今日も我慢の日

2020年4月8日(水)・快晴/最高気温22度

8時起床。

相変わらずの素晴らしいお天気。

今日も痒い目にときどき目薬を差しながら、午前中に1度喘息のスプレーを使いなんとか乗り切る。

正直に言って現在のわたしにはコロナ騒ぎよりも花粉症の方が問題。

午後からブリギッテは自転車でちょっと離れたところにあるスーパーまで買い物に。わたしはその間ベッドに横になったら寝入ってしまった。

わたしのアレルギーの原因はいろいろとあるのだが、花粉症の中では白樺の芽吹く今が一番大変。下の写真はわが家のアパートの敷地にある大きな白樺の木。写真を拡大してみると分かるが今まさに芽が開かんとしているが全体はまだ褐色。これが緑に変わるとわたしの花粉症も終わりを告げるのだが。もう少しの辛抱だ。

IMG 3272

夕食の献立を考えるのも最近は面倒になってきた。今日はお魚と納豆、味噌汁。冷凍庫の中に「刺身用ブリ」を発見。ちょっと不安だったけれどおろし生姜で食べてみた。まあまあの味。味噌汁はジャガイモとワカメ。

こんな時でも天気が良いのは助かる

2020年4月3日(金)・晴れ/最高気温12度

7時半起床。

気温は12度まで上昇して、まさに春の一日。しかしコロナ騒ぎのせいで、周りの空気はどこか寒々しい。

午前中に薬局まで1.3Kmほどの道を歩いて往復した。重宝して使っているハンディ・スキャナの ScanSnap iX100 の書類送りローラーが汚れているので、それを掃除する Isopropyl-Alkohol を買うため。昔、オープンリール、カセットデッキなどのヘッドを掃除するのに使っていたのと同じものである。

予想していた通り薬局の前には5〜6人の客が 1.5m の間隔をとって並んでいた。

IMG 3242

わたしは両手にゴム手袋をはめ、マスクをして店内に入る。支払いは iPhone の Apple Pay で。完璧である!

帰宅したときにはちょっと疲れていた。緊張したのかもしれない。(笑)

昼食は先日の残り物「とりごぼう 釜めしの素」(丸美屋) を解凍し、わたしの好物である「タマネギ入りオムレツ」を作る。

昼寝のあとブリギッテと散歩へ。今日はちょっと喘息気味で心配だったのでいつもより短い距離を歩いて帰宅する。

午後から ScanSnap の掃除。これでまた写真などをスキャンしても白い筋が入ることはなくなった。

夕食はブリギッテが PIZZA を作った。久しぶりに食べる PIZZA はおいしい。

IMG 3245

今年もアレルギー症状が始まった

2020年4月2日(木)・快晴/最高気温13度

7時半起床。

今朝はブリギッテがわたしよりも先にシャワーを浴びて朝食の準備をしてくれた。朝食のあとはいつものように孫二人(ヨハナ、ヨナス)との FaceTime によるビデオチャット。

昼食はわたしの好きな「スパゲッティ・ペペロンチーノ」を作る。ブリギッテが外で用事があるときにはなかなかニンニクを使った料理を作れなかったけれど、現在は引きこもり中だから全く問題なし。(笑)

IMG 2633

レシピは「茅の舎だし」の「野菜だし・レシピ」から。何度も作っているがおいしい。先回帰国したときに「茅の舎だし」をまとめ買いしてきた。

お腹がおさまったところで散歩へ。今日は娘たちへ発送する小包があったので、まずはそれを発送する。近くのキオスク内にある郵便局へ持っていくのだが、コロナの影響で順番を待つ場所は下の写真のようになっていた。並ぶときには前の人と1.5mの間隔を取れ、ということだ。

IMG 3241

約4.3Km の散歩から戻ってわたしは昼寝。散歩中から両目が猛烈に痒くなってきていた。とうとう今年もこの季節が来たようだ。しばらく我慢の日々が続く。

この時期の散歩者マナー

2020年3月31日(火)・晴れ/最高気温5度

7時半起床。

今日も太陽が出て春らしいお天気だったが気温は相変わらず低い。10時頃から明るい陽が射してきたので少し早いけれどこのところの日課である散歩に出掛けることにする。

ミュンヘンも不要不急の外出禁止になって以来、森の中の散歩者およびジョッギングをする人の数が増えている

そこで気になることは散歩者達のマナーである。テレビ、ラジオなどでは1.5〜2メートルぐらいの間隔をとって他人と接することを強く勧めている

森の中の散歩道の幅は広い部分でも3メートルくらいである。散歩者が対向者とすれ違うときに 1.5m の間隔をとるためには、道の真ん中を空けてお互いに道の端を歩かなくてはならない。

われわれ夫婦も二人で歩いているときには、対向者とすれ違う15m先ぐらいから縦一列になリ、道の端を歩くようにしている。ところが二人で歩いている人たちの多くは会話に気をとられているのか、すれ違うときでも全くそれを考慮せずにすれ違おうとする。

そうすると物理的にすれ違う人との距離は50cmぐらいになってしまう。こちらとしてはもし対抗者が保菌者だったら感染するのではないかと不安になる。

もっとひどいのはジョッギングをしている人たち。彼女、彼達はゼイゼイと吐く息も荒く、すれ違うのだが、もしその人が保菌者なら盛大にヴィールスをまき散らしていることになる。

悪いことにジョッガー達の殆どは道の真ん中を走ってくる。森の中の散歩道というのは水捌けを考慮して、かまぼこ形の断面になっている。道の真ん中1メートルから1.5メートルぐらいが平坦になっているのだ。だから真ん中を走るのは理にかなっていると理解できる。

わたしも1人で散歩しているときには道の真ん中を歩いている。その方が膝のためにも良いから。しかし、人とすれ違うときには通常でもお互いに真ん中部分を空けて譲り合うのが基本である。ましてや今は「少なくとも1.5mの間隔を保ちましょう」と言われている時期である。ここ数日散歩をするとき、それにいらついていた。

そこで今日は一計を案じて、家を出るときにマスクを持って出た。向こうから二人連れが歩いてくるのを見かけると、われわれも15メートルほど近くまで同じく横一列になって進む。対向者の二人に近づいたとき、道の真ん中を歩いているブリギッテがポケットからやおらマスクを取り出して付けながら、わたしの前に位置を変え縦一列になる。

ここまでやると対向者の二人もわれわれの意図に気づいて縦一列になってくれ、お互いに道の端を歩いてすれ違うという事になる。

この時に気まずくなるのを防ぐアフターケアの意味で、すれ違うときに「こんにちは!」と明るい、自然な声で挨拶する。そうすると向こうも気を悪くせずに同じように挨拶を返してくれる。

今日の試験ではこれがうまく行った。(笑) 散歩も人が多くなってくると気を使うものである。

夕食は鮭の切り身を焼いて大根おろしとキャベツの千切りを添えた。そして「とりごぼう 釜めしの素」(丸美屋) を使った混ぜご飯。

IMG 3226

暖かい春の日、これでコロナヴィールスの騒ぎがなかったら・・・。

2020年3月27日(金)・晴れ/最高気温16度

7時15分起床。

今日は風もなく暖かい1日だった。気温は一気に16度まで上昇。

朝食の後、ブリギッテはわれわれの寝室の整理整頓。

昼食を簡単なサンドイッチで済ませ12時過ぎから森への散歩に。40分ほど歩いて帰宅。

「いなり寿司」が食べたくなって作り始めた。しばらく振り。例によって12個を作った。

IMG 3196

そのあと、一時間の昼寝。

夕食にはブリギッテが昨日買ってきたゴルゴンゾーラをつまみに晩酌。このチーズ、半径14cmぐらいで値段はなんと3.5€。こんなに安価なのはコロナビールス騒ぎの影響。

IMG 3193 2

IMG 3195

暗くなってから空を見上げると明るい星(北極星?)と木々の間にはクッキリと三日月。春には違いない。

IMG 3197

外出禁止の日は続く

2020年3月24日(火)・快晴/最高気温4度

7時起床。

目を覚ましたのが7時だったので、そのまま起床。

朝食をとったあと、ブリギッテは今日は古い書類の整理をし始めた。わたしは昨夜から読み始めていた小説「黒薔薇」(二上剛)を読み進めて午前中に読了。これを読んだのは時間の浪費だった。(-_-;)

昼食は珍しくブリギッテがラーメンを、というので作り始める。ソースと麵は別々に買ってきたもので、それに野菜とハムを炒めて乗せた。麵は中国人の店で買ってきたものだが太くてなんだかスパゲッティみたい。日本で食べるラーメンとは違ったものになってしまった。

IMG 3191

そのあとすぐに森への散歩に出掛ける。今日もブリギッテと一緒に45分歩いて帰宅。そのあと1時間の昼寝。

目が覚めてからブリギッテが焼いた Waffel でお茶。

そのあとはまた新しい小説「血烙」(堂場瞬一)を読み始める。さて読後感はどうなるか。

夕食は「鯵のひらき」と納豆。

IMG 3192

今夜のあと片付けはブリギッテがやってくれた。20時からのニュース番組を見た後はまた本を読み続ける。

ちゃんこ鍋・風を作る

2020年3月22日(日)・晴れ/最高気温4度

7時45分起床。

朝起きて驚いた。庭にうっすらと雪がかぶっている。しかしそのうちに太陽が出てきてそれもすぐに消えてしまった。しかし気温は低いまま。

今日はお昼頃に1時間ほど森の中を散歩してきた。日曜日だったせいかけっこう散歩をしている人が多い。同行したブリギッテはそれらの人とすれ違うときに「1.5メートル離れる」ということに気を使っていた。「なんだかなぁ」とは思うけれど、感染の原因がまだはっきりとは分からない現在、それを笑うことはできない。

13時過ぎにベッドに入って一時間ほど昼寝。よく眠れた。

昨日から Netflix で観ることが出来る日本のドラマ「アンダーウェア」に嵌まってしまった。最初のエピソードではそれほどでもなかったのだが、主人公の演技と映像のきれいさにひかれて観続ける。主人公の一人である中年女性をわたしは倍賞美津子だとばかり思って最後まで観てしまったら、大地真央という女性だと分かってビックリ。こんな女優さんがいたんだ!😅

184903

夕方から野菜スープを作りだす。ちゃんこ鍋のような感じでタマネギ、長ネギ、ジャガイモ、ニンジン、キャベツ、茄子、など冷蔵庫の中にある野菜、それに鳥のもの肉をザクザクと切って入れて煮込むだけ。出汁は例によって「茅の舎のだし」を使う。味付けは醤油、酒、みりん。

煮込み初めて2時間ぐらい立つと野菜が柔らかくなって味がしみこみ、とてもおいしい。白いご飯にピッタリで、今夜は満足の夕食だった。

IMG 3189

素晴らしい春の日もコロナが邪魔をする

2020年3月15日(日)・快晴/最高気温14度

7時半起床。

これでコロナヴィールス騒ぎがなかったら、本当に素晴らしい春の一日だったのに。朝から気持ちよく晴れて、きれいな青い空は陽が沈むまで変わらなかった。

せっかくの気持ちの良い1日だったが用心してわたしは外出を控え、家の中に閉じこもる。

しかし2時過ぎにやはりちょっと散歩をしたくなった。こんなに素晴らしい1日なのに勿体ない。花粉症が心配で30分ほどしか歩かなかったけれどそれでも気持ちが良かった。

夕方5時に旅行から戻るブリギッテを中央駅まで迎えに行く。彼女は長い列車の旅に疲れたらしい。

夕食はわたしが鮭の切り身をムニエル風に料理して大根おろしを添えた。味噌汁と白いご飯での日本風夕食である。おいしかった。

食後はブリギッテがお土産にと持ち帰ったフランケンワイン(赤)を開けて楽しむ。しかしフランケンワインはやはり白が好き。

おとなしく在宅

2020年3月14日(土)・晴れときどき曇り/最高気温9度

なにかの記事を読んだ旅行中のブリギッテが昨夜遅くに WhatsApp で連絡してきた。「月曜日から全ての店が閉まるそうだから、ビールとトースト、チーズ、サラミなどを今日の早朝に買っておくように」ということだった。

パニックを煽る記事がだんだん世間に溢れてきていて、彼女もそれに乗せられたのは明らかだけれど、わたしの Weißbier も残りは2本、トーストも明日の分しか無いので買い物に行く予定にはしていた。

Grünwald の REWE に行ってみたのだが、ちょうど従業員が品物の補給をしているところだった。普段のスーパーと何も変わったところはないが、トイレットペーパーの棚だけは空だった。

帰宅して一人での朝食。そのあとはなにも予定はない。コロナ・ヴィールスの騒ぎで街中へ出掛けて行く気にもならない。おとなしく家に閉じこもっていた。

昼食は「麻婆茄子」を作る。これはご飯に良く合っておいしい。

夕方から Weißbier と柿ピーで晩酌。20時からのニュースを見たが内容はコロナヴィールス一辺倒。早くこの嵐が収まってくれるといいのだが。試みに体温を測ってみたが36.1度だった。

雨の日は読書

2020年3月10日(火)・雨/最高気温7度

8時起床。

それほど激しくはなかったけれど一日中雨が降り続いた。朝食のあとブリギッテはカローラの自宅へ手伝いに。退院後は週に2回ほど家政婦さんが来てくれているけれど、やはり自分の目で確認しておきたいのだろう。

わたしは腰の重い感じが依然として続いているので、これ以上悪くならないように注意しながら家の中です過ごす。昼食も1人なのでインスタントラーメン「正麵」を作って済ませた。

午後になり家の中にいるのに退屈して買い物に出ることにする。 Tegernseer Landstr.にあるアジア食品店へ。お目当てのものは無かったけれど気晴らしにはなったので良しとする。

帰宅して先日から読みかけていた本を読み続ける。

ブリギッテは16時過ぎに帰宅。

夕食は久しぶりに「麻婆豆腐」を作る。

21時半頃に「銀行狐」(池井戸潤)を読了。なかなか面白い本だった。

51E6ACW8TBL SX334 BO1 204 203 200

夜は食事会に招かれた

2020年3月7日(土)・曇りときどき雨/最高気温5度

7時起床。

今日の気温も低かった。ときおりアラレのような雨と風が吹いたけれど午後からは曇り空。

今夜は19時から食事に招かれている。その時に食事を楽しめるようにと朝から食事の量をセーブする。

お昼には保管棚で見つけたコンビーフを使ったトマトソースを作った。タマネギ、ニンジン、茄子、ネギなどを使って野菜タップリ。ブリギッテはコンビーフを保存食品として買ってきたらしい。このあたりもコロナ ヴィールスの影響である。

IMG 3125

午後2時頃から昼寝。今夜はわれわれの他にも客がいるので頭をスッキリさせておかなくては。

かろうじて今日の日付のうちに帰宅した。とてもおいしい料理とワインで23時半頃までおしゃべり。最初の頃はわたしも一緒に話に付き合っていたが、やはり23時近くになると眠くて集中できなくなっていた。だんだんドイツ語で長時間聞いたり話したりするのが難しくなっているのかもしれない。

強風の1日

2020年3月6日(金)・晴れのち曇り/最高気温6度

7時起床。

風の強い一日だった。ここ数日はいつギックリ腰に移行してもおかしくないような感じだったのでウォーキングをしたかったのだけれど風がかなり強い。こんな日は頭上から枯れ枝が降ってくることが多いので散歩は止めた。

ブリギッテは相変わらず下の部屋で書き物をしている。昼食には「焼きうどん」を作ってみた。まあまあのおいしさだけれど若い頃にスナックなどで食べた油がかなり多い「焼きうどん」とは違ったものになってしまった。あの味はなつかしいけれど、歳をとった今は口に合わないかもしれない。

昼過ぎにブリギッテと銀行へ車で出掛ける。わたしのMacからオンライン・バンキングができなくなっていたので、それを修正する。

帰宅後も風は吹き止まず、結局一日中家の中で過ごすことになってしまった。

ブリギッテは19時から美容院の予約が入っていたので外出。わたしは1人で残り物のご飯で雑炊を作って夕食とする。

天気も悪かったので今日は在宅。

2020年3月3日(火)・曇り一時晴れ/最高気温6度

7時起床。

夜中の2時過ぎに足がつって一度起きたけれど全体的に見て良い睡眠だった。今日は朝から余りお天気が良くなくて午前中はみぞれ。しかし午後からはときどき晴れ間の見えるまあまあのお天気になった。

ブリギッテは街中での用事を済ませたあとカローラの入院先へ。

午後2時に依頼していたトイレの水回りを見てくれる工事人が来た。不具合は60%ほどは改善したが根本的にはトイレ本体を交換しなくては駄目かも。

ちょうどいつもの昼寝タイムに工事人が来たので今日は昼寝ができなかった。

ブリギッテが帰宅して19時半頃から夕食。今日はカマスを焼き、納豆と味噌汁の献立。ブリギッテは19時過ぎに帰宅したのですぐに夕食。

日本風ハンバーグがおいしい

2020年2月29日(土)・晴れのち曇り/最高気温16度

7時起床。

寒い昨日から一転して今日は暖かかった。もうすぐ春かな?

朝食のあとブリギッテはカローラの入院先へ。帰途、昨日買えなかったアルコール性の消毒液を購入して戻った。入荷はしていたけれどそんなに多くはなかったからきっとあっという間に売れてしまうだろうという。

外気はモワッとした暖かさでいかにも花粉が飛んでいるような気がして心から喜べない。こんな暖かい日には街中へ出掛けてみようかとも思うのだが、火急の用事があるわけでもないのでコロナヴィールスを考えて自重する。

13時過ぎに帰宅したブリギッテが古くなったチーズを使ってパスタのソースを作った。素直においしい!

食後、アンナの住まいに届け物があって15分くらい歩いていった。今日はこれが唯一の外出。そのあと昼寝。30分ほどしか眠らなかったけれど目覚めはスッキリ。

夕食はわたしがハンバーグを作った。昨日カローラの希望でブリギッテが作ったマッシュドポテトが余っていたのを付け合わせにする。それと生野菜サラダもブリギッテに作って貰い、わたしはハンバーグに集中する。例によって小林カツ代さんの定番レシピ。今日はきっちりとグラムの単位までレシピ通りに作った。

IMG 3107

焦げ目を付けてから最後にお湯を入れて蒸し焼きにするので、ふっくらとした、日本で食べていたハンバーグが出来上がった。400gのひき肉を使ったが2人でペロリと平らげる。

このところ強風の日が多い

2020年2月27日(木)・曇りのち雪/最高気温6度

7時15分起床。

昨夜は22時に就寝したのだが、夜中に1度も起きることなく7時まで眠れた。9時間の睡眠である。満足。

今朝はカローラから見舞いに来なくても良いからとブリギッテに連絡があった。これまでも、わたしが患者として入院していたら、家族といえども毎日は来て欲しくないと思っていたので、やはりカローラもそうかと納得。

かといってブリギッテがじっと在宅していたわけではない。彼女はいろいろと片づける用事があってお昼過ぎまで外出していた。

彼女が買ってきた菓子パンで昼食を済ませた後わたしは昼寝。目が覚めてから iPhone のお天気アプリを見ると午後4時ぐらいからまた雪になるそう。そこですぐにウォーキングに出掛けることにする。

森の中の道はこのところの強風で大きな白樺の木が倒れて通せんぼしていた。森の中を歩いていて一番怖いのは強風である。

IMG 3099

ウォーキングから戻り、切れていた Weißbier を買いに車を走らせる。帰宅したら間もなく雪が降ってきた。お天気アプリは優秀!

夕食は「マグロの切り身の照り焼き」「納豆」「ブロッコリー」「豆腐とワカメの味噌汁」。

体調はだいぶ回復したようだ。しかし、今夜も早寝しよう。

今日も休養に専念

2020年2月16日(日)・晴れ/最高気温17度

7時半起床。

今日も一日休養日にあてた。おかげで喉のイガイガ感もだいぶ消えて咳も昨日よりは出なくなっている。

しかし、この時期17度という外気温は暖かすぎる。庭のクロッカスも気持ちよさそうに咲いている。ブリギッテは今朝も入院先のカローラのもとへ。

わたしは先日の大風で倒された小鳥の餌台の修理をする。スタンドと餌台を結ぶボルトの差し込み口を試行錯誤で調整した。

午後2時頃から一時間ほど昼寝。

夕食は昨日のカレーを食べても良かったのだが、カレーを食べるとブリギッテが胸焼けがすると言う。彼女もカレーが好きなのでちょっと残念そう。しかし、火を入れて冷蔵庫の中に入れたので、明日は食べられるだろう。

明日は二回目の試験があるので、胸焼けのせいで今夜よく眠れないと困るので、豚肉のしょうが焼きを作ることにした。モヤシと生シイタケもあったのでちょっとした一品になった。

昼食を抜いたのでお腹が空いて夕方5時過ぎに早い夕食となる。今日も早寝できそう。

まだ完全な体調ではない

2020年2月15日(土)・晴れ/最高気温12度

6時半起床。

昨夜は9時頃に就寝して6時半に起床。9時間ほど眠ったことになる。そのせいか午前中は少し元気。ブリギッテは早朝から入院先のカローラのところに行ったので、わたしはその間にカレーを作り始めた。

IMG 3087

11時頃にブリギッテが帰宅した頃にはカレーも出来上がっていて、わたしはまたベッドに戻った。午後はウツラウツラしていただけで眠ってはいないと思う。

夕方6時半頃から夕食。カレーはおいしかった。

まだ、喉がチリチリと痛痒いのが不思議。これは風邪を引き始めに起こるものなので要注意。1月末に引いた風邪が完全に治ってはいなかったのかもしれない。

今夜も早めに就寝するつもり。

天候不順!

2020年2月11日(火)・雪、強風、晴れ/最高気温5度

7時半起床。

昨日の Orkan の影響か、今日は一日中目まぐるしくお天気が変化した。あいかわらずの強風の中、雪と雨、そして晴天が体感的にはほぼ30分毎に変化する。

こんな日にブリギッテは UNI へ。足を滑らしたりしなければ良いがと気になった。

今日はちょっとだけアイロン掛けをしたり、小さなテーブルのがたつきを直したりした他は別エントリにも書いたとおり Kindle 本を読みふける。

夕食は先日と同じ「サバの唐揚げ」と「納豆」、「味噌汁」という簡単なもの。あと片付けを終わってからまた本を読み続けて21時半頃に「最後の証人」」を読了。

第三作目の「検事の死命」をこれから読み始めようかどうか迷っている。(^_^;)

強風、吹き荒れる

2020年2月10日(月)・雨のち曇り/最高気温15度

6時半起床。

明け方からかなりの強風が吹いているのが寝ていてもその音で分かった。そして天気予報の通りに10時頃から雨を伴ったかなり激しい風。しかしこの時期にしては気温が高い。

さいわいにも雨の方は11時過ぎにはあがって青空が見え太陽が射してきた。

昼食は明太子スパゲッティを作る。

午後になって本を読むのにも疲れたのと、雨も降っていないので買い物に出ることにする。明朝食べるトーストが切れていた。外へ出てみると思っていたよりも強い風。ときおり突風が吹いてきて身体ごと持って行かれそうになったのが二度ほど。

帰宅してみると鳥の餌台が風で倒されていた。午後の突風でやられたらしい。

日本で姉から貰ってきた文庫本を読み進めているのだが、午前中に「御庭番十七家」(南原幹雄)を読了。

51Del4n4wqL SX351 BO1 204 203 200

続けて「検事の本懐」(柚月裕子) を読み始める。

夕食は鶏の胸肉を買ってきたので照り焼きにし、キャベツの千切りを添える。あとは納豆。今日は読書と二度の食事作りで終わった感じ。

上天気の日曜日,体調は良し

2020年2月9日(日)・快晴のち曇り/最高気温13度

7時半起床。

しばらく振りに夜中に起きることなく朝まで通して眠れたのが気分良し。しかし、3日前に治ったと喜んだウォッシュレットがまた具合が悪くなった。リモコンを押しても本体が反応しないのだ。

リモコンの不具合かと思ったがやはり本体に組み込まれているコンピュータの問題かもしれない。明日は月曜日なので施工会社に連絡を入れなくては。

今日も午後4時頃までは素晴らしいお天気だった。久しぶりに早足でのまとまったウォーキングを一時間ほどする。

昼食はネギ、キャベツ、タマネギ、ハムを入れて焼きソバを作った。OTAFUKU の焼きソバソースは手軽でおいしく出来る。

食べたあと1時間の昼寝。これも気持ちが良かった。

16時からちょっとした来客があって,それに付き合った。日が長くなったとは云え、18時近くになるとさすがに外は真っ暗になる。報道によると今夜から明日にかけて嵐になるらしい。

夕食は、残り物を片づけて冷蔵庫の中もスッキリ!

今日も家事、そして映画

2020年2月4日(火)・曇り一時雪/最高気温4度

7時40分起床。

昨夜はかなり強い風邪が吹き荒れていたらしく、庭仕事の道具を入れてある小さな箱が倒れていた。よく眠れたので気持ちが良い。ようやく体調が元に戻ってきたなと感じる。

ブリギッテは10時からの UNI の講義に出掛けて行った。住まいの整理をしたあと、しばらく放っておいた TV でレンタルした映画・ハント・フォー・ザ・ワイルダーピープルを観始める。他愛も無い映画。年老いた俳優役の サム ・ ニール は良い味を出していた。

午後2時過ぎに家を出てブリギッテの常備薬の処方箋を貰いに
家庭医医へ。往復を歩いたのだが、途中で何度かアラレのような雪に見舞われた。帰途、歩道の脇ににっくき Haselnusse を見かけた。これがこの時期、わたしのアレルギーの一因となる。

IMG 3061

帰宅して見るとブリギッテも帰っていた。わたしは久しぶりに歩き疲れて昼寝。今日も快く眠れた。

夕食は「アジのみりん干し」を焼く。味噌汁は大根とジャガイモ。

IMG 3064 2

明日は街へ出る予定。

一日中雨が降り続いた

2020年2月3日(月)・雨/最高気温7度

7時15分起床。

昨夜から降り続いていた雨は朝になってもあがらず、結局夜まで止むことはなかった。

特にすることもないので食べること以外はひたすら本を読み続ける。

昼食は長崎の友人からいただいてきた「五島うどん」

IMG 3053

あごだしのしっかり効いた薄味のスープがおいしかった。

IMG 3052

外の空気が吸いたくなり、ちょうど切れていた「柿ピー」を買いに家を出る。外はかなり激しい雨。しかし店頭には一袋しかなくて残念。帰り道、 Klapfen を買って戻る。

午後3時半過ぎから遅い昼寝。

夕食はブリギッテが「仔牛のレバー」を料理する。今日はほとんど身体を動かさなかったのに、こんなにしっかり食べてもいいのかなと思う。

「サバの唐揚げ」が意外においしい

2020年2月2日(日)・曇りときどき小雨/最高気温13度

8時50分起床。

昨夜は午前1時半頃に就寝したが、9時近くまでよく眠れたので寝起きは気持ちの良いものだった。外は小雨混じりのお天気だけれど、まるで春の雨のように暖かく柔らかい。

2人とも昨夜は遅くまでタップリと食べて飲んだので朝食はお互いにトースト2枚を食べただけ。ブリギッテはそのあとまた下の部屋にこもって試験勉強。

わたしは予想外の洗濯物が出てきて、アイロン掛け。しかしこれは大したことはなかった。12時過ぎにまた眠気を憶えてベッドに横になったら1時間ほど眠ってしまった。

目が覚めてあとはひたすら読書。昨日ダウンロードした「線は、僕を描く」
という電子書籍。

51vlnK63DcL

まだ30%ほどしか読んでいないがところどころ文体が村上春樹のそれに似ているところがあって、アレッ?と思う。面白いのでこの本も明日には読了してしまいそう。

夕食は「サバの唐揚げ」をメインに、納豆、味噌汁の簡単なもの。「サバの唐揚げ」は味付けもほどほどに良くておいしかった。オーブンのグリルと較べると手軽で、そのあとで部屋に魚の臭いがこもらないのが嬉しい。

食事のあとかたづけをしたあとはまた本を読み続ける。

読み終わるのは明日になるかな、と思ったのだが、途中で止めることが出来ず22時半頃に読了。

生活のリズムが戻りつつある

2020年1月29日(水)・曇りときどき雪/最高気温4度

7時半起床。
午前0時過ぎに咳が出て目ざめた。しかし4時頃からはけっこうよく眠れたような気がする。

朝食のあとブリギッテは下の部屋に移り勉強。2月14日、18日、に試験があるのでそれに備えなくてはならない。ここ10日ほどは彼女も孫の面倒見で時間を取られたので心に焦りがあるようだ。

反対にわたしは今日から平常運転ということで凄く気分が軽い。外のお天気が少々悪くても心身の自由に勝るものは無い。

午後1時頃に Rosenheimerplatz まで出て、中国人のお店で買い物。納豆、インスタント味噌汁、キャベツ、大根、を購入。そのあと久しぶりに「金魚飯店」での昼食。なんだか凄い量が出てきて食べられず。日本から帰ってきて思うのはやはりドイツのレストランで食べる時に料理の量が多いこと。

帰宅途中にクリーニングに出しておいた小さなカーペットを受け取ってくる。(31€) 脇に抱えてトラムで帰れるほどの小ささ。

4時過ぎに昼寝。

夕食はブリギッテの希望で魚と白いご飯、そして茄子とネギの味噌汁。

一歩も外へ出ず

2019年12月16日(月)・晴れときどき曇り/最高気温9度

8時起床。

ブリギッテは8時過ぎにあわてて UNI に向かったけれど1時間もしないうちに帰宅。時間の考え違いをしていたことに途中で気がついたのだそうだ。

彼女はあらためて10時過ぎに家を出ていった。今度は UNI ではなく友人と昼食を一緒にする約束をしていたらしい。

昼食は昨日に続いてまた「讃岐うどん」をネギ、ワカメ、卵を入れ煮込みうどんにしておいしく食べる。そのあと気持ちの良い午寝。

午後は腹筋運動とスクワットをしながら You Tube に上がっている作家、浅田次郎氏の講演会録画「日本人の死生観」を聴く。この人、とても話し上手!妙な奢りや誇張がなくて気持ちが良い。

ブリギッテは午後3時過ぎに帰宅して一緒にお茶。

夕方になってブリギッテは今回の旅行の準備を始めたが、わたしは明日から取りかかるつもり。

毎度のことながら、旅行が近づいてくると「面倒だなぁ、止めようかなぁ」という気持ちが湧いてくる。日程が確定していて、そんなことはまず不可能なんだけれど、これはいつものこと。

夕食は ALDI で購入した貝柱をブリギッテがおいしいチーズソースを作って料理してくれた。

ゆったりと気持ちの良い日曜日だった

2019年12月15日(日)・晴れ/最高気温16度

7時半起床。

暖かい1日だった。この時期に日中の最高気温が16度というのも珍しいかもしれない。おまけに昨日のような強風が吹かなかったから余計に暖かく感じる。

日曜日らしくゆったりと過ごすことが出来た。朝食のあとはブリギッテもわたしもそれぞれにやりたいことをして過ごす。

外気温を観ると14度というので、久しぶりにまとまったウォーキングをする気になった。11時15分頃に家を出て54分・4.51Km を歩いて帰宅。うっすらと気持ちの良い汗をかいた。

昼食には昨日食べた鶏の丸焼きが四分の一ほど残っていたのをさばいて「親子丼」にして食べる。カツ丼もそうだけれど、溶き卵でとじるとそれだけでご馳走に感じるのは昭和20年代に育った名残かも。(^_^;)

IMG 2182

油を使わないから、あと片付けもササッと済んで気持ちが良い。気持ちよくお腹が膨れたあとは40分ほどの昼寝。

ブリギッテは15時半頃にまずは Westfriedhof に墓参りに出掛ける。そのあとカローラ宅に立ち寄り21時過ぎの帰宅。

わたしはお昼をしっかりと食べたので夕食は Weißbier とおつまみで済ませる。

これということもしないうちに1日が終わる

2019年12月14日(土)・曇りのち晴れ/最高気温10度

8時起床。

10時ぐらいまでは強風の曇り空で雨も混じっていた。朝食はカローラ一家がやってきて一緒に食べる。ゲオルクは朝食のあと仕事へ出掛けて行った。

この強風下ではミアを乳母車に乗せての散歩もちょっと無理。そのうちにアンナもやってきた。彼女は木曜日、金曜日とカローラ宅に泊まってミアの世話をしたようだ。

昼食はブリギッテが午前中に買ってきた鶏の丸焼きをもう一度オーブンで温めて食べる。

カローラは15時から Solln でのプチ・クラス会(統計学)に出席するのでわたしが車で送っていく。授乳があるのでミアも同行。

ブリギッテは美容院へ。午後から来客があるのでわたしだけが残った。18時に再びカローラとミアを迎えに行く。ブリギッテは夜は Volkstheater での演劇を観るので夕食前に出ていった。

カローラと二人、わたしの作った「明太子スパゲッティ」を食べて夕食とする。21時過ぎにカローラとミアを車で送っていく。ちょうどゲオルクが仕事を終わって帰宅したタイミングに到着したのでよかった。わたしの帰宅は22時15分。

初雪

2019年12月2日(月)・曇り/最高気温1度

8時起床。

7時前に目を覚まし、 Regensburg に向かうブリギッテにおはようの挨拶をしたあとまたベッドに戻り少し眠った。起床して外を見ると雪景色。昨夜のうちに降ったようだ。初雪である

IMG 2106

午前中にベッドカバーを取り替えたり、床に掃除機を掛けたりする。昼食はインスタントのカレー味の焼きソバ。やはり私にはちょっと甘すぎる。

今日はなにも予定がないので午後からはゆったりと過ごす。

ブリギッテはミュンヘン着19時過ぎの列車で20時頃の帰宅。

夕食は土曜日に買っておいた鮭の切り身を照り焼き風にしてみた。それなりにおいしかったけれどコッテリとし過ぎ。ブリギッテはおいしいと食べてくれたが、鮭はやはり網の上で焼いて油を落とした方が好き。

IMG 2111

久しぶりに「親子丼」を作る

2019年12月1日(日)・曇り/最高気温2度

8時起床。

思いのほか寝過ごしてしまった。寝室のシャッターが凍り付いてしまっていて開けることが出来なかったせい。急に寒くなったと思ったが、やはり12月である。

朝食のあとブリギッテは友人を誘って映画を観に行った。 UNI の講義で読まなくてはならない本があって、それを映画化したものだという。»Deutschstunde« という題名。昼過ぎに帰宅してとても良い映画だったと説明してくれた。

今日の外気温はかなり低かったので、外へは出掛けずにスクワットを少ししただけ。午後3時過ぎに遅い昼寝。

夕食には「親子丼」を作る。レシピは小林カツ代さんのもの。想定した通りのおいしさでブリギッテも満足。

IMG 2105

お付き合いの芝居見物

2019年11月29日(金)・小雨/最高気温9度

8時起床。

今日も6時過ぎに一度目が冷めてから二度寝をしてしまった。夜中に何度か足のふくらはぎが痙って目が覚めた記憶がある。

朝食のあとブリギッテは UNI へ。

存在しないと思い込んでいた「予防接種手帖」が見つかったので家庭医のところに出向き、先日(21日)に新しく作った手帖のデーターを古い方に移して貰った。ブリギッテも昨日受けた予防接種の記載をしていなかったのでそれもして貰う。

記載されていたデーターを見るとわたしが最後に受けた予防接種は2000年8月だった。なんと20年近くも前である。

帰宅してからはゆったりと本を読んだり、BOSE/SoundTouch 20 のアップデートをしたり。先週あたりから放送がブツブツを切れるのがこれで治ると嬉しい。

ブリギッテが昨日に続いてケーキを買って帰宅したのでそれを食べてから昼寝。ケーキが大きくて昼食代わりになってしまった。

目が覚めてから「煮卵」を作る。食べるのは明日以後。

IMG 2096

夜は久しぶりに Residenztheater での Schauspiel(演劇)。本来なら義妹が来訪していて彼女と一緒に行くはずだったのだが、彼女が来ないためにわたしにピンチヒッターの役が回ってきた。

演しものは Vor Sonnenaufgang | residenztheater.de

「夜明け前」とでも訳すのだろう。アルコール依存症がテーマになっていたりで内容が暗い。休憩を挟んでタップリ3時間の長丁場で疲れた。帰宅は23時過ぎ。

午後はベビーシッター

2019年11月27日(水)・曇り一時小雨/最高気温11度

8時起床。

昨日、歩いていた時になにかに引っ掛けてスニーカーの先端に穴を開けてしまった。それで今日の午前中にさっそく新しいスニーカーを買いに行く。

購入したのはこれまで履き心地がよくて気に入っていた NIKE の Air というもの。今回もアウトレット店で 54.99€ とお得感あり。

IMG 2089

午後はカローラの娘ミア(生後二ヶ月半)のお守りを頼まれていたので、早速それを履いて出掛ける。

お守りといってもミアを乳母車に乗せて一時間少々散歩しただけだが途中で泣き出したので乳母車から出して抱いたりしていたのでちょっと疲れた。

帰宅はもう暗くなりかけた5時前。

それから夕食を作り始める。先週末にお好み焼き用にと買った豚バラ肉が残っていたので、クックパッドでレシピを探して簡単そうなものを選ぶ。

作ったのはちょうど冷蔵庫にあった野菜を使った

豚ばら薄切り味噌キャベツ炒め。

IMG 2092 2

材料さえ揃えて下準備をすればあとは順に炒めるだけの簡単なもの。そして味噌味が効いていてとてもおいしく出来た。これが白いご飯に良く合う!

今日は昼寝が出来なかったので早寝しよう。

曇ってはいたけれど良い日曜日だった

2019年11月17日(日)・小雨のち曇り/最高気温7度

7時起床。

昨日と同じようなお天気。ブリギッテは昨夜、映画を観ていて午前2時頃の就寝だったらしく起きてきたのは9時近く。遅い朝食を済ませたあとは彼女はまた下の部屋。わたしは上の部屋でそれぞれのことをする。

雑誌、サライの2019年7月号を観ていたら「何歳からでも遅くない・いますぐ始める筋トレ入門」という特集記事が目についた。面白そうなのでそれを読み、自分でも試してみたりする。

この記事によると要支援・要介護になった原因の27.3%は運動器の障害による、ということだ。わたしは数年前から歩くことは続けていて自分なりに足腰には自信を持っていたのだが、ここ数年はそれだけでは足りないような気がしている。続けられるかどうかが問題である。

午後からやはりこの雑誌に載っていた「サライ名画館」というページに松本清張原作の「張り込み」という映画評を見つけて、これが見たくなった。ものは試しと You Tube を調べてみたらなんとこの映画が見られるではないか!

昭和33年制作のこの映画、画面の隅から隅までがなんとも懐かしい風景。わたしはこの時11歳だったが、街の様子、鉄道の駅、一般大衆の服装など「ああ、そうだった」と思う場面の連続で心に染み入ってくる。

午後からブリギッテはカローラ宅へ行くというのでその前に何か軽いものをと、いただき物の「オリーブ素麺」というのを茹でてみた。暑い夏の最中でなくともおいしい。さすがにオリーブの香りは感じられなかったが、色は美しい。(^_^;)

IMG 2040

昼食のあとブリギッテはお墓参りをしてそのあとカローラ宅へ。わたしはウォーキングに出掛ける。今日も昨日と同じコースを歩いて帰宅。

そのあとは映画「張り込み」を最後まで観て満足。とても丁寧に作られた映画である。原作も読みたくなってきた。

ブリギッテは夕方5時半頃に帰宅。彼女も余り空腹ではないというので、だし巻きを作りトマトを添える。あとは納豆とインスタントの味噌汁。インスタント味噌汁は味噌が別袋になったものでなかなかおいしい。

夜は Netflix の「ハウス・オブ・カード」のシーズン1を観始める。

食べてばかり

2019年11月16日(土)・曇り/最高気温7度

8時15分起床。

ブリギッテもいつもより遅い起床。彼女の起床時間が遅いと週末という気がする。

午前中に、気になっていた粗大ゴミを捨てに Wertstoffhof までブリギッテと一緒に向かう。粗大ゴミとは言っても最近まで使っていたフードプロセッサーと、鍋である。

帰り道にアンナの住まいに立ち寄り、彼女がまだ眠っているかもしれないので玄関の戸に今年の Advendskalender を立て掛けてくる。

帰宅して地下の物置から小鳥の餌台を取りだしテラスに据える。小鳥たちもそろそろエサがなくて大変だろう。

IMG 2035

昼食はブリギッテが Tomaten-Mozzarella-Salat を作ったがわたしには物足りないので日清のカレー味焼きソバを作った。妙な取り合わせである。

IMG 2036 2

食べ終わってしばらくしてからウォーキング。今日は7700歩(48分)。帰宅してから昼寝を一時間。

お昼にタップリと食べたから夕方になってもわたしはお腹が空かない。そこで納豆をとりだしそれを肴に Weißbier 。ブリギッテには「山芋のすりおろし」

IMG 2037

茄子とピーマンの洋風煮浸し というのをクックパッドから探して作ってみた。

IMG 2038

なんとも妙な取り合わせ! やはり「茄子とピーマンの味噌炒め」にすれば良かったか。

夕食後に tv のレンタル映画「ランペイジ」巨獣大乱闘というのを観る。荒唐無稽の娯楽映画だが最後まで観てしまった。

A13Z9s+YBgL SX522

昼は中華料理の定食

2019年11月15日(金)・晴れのち曇り/最高気温9度

7時45分起床。

午前中は日の光が有って暖かそうだったけれど午後から曇ってきた。それでも風があったので最高気温が9度は寒いと感じる。

午前中に少し溜まった洗濯物のアイロン掛けを済ませる。

12時から友人と待ち合わせて中華料理店へ。街中の料理店はほとんどがお昼メニューを出していて飲み物を入れてほぼ10オイロで収まる。毎日外食をするわけではないのでまあまあかな。

今日は次回のセミナーのあとの打ち上げを想定して試食してみたのだがイマイチだった。もう一つ目を付けていたベトナム料理店にいちおうの予約を入れて帰宅。

ブリギッテも帰宅していて、一緒にコーヒーを飲んでからわたしは昼寝。彼女は買い物に Hamberger へと出掛けた。

夕食は「マグロの切り身の照り焼き」と「キュウリ、赤ピーマンのサラダ」そして白いご飯。

食後は文庫本の「制服捜査」(佐々木 譲著)を読み続ける。5編の短編からなる警察小説で読み応えがあった。読了したのは午前零時。久しぶりに遅い就寝。

次の車検は2021年

2019年11月14日(木)・晴れときどき曇り/最高気温6度

7時45分起床。

しばらく振りに晴れた。しかし気温は低く最低気温はマイナス2度だった。

10時15分に車検(TÜV)の予約を入れていたので9時40分頃に家を出る。車検は Getriebe(ギア)の部分に少量のオイル漏れがあるようだから早急に処置するようにと言われ、しかし、車検自体はパスした。来週中にも修理工場に行かなくては。

帰宅するとブリギッテはすでに UNI に出掛けていた。彼女とは14時頃に街で落ち合って買い物をする約束をしていた。 UNI の近くで待ち合わせたあと、買い物を済ませて帰宅は午後4時頃。

夕食はまたまたチキンのトマト煮込みを食べ全て完食。今日の方が昨日よりおいしかったのは煮込み料理の常。

夕食後読みかけの小説「虹への旅券」(森村誠一著)を読了。いちおう推理小説であるが話の進め方が強引すぎて説得力に乏しい。やっつけ仕事を読まされたようで大いにガッカリした。

静かな1日

2019年11月13日(水)・曇り/最高気温5度

7時起床。

比較的良好な睡眠だった。朝食のあと、切れていた Weißbier を買いに行く。この時間には小雨が降っていた。

11時半頃に UNI に行くブリギッテと一緒に家を出て買い物へ。今夕はトマト味の煮込み料理を作るつもりだったので鶏肉を買いに。そのあとハムを買ったり「柿ピー」を買ったりして帰宅。

昼食は「マルちゃん・正麵・醤油味」にゆで卵とハムをトッピングして食べる。太めの麵がおいしかった。そのあと1時間の昼寝。そのあとはコーヒーを飲みながら読書。友人からいただいた森村誠一の古い推理小説「虹への旅券」を読んでいる。この作家の推理小説も昔ずいぶん読んだ記憶があるけれど、これはまだ読んでいなかった。

夕方4時頃から簡単!トマト缶で!チキンのトマト煮込みを作る

簡単!トマト缶で!チキンのトマト煮込み by ありさrecipe♡ 【クックパッド】

ブリギッテは18時半頃に帰宅。おいしく食べて静かな1日も終わる。

寒い日曜日

2019年11月10日(日)・曇り/最高気温4度

8時45分起床。

6時過ぎに目が覚めてから二度寝したら遅い起床となった。しかしこの方が日曜日らしくて良いかなと思ったり。(^_^;)

ブリギッテの目の周りの腫れはまだ引かない。ちょっと心配だけれど目の中の痛みとか異常は感じられないようなので時が経てば治るだろうとみている。

ゆっくりとした朝食のあとは彼女は下の部屋、わたしは食卓でお互いにそれぞれのことをしていた。

午後に昼寝。これはよく眠れた感があって満足。

外は相変わらず低温度の曇天。今日はこのまま家の中に籠もろうかと思ったが外の空気を吸いたくなって4時頃から40分の軽いウォーキングに出掛ける。

帰宅して夕食の支度。ブリギッテが自分で食べたいと買って来た山芋をすり下ろしてトロロに大根と豆腐の味噌汁を作る。豆腐が半丁余ったのでそれを冷や奴にし、かつお節をタップリ掛ける。メインは昨日のバザーで買ってきた「サバの味噌漬け」。三枚に下ろしたものを味噌漬けにしたもの。今日は初めてフライパンを使って焼いてみたが、これでもいいのではないか? オーブンで焼くと匂いが部屋にこもるしあとの掃除が面倒。

ここまでやったら添えるお酒はやはり日本酒。今年の新年会の福引きで当たった日本酒「獺祭」を添えた。

IMG 2007

時間が経っていたのでどうかなと思ったけれど、上品な味で楽しめた。

完全休養日

2019年11月8日(金)・曇りときどき小雨/最高気温7度

7時40分起床。

昨日は妙に疲れを感じ、旅の疲れが溜まっていたのではないかという疑いがあったので、今日は一日家から出ずに心身の休養日とすることにした。

お天気の方も朝からパラパラと小雨が降り肌寒かったので、家に籠もるのにはちょうど良かった。これで太陽が出ていたりするとまた出掛けたくなっていたかもしれない。(^_^)

午前中は旅行中に溜まった洗濯物などのアイロン掛け。思ったよりも量は少なかったけれど終わった時には達成感あり。

ブリギッテは UNI のメンザで食べてきたというのでわたしだけ昨日の残りの炊き込みご飯と味噌汁で簡単に済ませる。ブリギッテも疲れているのか珍しく午後は2時間以上も眠っていた。

午後は先日日本食品店の店頭に置いてあった古本「貧乏同心御用帳(柴田錬三郎) を読み始める。柴田錬三郎という名前はなつかしい。中学生か高専生の頃に読んでいたことを思いだしていた。

夕食には冷凍してあった豚肉をしょうが焼きにして食べる。

IMG 2001

散髪・豚汁

2019年10月31日(木)・曇り/最高気温7度

7時半起床。

風はなかったがかなり寒いと感じた一日だった。最高気温がなんと一桁の7度。

今日は11時から散髪の予約を入れてあったので10時半近くに家を出る。 UNI へ行くブリギッテも少し早いけれどと言って一緒に出掛ける。

散髪は先回よりも少し時間がかかって約1時間。それだけ丁寧な仕事ということだろう。理髪店を出て次の角にあるベトナム料理店で昼食。今日はエビ入りの焼きそばを注文した。日本の焼きソバとはちょっと違うけれどおいしい。

食事のあと日本食料品店「美門」に向かう。インスタントラーメン、炊き込みご飯の素、チャーハンの素、等を買い求めてから IsarTor 近くのコーヒー店でひと休み。そして帰宅。

Tram に乗っている時に Silberhornstr. で電車が急停車。立っていた人たちは文字通り横倒しになる。わたしは幸いにも座っていたので事無きを得た。

帰宅後、ブリギッテが市立図書館で借りてきたオーディオブックをダビングして彼女のiPhoneにインストール。しばらく振りのことでちょっと時間がかかってしまった。

IMG 1922

夕方5時頃から「豚汁」を作り始める。今日の寒さで急に作って食べたくなった。ゴボウは手に入らなかったけれど、冷蔵庫の中にある野菜類を総動員。まあまあの味に仕上がった。

久しぶりにカレーを作る

2019年10月25日(金)・曇りのち晴れ/最高気温18度

7時半起床。

9時過ぎにブリギッテは UNI へ。彼女はどうやら風邪を引いてしまったようだ。わたしに較べたら人混みの中に行く機会が格段に多いので仕方のないことなのかもしれない。

カレーをそれも牛肉入りのものが食べたくなって Silberhornstr. まで買い物に出掛けた。以前からあったお目当ての肉屋はいつの間にかなくなっていて驚く。屋台の野菜屋でも買い物をしたついでにその近辺の肉屋を教えて貰った。そこで牛肉を500gほど購入して帰宅。

帰宅してすぐにカレーを作り始める。今日使うルーは日本の友人がお土産に持ってきてくれたもの。なにやらおいしそう。

IMG 1879

もちろん昨日購入した新しい鍋を使う。(^_^) 出来上がりを昼食にと食べてみたら期待通りのおいしさ。食べ終わったあとは急激に眠くなってきて昼寝のベッドに。

1時間以上もグッスリと眠って起きたら頭の芯がボヤッとしている。外はまだ明るいのでウォーキングに出ることにした。

夕方暗くなってからカローラがミアを連れて来訪。今週末はわが家に泊まるらしい。

フィッシング? そして macOS Catalina

2019年10月8日(火)・曇りときどき晴れ/最高気温16度

8時起床。

昨日は小雨の寒い一日、そして明日はまた雨の予報が出ている。今日はその中休みのように穏やかな日となった。

目が覚めたとき枕元のiPhoneに通知があった。わたしが登録している Apple ID のひとつにパスワードを入力せよ、というもの。ボンヤリした頭でパスワードを入力してすぐにしまった!と思う。「これはフィッシングではないのか」という疑いである。

パッチリと目が覚めたのですぐに起き上がり、フィッシングの可能性を検討してみた。ようやく2時間ほどあとにそうではなかったと思えるようになり一安心。

そしてその頃にまた通知が。新しい macOS Catalina(10.15) がリリースされたのだ。それをクリックしてインストールを開始する。

インストールの途中でなんだかフリーズしているようなので Web で検索してみると50分ほどで終わるはずと書いてある。業を煮やして電源ボタンを押してみるとインストール工程が進み出した。何度かそんなことを繰り返してようやく終了したのは2時間ほどあと。とにかく無事にアップデート出来たようなので良かった。

安心したのでしばらく休んでいたォーキングに出掛けることにする。曇ってはいたけれど穏やかな気候で気持ちよく65分を歩いて帰宅。

夕食は「ブリの照り焼き」と、先日買ってきた「じんわり生姜スープ」というのを使ってみた。ブリの切り身を照り焼きソースにつけて焼いたのはまあまあのおいしさだったけれど、生姜スープはおいしくなかった。なんともボケた味。もう買わない!

IMG 1748

気持ちの良い快晴

2019年9月15日(日)・快晴/最高気温26度

8時半起床。

昨夜は就寝が遅かったせいか遅い起床。シャワーを浴びたあと近くのkioskまで朝食用のパンを買いに往復する。天気が良いとこの程度の距離はちょうど良い。

朝食を終わったあとは、日曜日ということもあってなにも予定はなし。今日も朝から素晴らしい快晴なので久しぶりにテラスに座る場所を設定して電子書籍を読み始める。

読み始めたのは「読む寿司 オイシイ話108ネタ(文春E-BOOK)。これを三分の一ほど読んだところで「男の作法」・池波正太郎(新潮文庫) に移る。

そうしているうちに現在行われている Intermationaler Musikwettwerb der ARD München 2019 のチェロ部門で日本人の佐藤晴真氏が一位を獲得したというニュースが入ってきた。

すでに ARD のサイトにはその模様のビデオが上がっていたのでそれを観始める。曲はショスタコービッチで佐藤晴真氏の出来が良いのかどうか、わたしには分からなかった。ただ、どこか最後まで引きつけ聴かせるものがあって最後まで聴いた。とにかくこのコンクールで優勝するのは大変だということは知っているので目出度い。

夕方からブリギッテは外出。わたしもそれまで家に籠もっていたのでウォーキングに出掛けることにした。7kmほど歩いて帰宅。夕食は昨日の残りのキャベツを使って焼きソバを作る

今日も楽しくウォーキング

2019年9月12日(木)・曇りのち晴れ/最高気温23度

7時半起床。

お天気は昨日とほとんど同じように午前中は曇っていたが午後から素晴らしいものになった。

午前中は本を読んだり、メールを読み書きしたリなどしてゆったりと過ごす。昼食のあと昼寝。今日は40分くらいで目が覚めたけれど寝起きはスッキリ。

夕方4時半過ぎにウォーキングに出掛ける。ブリギッテも朝から本を読みどおしなので新鮮な空気をと思って誘ったのだが、どうせなら街へ買い物に出掛けると言う。

一人で歩き、今日もまた距離を伸ばして6km を超える。ようやく調子が戻ってきたかな。しかしまだ左足の違和感はあるので要注意。

ブリギッテの帰宅を待って夕食。今日は「タラの西京味噌漬け」「納豆」「庭で採れた野菜の煮付け」という献立。どれもがおいしくて久しぶりにどんぶりご飯をお代わりしてしまった。

あと片付けを終わって,昨日から読み始めた軽い調子の小説・「虹の岬の喫茶店」を読み進め22時を過ぎる頃に読了。いつ、何がきっかけでこの本をダウンロードしたかはすっかり忘れていた。たまにはこういう本も良い。

61g8luEDpGL

久しぶりに家庭料理

2019年8月12日(月)・雨/最高気温22度

7時40分起床。

朝から雨が降り続いていた。今日が Baby Party でなくて良かった!

午前中はゆっくりと朝食を済ませたあと、ユリア一家もわたしら夫婦も特にすることがなく、なんとも手持ち無沙汰。大人はいいとして2歳児のヨハナにとっては退屈だろう。

午後からユリアたちはミュンヘン市を挟んで反対側に住んでいる友人に電話をし訪ねることになった。向こうも幼児が2人いて退屈していたところだったらしい。

ブリギッテが今夜は日本食にしましょう!と言って庭に成った小さな茄子を5個もいできた。先日作った「茄子の煮びたし」がおいしかったからまた作れという。収穫した茄子はこんなに小さい!

IMG 1476

「茄子の煮びたし」だけでは夕食のおかずにはならないのでこれも手のかからない「豚肉のしょうが焼き」を加えることにする。

午後から証明書用写真を撮るので出掛けたブリギッテが豆腐と冷凍餃子(味の素製)を買ってきた。それなら豆腐とネギの味噌汁を作ろうと思う。

ユリア一家は18時過ぎに帰宅。せっかく久しぶりに日本食を作るので近くに住むアンナも呼び寄せた。

想定外だったのはブリギッテの買ってきた餃子がヴェジタリアン用のものだったこと。ぱっとしない味で正直わたしにはおいしくなかった。

今夜も賑やかに終わる。

また眼鏡を作り直すことに

2019年7月27日(土)・曇り一時雨/最高気温26度

8時起床。

数日ぶりで過ごしやすい気温となった。ブリギッテは久しぶりに週末の買い出しへ。

11時頃にこれまでの隣人だった人が引っ越しの挨拶に来て必要なことを片づける。

それから二人で街へ出掛ける。先回作った眼鏡が目に合わないので作り直して貰うことにする。度がキツすぎて長く装着していられず、段差のあるところではちょっと危ない時もあった。

そこで少し度を弱めたレンズに変えて貰い、ついでにブリギッテに不評だったフレームも彼女の見立てで新しいものにする。出来上がりは来週の半ばごろになる。ちょっと楽しみ。

そのあと Kustermann と SATURN にまわる。SATURN では小さな「扇風機」(14.99€) を購入。昨日で熱波は去ったと思うのだが、彼女はよほど暑さが辛かったらしい。まあ、今後のためにということで。

SATURN を出たら外は雨になっていた。しかしそんなに強い雨ではない。帰宅してわたしはすぐに昼寝。

眠っている間にアンナが来ていた。夕方になって冷蔵庫の中の茄子が古くならないうちにと「茄子の煮びたし」を作る。「めんつゆ」を6倍ぐらいに薄めたものに「茅の舎・野菜だし」を一袋破って加えて作ったらこれがおいしかった!加えた赤唐辛子の量も今日はピッタリ。

IMG 1252

夕方に降った雨も上がり陽が沈んだあとはとても快適な気温。

暑い日の昼食は「冷やしうどん」

2019年6月19日(水)・快晴/最高気温30度

7時45分起床。

昨日よりも暑かったようだが、今日は街中へ出ることはなくほとんどの時間を家の中で過ごしたから、身体にはこたえなかった。

ブリギッテに頼まれた買い物があったので、午前中に車でスーパーまで走る。ついでにガソリンを満タンにし、故障したロボット掃除機 “Fritz” を Wertschtoffhof に捨ててきた。五年間よく働いてくれた。

帰宅して45分の昼寝。

ブリギッテは12時までの講義を聴いて帰宅。暑い日なので今日は「冷やしうどん」を作って待っていた。薬味はネギの小口切り、キュウリの細切り、海苔の細切り、そしてだし巻き卵。これは久しぶりに作った。茅の舎の野菜だしを使っておいしく出来た。

IMG 0793

まだ娘たちが学校に通っていた頃、今日のような暑い日には頬を真っ赤にして帰ってきて、氷水に浮かんだうどんを見ると歓声を上げたものだった。

15時過ぎにまたブリギッテは UNI へ。その間、溜まっていた洗濯物のアイロン掛け。そんなに量は多くなかったけれどテーブルクロスという大物があった。

夕食はブリギッテが買って帰ったパンで Kaltesessen 。夏の夕暮れにはこれもおいしい。