女にも新鮮な外気に当たらせたいというブリギッテの考えである。買い物から戻ったブリギッテは夕食にとカボチャ+ジャガイモのスープを作った。

すっかり暗くなった17時頃にわたしは眠り続けるミアを乳母車に乗せて帰宅。わたしの歩数もこれで一万歩を超えたのは吉。😀

住まいの状況がほぼ正常に戻ったのでブリギッテには一足早く車で帰宅して貰った。彼女もかなり疲れが見えていたので今度は彼女の体調も心配になった。

われわれはカローラを今日は1人にしないでおこうと決めていたのでゲオルクが仕事から帰宅するまでわたしが残ることにする。

20時過ぎに彼が仕事から帰ってきたので安心してわたしは公共の交通機関で帰宅した。21時。長い一日だった。

Silberhornstr.で Tram に乗り換える時にふと考えた。現役の頃オペラの公演があった夜には22時過ぎにこの場所に立って Tram を待っていることが多かった。それを思えば21時前に帰宅出来ることはなんて幸せなんだろう、と。物事はポジティヴに考えた方が幸せになれる。😀

曇ってはいたけれど良い日曜日だった

2019年11月17日(日)・小雨のち曇り/最高気温7度

7時起床。

昨日と同じようなお天気。ブリギッテは昨夜、映画を観ていて午前2時頃の就寝だったらしく起きてきたのは9時近く。遅い朝食を済ませたあとは彼女はまた下の部屋。わたしは上の部屋でそれぞれのことをする。

雑誌、サライの2019年7月号を観ていたら「何歳からでも遅くない・いますぐ始める筋トレ入門」という特集記事が目についた。面白そうなのでそれを読み、自分でも試してみたりする。

この記事によると要支援・要介護になった原因の27.3%は運動器の障害による、ということだ。わたしは数年前から歩くことは続けていて自分なりに足腰には自信を持っていたのだが、ここ数年はそれだけでは足りないような気がしている。続けられるかどうかが問題である。

午後からやはりこの雑誌に載っていた「サライ名画館」というページに松本清張原作の「張り込み」という映画評を見つけて、これが見たくなった。ものは試しと You Tube を調べてみたらなんとこの映画が見られるではないか!

昭和33年制作のこの映画、画面の隅から隅までがなんとも懐かしい風景。わたしはこの時11歳だったが、街の様子、鉄道の駅、一般大衆の服装など「ああ、そうだった」と思う場面の連続で心に染み入ってくる。

午後からブリギッテはカローラ宅へ行くというのでその前に何か軽いものをと、いただき物の「オリーブ素麺」というのを茹でてみた。暑い夏の最中でなくともおいしい。さすがにオリーブの香りは感じられなかったが、色は美しい。(^_^;)

IMG 2040

昼食のあとブリギッテはお墓参りをしてそのあとカローラ宅へ。わたしはウォーキングに出掛ける。今日も昨日と同じコースを歩いて帰宅。

そのあとは映画「張り込み」を最後まで観て満足。とても丁寧に作られた映画である。原作も読みたくなってきた。

ブリギッテは夕方5時半頃に帰宅。彼女も余り空腹ではないというので、だし巻きを作りトマトを添える。あとは納豆とインスタントの味噌汁。インスタント味噌汁は味噌が別袋になったものでなかなかおいしい。

夜は Netflix の「ハウス・オブ・カード」のシーズン1を観始める。

食べてばかり

2019年11月16日(土)・曇り/最高気温7度

8時15分起床。

ブリギッテもいつもより遅い起床。彼女の起床時間が遅いと週末という気がする。

午前中に、気になっていた粗大ゴミを捨てに Wertstoffhof までブリギッテと一緒に向かう。粗大ゴミとは言っても最近まで使っていたフードプロセッサーと、鍋である。

帰り道にアンナの住まいに立ち寄り、彼女がまだ眠っているかもしれないので玄関の戸に今年の Advendskalender を立て掛けてくる。

帰宅して地下の物置から小鳥の餌台を取りだしテラスに据える。小鳥たちもそろそろエサがなくて大変だろう。

IMG 2035

昼食はブリギッテが Tomaten-Mozzarella-Salat を作ったがわたしには物足りないので日清のカレー味焼きソバを作った。妙な取り合わせである。

IMG 2036 2

食べ終わってしばらくしてからウォーキング。今日は7700歩(48分)。帰宅してから昼寝を一時間。

お昼にタップリと食べたから夕方になってもわたしはお腹が空かない。そこで納豆をとりだしそれを肴に Weißbier 。ブリギッテには「山芋のすりおろし」

IMG 2037

茄子とピーマンの洋風煮浸し というのをクックパッドから探して作ってみた。

IMG 2038

なんとも妙な取り合わせ! やはり「茄子とピーマンの味噌炒め」にすれば良かったか。

夕食後に tv のレンタル映画「ランペイジ」巨獣大乱闘というのを観る。荒唐無稽の娯楽映画だが最後まで観てしまった。

A13Z9s+YBgL SX522

ベビーシッター

2019年10月30日(水)・曇り/最高気温9度(Regensburug)

7時起床。

昨夜は4時近くに目ざめてからあとはウツラウツラしていた。やはり慣れないベッドと環境だからだろう。朝食のあとフローリアンとユリアを送り出してからはヨナスと2人。次のメモがベビーシッターの様子である。

8:30-9:10
ヨナスを乳母車に乗せて軽く朝の散歩。
9:30
ユリアが用意しておいたミルクを帰宅してから温めて飲ませる。
9:50- 11:30
再び乳母車で散歩。そのまま寝入ってしまったので帰宅しても起こさずに庭で眠らせる。
12:06-12:45
目を覚ましたヨナスにユリアが用意していった離乳食を冷蔵庫から取り出し電子レンジで温め食べさせる。
13:15-14:45
オムツを取り替えて、再び乳母車に乗せて散歩に出掛ける。お腹が一杯でオムツも替えたのでヨナスはすぐに眠ってしまった。
15:00
ヨナスが目を覚ましたので再びオムツを替える。そのあとでリンゴと他の果物の市販の瓶詰めムースを食べさせる。フローリアンとヨハナが帰宅したのでわたしはようやくお役御免。

明るいうちに帰宅したかったから16時に出発したのだが、ミュンヘンに着いたのは18時半頃。途中のアウトバーンはスンナリ走れたのだが、ミュンヘン市内の渋滞に引っかかった。

ヨナスは体重が増えて現在は8〜9kgあるのでかなり重いと感じる。午後のオムツ替えの時に屈んで抱え上げた時、腰にギクッと来た。明日はなおっているといいのだが。

今日は乳母車を押しながらずいぶん歩いたので帰宅時には13,766歩になっていた。

数日ぶりにウォーキング

2019年10月14日(月)・快晴/最高気温23度

6時45分起床。

7時に家を出て Regensburg に行くブリギッテに付き合って早起き。

彼女を見送ったあとゆっくりとシャワーを浴び洗髪。そのあとのんびりと朝食をとる。午前中にブリギッテが注文した郵便物が届く。

ここ数日注意して見ているとガソリンが安くなっているので今日は満タンにした。支払いは Apple Pay。(^_^)

午後はゆったりと過ごしていたが、隣家のテラスに取り付ける日除けの寸法を測りに業者が来訪。色はわが家のとほぼ同じ黄色を選ぶ。

17時過ぎからウォーキング。右足の痛みもずいぶん和らいできて、70分ほど歩いて気持ちよく帰宅した。そして Weißbier を一本。

ブリギッテは20時半過ぎに帰宅。予定していた列車が急に走らなくなり一時間ほど遅れた。

夕食はパンと生ハムで簡単に済ませる。

街歩き

2019年10月2日(水)・雨一時曇り/最高気温16度

6時半起床。

昨夜カローラから連絡があり、今朝7時半に車で迎えに来て欲しいという。出産後の診察があるのだが、まだ体調が戻っていないから手助けが必要ということだった。

ブリギッテが早朝6時過ぎに起きたので、わたしもお付き合いで6時半に起床。おかげで今日はとても長〜く感じた。特に正午までの時間が経つのがやたらと遅い。

おかげで気になっていた寝室のベッドの下の掃除器掛けとかの家事を済ませることがで来た。やはり「早起きは三文の得」というのは一理ある。

昼頃から夕方までは雨も降らないという予報を知り、自身で空模様も確かめてから街へ出掛けることにする。今日はまだ徒歩で経験したことのない Nymphenburgstr. を試す。Landshuter Allee まで歩いてその近辺を探索してみた。

Landshuter Allee の先はもう Rotkreuzplatz で、そこはちょっとした繁華街なので次回にとっておくことにする。天気予報通り16時半頃から本格的な雨になってきたので帰宅の途につく。

夕食はブリギッテが鉄板焼き器で焼いてくれた鱒とドイツ風ジャガイモサラダ。それほど食欲はなかったがきれいに平らげる。

それにしても昨日の素晴らしいお天気に遠出をしておいて良かった!

気持ちの良い秋日和

2019年9月29日(日)・快晴/最高気温23度

7時45分起床。

素晴らしい快晴。昨夜から泊まっている義妹と3人でゆっくりの朝食。そのあと2人は Stadtmuseum へ出かけていった。わたしは急に眠くなったので早い昼寝をしようとベッドに入る。

しかし窓の外は素晴らしいお天気。こんな日にベッドの中に居るのが勿体なくなり起きてウォーキングに出掛ける。一時間余りを歩いて帰宅。

今日は日曜日の快晴日和とあって自転車で走っている人が多かったからちょっとストレス。脇道を歩くとそれもなくて快適に秋の景色を楽しむことができた。これからあっという間に秋が深まる気配。

IMG 1655

途中、ベンチで休んでいたら森の中から老夫婦が現れた。キノコ狩りをしている様子で、それまでの収穫を見せてくれる。今夜はこれを焼いてワインを楽しむのだそうだ。(^_^)

IMG 1656

帰宅するのとほとんど時を同じくしてブリギッテと義妹が帰宅。それから昨日の残りの「お好み焼き」で簡単な昼食。

午後3時過ぎに街中で用事がある義妹を送り出してからわたしは昼寝。そのあとブリギッテはお墓参りに出掛けたらしく,わたしが目覚めた時にはいなかった。

シャワーを浴びたあとビールを飲む。久しぶりのアルコールが喉にしみる。

Andechs でビールを楽しむ

2019年9月21日(土)・快晴/最高気温20度

7時半起床。

昨夜は隣室に寝ていた孫のヨハナが午前2時頃に泣きだして、その後しばらく眠れなかった。そんなことがあったせいかどうも体調がハッキリしない。朝食のあと11時からベッドに入って昼寝をする。

今日は午後2時から男三人組で Andechs へ行く予定にしていた。Andechs といえばビール!なので体調を整えておきたかった。

WhatsApp Image 2019 09 21 at 16 02 56

14時に Pasing 駅で待ち合わせ、そこから S-Bahn で Herrsching まで向かった。下車してからそこから歩いて登るか、バスで行くかを話し合ったのだが、わたしは左足が心配だったのでバスで行くことにして貰った。結果的にはこれは正解だった。

頂上に着いてから、Kloster 内のレストランではなくてその途中にあるレストランに入ったが、これもまた正解で落ち着いた雰囲気でビールと食事を楽しめた。もしかすると今日からオクトーバーフェストが始まって、観光客はそちらの方に流れたのかも知れない。

6時半頃にレストランを出て帰路は徒歩で下ることにする。歩いてみるとけっこうな距離のある道でところによっては傾斜もキツイ。今日は用心のためにとノルディックの杖も持っていったのでしっかりと下りの道を歩くことがで来た。

Herrsching の駅に着いて20分ほど S-Bahn の電車を待たなくてはならなかったが,無事21時半に帰宅。歩数も一万歩を超えていた。(^_^)

昨日の疲れも取れて快調

2019年9月19日(木)・晴れ/最高気温16度

8時起床。

昨夜は21時過ぎに就寝してよく眠れたから気持ちが良い。そのおかげで疲れもすっかり取れた。計算すると11時間も眠ったことになる。

朝食のあとしばらくして素晴らしいお天気の下をウォーキング。帰宅して昼食を取った後は一時間の昼寝。

目が覚めてから街中へ。MUJI で「付箋」を買い、そのあと Vikutualienmarkt の肉屋で鶏のモモ肉を購入して帰宅。

太陽の光を浴びているときは清々しいお天気で気持ちが良いのだが一旦日陰に入るとヒンヤリとして肌寒い。もう夏も終わりである。

今日は13000歩を歩けたので大満足。
夕食は Kaltesesen で簡素に。

散髪

2019年9月17日(火)・曇りときどき晴れ/最高気温21度

7時半起床。

昨夜は暑さで寝苦しかった。2週間ほど前に冬用の羽布団に変えたのだが、ここ数日はまた暖かい日が戻ってきたためだろう。そのためにあまりよく眠れなかったと思うのだが、iPhoneの睡眠アプリを見ると正常な睡眠だったようだ。

午前中の体操教室にはいつものようにブリギッテに誘われたが断る。そのかわり彼女が留守の間わたし1人で腹筋の体操をした。

午後2時から髪を切ってもらいに理容師 LILAC に行く。前回は7月24日だった。今回も短めに切ってもらってスッキリし次回は10月31日(木)の予約を取った。

そのあと ALDI と DM Markt で買い物をして帰宅する。今日は Apple Watch にインストールしたクレジットカードを初めて試す。iPhoneと同じように全く問題なし。

天候も快適だったから往きも帰りもしっかり歩き、今日はまた一万歩を超えた。

明日はプレゼンとして貰った Therme(温泉)のクーポンの使用期限が切れないうちにと出掛ける予定。

気持ちの良い快晴

2019年9月15日(日)・快晴/最高気温26度

8時半起床。

昨夜は就寝が遅かったせいか遅い起床。シャワーを浴びたあと近くのkioskまで朝食用のパンを買いに往復する。天気が良いとこの程度の距離はちょうど良い。

朝食を終わったあとは、日曜日ということもあってなにも予定はなし。今日も朝から素晴らしい快晴なので久しぶりにテラスに座る場所を設定して電子書籍を読み始める。

読み始めたのは「読む寿司 オイシイ話108ネタ(文春E-BOOK)。これを三分の一ほど読んだところで「男の作法」・池波正太郎(新潮文庫) に移る。

そうしているうちに現在行われている Intermationaler Musikwettwerb der ARD München 2019 のチェロ部門で日本人の佐藤晴真氏が一位を獲得したというニュースが入ってきた。

すでに ARD のサイトにはその模様のビデオが上がっていたのでそれを観始める。曲はショスタコービッチで佐藤晴真氏の出来が良いのかどうか、わたしには分からなかった。ただ、どこか最後まで引きつけ聴かせるものがあって最後まで聴いた。とにかくこのコンクールで優勝するのは大変だということは知っているので目出度い。

夕方からブリギッテは外出。わたしもそれまで家に籠もっていたのでウォーキングに出掛けることにした。7kmほど歩いて帰宅。夕食は昨日の残りのキャベツを使って焼きソバを作る

今日も楽しくウォーキング

2019年9月12日(木)・曇りのち晴れ/最高気温23度

7時半起床。

お天気は昨日とほとんど同じように午前中は曇っていたが午後から素晴らしいものになった。

午前中は本を読んだり、メールを読み書きしたリなどしてゆったりと過ごす。昼食のあと昼寝。今日は40分くらいで目が覚めたけれど寝起きはスッキリ。

夕方4時半過ぎにウォーキングに出掛ける。ブリギッテも朝から本を読みどおしなので新鮮な空気をと思って誘ったのだが、どうせなら街へ買い物に出掛けると言う。

一人で歩き、今日もまた距離を伸ばして6km を超える。ようやく調子が戻ってきたかな。しかしまだ左足の違和感はあるので要注意。

ブリギッテの帰宅を待って夕食。今日は「タラの西京味噌漬け」「納豆」「庭で採れた野菜の煮付け」という献立。どれもがおいしくて久しぶりにどんぶりご飯をお代わりしてしまった。

あと片付けを終わって,昨日から読み始めた軽い調子の小説・「虹の岬の喫茶店」を読み進め22時を過ぎる頃に読了。いつ、何がきっかけでこの本をダウンロードしたかはすっかり忘れていた。たまにはこういう本も良い。

61g8luEDpGL

素晴らしい秋晴れ

2019年9月10日(火)・快晴/最高気温19度

7時半起床。

朝のキリッとした清々しい空気の中をパンを買いに往復。朝食は F 氏をまじえてゆったりと。

ブリギッテはそのあと体操教室(夏休みが終わって今日から再開)へ。F 氏はこの近所のチェロの先生宅へご挨拶に行った。10時からの約束だったらしい。

彼が帰宅してからゆっくりとお話し。昨夜話しきれなかったことなどを語り合う。

昼過ぎに彼は街へ出掛けていった。素晴らしいお天気なので Englischergarten のビアガルテンへ行き、そこからバスで Prinzregententheater へ向かうそうだ。

今日は Intermationaler Musikwettwerb der ARD München 2019 のチェロ部門のセミ・フィナーレが16時からある。わたしも同行しようかと考えたが、この素晴らしいお天気には森の中を歩いた方がいいような気がして彼ひとりに行って貰う。

ウォーキングは最近では最長距離を歩いて帰宅。足もそれほど痛みは感ぜずに気持ちが良かった。帰宅して一時間の昼寝も快い。

ブリギッテは午後3時から旧店主夫人とお茶の約束があって街へ出掛けていた。買い物も済ませて17時頃に帰宅。

夕食は F 氏がバイエルン料理とビールを飲みたいということで近くのレストラン Jagdschlössl へ。おいしく食べて帰宅。明朝は6時起きの予定なので赤ワインを少し飲んで22時15分のお開き。

寒い

2019年9月7日(土)・小雨のち曇り

7時半起床。

急に寒くなった。身体が気候の急変についていけないのか妙に疲れる。何もしていないのに11時過ぎには眠気が差してきた。

ブリギッテは下の部屋で Theodor Fontane の本を読むのに忙しい。

14時過ぎにアンナが彼女の浴衣を持って来訪。今日は彼女の勤め先で Sommerfest があるとかでそこに着ていきたいので着付けを手伝って欲しいという。

わたしにそんなことを頼まれても全く分からないのでインターネットで検索。しかしそれでも難しい。最後はブリギッテが手伝ってなんとか格好になった。😅

午後15時過ぎ頃から陽が差してきた。この間から読んでいて途中で挫折していたSF小説「三体」を読み進める。少し展望が開けてきた。

17時頃から森へのウォーキングに出掛ける。今日は昨日よりも多い7600歩を歩いて帰宅。相変わらず左足の太ももが痛むけれど以前ほどではない。今日も秋の草を撮影。

IMG 1564

夕食は家庭菜園で今年豊作だったズッキーニを使ったスープ。癖がなくておいしい。そのあと「三体」を読み進め22時半に読了。

SF小説というジャンルは馴染みが薄いまま今日まで来てしまったので、この本を読み進めるのはちょっと辛かった。わたしの人生でコンピューター・ゲームを全くやらないでここまで来たというのも理解への障害となっているのかも知れない。正直に言ってこの本の面白さとか凄さというのが分からないままである。

ブリギッテ、早朝の帰宅

2019年5月26日(日)・晴れときどき曇り/最高気温21度

8時起床。

ブリギッテが帰宅してカチッというドアを開ける音を聴いたがそのまま眠り続けた。起きて見ると食卓の上にはミュンヘン中央駅で買ってきたパンが並んでいる。昨日の話を聞きながらそれをおいしく食べた。

午前中に一時間余りのウォーキング。それが終わってから一時間の昼寝。

午後は認知症に関する資料を読む。だんだん認知症の全貌が分かってきた。

夕食は「マグロの照り焼き」に長ネギと赤ピーマンを炒めて添える。白いご飯にも良く合って食が進む。(^_^)

早い夕食が済んだあとはまたお借りしている DVD を観て、今夜は早寝。大相撲夏場所が終わったらちょっと寂しくなった。

陽を浴びながらの読書は気持ちが良い

2019年5月19日(日)・晴れのち曇り/最高気温21度

8時半起床。

今日は二人ともゆっくりの起床。ブリギッテは昨夜は午前1時半の就寝だったらしい。

朝から良いお天気だったのでブリギッテは庭仕事。わたしは読みかけの本 京 町家づくり千年の知恵―「間口三間」を生かす独自のこしらえ | 山本 茂
をテラスに座って読み続ける。

町家大工の筆者により書かれた内容の大部分がわたしには興味深く、大工修行の地道な厳しさも興味深いものだった。

自分の肉体を自在に制御出来るように訓練するという歌手の修業も、大工が一人前になる課程に通じるものがあるからかもしれない。

気持ちの良い陽光を浴びながら午後3時頃に読了。昼食は大きな器一杯のイチゴにギリシャ風ヨーグルトを混ぜ、上からカラメルソースを掛け廻したもの。今年はイチゴを食べても、喉が痒くなるというアレルギー症状が出ないので、安心して楽しむことができるのは嬉しい。

遅い昼食のあと、4時半頃に家を出てウォーキング。家まであと10分ほどで着くという頃に急に空が暗くなり雨が降り出した。急いで家に向かったがけっこう濡れてしまった。

京町家の本を読んだ勢いで数年前に読んだ電子書籍 そうだ、京都に住もう。 | 永江朗 をもう一度読み返し始める。この本も面白く読んだ記憶がある。

今日は昼寝をしなかったのに夜まで眠気が襲ってくることはなかった。